ペンテコステはプロテスタント

  • 2015/06/25(木) 10:22:49


皆様こんにちは。

「アイルランドはイエス様?が来られている? 2015/06/19(金) 12:03:59」

で書きましたアイルランドに降りられたイエス様。





調べているとアイルランドでは特別変わったニュースや災害もなく、さした問題もなく、考えられるのはやはりアイルランドの歴史、あるいは宗教だろうと思いました。特に注目したのはケルト民族ですが、わかったのは日本の神道とよく似た宗教観であったということでした。20世紀になってから、カトリックともプロテスタントとも異なるケルト教会への回帰運動がその聖地であるアイオナやリンデスファーンで始まり、米国でも人気を得るようになった。現代ケルト教会は自然愛、教義性の欠如、他宗教への寛容と友好性を特徴とする。

夢見ではイエス様は群衆?に向かって何か説いておられました。
その言葉の中から「アイルランド(は)・・・」と聞こえたのですが、人々の中には何か嫌がっている方もおられたように感じました・・・何故だろう?イエス様なのに?と。・・・・・



アイルランド 


ケルト人  

“当初の宗教は自然崇拝の多神教であり、ドルイドと呼ばれる神官がそれを司っていた。 初期のドルイドは、祭祀のみでなく、政治や司法などにも関わっていた。
ブリテン島のケルト人の間では、4世紀にはキリスト教が根づいた(ケルト系キリスト教)。5世紀になると、アングロ・サクソンなどのゲルマン人が侵入したせいで、ケルト人キリスト教徒はウェールズやコーンウォルに移った。その後、ヴァイキングの侵入やノルマン・コンクエストの影響で、ケルト人キリスト教はしだいに衰退していった。
アイルランドでは、6世紀末~8世紀初めに、ゲルマン人をキリスト教化する方針が取られた。アイルランドでのケルト・キリスト教は、9~10世紀のヴァイキングの侵入によって衰退した。
ケルト・キリスト教独特の制度は、12世紀までにヨーロッパからほとんど姿を消した。しかし近年、現代風に調和されたケルト系キリスト教は息を吹き返しつつある。




ケルト系キリスト教 

“ケルト系キリスト教(ケルトけい キリストきょう、Celtic Christianity) は、ケルト系共同体によって受容され、実践されたキリスト教である。ケルト教会 (Celtic Church) とも言う。中世前期のアイルランドからスコットランド、イングランド北部に広がり、その修道院制度は西ヨーロッパにも伝えられた。西欧の歴史から一度は消滅したこの流れが近年再びケルト教会として蘇っている。”

“20世紀になってから、カトリックともプロテスタントとも異なるケルト教会への回帰運動がその聖地であるアイオナやリンデスファーンで始まり、米国でも人気を得るようになった。現代ケルト教会は自然愛、教義性の欠如、他宗教への寛容と友好性を特徴とする。”


Ireland-High-Cross.jpg
(wikiより)




・・・ここで不思議に思いました。アイルランドはケルトキリスト教に回帰の動きが出てきているのに何故イエス様は説教?されているのだ?


アイルランドは北部をイギリス領としています。アイルランドは領土問題を抱えていましたね。全島をアイルランドにと意思表明していましたが、結局イギリスに負けて奪われてしまいました。北アイルランドとして6州がイギリスの統治下にあります。


IrelandNumbered.png
(wikiより)



コメント欄でgaruさんが語っておられた内容。

“北アイルランドは実質上イギリスなのかな?
プロテスタント(抵抗するものと言う意味だったかな?)がここに移民して来て、ここだけイギリス領の自治政府になってましたよね?
問題は解決したかのようになってたのに、今また、カソリック系の武装集団がテロ活動を行おうと、行ってるのかな?していますよね。
しかしこれとケルトがどう言う繋がりがあるんでしょうか。
しかも何故くうみさんにそれを教えるのかですよね。

素直にとれば原点回避。
ですかね。“



どうやら1980年代まで北アイルランドでカトリックとプロテスタントのテロ行為など諍いがあったようですね。軍隊も出て非常事態宣言が出ていたくらいですから、相当な戦いで被害もたくさんあったのでしょう。



カトリックとプロテスタントについて
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1499337244
(yahoo知恵袋より)

“1980年代まで、北部アイルランドの新旧教徒の過激派は互いにテロを行い、英国軍も加わって非常事態下にありました。
あまりに悲惨な内戦の結果、現在は停戦状態にあります。“

fiorranciaさんの回答)



で、背景はわかりましたが、何故に私に?ということですが・・・
それに今は穏やかに落ち着いているし・・・

夢見の日時を見て見ました。6月15日~16日にかけての夢見だったのを考えてみましたら、アイルランドでは6月の最初の月曜日に移動祝祭日として「ペンテコステ(聖霊降臨祭)」を祝っていたのですね。今はどうかわかりませんが・・・
6月15日は月曜日です。(最初の月曜日ではないですが)



