聖痕なら許されるのだけれど(笑)

  • 2011/09/20(火) 10:30:26

首の左側に傷、骨盤の左側に傷。
首は1本の長い傷で、骨盤の横は3本の傷。


これは昨日の夜に付けられたもの。

昨日、目覚めて出勤前にシャワー浴びていて気づいたんです。
シャワーのお湯がやけに滲みるんで、鏡で見たら傷が・・・

「父さん!引っ掻いたね?引っ掻いたね?私が寝ている間に引っ掻いたね?親にも引っ掻かれたことがないのに~!」(アムロ風)


冗談はさておき、この傷は寝ている間に付けられたもの。
え?うちのニャンコですか? いいえ、ピカちゃんは1階でずっとまん丸にとぐろを巻いて寝ておりました。
私自身の記憶では、昨夜は自分で傷を付けた記憶もございませんでした。
寝ているときにニャンコが2階に上がってきて引っ掻いたなら、痛みで飛び起きてニャンコの頭をハタきます。「痛いわコラ!何すんねん!」



ままあるんですよ。手形が入っていた時もありましたしね。
こんな世界に首突っ込めば、生身の身体を傷つける輩(霊)もいるってこと。

首の傷は刀で袈裟懸けに切られたもの?
腰の三本線の傷は動物の爪痕?


まあ、負けませんけどね。
多分私のことだから、霊的世界においては反撃して相手を痛めつけてるかも。
え?ゾッとしますか? この程度ならよくあることですよ。
何せここのところ怨霊伝説、斬首によく触れて書きましたからね。
聖痕ならぬ刀痕、猫痕ですね。


それよりもお天気。日本全国(北海道除く)大雨の模様。
この天気図、日本の首だけがのぞいていてお風呂に入ってるみたい。
201109200945-00.png


(気象庁HPより)


天からの除線でしょうか?

空が晴れてお天気が良くなったら地震に気をつけて下さいね。
天が動けば地も動きますからね。



追記(2011/9/20 pm

ああ、そう言えば北斗七星がまた気になりだして・・・・
平将門様について考えていたんですよね。コメント欄にも北斗七星が気になると書いてあります。

「私に触れるな」ということなのかな?

それとも斬首された源氏・平家の面々かしらんね?

腰の三本の筋は。・・・昨夜チラと出てきた犬や猫達かも知れません。
雑夢の範疇だと思っていたのですが、小さなニャンコを見ました。
「チョッ、チョッ、チョッ!」と呼べば嬉しそうに寄ってきたニャンコ。すると、あれよあれよと言う間に犬猫が10匹ほどに増えた・・・

コイツら・・・もとい!この子達かも知れません。



  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する