スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記有り「インフルエンザに罹れと?」ミニヤコンカ山と四川省地震

  • 2013/04/19(金) 08:35:01

**********************************************************************

2013/4/19

~声とビジョン?~

医師 インフルエンザ

(声) 「インフルエンザに罹るといい 免疫ができて強くなる」

     (意識覚醒)

**********************************************************************

インフルエンザ? わざと罹ってしまえと?

・・・・・え?

まさか鳥インフルエンザではないでしょうね?(汗)


ちょっと調べてみますか・・・




-------------------------------------------------------

追記(2013/4/20 pm14:00)

ここからちょっとお話が脱線しますがお許し下さい。


平成25年4月20日9時38分 気象庁発表
きょう20日09時02分ころ地震がありました。
震源地は、中国中部(北緯30.3度、東経102.9度)で、地震の規模
(マグニチュード)は6.9と推定されます。


中国四川省でM7、28人死亡 「死傷100人以上」報道も




今朝、四川省の地震のニュースを知る前、ふと思い出して気になって朝からずっと調べていたのが富士山の2倍の高さの山。

「追記有り「イラクと富士山と茶色の砂糖」 2013/01/24(木) 05:22:05」




~抜粋~


~ビジョン?~

大きな三角形の山

エベレスト?

その半分の高さが富士山・・・

え?富士山がどうしたん?



~抜粋終了~


富士山の標高は3776.24m。単純に2倍すると7552.48m

wiki「山の一覧」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7から7000m級の山を抜きだして調べてみました。

ガンガー・ブンスム 

ギャチュンカン 

コングール山 

ジャヌー

ナムチャバルワ

ヌプツェ

ハン・テングリ 

ポベーダ山 

などなど。ほとんどがヒマラヤ山脈カラコルム山脈のアジア大陸に勢揃いしております。その中でとりわけ富士山の2倍の高さに非常に近い山がありました。


ミニヤコンカ 

中華人民共和国四川省カンゼ・チベット族自治州に位置する大雪山脈の最高峰。由来は、ミニヤ国の白い山という意味。中国語表記は貢?山(日本では代用漢字で貢嗄山と表記することが多い、コンガ山、またはコンカ山)。標高7556m。ヒマラヤ山脈の各峰の標高が正確に測定される前は、世界最高峰に位置づけられたこともあり、古くから登山の対象となっている。しかし、急峻な地形と「頂上に騙される」と遭難者が評する不明確な山頂、目まぐるしく変化する天候の為に登頂に成功した者は20名に満たず、世界でも屈指の難峰となっている。”


ここにひとつ地図を置きます。
miniyakonka.jpg
(googlmapより)



今朝地震があった四川省雅安市芦山県と、ミニヤコンカ山との位置。

今朝から気になって仕方がなかった「富士山の2倍の高さの山」・・・

おそらく地震の前に胸騒ぎでもしたのでしょう。取り合えずPCの前に座って世界の山の標高を調べだしたときに四川省が激しく揺れだしたのですね。

私はてっきり富士山の2倍の高さの火山があって、噴火するのかも知れないと思っていたのですよ・・・阿呆やね。


「中国・四川で地震、37人死亡 M7・0、負傷600人超」 



時間が経つごとに被害の数字も大きくなってきました。
日本と違って建物の建築基準もあってないようなものでしょうし、強度が弱く作られているのは間違いないですよね。大丈夫かな。


何故、あの方達はもっと分かり易く教えて下さらないのか?と思います。

まあ、私如きが騒いだところで何ともならないですが・・・



PS:東京・埼玉・神奈川・山梨辺り、ご注意を。

  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。