ペンテコステ 

“聖霊降臨に関する記事は新約聖書の『使徒言行録』2章1節 - 42節にみられる。それによれば、復活したイエスは弟子たちに「近いうちに聖霊が降る」ことを告げて(使徒言行録1章8節)、天に昇っていく(キリストの昇天)。それから10日後、ユダヤ教の五旬祭の日に使徒とイエスの母や兄弟たち、イエスに従った女たちが集まって祈っていると、激しい風のような音が聞こえ、天から炎のような舌が一人ひとりの上に分かれて降った。集まって祈っていた信徒たちは聖霊に満たされ、さまざまな国の言葉(普通の人に理解できない「異言」ではなく、「外国語」のことである)で語り始めた。地中海世界全域に離散していたディアスポラのユダヤ人たちが、五旬祭のためにエルサレムに集まっていたが、(パレスチナ出身の)信徒たちが地中海世界各地の言葉で語っているのを聞いて驚いた。ペトロが中心になってイエスの死と復活の意味について語ると、多くの人が信じて洗礼を受け、使徒たちのグループに加わった。これが聖書が語る聖霊降臨の出来事である。

Folio_79r_-_Pentecostes.jpg
(wikiより)


ははあ・・・これか・・・



ペンテコステ派
 
“ペンテコステ派(ペンテコステは)は、キリスト教のプロテスタント教会のうち、メソジスト、ホーリネス教会のなかから1900年頃にアメリカで始まった聖霊運動、つまりペンテコステ運動(Pentecostalism)からうまれた教団、教派の総称ないし俗称。この教派、教団に属する教会をペンテコステ教会という。韓国の牧師・趙鏞基(チョー・ヨンギ)の純福音派もこの流れに属する。”

奇跡や異言の賜物など、聖霊の働きを強調しすぎるという批判がある。

また、一部の既存のキリスト教教会の中には、この宗派を異端とみなしているところがある。 近年ではカリスマ派の影響を受け預言を強調する傾向を持つ者もいるが、その内容が聖書の教理との協調性が疑問視されている場合がある。 聖書のコリント第一 13:8 では「愛は決して絶えません。それに対し預言の賜物があっても,それは廃され,異言があっても,それはやみ,知識があっても,それは廃されます。」と述べている。 異言や奇跡は初期クリスチャンを強め、他の言語を用いる人々への福音伝道の手助けとして使われ、のちにそれは「廃される」ということだった。“


ははあ~・・・ 韓国人もいっぱいだったのか・・・



“預言の賜物があっても,それは廃され,異言があっても,それはやみ,知識があっても,それは廃されます。”



これ、日月神示にありますね。
「いよいよとなりたら神がかりうようよぞ」
日月神示は神がかりについて何度も何度も気つけてくれよと書いております。よほどお気に召さないのでしょう。
異言、予言、預言などの目に見える耳に聞こえる奇跡は低級霊の神がかりだと書いてあります。魑魅魍魎だらけだと仰ってますね。知と神の戦いとも書いてあります。つまり何もかもひっくるめて「奇跡がないのが奇跡ざぞ」ということを伝えられておられるのです。


つまり高級霊になると微細すぎて声は聞こえない、あるいは聞こえ難くなります。姿も見えなくなります。つまりつまり、聞こえない、見えない普通の人と同じになるのです。

これは聖書と同じなんかな?



先ほどのyahoo知恵袋でこんな文言がありました。

“特にペンテコステ派カトリックは、犬猿の仲です。
宗教カテなどで、カトリック批判をしている人は、まずペンテコステ派系になります。“

na_cochiさんの回答)




もしかしてアイルランドに引っ掛けてプロテスタント、中でも「ペンテコステ派」を指していたのかな?と思います。夢見がアイルランドにおける6月月曜日のペンテコステの日に近いから。
そう考えればイエス様が群衆に何かを説かれる、つまり説教をしている構図が理解できます。異言を真に受けてはいけないとでも説教されたのかな?それともプロテスタントの分派が多すぎて滅茶苦茶になっているとでも?



ペンテコステ派のwikiの中でこんなん見つけました。

神癒
聖書にはイエス・キリストが死人を生き返らせ、病をいやした記事がある。マタイ9章35節から福音宣教、ヤコブ5章14節の病人に油をぬって祈るようにとの聖句から、罪の赦しと病のいやしが結び付けられている。“


14 あなたがたの中で病気の人は、教会の長老を招いて、主の名によってオリーブ油を塗り、祈ってもらいなさい。


“ ③病人は長老に祈ってもらえ
 第三は、病気の人は、教会の長老を招いて祈ってもらうことです。ここはカトリック教会が秘蹟の一つとしての「終油」を教える根拠としている箇所ですが、そうではありません。ここは死に際した病人のことを語っているとは限らないからです。また、この文脈から、秘蹟を語るのも相応しくありません。むしろここでは、「信仰に基づく祈り」について語られているのであり、油を塗ることは治療方法の一つと考えればよいのです。
 長老を招いて祈ってもらうのは、長老は、信仰を持って主に全てを委ねて祈るからです。長老(牧師は教える長老、長老は治める長老)は、主によって召されたと共にそれだけの信仰が求められているのです。彼らの祈りに力があるのではなく、主に全てを委ねる信仰を持って祈ることにより祈りが聞き届けられるのです。“


【礼拝説教】  「互いに祈り合う」  辻 幸宏牧師
http://www.ogaki-ch.com/preaching/Jam/Jam-05-04.htm
「日本キリスト改革派 大垣教会」さんより http://www.ogaki-ch.com/index.htm )



