白虎 その2

  • 2012/05/25(金) 21:55:30


続きですが、「龍の涙 2012/05/22(火) 10:01:57」について書いていた記事
「白虎 2012/05/24(木) 11:17:42」の元となる夢?を書きましょうかね。

**********************************************************************

2012/5/23


~ビジョン?~

月明かり?の中 何かが姿を変える

モゾモゾモゾ・・・

虎? 白っぽい巨体の虎が数頭いる

虎に変身したんだ・・・

人間? 人間が変身したのか・・・

一人の女性が泣きながら 破れてボロボロになった衣類の切れ端を
身に纏わせながら 虎の群れの中から飛び出してきた


「私にはできない!なれない!」 (女性の心の声・叫び?)


女性は泣きながら 走り去った


虎は再び変身するはず

今度は羽根を持つ何かに・・・



おや? 虎の群れの向こうに白い着物?ドレス?の人が立っている

長い髪 白い着物 杖? 顔は見えない

その人は 虎に向かって大きく祓うように左手を振った

「行け」? 「行きなさい」?


薄暗い月明かりの中 虎達は一斉に動き出した

四方に飛び散るように・・・・


     (意識消滅)

**********************************************************************


白虎

何頭いたろうか? 5~6頭? 女性を含めれば何頭になる?


目覚めてからすぐに気付きました。あれは白虎だと。今で言うホワイトタイガーですね(笑)
Zoo_Tigers.jpg (wikiより)


白虎 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E8%99%8E

五行では白虎「西」「白」「獣」などの意味があります。
東が青龍であれば、西は白龍ですね。中央は黄龍
赤龍は南、黒龍が北。五色



五行思想 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E8%A1%8C%E6%80%9D%E6%83%B3


ここが大事だと思うは、人間が白虎になり、その後にまた空を飛ぶ何かに変わるということと、もしかしたら白い着物を着た人はいつものあの方で、あの方は白虎を解き放って希望を託したということ

龍が泣いてる姿を見せ、その翌日に白虎を解き放つ。・・・・
龍が泣けば白虎が吠える。走る。支える。

その事象を支えるのは「人間」・・・・裏側の人間。
決して表立っている人間ではない。
裏に隠れた者、月明かりの中、手で辺りをまさぐり真実を見つける者・・・

これは「助け」だと思います。しかし、中には支えとならない人もいる。
及び腰で逃げ腰で・・・助けとならない人もいる。・・・
虎の中に居ながら虎になれなかった者・・・
それは誰?


あの方は「行け!」と合図しておられるのだろうと思います。
今だからこそ龍(日本)を助けることが出来るのは白虎(人間も獣の一部)しかいないと示して下さっているのだと思います。

東日本が泣けば西日本が支える。中央が泣けば回りが支える。
こういういことなんだろうと思います。やがてそれは季節の巡りのようにいつかやって来るのでしょう。成し遂げられる。
いくつかの災害も乗り越えて、日本はまた立ち上がるのでしょう

それが「羽根を持つ何か」に変身した時の「日本」なのかも知れません。

羽根を持つ者。
それは貴方かも知れません。
表立って動くこともなく、月明かりの薄暗い中で蠢く者。
裏から支える者。


これから彼等に感謝しなければならないと思うのですよ・・・



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

西王母

西方で、白い虎を使者にするのは、道教の女性仙人の首領の西王母かな。

西王母
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E7%8E%8B%E6%AF%8D

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E7%8E%8B%E6%AF%8D_(%E8%83%BD)

ではまた。

  • 投稿者: 忠武飛龍
  • 2012/05/27(日) 10:31:06
  • [編集]

Re: 西王母

お早うございます、忠武飛龍さん^^/

西王母!@@
西王母は白虎を連れてましたっけ!?

うわ、何だか四霊獣にピッタリですね。そう言えば自分もココで西王母のことに触れて書いたことがありました。すっかり忘れてましが、思い出しました。
いつ頃のどの記事だったか探さねばなりませんが・・・

うーん、ますます複雑奇々怪々になってきました。

有難うございました。お陰様で思い出すことが出来ました!感謝!^人^

  • 投稿者: coomi
  • 2012/05/28(月) 09:50:40
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する