スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳から粟

  • 2012/02/29(水) 09:59:58

忘れていたので。

**********************************************************************

2012/2/26

~声~

「ニヨドカワ!」

     (意識消滅)

**********************************************************************

高知県らしいですね。

仁淀川? 今、シラスウナギの漁が盛んな時期?


仁淀川 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%81%E6%B7%80%E5%B7%9D


~抜粋~

”仁淀川(によどがわ)は、愛媛県・高知県を流れる一級河川で、愛媛県内では面河川と呼ばれる。[1]流域面積1560km2、流路延長124km。吉野川・四万十川と並ぶ四国第三の河川で、流域人口は約11万人。

中流域には四国で第二の規模を誇る多目的ダム大渡ダムをはじめとして治水・電源開発のための施設も多く、水辺利用率も全国1位(2002年)であり、ほぼ100%に近い。 全国的に著名な四万十川と比べると知名度は低いが、水質は全国4位(1999年)に位置づけられている。”


”四国の最高峰である石鎚山に源を発する面河川と、分水嶺である三坂峠から流れる久万川が、御三戸(愛媛県久万高原町)で合流して形成される。四国山地に深いV字谷を刻みこみながら南下し、やがて高知県高知市/土佐市付近で太平洋へと注ぎ込む。 三坂峠から御三戸を経て高知県越知町までの区間では、松山と高知を結ぶ国道33号が並行する。かつては旧国鉄・JR四国が急行バス「なんごく号」(現在はなんごくエクスプレスに役目を引継いでいる)を走らせていたが、2002年8月に廃止。”




うーん・・・ 何のことやろか?



そして今日の夢?

**********************************************************************

2012/2/29

~夢?~

耳から緑色の粘土?のようなものが出た

もちっとした柔らかい 何かを潰したような塊


     (意識消滅)

**********************************************************************

ああ、コレは何か判りましたよ。

オオゲツヒメ様の印ですね。耳から粟。

念のため調べてみたら・・・

awa-Setaria_italica0.jpg (wikiより)



 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%9F

ふむ。最初は緑色なんだね。お米と一緒だね。
エノコログサの変種で、エノコログサも食べられるらしいです。

スサノオ様に触れてばかりいるから私の所にも来るようにってことかな?
今年の主人の初詣で参拝したばかりだけれど・・・あっそうか、神社前の道路工事が終了しましたん?

合図かな?

オオゲツヒメ様=トヨウケ様=ウケモチ様・・・お稲荷様のところにもいらっさるよね。^^



追記

**********************************************************************

2012/3/1

~夢?ビジョン?~

>※○○○さん

侍の格好で剣を振りかざしている

江戸時代?

あ、○○さん!

なんだか幸せそう・・・

子供?

可愛がっているんだね・・・ ああ、男の子だね?


     (意識消滅)

**********************************************************************

2012/3/2 am0:10 追記

今朝見た夢です。
○○○さん、今後も活躍するのかな?
現在の大河ドラマが終わったら、今度は江戸時代くらいの侍役かな?

でも、見ていてこちらもほのぼのした雰囲気でしたよ。
良い夢だったら書いてもいいよね?^^;;


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

富士山

今朝、富士山から湯気というニュースが飛び込み、少しやはり動揺しております。2月10日のことらしいですがね。
その日は私はインフルエンザらしき風邪でダウンしておりましたので、姉が「見たことないほどあばらのような雲が出てて、月の周りが異様な虹色。龍の背骨のようだ」とメールを夜にくれました。

胸が騒ぎます。
私たちにはいろんな知らせが源平となって知らされます。
今年になって静かになっていたのですが、2月中盤からザワザワがやみませんね。頼朝の墓も狙われましたしね。
しばらくおじゃますることができなかったこちらでも、わんさか出てましたね(汗)貴船と鞍馬の位置関係とかは全く知らなかったので、ありがたかったです。

胸騒ぎを押さえ、冷静にと自分に言い聞かせて行こうと思います。

  • 投稿者: リネン
  • 2012/03/01(木) 10:03:23
  • [編集]