ん?何か香ばしい香りがしますね。改革派?
ヤコブを探して偶然見つけた教会だったんですけどね~
いや~、まったく香ばしい!九条の会の会員さんだったですか。



こんなのも見つけましたよ。


■96条改憲反対の呼びかけへの賛同者リスト 公開1350名 他に非公開368名 合計1718名
http://lovenihon.blog.fc2.com/blog-entry-317.html

上記リストにここの牧師さんも入ってます。いや~、実に香ばしい。w




で思い出したのが、あの寺社油撒き犯人金山昌秀。金昌秀(52)

kanayama-2012.jpg
(原典聖書研究さんより拝借)



文化財油撒き犯人の実名報道?在日三世か?
http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/48739006.html
「原典聖書研究」さんより http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion )

~抜粋~

ここの牧師ほとんど全員韓国系のコリアンチャーチだぞ
この純福音東京教会って、教会沿革に
> その後、麻布にあるロシア大使館隣の小さな一軒家を経て、1979年12月に
>東京四谷に教会堂を備えたことによって、家庭礼拝から始まった集いは
>純福音東京教会として正式に宣教の働きを開始しました。
>1979. 05 / 新宿区四谷に聖殿を移転(ヨイド純福音教会の東京教会として発足)
ってあるけど、このヨイド純福音教会
米国発祥プロテスタント教派のアッセンブリーズ・オブ・ゴッド系の韓国の教会
汝矣島純福音教会の事だよ、wikiペによれば

>ソウルにある世界最大のキリスト教会
であるらしい
アッセンブリーズ・オブ・ゴッドがなにかと言えばペンテコステ派世界最大の一派とされている
TVタックルか何かで韓国のキリスト教で、信者が発狂して異常なカルト的興奮で失神したりするのを見た事あるやつ居るだろ?
あれだよペンテコステ派って

金山とその母は、韓国の汝矣島純福音教会が直々に東京に作った教会の殆ど最初の信者だった事になる
この汝矣島純福音教会の創立者の趙鏞基のwikiペを見るといろいろ書いてある
>2011年3月の日本の東北地方太平洋沖地震に関して、趙がこれを『「物質主義中心で、世俗的で、
偶像崇拝の社会である日本に対する神からの警告」と述べた』と(編集者の意図によって歪曲して)記述された
>インタビューが掲載され、韓国国内で激しい批判を浴びた[8]。その後、インタビューが歪曲されていたことに対する謝罪文が発表された[9]。


~抜粋終了~



はい、出ました~!ペンテコステ派・韓国の牧師・趙鏞基(チョー・ヨンギ)!!



趙鏞基 




ここで一旦、〆ておきます。
イエス様はペンテコステの月曜日にアイルランドのケルトキリストの原点回帰をご覧になられ、そして奇跡を起こすと謳う宗教を選んで猛進する人々をたしなめておられたのでしょうね?
あの嫌な顔をした人々がその教徒だったのでしょうか?・・・・
これに絡めて韓国系のキリスト教徒を怒っておられたのでしょうか?


一言申し上げておきましょう。
日本の神社の裏側にダビデの星があるんですよ。
ダビデの星仏教卍が合わされば「無限」になるんです。
「イシヤと手を組み」のことなんですよ。


117819108235116421088.jpg





  • ジャンル:

アイルランドはイエス様?が来られている?

  • 2015/06/19(金) 12:03:59


皆様こんにちは。




******************************************************************

2015/6/16

~ビジョン?と声?~


群衆

群衆の前の舞台?台?に立って何か話している男性

肩のちょっと下くらいの長髪 白いドレス 黒髪 サンダル?

後ろ姿が見える


(声) 「〇〇〇・・・アイルランド(は)・・・〇〇〇・・・???」


あまり聞こえない・・・・


     (意識覚醒)

******************************************************************


まさかとは思いますが・・・ イエス様?

コメント欄にてgaruさんにお話ししたように、同性婚やケルト神話?のことを指しているのかも知れません。
でもケルトはよく知らないのですよね~


ケルト人 

当初の宗教は自然崇拝の多神教であり、ドルイドと呼ばれる神官がそれを司っていた。 初期のドルイドは、祭祀のみでなく、政治や司法などにも関わっていた。
ブリテン島のケルト人の間では、4世紀にはキリスト教が根づいた(ケルト系キリスト教)。5世紀になると、アングロ・サクソンなどのゲルマン人が侵入したせいで、ケルト人キリスト教徒はウェールズやコーンウォルに移った。その後、ヴァイキングの侵入やノルマン・コンクエストの影響で、ケルト人キリスト教はしだいに衰退していった。
アイルランドでは、6世紀末~8世紀初めに、ゲルマン人をキリスト教化する方針が取られた。アイルランドでのケルト・キリスト教は、9~10世紀のヴァイキングの侵入によって衰退した。
ケルト・キリスト教独特の制度は、12世紀までにヨーロッパからほとんど姿を消した。しかし近年、現代風に調和されたケルト系キリスト教は息を吹き返しつつある。


ああ・・・なるほどね。コレかも知れませんね。

自然崇拝の多神教・・・ 日本人と同じやないですか。似ている・・・




あ、半島人は日本人と関係ないですよ。又聞きですが、日本に高句麗から流れて来た人がいるから朝鮮とは仲良くしなければならないとか言ってる人がいるらしいので書いておきます。



