三面大黒天様ですかね?

  • 2011/10/11(火) 14:15:09


話は前後しますが、先日書いた記事「大黒天様か平将門様か 2011/10/03(月) 11:14:40」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1060.html

その時の夢?の詳細を書いてみることとします。

**********************************************************************

2011/10/2 

~夢?~

我が家のニャンコのピカちゃんがねずみをくわえて帰ってきた

口の端からねずみのシッポが出て グルグル回ってる 

ジー!ジー!チー!チー!と叫ぶねずみ ジタバタして必死な様子

「ピカちゃん何しとんの!? コラッ! 離しなさい!!」

ピカちゃんからねずみを離す 台所の流しの上でふう~と息つくねずみ


(再現 再び同じシーンが二度ほど繰り返される)
(二匹目?)
(三匹目?)



ふと左手に現れた主人 いきなり流しの上で一息入れてるねずみの後頭部を

ベシッ!!☆

ねずみ失神~◎

主人はねずみを掴んで 嬉しそうに笑う

「えへ♪ ワシ、ねずみ捕まえるのウマイやろ♪^^♪」

「ぎゃあああ!ぎゃああああ!!」と叫ぶ私   
掴むなよ! をい!!

プリングルスの筒の蓋を開けて ここへ入れろ!捨ててくるから!!と指示

主人が筒の中へねずみを入れる

失神から目覚めたねずみは 大慌てで筒から出ようとピョンピョン跳ねる!

ねずみの首が 筒から出たり入ったり ガサガサゴソゴソ

筒を持ったまま「ぎゃあああ!ぎゃああああああ!」と叫び続ける私


(男の声) 「首だ・・・首を落とせ・・・」


えええええ!? 首を落とせと!!?? 

「そんな! ぎゃあああ!!!!」と恐怖で大声を出して叫び続ける私



スポン!

筒から飛び出てきたねずみが 
凄い勢いで私の口の中に入った


ゴックン!

ひええええええ! 
ねずみ飲んじゃったあぁぁぁぁ!!!! 



     (汗びっしょりで飛び起きる)無理矢理覚醒

**********************************************************************


滝汗で背中も脇の下も汗びっしょりで目覚めました。
ドブネズミではありません、小さな可愛いねずみですが・・・

昔からねずみは富の象徴であるかのように書かれていますね。大黒天様の眷属であり、神使であるとか。
まあ、私に大金が転がり込んでくるということはまずあり得ないので、ねずみのもたらす「富」はすぐに却下。

で。調べてみました。

七福神では恵比寿様弁天様とは何故かご縁があり(富貴ではなく)何度か頂いたご縁で色々な神社仏閣へ足を運んで参拝させて頂いたのですが、今回は大黒天様の象徴が夢に現れたのだと思います(と思いたい)


大黒天


宝積寺(大黒天宝寺)(京都府乙訓郡大山崎町)大山崎大黒天/京都六大黒天
妙円寺(京都府京都市)松ヶ崎大黒天/都七福神
圓徳院(京都府京都市)三面大黒天


地元の八十八カ所巡りでは12番札所である焼山寺か・・・難所じゃな。
崖から落ちそう・・・一人では行けないかも・・・・

気になったのは、ねずみが繰り返されたことと「首を落とせ」という声。


首。・・・また首ですか。

大黒天様、恵比寿様を祀る神田明神平将門様もお祀りしてらっしゃる。
「首」の意味ではここに通じるのかも知れませんね。
あの声はもしかして将門様かも知れませんね。
でも、東京までは行けませんぞっと。


そしてもうひとつ。ねずみをくわえたニャンコの画面が二~三度繰り返したということで、ハタと行き当たったのが三面大黒天。豊臣秀吉が深く信仰したという天部の神様。
そして比叡山延暦寺。ここは最澄が初めて三面大黒天を日本にもたらした地。
比叡山の守護神であらせられます。
・・・・・ふ~む。・・・・・ここも遠いですよっと。


三面大黒天(大黒天、毘沙門天、弁財天)


圓徳院(京都府京都市)三面大黒天

あ、ここか?と再び検索。


鷲峰山高台寺の中にあって、太閤秀吉の正室ねねゆかりの仏閣。


鷲峰山 高台寺 http://www.kodaiji.com/index.html

圓徳院 http://www.kodaiji.com/entoku-in/idx.shtml


ここを見ていて、ピクッ!と指が動きましたよ。
ねずみを丸飲みしてしまった恐怖の夢を見た日は10月2日


圓徳院「三面大黒天の縁日」http://www.kodaiji.com/entoku-in/ennichi.htmlより

”秀吉の出世守り本尊「三面大黒天(さんめんだいこくてん)」は、たいへん珍しい大黒天・毘沙門天(びしゃもんてん)・弁財天(べんざいてん)の三天合体の尊像です。毎月3日は、この三面大黒天の縁日です。”


3日。そういえばこの日、安倍晴明様が超イケメンで現れ、楽しく会話したり遊んだりした夢を見ていました。何をして何をお話ししたのか覚えておりませんが、ここも笑うところですか?と記事に書いてありますね。


はい、たぶん今度は高台寺・圓徳院あたりに参拝させて頂こうと思います。比叡山延暦寺に行きたいと思いますが、ちょっと時間が足りません。
高台寺・圓徳院はちょうど八坂神社清水寺の間(東山)にありますから、一人でテクテク歩けますね。
圓徳院は12月4日まで秋の特別拝観を実施しておられるようですので、ちょうど良い塩梅かも知れません。
entokuin.jpg



あそうそう、高台寺には菅原道真公をお奉りした天満宮もありますから、これもちょうど良いかも知れません。

と言いつつ、大阪の四天王寺だったら・・・どうしましょっと。w



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

たしか・・

確か四天王寺にも三面大黒天がいたような・・・

神戸の大龍寺も、廃仏毀釈の後でどさくさになっていた境内で三面大黒天像さんが居たようです。
それで神戸七福神で祭られてます。
これはミニ情報。

ではまた。

  • 投稿者: 忠武飛龍
  • 2011/10/13(木) 19:31:13
  • [編集]

Re: たしか・・


こんばんわ、忠武飛龍さん^^
いつも貴重な情報を有難うございます!

そうなんですよね、四天王寺・・・大阪にいる夢を見てますから四天王寺かも知れないとも思うのですが、そこは何とも言えないです。

神戸の大龍寺ですか?
初めて聞きました。後で調べてみようと思います。

神戸と言えば六甲山の山の上、そこで数人の尼僧さん達を見かけた夢も見たことがあります。
あの尼僧さん達はアーメン系でしたけどね。
もう何年も前の話なんですよね~ 神戸も何かあるのかな?^^;

  • 投稿者: coomi
  • 2011/10/14(金) 01:04:47
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する