Re: 富士山


こんにちは、お久しぶりですねリネンさん^^/

富士山に異常現象が出始めているとネットでも盛んに語られていますね。
富士山から湯気って、山頂ですか?山腹ですか?場所にもよりますよね?
まあ、油断大敵の方向で対処願いたいと思います。
富士は私の勝手な感覚ではまだまだだと思っていますが・・・

私も昨年の大晦日迫った12月30日に富士山に十字がかかったビジョンを見てまして、その後静かでした。
これで夢見はラストかな?これはトドメだよね?と思ったのですが、再びビジョンやら夢やらが活発に現れだしまして・・・

源平はまさに厳島神社の内待橋のビジョン。平清盛ですよね。
このビジョンで内待橋という存在を初めて知ったワケですが、これも源平の何かの因縁かも知れませんね。色々な神々様が源平も引っ掛けながら何か伝えようとしておられます。

リネンさん、いつか関西に旅行の機会がありましたら貴船神社と下鴨神社をお薦めします。貴船には龍神様、下鴨には何とも伝えがたい美しい姫神様がおられます。貴船から鞍馬には歩いて行けるそうですから、ちょうど良いかも知れませんね。^^

  • 投稿者: coomi
  • 2012/03/01(木) 13:00:23
  • [編集]

富士山の湯気

富士山の湯気はこちらの反対、山梨県側から出ていたそうで、山頂ではなく少し下った3合目道路脇からだそうです。
冷静に考えてみると、2004か2005年にも湯気が出ました。
でも、最近富士五湖周辺で揺れたり、平安時代の大噴火の数年後に貞観地震が来たというのを見聞きしたりすると、少々身構えてしまいます(^-^;

世界遺産にしようと静岡・山梨の県政は取り組んでますがどうでしょうね…?
親しみはあるけれども格の高い畏怖すべき信仰の山と言う念が、私の中にあるので応援する気がないんです…。それでも、"富士山"ではなく"富士さん"という気で呼ぶ駿河っ子なんですがね。世界遺産になって、大切にされていくのはありがたいことだと思っているので、裏腹ですね。

京都は修学旅行と個人旅行で、十代に3回行きました。行きたい寺社をピックアップして行きました。当時は知るよしもないのですが、どれもこれもほとんどか清盛関係の寺社、しかし当日天候が悪くて行かれないという有り様でした。3回ともですよ。あ、でも三十三間堂は行かれました。
貴船神社も行きたかった場所のひとつです。

いつか行きたいな~(*´∇`*)

  • 投稿者: リネン
  • 2012/03/02(金) 11:36:55
  • [編集]

Re: 富士山の湯気


こんばんわ、リネンさん^^/

やはり山腹でしたか・・・貞観時代の大噴火も山腹だったんかな?
富士五湖周辺のぐらつきは今のところ治まっているようですね。良かった。
しかし、日本全域の地下の歪みはまだ安定方向には向かっていないと思われますので、今後も駿河方面も身構えておいて下さいね。
私達四国の方面は静かですが、中央構造線と南海トラフという完全に対応できない傷を持ってますから大変です。^^;;

世界遺産か~
そうですね、富士は日本の誇りであり日本人の心の糧であり、まさしく畏怖の念を持たざるを得ない存在です。まさしくいと高き方のおわすところ。
あの真っ白の光、十字の光は何だったのだろうな~・・・始動したかな?
世界遺産なんて規模の小さいものではありませんよ、富士さんは。
私にとっても富士はいと高き存在です。大好きですのんよ^^

どうも源平が何か言ってるのを察知されておられるのではないかと。
そのようにズルズルと引っ張っていかれるのは呼ばれているんだと思いますよ。
私が神々様に全面降伏してしまったように、すべて受け入れてしまえばいいのかも?(笑)

はい、是非とも京都にまたどうぞ!(私は阿波生まれ阿波育ちですが^^;)
いつか私も富士さんにお会いしに行きたいっす!(あ、行くときは仕事辞めなきゃ行けないんだ・・・orz)

  • 投稿者: coomi
  • 2012/03/03(土) 03:51:47
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。