朝鮮人のルーツは、エベンキ族! http://ameblo.jp/kissy-seed/entry-11903345696.html
「世界と日本の真実」さんより http://ameblo.jp/kissy-seed/ )

抜粋させて頂きます。

---------------------------------------------------

朝鮮半島の大雑把な歴史は、

7世紀ころ百済・新羅・高句麗の三国時代は終焉し

7世紀:唐の隷属国

13世紀:モンゴルの属国

13世紀:エベンキ族の侵入により旧朝鮮民族消滅

1392年:李氏朝鮮時代が始まる

14世紀:明の隷属国

17世紀:清の隷属国

20世紀:日本が莫大な資本と人材の投与で近代化を進める。(済州島出身の金満哲氏)


 つまり13世紀ころ、エベンキ族が「背乗り」したところで、
エベンキ族が多くの朝鮮人を追放したか、混血した地域とされ、顔立ちなどの容姿、言語、トーテムポールなどの風習等々が酷似していると研究者が発表したもの。

本当の高句麗の王族は古代、エベンキ・ワイ族から逃れ、日本に数千人が渡来、土着した。その後エベンキ・ワイ族は高句麗を真似て「高麗」と国を作り、高句麗の子孫になりすました。


 今の在日朝鮮人が俺たちこそ日本人だというようなものだ。

 これは異端の説ではない。

 研究者なら当たり前の事実である。

 実際、中国は、高句麗は今の韓国人と無関係だと歴史論争を繰り広げているし 、言語学者も高句麗語は韓国語とまったく似ておらず、日本語との音韻の類似を指摘している。

---------------------------------------------------


調べましたが、朝鮮語とエベンキ族の言語はとてもよく似ているらしいですね。いくつもの単語がソックリらしいです。

元の高句麗民族は日本人と似ていますが、13世紀から現在の朝鮮族は日本人とはまったく別のDNAの持ち主です。まったく関係ありません!らしいです。

いい加減なことを吹聴する人にご注意下さいね。



追加

朝鮮韓国人のルーツはエベンキ族である。 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n185775
yahoo知恵袋より)



  • ジャンル:

追記有り「朝から気持ちいいんだけど何で?地元の温泉で禊してきました!」けど辛酉だったのか!

  • 2015/06/14(日) 23:52:44



今日、何かありました?(2015/614)

すごく朝から気持ちいいんだけど・・・? 

新鮮だよ・・・・・・・?

ふわふわふわふわ・・・

日本の神々様は何かされてますね。(笑)

嬉しいです。・・・




追記(2015/6/16 am8:54記)

※文字色を変えました。はい、薄っすらと美しい色がいいですね。

コメント欄で神田さんが仰った「辛酉」の日は6月14日(旧暦4月28日)


辛酉
 
“中国の前漢から後漢に流行した『緯書』(隋の煬帝により禁圧され散逸、三善清行による「革命勘文」(『群書類従』 第貮拾六輯 雜部 所収)に『易緯』、『詩緯』の逸文が残るのみ)には、庚申に続いて辛酉も干支ともに金性であり、かつ辛は陰の気なので、人の心がより冷酷になりやすいとされた。辛酉は天命が改まる年とされ、王朝が交代する革命の年で辛酉革命という。日本において辛酉の年に改元する習わしは、政治的変革が起るのを防ぐ目的で、三善清行の提唱により平安時代の昌泰4年(901年)の辛酉の年に元号を「延喜」と改めたことから始まった。前年の庚申年と2年続けて改元が行われることが多い。これは明治になるまで続けられた。ただし、中国ではこのような例はない。”


なるほど。


日月神示 富士の巻 19帖

“神世の秘密と知らせてあるが、
愈々となったら地震雷(かみなり)ばかりでないぞ
臣民アフンとして、
これはなんとした事ぞと、口開(あ)いたまま
どうする事も出来ん事になるのぞ。
四つん這(ば)いになって着る物も無く、
獣(けもの)となって、這(は)い回る人と、
空飛ぶような人と、
二つにハッキリ分かれて来るぞ。
獣(けもの)は獣の性来(しょうらい)
いよいよ出すのだぞ。
火と水の災難がどんなに恐ろしいか、
今度は大なり小なり知らせねばならん事になったぞ
一時は
天も地も一つに混(交)ぜまぜにするのだから、
人一人も生きては居れんのだぞ。
それが済んでから、身魂磨けた臣民ばかり、
神が拾い上げて弥勒の世の臣民とするのぞ。
どこへ逃げても逃げ所ないと申してあろうがな。
高い所から水流れる様に時に従ってくれよ。
いざと云う時には神が知らせて
一時は天界へ吊り上げる臣民もあるのだぞ。
人間の戦(いくさ)や
獣(けもの)の喧嘩位では何も出来んぞ。
くどく気付けておくぞ。
何よりも改心が第一ぞ。“


いよいよかな?


ついでに今朝の夢?声?も載せておきますね。




アイルランド??・・・・



  • ジャンル:

タコ部屋から中東まで

  • 2015/06/14(日) 10:48:32


皆様こんにちは。

ふと思い出したので書いておきます。

「皇室と日ノ本 2014/09/07(日) 16:24:26」 
で書きました。


~抜粋~

黄色のポストイットは人選していたのだろうか?

