スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記有り「南極氷は下から溶ける」と日米合同離島上陸訓練

  • 2013/06/14(金) 15:04:40

地球温暖化:溶ける永久凍土、実態は 温暖化加速の恐れ、国際観測始動
https://www.npo-homepage.go.jp/Portal/corpList!showNext.action


南極の棚氷、減少理由は分離よりも融解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130614-00000000-natiogeog-sctch


今頃何言ってんですかっ!?とお聞きしたいですわい。
前から南極の棚氷は下から溶けていると言い続けて来ましたよ。
しかしこんなブログ界の僻地で書いても仕方がないけどね^^;;

「今度はクマー!! 2007/11/16(金) 10:10:45」 
「氷は溶けに溶け水になる 2008/03/27(木) 09:05:20」 

え?2007年ですか?
ということは・・・南極の海に潜って棚氷の薄さにびっくりしたビジョンを見たのは・・・2005年~2006年??
と言うことは、ずっと前から溶けだしていたってことかな?


**********************************************************************

2013/6/14

~夢?ビジョン?~


※飛行機でアメリカへ行く パイロットは黒人

ビルとビルの間をすり抜ける航空機

コクピットの黒人パイロットが笑顔で何か言ってる

え?何?  聞こえない


アメリカで働く

日本人観光客向けのレストラン?で盛りつけを手伝う

「まあ 綺麗に盛りつけるのね」 白人女性が言った。


海  ・・・・  海  ・・・・・・・・・



     (意識覚醒)

**********************************************************************

確かありましたね。どこの空港だったか、世界一危険な空港。
凄腕のパイロットでなければ事故を起こしそうな過密地帯の空港。

あれは アメリカでしたよね?

何だろう??? またアメリカだよおっかさん・・・・



と言うか・・・ 変な男の人の雑念?が入ってきて仕方がないんですよ。
いいからもう帰りなさい。ここはアナタの居るべき所ではないですよ。
私にひっつかないで欲しいんですよね。




追記(2013/6/19 pm17:15)

空港、わかりました。街はずれにある危険な着陸が難しい空港は二つあるんですけど、一つは過去のもの、もう一つは現在のものでした。



サンディエゴ国際空港 

”サンディエゴ中心部から約3km西にあり、離着陸の際はサンディエゴ市内上空を飛行する。”

”サンディエゴ国際空港は、滑走路が一本の民間空港としてはアメリカ国内で最も交通量の多い空港で、年間約1,700万人の乗降客数を誇る。また大規模民間空港としては最も面積が小さく、約2.67km2しかない。ヒストリーチャンネルにおいて、「世界で最も危険な空港」第10位に選ばれている[4]。”

これが現在稼働中の空港。↑



啓徳空港 

香港啓徳国際空港(ほんこんカイタックこくさいくうこう、ほんこんけいとくこくさいくうこう)は、香港・九龍のビクトリア・ハーバーに面した九龍城区、九龍半島の北東端にかつて存在していた国際空港である。香港の空の玄関、及びアジアの経由地として重要な役割を果たしていた。発着は国際線のみであった。1998年7月5日閉港。”

”ヒストリーチャンネルにおいて、「世界で最も危険な空港」第6位に選ばれている[3]。

啓徳空港は、滑走路13への着陸進入の際大きく機体を傾けつつ九龍仔公園上空近辺で機体を右旋回させ、ビル群すれすれの高さを飛行して着陸する「香港アプローチ(香港カーブ)」で有名だった。

しかし香港アプローチは、最終進入へ旋回する直前に ILS を解除しなければならないため、飛行すべき場所の目安として空港とは関係のないビルの屋上などに取り付けられた進入路指示灯を頼りにするという、パイロットにとっては相当な技量が要求されるものだった。それゆえに「世界一着陸が難しい空港」と称されていた。なお、旋回直前までの進入路で最も高い障害物である空港北西部の小さな丘は、紅白で塗られた「チェッカーボード」が置かれ啓徳空港のランドマークのひとつでもあった。”


これがすでに閉港している空港。↑過去の遺物。

KaiTak_CX_Boeing_747_Final_Approach.jpg




どちらもビル群すれすれのコースで空港滑走路に進入しますね。怖~!
事故を起こすような不安感のある夢ではなかったのが救いです。

ここにサンディエゴ国際空港カイタク空港のビデオがあります。興味がありましたらご覧になって下さい。↓


世界で最も危険な空港ワースト10 
動画で綴るフライトレポート(Microsoft Flight Simulator X)様より http://www37.tok2.com/home/bell/ )



で、ソレが何?と思って考えてみたら、黒人パイロットを思い出してサンディエゴ国際空港ではあるまいニカ?と思いました。そう、オバマ大統領がオーバーラップして見えたのですね。
ハッ!と思い出し、早速ニュースを探してみましたところ・・・


自衛隊、米で離島上陸訓練  中国念頭、護衛艦も投入 
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2013/06/18jsdf/


ここに作製した地図を置きます。

ritoukunren.jpg




サンディエゴ空港と離島上陸訓練の場所となったカリフォルニア州サンディエゴ沖のサンクレメンテ島とは至近距離ですね。

このビルとビルの間をすり抜けるような航空機、空港の夢を見たのが2013年6月14日の夜。・・・・・

14日、日本の護衛艦「ひゅうが」に、海兵隊の輸送機「MV-22オスプレイ」が着艦した日でもあります。


ああ、なるへそ!だからニコニコと黒人パイロットは日本人である私に楽しそうに話しかけてきたのですね。「ヘイ!お互いうまくやってやろうぜ!」てことでしょうかね。もし「ひゅうが」に着艦したオスプレイのパイロットが黒人だったなら、まず間違いないでしょう。

米中首脳会談が行われる前日、日本自衛隊陸自は極秘でサンクレメンテ島の海岸に極秘侵入成功していたとか。いやいや、米中首脳会談が行われるその前からすでに日米合同離島上陸訓練が行われると決定していましたし、今も日米仲良く演習中。中国は中止させることが出来ませんでしたね。
その意味があの閉鎖してしまった過去の啓徳空港であったのでしょう。
会談は失敗に終わり、日米合同離島上陸訓練は成功に終わると。


この演習は成功でしょう。26日頃まで続くそうですよ。
やれやれ、やっと謎が解けましたよ!^^


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。