スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍の涙

  • 2012/05/22(火) 10:01:57

昨日は金環日食でしたが、皆様は観察出来ました?
ここ徳島市は分厚い雲、時折雨も降り、ぜんぜんでした!(笑)
早朝にランドセルを背負った小さな子らが走って学校へ行く姿を見ましたが、多分日食は見えなかっただろうなあ・・・(なでなで・・・よしよし、泣くな愛し子たちよ)

**********************************************************************

2012/5/21

~夢?~

舞子さんの姿で京都を歩く 何をしているのか?

沢山の人々に見られて とても恥ずかしい


     (意識消滅)

**********************************************************************

**********************************************************************

2012/5/22



~ビジョン?~

砂漠のような乾燥した赤茶けた大地の真ん中に白い石の階段がある

機関銃を肩に提げたヘルメット姿の兵隊さんが昇っていく

左側にたくさんの風景画や人物画のスナップ写真が見える

後ろ姿の昇り行く兵隊さんをじっと見ていた




~夢?ビジョン?と声~

「こんなもの見つけてさー」

おじさんが手に木製の何かを持って見せてくれる

丸い二つの輪っかがくっついた不思議な木のかけら

15㎝~20㎝はあろうか・・・


(声) 「龍の涙・・・」


ホントだ 木の根は髭 二つの輪っかの両下部に小さな突起が出ている

龍の両眼に見える・・・

泣いてる・・・



~ビジョン?~

・・・・・・・・・・・・?????


     (意識消滅)

**********************************************************************

舞子さんより白拍子のほうが多分自分的には似合うと思う。

京都はしばらく行ってないけれど、多分呼んでいるんだろうな。

「ほれ、舞子はんの着物着させてあげまっさかい、早うおいでやす!アンタしばらくこっちにごぶさたやないか~!^^」
「おっさん、白拍子の格好か烏帽子と狩衣の格好にしてくれ・・・==」



それにしても・・・・龍の涙とは・・・・・


日本の神様が泣いておられるんかな~?

何故に?



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

韓流時代劇。

韓流時代劇で、龍の涙という同名のドラマがあります。

李朝成立期の李成桂から、4代王世宗までの話とか。

建国期は、「元か」「明か」で、大変外交的に悩み苦しんだようです。

このままアメリカに従属か。中国・ロシアと組んで飼いならすか。
少し似てますよね。

大国にはさまれた国の苦悩と苦闘。


白拍子というと、「平家物語」の世界ですよね。




ではまた。

  • 投稿者: 忠武飛龍
  • 2012/05/22(火) 15:01:49
  • [編集]

Re: 韓流時代劇。

こんばんわ、忠武飛龍さん^^/

「龍の涙」を検索したら、なるほど韓国ドラマがざっくざく!
パとかピとかペとかポとか(笑いそう)まったく興味がない私ですから、韓国ドラマなんて一度も見たことがありません。

なるほど、今の日本に似ていますね。
民主党になってから紆余曲折の末、朝鮮・中国に吸い取られそうです。
それだけは許せない。
ならば日本国民、腹かっさばいて自決も惜しまないですが、日本は守りたい。
何があろうとも。

実は白拍子。
初期の夢の中で私が二度ほど扮装した姿ですのん。(勝手に着せられた)
十二単なら納得しますが、当時は白拍子も納得していましたのん。
と言うか、そのほうがしっくりきました(笑)
だから舞子はんの姿より白拍子、烏帽子姿の男装がいい、似合うと思いましたのんよ。

性格のキツイ女性、白拍子。夢のかなでは私にピッタリです。

まあ、そんなこんなでまだ夢の謎解きはできないままです。

龍の涙って・・・日本だと思いました。

  • 投稿者: coomi
  • 2012/05/22(火) 23:16:57
  • [編集]

龍は天子をさすことも。

私は、中国も好きで、朝鮮半島にも敬意をもってます。

が、このまま「アメリカ」にもてあそばれて、挙句のそれでカスカスになった状態の日本を「中国」「朝鮮」に蹂躙されることが、一番恐ろしいです。

中国の「政治や統治の意識」とか、朝鮮半島の「小国が大国と渡り合い生きていく覚悟と狡知」を学ばないと、いけないところが多いように思います。

民主主義といっても、日本人の「政治に無関心」ではブタに真珠・猫に小判です。

中国やアメリカ・ロシアにはさまれているということでは小国ですから、琉球王国や朝鮮半島の「サバイバル術」や「身のかがめ方」も多少知らないといけないですし。
ですが、世界の国では比較的「領土の大きい」大国ですから、統治・政治ということでは「中国」のシビアさ・視野の広さを持たないと危ないでしょう。

まあ中途半端な「日本」です。ですがそれだけ特殊な役割を日本は世界・地球から背負わされていると思います。


そう、それからいえば「龍の涙」は、天子を「龍」と呼称することもありますから、今上さんの「涙」かも知れません。

福島の惨禍、愚劣さに安住させられた庶民、英知を汚し続けるマスコミ・高級官僚・大企業・御用学者というエリート。
大地・山河を汚し破壊することを繰り返す産業構造・・・。


日本の大神官としたら、泣くしかないでしょう・・。

あと白拍子は平安中期から貴人の接待をしていたそうです。
後白河院が、性的な意味でなく「芸能人」として白拍子を御所によく招いていたとか。

ではまた。

  • 投稿者: 忠武飛龍
  • 2012/05/23(水) 12:57:40
  • [編集]

神獣の涙というもの

coomiさん、こんにちは。

その龍の涙を見たときの、涙の印象はいかがでしたか?

海に住む神獣の涙の夢を見たことがありました。どうにもならない運命に打ちのめされたような、深い深い悲しみと申し訳なさが一杯の涙でした。数日後、あの津波が起こりました。
ごめんなさい、文字の形で詳しく言いたくないので省略してます(汗)

ですが、coomiさんの夢では龍だったと言うことで、日本列島を龍になぞらえてお話しされていたこともあったため気になっています。

何事もなければ良いです。

  • 投稿者: リネン
  • 2012/05/23(水) 13:04:53
  • [編集]

飛龍さん、リネンさん、毎度です!^^/

あのね、今朝の夢と龍の涙が繋がったような気がするんですよ。
お返事は新しい記事を書いてさせて頂きますね。
ここに書ききれませんゆえ。
急ぐ必要もあるかも知れませんの。^^;

ぺこり!

  • 投稿者: coomi
  • 2012/05/23(水) 15:39:07
  • [編集]

こんばんは

私もリネンさんがおっしゃってますのと同じく、涙の印象が気になります。

あと、「こんなもの」の意とするところが妙に気になります。
文面からすると、あまり喜ばしい感じではなさそうではありますが・・・。

  • 投稿者: YS
  • 2012/05/24(木) 01:41:29
  • [編集]

Re: こんばんは

YSさん、お早うございます^^/

いえいえ、お伊勢様にお参りできるということは、どんな時でも素晴らしい導きだと思いますの。
龍の涙と翌日の夢、白虎を照らし合わせて記事を書きます。
後でお暇なときにでもご覧になって下さいね^^←笑ってる場合かッ!

  • 投稿者: coomi
  • 2012/05/24(木) 09:59:14
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。