(中略)

「朝鮮人はタコ部屋行き」
「朝鮮人とは一緒になるな」
「子供?(首を横に振った?)」


~抜粋終了~



心を鬼にして書きましたね。この記事を書くまで隠していましたけど・・・



~抜粋~

言葉の意味を感覚で感じ取ったのは、文字に起こしてみますと「日本人として生まれて日本で育ち、何故朝鮮人の血を混ぜるか!」ということでした。・・・



多分ね、霊的に申し上げればあちらの方々と繋がれば日本人霊団という霊的集団から外されます。日本の神々様の守りからも外されるのだと思います。朝鮮人の結婚相手は(もともと違う霊団)もちろんのこと、子供もそうです。母親あるいは父親と繋がっていた日本の霊的緒をプツンと切られ、朝鮮族に組み込まれます。もう手助けできないのです。
だから辛い事ではあるけれど(そんなことは百も承知)書きなさいと伝達されたのでしょう。


(中略)


答えは簡単です。あの国々にはと呼ばれる存在がいないからです。伝承さえない。
いないなら日本から盗めば良いと考えておられる。仏像返せ。w


DNAからして全然違う種族の神をわざわざ持ってきて祀るなんて馬鹿馬鹿しいことを日本人はしません。元々の元からおられる神々様を大切にしています。そしてそれはひっそりと先祖代々から心で受け継ぐものなのです。教えることもなく、ただ自然に幼子が手を合わせられるのは日本人の血だからです。
老若男女がハンコを押したように神殿前で手を合わせる仕草ができるのが生粋の日本人なんですよ。彼等にはそれがまったく理解できない。ただ日本人の神々に対する忠誠心を横目で眺めているだけ。


空海様や仏教の立役者は色々と日本に組み込んで来ましたが、それが衆生の癒されない心の助けになると思われたから神様もお許しになられました。我々のカバーできないところを(日本の神々様はとても厳しいからです)慈悲で身近に寄り添ってカバーしてやってくれとでも思われたのでしょうね。
日本の筋はアニミズム発祥の八百万神様です。仏様方は一歩引いておられます。



話が逸れましたが、「日本にもガイコクのものがおるぞ、ガイコクにも日本のものがおるぞ」という日月神示の言葉を噛みしめて下さい。


できましたれば霊団に日ノ本の霊線を切られないよう努力して下さいね。


~抜粋終了~



さて、上記の「タコ部屋」の意味もわかりましたよ。


韓国/在日村?
北朝鮮/強制在日収容所?



だろうと思うのですが・・・・さてどうでしょうねぇ・・・?




で、現在も広がりつつある韓国のMERSですが、「中東呼吸器症候群」と言いますね。
すでに死者14名になりました。感染者数は未知数?


「日本は強く愛溢るる国であってほしい 2015/01/05(月) 10:37:55」で書きました。






実は彼はサザンオールスターズの桑田さんだったんですよと。

******************************************************************

2014/11/8

~夢?ビジョン?声?~

日本の芸能界の大御所

どこかの外国?(中東あたり?)で 死す

マスコミに衝撃が走る

車に乗ってどこかの喫茶店に行き 入ると

マスコミの連中が大勢座っていて 固唾をのんでTVを見守っている

喫茶店の壁に設置してある大型TVだ


(声) 「彼は生きている」 ・・・うん 聞こえた

私は立ち上がり マスコミ連中に大声で伝える

「彼は生きています!死んでいません!早く行きなさい!」

マスコメは大慌てで カメラをもってドヤドヤと出て行った・・・

ふうう やれやれと座り込みコーヒーをすする・・・


   (意識覚醒)

******************************************************************


サザンは南ですからね。・・・


中東?何かあるんかな? 中東って・・・何しに行くん??と書いてますね。



これ、「中東呼吸器症候群」と「南朝鮮/韓国」のことだったんかと気付きました。
こう考えないと韓国人と中東?の関連性が思いつかないんですよね~。
あ、韓国コンソーシアムがUAEに200億ドル規模の原発を初めて建設しているという記事があったっけ。

【コラム】知識経済へ進む中東、韓国には機会
http://japanese.joins.com/article/646/198646.html


橋もビルも落下・崩壊しないように頼みますわね。原発を建設って・・・怖い。韓国って原発からダダ漏れじゃなかったですか?使用済み燃料棒なんたらもアスファルトに混ぜ込んで道路を造っているとか聞きましたが?
確か福島より放射能汚染が酷いとか聞きました・・・どうなんですかね?

中東、選ぶ相手を失敗したんじゃ?(^^;



ふと思い出したことを解説してみました。(ぺこり!)





  • ジャンル:

追記有り「巨人の正体がわかりました」が日本人は触ってもいけません、追い返して下さい

  • 2015/06/12(金) 15:20:42


まだコメントのお返事書いてませんがごめんなさいね、NMさん^^;

コメント内容で飛び上ったコトがあります。

「黒い汚い巨人は不動明王がお嫌い 2014/12/30(火) 15:41:28」
で書きました。それは済州島ではなかとコメント頂いたのですが、いいえ、K国ですとお返事致しました。




~抜粋~

御真言は不動明王 唇に指 二本を立てて唱える

ぬらりとした長身(巨人)の両手と頭が無いやっかいなもの

それがこちらにやって来る ドンドンドンドン!

