保元の乱とデトロイト

  • 2011/08/26(金) 10:44:45

昨日の鳥取砂丘旅行で疲れ果てたためか、昨夜は爆睡。
夢のひとかけらも見ませんでした(笑)たぶん、身体が不調であれば過度な夢は受け付けないのでしょうね(笑々)いつものことです。


「北野天満宮と白峯神宮と晴明神社 2011/08/23(火) 23:08:56」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1039.htmlで書いた、京都・北野天満宮白峯神宮へ向かう日の前2日間、悪霊が訪れていたと書きました。
一人はガーゴイルそっくりの悪魔系、もう一人は目の大きなムサい日本人の落ち武者風の叔父様でした。


わかりましたよ、忠武飛龍さん。(私信にて失礼)
やはり崇徳天皇に関係する方でした。斬首された方のようです。

保元の乱


「人物事典 -源氏と源氏をめぐる人々(壱)-」
http://park17.wakwak.com/~anw/tns/yoshitsune/jiten1.html
「NATURAL WATER-天然水-」様より拝借
http://park17.wakwak.com/~anw/index.html

何て事でしょう?
斬首されたのは源氏。京都は船岡山斬首された面々誰かだと思います。
やがてこの事態は源平合戦に繋がり、平家滅亡へ繋がり、やがて鎌倉幕府へと繋がるのでしょうね。

ここにも讃岐阿波が深い関係で出てくる・・・

まあ、源平合戦「治承・寿永の乱」を私に伝えたいなら、また後続する夢を見るのかも知れません。



もうひとつ。
アメリカはデトロイト。アレサ・フランクリンが育った街。

「突然ですが カナダ 2011/08/13(土) 05:28:54」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1035.htm

で見たカナダの巨大な湖、湖面に映る山々の美しい姿。動く女神。


「アレサ・フランクリン 2011/08/24(水) 09:43:57」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1040.html

で見た車のイメージCDを見る少女、アレサ・フランクリン。「Think」

デトロイトアレサが育った街であり、五大湖のすぐ側であり、カナダとの国境に接する唯一の都市です。
つまりキーワードは「五大湖」だったのかも。
Great_Lakes_from_space.jpg

デトロイト

デトロイトは貧困の街でもあるのかな?
黒人系が8割を占める街?

カナダに隣接する五大湖はミシガン湖を除くスペリオル湖・ヒューロン湖・オンタリア湖・エリー湖の四つであり、相当巨大な面積を持っています。
残念ながら、五大湖周辺には高くそびえる山々はありませんが・・・
Great_Lakes.png


デトロイト自動車産業の主要都市であり、少女が見ていた車のイメージCDがソレを指し示しています。


今後、アメリカに再び何か起こる?
組織的犯罪? 黒人暴動? 経済疲弊による暴動? 現政権に反発する暴動? 現経済政策に反発する暴動? 
五大湖周辺の街から発生? ミシガン州あたり?



う~ん・・・? わからなくなってしまった。


しかし、「保元の乱」「暴動」は原因は違えど人間の行動として見れば、少し似ているかも?


  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

院政の終わり?

変なニュース

http://quasimoto.exblog.jp/15332558/

アメリカ戦争屋の奥の院の連中の拠点のひとつが破壊されたとか。

保元の乱。は院政・朝廷支配の終焉の始まり。

でどうなるかな?

ではまた!

  • 投稿者: 忠武飛龍
  • 2011/08/26(金) 20:25:38
  • [編集]

アクセス集中で書き込めませんでした。ごめんなさい。


アドレスの地図、スーパーNFTAのことでしょうか?
あ、地下だから違うかな?

アメリカのスーパーハイウエイ。魔の三角地帯。

これについては
「スーパーNAFTA 2010/06/09(水) 11:04:10 」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-827.html

検証済みですが、まさか地下とは思わなかったですね。

地下に関することなら、このブログでも触れてきました。

「イギリス ロンドン 地下 ガブリエル 大塚国際美術館 バチカン

魔の三角地帯」

などのキーワードでここを検索されると出てくると思います。


しかし笑っちゃいますね。自爆ですか?
面白いものです。世の中陰陽で回っているのですね^^


> 保元の乱。は院政・朝廷支配の終焉の始まり。
>
> でどうなるかな?
>


ただ我々は待つのみ・・・かな? 時は来ていますよね。

  • 投稿者: coomi
  • 2011/08/27(土) 00:00:27
  • [編集]

忠武飛龍さん

ブログからの呼びかけにお答え下さり有難うございました。

感謝(^人^)

  • 投稿者: coomi
  • 2011/08/27(土) 00:06:08
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する