本能で動く? しかし 知恵がない 頭が無いのだから・・・

不動明王真言マントラが聞こえたのか、いきなりくるりと背を向けて島へ帰って行った。

(2014/12/30 ビジョン)


~抜粋終了~


今日、NMさんがコメント欄にて教えて下さった「日本近代史の歴史認識をまとめています」http://hinode.8718.jp/index.html さんを読んでいて、うっかり見つけてしまいました。

李氏朝鮮時代の写真 庶民の生活 http://hinode.8718.jp/photo_korea_life.html


korea_148.jpg
korea_149.jpg


!!!!!(;  Д )     ゚ ゚


コレですよ、コレ!!!

心臓が跳ねました!><;; 
うひゃああああああぁぁぁっぁ!!!






1899~1900年に漢城(ソウル)郊外での撮影。
チャンソンと呼ばれるトーテムポールの様な木像と同じで、エベンキ族と朝鮮でだけ見られる。
キリスト教の宣教師によると、異教徒、偶像崇拝、盲目バイ·デビル、迷信韓国人と説明されている。


頭はあるようですが・・・あの化け物に頭があったとしたら顔のイメージはコレです。腕がない・・・巨人のように大きなコレがドンドンドン!!と向かって来たんですよ・・・ギトギトにまっ黒に汚れた身体で・・・パンツは黒く汚れた白い布一枚巻いただけでした。


あかん・・・これはアカン・・・ 頭が痛いです・・・凝視しないほうがよろしいかも。
まったく・・・こんな像を崇拝しているから意識が入ってしまったのか・・・?

数日したら削除するかも・・・




追記(2015/6/14 am09:03記)

「朝鮮人のルーツはエベンキ族」で検索してみましたら、ザクザクと出てきました。おまけに内容見てうげげ~!@@;

・・・・(vv
あの化け物はね、こちらに来ようとしたら日本人は追い返すだけでいいんです。
何故ならアレは朝鮮人の心が造り出したルーツを含む産物、バケモノだからです。
退治しなければならないのは他ならぬ朝鮮人自身なのです。朝鮮人が倒さねばならない化け物なんですよ。日本は一切関知しないことです。触ってもなりません。穢れますからね。
あのトーテムポールみたいなチャンソンを引っこ抜いてみてはどうですか?(笑)




  • ジャンル:

時代は入ってしまってる

  • 2015/06/12(金) 10:04:29

皆様こんにちは。

「追記有り「鹿鳴館?明治時代かな?」その前に夢の羅列 2015/06/06(土) 07:34:13」
で見たビジョンの解明が複雑で難しかったので、ほどほどで止めることにしました。大体の流れはわかりましたので。

有難う、garuさん!

井上薫
黒田清隆
陸奥宗光
小村壽太郎
山縣有朋
桂太郎
松方正義

説明がヘタでごめんなさい。ちょび髭と頭がツルツルの軍人だったです。・・・orz

そこで出て来たのが上原勇作寺内正毅。




上原勇作 

Uehara_Yusaku.jpg




ちょび髭でツルツル頭ですが、どうもお顔がイメージに合わないなと。目が違う。
おそらく寺内正毅ではないかと・・・



寺内正毅 

Masatake_Terauchi_2.jpg

“嘉永5年2月5日(1852年2月24日) - 大正8年(1919年)11月3日)は、日本の陸軍軍人、政治家。階級位階勲等功級爵位は元帥陸軍大将従一位大勲位功一級伯爵。書の雅号は桜圃、魯庵。ビリケン宰相の異名を持つ。
陸軍大臣(第15・16・17代)、外務大臣(第22・31代)、韓国統監(第3代)、朝鮮総督(初代)、内閣総理大臣(第18代)、大蔵大臣(第22代)などを歴任した。“




コメント欄に書いてあるように、鹿鳴館・講道館・大日本帝国陸軍・日清戦争・日露戦争・華族・華族議員・華族会館などがヒントになっていると思います。

鹿鳴館、講道館の創設は23年の時間差はありますが、同じ明治期に活躍した会館ですね。明治は1868年~1912年ですね。この時代に様々な物事が動きました。特筆すべきは



大日本帝国陸軍 

大日本帝国海軍 



そういう時代だったんですね。
寺内正毅陸軍の軍人であり政治家です。そして爵位を持っています。ここで鹿鳴館、華族、華族議員が繋がって来ます。
写真の寺内正毅は勲章だらけですが、夢の中ではごく普通の軍服でした。ちょび髭と禿げ頭。


軍服 (大日本帝国陸軍) 


華族 

“「国家に偉功ある者」として公家からは・・・(略)・・・「国家に勲功ある者」として侯爵となった。伯爵となった。・・・子爵、男爵となった。”



鹿鳴館は皇族・華族など上流階級の社交場でしたが、1890年に宮内省に払下げられ1894年に華族会館に払下げられています。上原勇作(子爵)も寺内正毅(伯爵)も爵位を持っていますから、華族会館には何度も通ったことでしょう。



華族会館(霞会館) 

“霞会館は、元来、旧華族の親睦の中心として存在してきた。そのため会員資格も、元華族の当主並びに成人に達した後継者であった。また、男子以外は爵位を持つ当主となりえなかったため、会員は男子に限られていたが、1973年(昭和48年)頃になって会員名簿に夫人の名前も記載されるようになり、また元華族の夫人、令嬢であれば、女性だけでも利用できるようになった。”




そうそう、あの禿げ頭のちょび髭の軍人の制服を探してみました。コレです。↓

1367.gif


ちょっとだけ、フォト・ギャラリー http://cb1100f.b10.coreserver.jp/omake.html 
「鎮魂の旧大日本帝国陸海軍」さんより http://cb1100f.b10.coreserver.jp/ )



上記制服は陸軍士官学校の見習士官の制服だそうです。うんうん、こんな感じだった。この制服にちょび髭・ツルツル頭を乗っけると・・・似てる。
最初は中国の人民服かと思ったのですが、これだと思います。(人民服は孫文が日本留学中に側近だった軍事顧問佐々木到一がデザインしたもの。だから日本軍の軍服によく似てるのですね)



陸軍士官学校 

IchigayaMilitaryAcademy1874.jpg




あら?外観が何だか鹿鳴館に似てませんか?・・・

Rokumeikan_201506120954005f7.jpg (鹿鳴館)




ここでハッ!としました。寺内正毅です。

“閑院宮載仁親王の随員としてフランス留学(駐在武官を兼務)後、明治20年(1887年)に陸軍士官学校長に就任。日清戦争では兵站の最高責任者である運輸通信長官を務めた。第一師団参謀長や参謀本部第一局長などを歴任した後、明治31年(1898年)より教育総監、明治33年(1900年)より参謀次長などを務める。”

そして

“第1次桂内閣(1901年6月2日 - 1905年12月21日)が成立すると陸軍大臣となり、日露戦争の勝利に貢献した。第1次西園寺内閣や第2次桂内閣(1908年7月14日 - 1911年8月25日)でも再び陸相を務めた[2]。 明治39年(1906年)には南満洲鉄道設立委員長・陸軍大将に栄進した。明治40年(1907年)9月、戊辰・西南・日清・日露の各戦役の軍功によって子爵を授けられた。

そしてそして・・・

“明治42年(1909年)10月26日のハルビンにおける伊藤博文暗殺後、第2代韓国統監・曾禰荒助が辞職すると明治43年(1910年)5月30日、陸相のまま第3代韓国統監を兼任し、同年8月22日の日韓併合と共に10月1日、朝鮮総督府が設置されると、引き続き陸相兼任のまま初代朝鮮総督に就任した。なお、陸相兼任は第2次西園寺内閣の成立で石本新六が陸相に就任するまで続いた。朝鮮総督は天皇に直隷し、委任の範囲内に於いて朝鮮防備のための軍事権を行使し、内閣総理大臣を経由して立法権、行政権、司法権にわたる多岐な権限を持った。寺内は憲兵に警察を兼務させる憲兵警察制度を創始し、朝鮮の治安維持を行ったことなどに対して、後に武断政治と評価された。明治44年(1911年)4月、韓国併合の功によって伯爵を授けられた。



なんと、朝鮮総督府の初代朝鮮総督ですよ。・・・日韓併合時代ですね。・・・・



朝鮮総督府 




もうおわかりいただけただろうか?
時、すでにこの鹿鳴館以降の時代に入ってしまっているということです。

日清→日露→第一次世界大戦→第二次世界大戦



つい先日も「背広組」「制服組」が対等に防衛省を補佐するという案が成立しました。

<改正防衛省設置法>「背広組優位」を撤廃 参院で成立
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000021-mai-pol



シビリアンコントロール「文民統制」「文官統制」は226事件など過去の出来事を考えたらとても大切な事ですし、「事件は現場で起こっている」ということを考えたら制服組の意見もとても大事。

今時はボタンひとつで一つの国を滅ぼすことが出来るのでしょうから、頭に血を登らせないことが大切。日本人はとても我慢強く思慮深いのですから、上手く立ち回って頂きたいですね。しかし判断のスピードも必要です。

あ、考えなしのどうにもならないお困りの国がお隣にありましたっけ・・・困ったものですね。

まあ、こんな風に結論付けたワケですが。あとはあの追記で書いたウンチのおじさんかな?


廊下にあったパネルを二度見したとき、ちょうど軍人と2chのロゴ?だけが透けて見えていました。
日本の軍人の想いを消すことは出来ない、2ch(国民)の口に戸を閉めることは出来ない・・・ということでしょうか?




  • ジャンル:

追記有り「鹿鳴館?明治時代かな?」その前に夢の羅列

  • 2015/06/06(土) 07:34:13






6月4日に再びドイツの声。

******************************************************************

2015/6/4

(声)「ドイツ!・・・」

ねじれた紐?が見えた

     (個人的な夢に以降)

******************************************************************
******************************************************************

2015/6/6

~ビジョン?~

古い西欧風の2階建て?3階建ての建物が見える

「コウドウカン・・・」??

建物の内部 広い廊下に四角いパネルがあった

眺めると 色々な男性?の写真(髭が見えた)や文字?がたくさん見えた

四角く仕切られ整然と並べてパネルに貼ってある

なんだかぼやけて見えにくい・・・

(ふ~ん・・・)

廊下を更に奥に歩いて行こうとするが 気になったので
またパネルを戻って眺める

あれ? 

今まで見えていた写真や文字にテープで目隠し?

何で?


一番左下に2chの文字が薄っすら透けて見える・・・


     (意識覚醒)

******************************************************************


またドイツ・・・ねじれた紐はAIIBかな?EUかな?
どうもうまく行かないのかも知れませんね。

講道館?・・・・???

ビジョンを思い出しながら調べてみると「鹿鳴館」のようですね。


鹿鳴館
Rokumeikan.jpg
 


赤坂迎賓館のような立派な建物ではないとわかっていますが、京都迎賓館は詳しくわからないし外観が違うし・・・やはり鹿鳴館でしょうね。明治時代。
あのパネルには誰の写真があったのでしょう?よく覚えていませんが、軍人もいた(大東亜戦争の時代?日清・日露戦争の時代?)ようです。軍服のね。

笑ったのは左最下に「2ch」の文字?ロゴ?があったこと。

しかし振り返ってもう一度見て見ますと・・・全部隠されてました。
これはどういうこと?

そのうちわかるかも知れませんね。・・・・




追記(2015/6/12 am05:25記)











夢の羅列。

ウンチみたいなのを積み上げてるおじさんと「えっ、そうなんですか?」と言ってるおじさんは同じ人だったですね。

ウンチは大きくて平べったくて焦げ茶色の巨大な月餅みたいなものでした。それを嬉々として台座に積み上げてみんなに見せてる。嬉しそうに。ウンチとも知らないで・・・

そして誰かに「そんなもの書かなくていいんだよ(笑)」と笑われてた。





  • ジャンル:

追記有り「探し人」だけど松の巻、隠しコメントはミラーで開示することにしました

  • 2015/06/01(月) 11:16:14






******************************************************************

2015/6/1

~夢?ビジョン?と声~


※どこかの駅前? 少々野暮ったいのは時代が古いせい

ウロウロしながら少年?男の子を探す

突然 右手を掴まれ 空中に引き上げられた

大きな松の木の中に隠された

あれ!?貴方は いつもの男だか女だかわからない真っ白・・・


(声) 「シッ!(黙ってなさい)」

(了解)


引き揚げられた松の木の中から 今来た道 足元を見た

女の人が後を付けて来た・・・? 足が見えた

(へ~ 後を付けられていたんやね~)



探していた少年?男の子の部屋に来た

少年を探していると 女の人がやって来た

古臭い髪型 古臭いノースリーブのワンピース ピンク色?

フフフと笑いながら襖の向うに隠れる

くるくると襖を盾にして 二人で追いかけっこする

早いスピードで襖の周りをくるくる回る

女性の全体像が見えた!


あれ!伊〇〇かりさんじゃないですか!?

フフフと含み笑いする伊〇〇かりさん


(私は声を出す) 「〇〇〇く~ん!〇〇〇く~ん!!」


     (意識覚醒)

声を出して男の子を呼びながら目覚める


******************************************************************



この間から何かをするためにやって来ているのはわかっているのですが、相手は女性です。おそらく随分と年取った方ですね。



古臭い駅前、古臭い髪型や服装・・・

絶対 化けてる 伊〇〇〇かりさんに・・・




調べてみたら“スパーク3人娘”というのがありました。
この三人娘が大人気の頃に生まれたか、憧れの存在として見ていたのか。いや、同年代のような気がする・・・だったらかなりご年配?(失礼)
そう言えば古臭い駅前はセメント?造りの一階建て?二階建て?だったような・・・


まあ、何はともあれ探し人。
名前はわかってるのですが、あえて伏字にしてあります。バラしません。
・・・また探さなきゃならんのやろうね。

それにしてもあの方々が引き揚げた場所が大きな松の木の上。・・・何故に松?もっと隠れやすい木々(葉っぱがぼうぼうの木々)があるでしょうに・・・と思いました。




追記(2015/6/2 am10:46記)

日月神示逆読み http://heiwatori.com/page30

“天狗の生き方はとても危険です。
天使になるにはじっと待つ。
神様の命(めい・いのち)を待つ。
今は悪が栄える時代なのです。
世に出ている九分九厘(ほとんど全部)は
悪の根なのです。
自分が天狗であることを自覚する時代。
神示(ふで)を読むとじっと出来るのです。
じっくりと神示(ふで)を読むことです。

天狗は臭いのです。“

(最後でちょっと笑ってしまった^^;)

松 の 巻  29帖~1帖 http://heiwatori.com/page50
(じっくり読んでみましょう。前に読んだんやけどw)



“第16帖 
火と水と組み組みて地(くに)が出来たのであるぞ
地(つち)の饅頭の上に初めに生(は)えたのが
マツであったぞ。マツはもとの「キ」だぞ。
松植えよ、松供えよ、松ひもろぎとせよ。
松(まつ)玉串とせよ、松おせ(食せ)よ。
何時も変わらぬ「松心」となって下されよ。
松から色々な物生み出されたのぞ。
松の国と申してあろうが。“


「松」が出るのはこの帖やね。


ツイッターで呟いたように、心優しい人は隠しコメントの開示はしません。ご安心を。






  • ジャンル: