追記有り「神山」だけど螺旋と直線は丹光かな?つかEDWIN経営破綻

  • 2013/11/25(月) 22:14:48

**********************************************************************

2013/11/25

~夢?ビジョン?~


山と山の間の町?村?

火がぼうぼうと飲み込んでいる・・・

町を焼き尽くす火・・・・



神山が燃えている!!!

どうしよう!!!!!!?????」 
(私)


(声) 「いいえ、アレは神山ではありませんよ」


へ?・・・・・


あ、ホントだ・・・


     (意識覚醒)

**********************************************************************

何でだか警鐘を鳴らさなかった・・・・

昨夜のビジョン。・・・・




追伸

阿波徳島オオゲツヒメ様の里です。
神山という地名にオオゲツヒメ様のお社があります。阿波一宮と称しておられます。(知ってる人はほとんどいません)もう何度もご訪問させて頂きました。主人も一緒に新年の参拝をしたことがあります。

オオゲツヒメ様トヨウケ様の叔母様にあたるお方です。
阿波をたいそう持ち上げているワケではないのですが、食物の神として古事記にも日本誕生の場面に出てきます。これが阿波徳島の連綿とした歴史なんです。

そこで「神山」が燃えている!と大慌てになった私に「いいえ」と教えて下さったあの方々がいます。


日本の「食」はまだ大丈夫なのかも知れません・・・





追伸2

思い出しました・・・・(コレは内緒のビジョン)

呼んでる・・・ 神々様がご縁のある方々を呼んでおられます。


一歩、神社に入って下さい。日頃の感謝とこれからの行き先を案じてお頼みして下さい。お願いします。m(__)m




追記(2013/11/28 am10:20)

**********************************************************************

2013/11/27

~ビジョン~


コイルを引き延ばしたような螺旋

直線

真っ暗な中で 螺旋と直線が青白く光る

凄いスピードで螺旋と直線が走る

シュワッ!! グルッッッッッッグル!!!

何度も繰り返される


~声~

「白い豚とは一緒になるな」


     (意識消滅)

**********************************************************************

螺旋と直線?

白い豚・・・・キム一家かな?


風邪でしんどいです。でもお仕事休めないので頑張るしかないです。
栄養ドリンク飲んで頑張ろうっと。ズビッ!



追記の追記(2013/14:23)

もうすぐ午後診療の時間か・・・行くのしんどい・・・夕方にすっかな?

「新種の菌は60日かかる? 2013/09/04(水) 11:38:44」で書いたジーンズ。

~抜粋~

サッスーン ○○○○ ジーンズメーカー

「うわ懐かしいな~ 昔流行ってたんだよね~」

Tシャツにジーンズ

そうえばそうだったな~・・・・


******************************************

うむむむ・・・・ 今度は何だ???

新種の菌 黄色い液体 PCデータ???

源氏と平家????

ジーンズの馴染みの会社潰れるのん?

~抜粋終了~


EDWIN経営破綻したらしいです。

「エドウインが経営破綻 国内ジーンズ最大手」http://www.huffingtonpost.jp/2013/11/27/edwin-bankruptcy_n_4347595.html


あああ~ やっぱりね~ ファストファッションにやられたか~・・・
ジーンズでもしっかりした味の出るものは何万円もするもんな~・・・

”国内ジーンズメーカー最大手、株式会社エドウインとグループ会社16社が11月26日、事業再生ADRの手続きの利用を申請した。東京商工リサーチが報じた。”


昔はよく御世話になったジーンズでしたが、時代の波に押された格好になったのかな?でも、事業は再生させるためまだ販売するらしいからひとまず安心か。

文字色



追記の追記、更に追記(2013/12/2 pm14:22)

螺旋と直線ヒッグス粒子、施光、LHC、CERN、宇宙線、クンダリーニのどれか。

「白い豚とは一緒になるな」

この声の意味は中・朝鮮系の人とは子孫を残すなの意味。
ジョン運さんがチラと見えましたのでね。
全ての生粋の日本人女性に対する警告です。





  • ジャンル:

追記有り「新しい日本どころか新しい島が出来ちゃったよ龍馬さん!」てかまた出来るかも!!(なっげーな!)

  • 2013/11/23(土) 09:54:56

小笠原諸島西の島での噴火新島出現はコレだったのかと。


「追記有り「おだけってどこよ?」そりゃ那須火山帯の秋田駒ヶ岳やん 2013/10/23(水) 10:41:16」 

~抜粋~

※震度5~7?の地震


(四国 剣山の下にポイント)


(声)「おだけ!」


噴煙が急激に噴出 モクモクモク・・・

灰色 黒っぽい噴煙が モクモクモク・・・


車に乗って避難しようとしたら 火山の粉塵が車の中まで入る

ドアが閉められない

あれ? 真っ白の粉塵? 火山灰なのに??

卯の花?? 


     (意識覚醒)ドキドキ・・・

~抜粋終了~


「追記有り「ダイオウイカ」より坂本龍馬さんが出過ぎる!のは何故だぜ?  2013/11/12(火) 09:49:56」 

~抜粋~

※漁師 網から引き揚げるのは ダイオウイカ


     (意識覚醒)

~抜粋終了~


噴煙が白いのは水蒸気を多く含んでいるから白い噴煙になるんだそうですね。
卯の花のような白い粉塵だと感じたのはコレだったのか・・・と。

前から地下、海底がおかしいと感じて何度も書いてきましたが、ここに来てやはり感じていた通り日本の地下がおかしいような気がします。何か違和感。

「小笠原諸島」でニュース検索。

http://news.search.yahoo.co.jp/search?p=%BE%AE%B3%DE%B8%B6%BD%F4%C5%E7&ei=EUC-JP&fr=news_sw



っと・・・・もう一つ。

「神在月だったんやね 2013/11/11(月) 16:11:07」 で書いた夢の連打の中のひとつ。

~抜粋~

大きな岩石が連なる山の隙間に温泉

老若男女が楽しそうに お風呂に入ってる

え? アシカ? アシカも一緒に入ってんの?

でもいいなあ・・・ 私もお風呂入りたいなあ・・・


~抜粋終了~


ここも気をつけたほうが良いと思っています。火山口?に水が溜まっている噴火口ふたつ持つ火山。・・・・
水の温度が上昇中なのではないか?もう少しでお風呂みたいになるんじゃないか?と感じているのです。

アシカが近くに棲息する辺りか、時々現れる地方の火山。休火山か活火山。




**********************************************************************

2013/11/23

~夢?ビジョン?~

海老 二尾 (車エビ? サソリに見える)

 蜘蛛 二匹 (足が長い蜘蛛 でも怖くない)


一尾を刀で突き刺し仕留める

あと一尾は!?

高田さんちに行ったよ」


蜘蛛・・・ 海老と戦おうとしていた

味方だ・・・


     (意識覚醒)

**********************************************************************

いや、ブラックタイガーかも?





追記(2013/11/25 am5:55)

私が忙しく、おまけに風邪気味が治らず(花粉症かも?)ダルダルな何もしたくない生活をしている間にある方が場所を探し出して下さいました。

ええ、あの岩の転がる二つの温泉にアシカがいたビジョンですよ。
火山だと思っていましたが、やはりそうでした。


薩摩硫黄島 

”東西5.5km、南北4.0km、周囲14.5km、面積11.65km2、114人の島民が住んでいる[1]。竹島、黒島とあわせ、上三島(鹿児島郡三島村)を構成する。

鬼界カルデラの北縁に形成された火山島であり、ランクAの活火山に指定されている。 主峰の硫黄岳(後述)は標高703.7mで常時噴煙を上げており、亜硫酸ガスによってしばしば農作物に被害が発生する。また、港内は港底から鉄分を多量に含んだ温泉が湧出し、海水との反応で赤茶色に変色している。硫黄のために島の周辺海域が黄色に変色していることから「黄海ヶ島」と呼ばれ、これが「鬼界ヶ島」に書き換えられたとの説がある。” 
(wikiより)

Iojima_Kagoshima_Japan_20131125053156797.jpg (wikiより)



薩摩硫黄島 ~火山の箱庭~ http://homepage3.nifty.com/kunihiko/earth/volcano/satsumaiojima/sastumaiojima.htm
( 「Welcome to Kunihiko Suzuki's web site !」さんより http://homepage3.nifty.com/kunihiko/index.htm 


薩摩硫黄島には稲村岳硫黄岳という活火山があります。
あのゴツゴツとした岩肌が見えたのは硫黄岳でしょう。今現在も白煙を上げていますね。その硫黄岳の斜面が海に流れ込む場所に東温泉があります。岩だらけの天然風呂だそうです。

写真を見て驚いて椅子からまたもやスッ転びそうになりました。
海からこの東温泉を眺めたら・・・そう、この風景です!と。
(もっとデカく見えたんだけど)
Higashi-Onsen.jpg (wikiより)

4/4 硫黄島の誇る、日本の名湯「東温泉」 http://allabout.co.jp/gm/gc/80570/4/

↑(そうそう、このサイトの写真等を見て下さったらその雰囲気が伝わると思います。これを見てスッ転びそうになったのです、ここだったのかと)


ある方のご協力により場所はわかりました。(最初は有珠山の金比羅山かと思ったんだけどね、有珠山の山までアシカは行くことが出来ませんから)あの周辺ならアシカ?もいるのではないかな?



で、何で薩摩硫黄島?ということなんですが・・・


昭和硫黄島 

”鹿児島県薩摩半島南端より南へ約30キロメートルの洋上、通称上三島、三島村に属する薩摩硫黄島の東、約2キロの海上に位置しており、周囲1.3キロメートル、面積0.07平方キロメートル[3]、最高地点標高24メートルの溶岩で覆われた無人島である。” (wikiより)

”別名、鬼界ケ島とも呼ばれる硫黄島(薩摩硫黄島)は、古くから活発な火山活動を続ける火山島であり、現在も周囲の海域では温泉湧出による変色域が多数見られ、島の玄関港である硫黄島港は、鉄分を大量に含んだ温泉水により常に海水が茶褐色に染められている。

1934年(昭和9年)9月12日、地震活動が硫黄島周辺で活発になり、海水の沸騰や火山灰の浮遊、海水混濁が見られ、20日には噴煙が立ち上り火山性の軽石が観察されるなど本格的な海底火山活動が始まった。12月7日新島が出現し、12月23日には高さ約20-30メートルの火口丘が確認され、直後に一旦海中に没し消滅したものの、翌1935年(昭和10年)1月5日に再び新島が出現した。その後は溶岩流などが生じ陸地が形成され、新島は安定的に成長を続けた。噴火活動が落ち着いた3月8日には硫黄島の住民が新島に上陸しており、4月1日に行われた調査では、噴火活動はほとんど終息していることが確認された。” 
(wikiより)

Showa-iwojima_of_the_volcanic_island_Aerial_Photograph.jpg (wikiより)



つまりですね、この度の小笠原諸島の西之島の海底火山噴火薩摩硫黄島はリンクしているっていうことなんです。

昭和硫黄島は1934年に海底火山の噴火により出現、いったん沈んだものの再び膨張して新島を形成。
西之島新島は1973年に海底火山噴火により出現形成。
これだけ時期的に隔たりがあるのにリンクしていると感じるのは


”日本の領海内で火山活動による自然現象により新たに形成され、かつ現在まで残存し観測記録が残る島は、1973年(昭和48年)に誕生した小笠原諸島の西之島新島と、この昭和硫黄島の2島のみである[1]。新硫黄島とも呼ばれる。” (wikiより)


西之島新島 

”東京の南約1,000km、父島の西約130kmにある。火山列島(硫黄列島)と同一火山脈に属し、付近は海底火山活動が活発である。西之島火山は海底から計測すると4,000mにもなる大火山であるが、海面に出ているのはその最上部にすぎない。
1973年に西之島火山が噴火し、西之島新島が形成された。その後、西之島(旧島)と接合したため、陸地としての実態は西之島と一体である。”

”島の周囲は波の浸食を受けて断崖となっており、上陸は難しい。島には雑草やコケ類が生えている。火山噴火が終息後、漂着した種子からグンバイヒルガオが繁殖、セグロアジサシやカツオドリが飛来するなど動植物も確認されている。周辺は好漁場となっているが、座礁事故も起こっている。”





つまり、つまりですね、西之島新島がまた新島を形成してしまったのだから薩摩硫黄島と昭和硫黄島の辺りにも何か変化が起こるのではないかと思うのです。

原因は鬼界カルデラ。


鬼界カルデラ 

”薩摩半島から約50km南の大隅海峡にあるカルデラ。薩南諸島北部にある薩摩硫黄島、竹島がカルデラ北縁に相当する。薩摩硫黄島ランクAの活火山に指定されている。
カルデラは北西-南東約25km、北東-南西約15kmの楕円形であり、複数のカルデラが複合したものと考えられている。カルデラ底部の水深は400-500m、海底には多数の海底火山があり起伏に富んだ地形になっている。”



だから時期を同じくしてダイオウイカや岩場のアシカのいる温泉、白い火山灰などを重ねて見たのだろうと思います。


やはり深海から動きが激しくなりつつあるのではないでしょうか?

ある方、私が休んでいる間に調べて下さってありがとう(ぺこりん!!)

こんな結果になりましたよ・・・・いかがざんすか??





追伸

海老と蜘蛛なんですが、これはある方の夢の中?に入って見ていたみたいです。確認済み。失礼しました。(?-?)なんでしょうね、いったい??

  • ジャンル:

追記有り「韓国ヤバイ?」けどエトナが噴火しちゃった

  • 2013/11/17(日) 09:28:38

**********************************************************************

2013/11/17

~ビジョン?夢?~


韓国国内をただ歩く 何故か殺伐としている雰囲気
危ない気がする 日本人とバレないように歩く

殺気立ってる


赤と白の鉄塔のある工場

廃液垂れ流し 泡立つ川

その水で洗濯する子供達3人兄弟

その川縁に3台の屋台がある ラーメン?

何でこんなところに来ているのだろう?


(声)「SEOだから」 



     (意識覚醒)

**********************************************************************

芳しくない夢ですね~・・・・

韓国、ヤバイよヤバイよ。怖かったよ。
でもアテクシ、韓流はまっっっっっっったく見ませんので???です。
現在及び未来の韓国の世相かな?噂通りかな???

赤と白の東京タワーのような鉄塔のある工場・・・
背景は中国っぽい感じがしましたけど・・・・


と言うか、最近欧米からの訪問客がかなり多いのは何故だぜ?
アテクシ、何かヤバいこと書きましたん?(・.)???????

米軍でなくて良かった良かった( ̄^ ̄;



追記(2013/11/20 am11:19)

2日前、仕事場の受付でダンボールに足を引っかけてお客様の前ですんばらしく盛大に吹っ飛びました。
あちこち打撲で痛いわ痛いわで、おまけに風邪が治らないときたもんだ。もう何もする気がないと思っていましたところ、ある方が私の代わりに夢解析してくれたようです(笑)


赤と白のタワーのある工場

これ、ニューソウルタワーのようです。

Visit Seoul - ソウルタワー |ソウル市観光公式サイト http://www.visitseoul.net/jp/article/article.do?_method=view&art_id=11120&lang=jp&m=0004003002003&p=03
nseoul1.jpg
nseoul2.jpg(お写真拝借)

下部が四角い工場に見えたのは「NPLAZA」と呼ばれる無料エリアのレストランやカフェが入ってるところ。なるほど、回転展望レストランの上に立つ鉄塔が紅白になってますね。


Nソウルタワー 

”Nソウルタワーは、大韓民国ソウル特別市龍山区の南山公園内、頂上付近にある塔である。旧名は「南山タワー」。タワーの高さは236.7mである。南山の高さは243mなので、海抜からの高さは479.7mとなる。ソウル市内の各所から見ることができ、夜にはライトアップされた姿が浮かび上がる。”

市の中心部にあるようですね。

ソウル/韓国地図 http://www.seoulnavi.com/special/5038896


調べてみると、ソウルと言えどあちこちに貧民街が点在しているようですね。一歩入れば貧民街。今現在もあるのかな?
これは韓国という国の特徴なんでしょうか。

韓国[チェ・インギの写真世の中](22) 104番地だから百四村になった貧民街
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/column/2013/1359814609434Staff
「レイバーネット日本」さんより http://www.labornetjp.org/ 

ソウルの貧民街の風景 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-10921932662.html
「シンシアリーのブログ」さんより http://ameblo.jp/sincerelee/ 


う~む。あの三兄弟が飛び出て来そうですね。・・・実に生々しいです。

川縁の掘っ立て小屋のような三つの屋台。

川は漢江でしょう。タワーがみえますもんね。
確か、ラーメンと肉まん?が見えました。あと一つは見えませんでした。

おそらく・・・ですが、


ラーメン=韓国

肉まん=中国

見えなかった=北朝鮮


ラーメンは辛ラーメン、肉まんはダンボール入りの肉まん。

NONGSHIM(農心ジャパン) http://www.nongshim.co.jp/

韓国の「辛ラーメン」、中国本土基準でヒ素含有量が基準値超え―中国メディア XINHUA.JP 11月16日(土)21時33分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131116-00000011-xinhua-cn



食の基準が曖昧で食品工場で働く人々も曖昧。基準がキチンと守られていないせいで工場も今現在垂れ流し中・・・世界中の人が知ってますよね。
そんな国の底辺の人々はそんな物でも食べて暮らしているってこと?


聞こえた声は「SEOだから」


SEO=SEOULソウル=検索エンジン最適化

そしてもう一つ。よく似た「CEO」最高経営責任者。

耳では「セオ」と聞こえ、目では「SEO」と見えましたが・・・

「貴方がセオだから」


あ~、つまり日本のことだね。日本がどうにかしなきゃいけないよという意味ではないのかな~?日本が最高責任者だよということなんだよね~

中国の汚染も貧民街も、韓国の汚染も貧民街も、日本が手助けしなくてはどうにもならない状況になってしまっているんでしょうね。子供達が可哀想だ。あんな状況でも必死で生きているのだから。
韓国か・・・あ~、辛いな~ ←(どういう意味?)
どうせ恩を仇で返されるに決まってる・・・



ところで気分を変えて(どういう意味?)

完璧な形、エトナ山から煙の輪 http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2013111804
5_73450_600x450.jpg


イタリア・エトナ火山が噴火 今年16回目 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20131118-00000022-nnn-int


あの輪っか・・・天使の環に見えた・・・ すみません。
あ~、だから教会だったのか~・・・

「追記有り「シシリー?」韓国は祭?でもシチリアはヤバイ? 2013/11/01(金) 10:59:50 」 で書いた教会とエトナ火山。結果はこれだったのねん。



  • ジャンル:

追記有り「ダイオウイカ」より坂本龍馬さんが出過ぎる!のは何故だぜ?

  • 2013/11/12(火) 09:49:56

**********************************************************************

2013/11/11

~ビジョン?~


坂本龍馬 首に白い襟巻き 日本国旗の絵

黙って龍馬を横目で見ている誰か


     (意識覚醒)

**********************************************************************
**********************************************************************

2013/11/12

~ビジョン?~


※漁師 網から引き揚げるのは ダイオウイカ


     (意識覚醒)

**********************************************************************

海・・・ また変化してる? 深海??

また龍馬さんが見えた・・・何やろ??




追記(2013/11/13 pm23:43)

**********************************************************************

2013/11/13

~夢?ビジョン?~

※とても嫌な世界で(ドロドロした世界 内蔵のような赤黒い肉の世界)

坂本龍馬は戦っている

悪魔のような顔面の怪物?を何度も斬り倒し続けている


龍馬はふと気を抜く

「つまらん こんなことばあかりして・・・ 今に日本は夜明けになるろう

こんなもの捨ててしもうて(刀なんか捨ててしもうて)

楽しくやればええきに!」



側にいた盟友?と肩を組み 笑い合いながら

明るい世界へと足を踏み入れて行った・・・



     (意識覚醒)

**********************************************************************

ん?坂本さん?・・・・・・眠い目をこじあけて天井を見る・・・

なんだかホッとしたような・・・ 刀を捨てたのですか? 目を閉じる



また坂本龍馬さんが来ました。
隣に立って笑い合っていた友人は 中岡慎太郎?

先日の坂本さんは福山雅治に似ていたけど、今朝の坂本さんは写真で見た坂本さんにそっくりでした。ずっと前は絵の坂本さんでしたっけ。


中岡さんは龍馬さんより身体は大きいのかな?・・・・

明るい世界に旅立って下さればいいと思いながら眠いので寝ます。ZZzzz




追記の追記(2013/11/15 pm14:50)

坂本龍馬さんの出現はこれで三度目でごじゃるw

彼の伝えたい事は要するにそういうことだろうと思います。
フリーメーソンだとか色々な憶測が飛び交っております昨今、これだけの英雄は現在に存在するだろうか?と考えるに至り、一応敬意を持って礼を致します。
一礼!!


「つまらんのう こんなことばあかりして・・・ 今に日本は夜明けになるろう

こんなもん捨ててしもうて(刀なんか捨ててしもうて)

楽しゅうやればええきに!」




煮込み豆禁止


坂本龍馬/武市半平太/維新の門/龍馬伝OPテーマにのせて



やはり龍馬さんが首に巻いていた白いマフラーのようなフンドシのような布に描かれていた日本国旗。
彼の首を絞めたのは日本かえ?
日本の影の郎党が働いたのでしょうし、いまだ犯人が浮上してこないのは邪魔者は消せとの命令を日本が揉み消し(ry・・・

それでも日本は日本人がこよなく愛する国。龍馬さんも日本を愛するが故の行動であったと信じています。
日本の驚くべき歴史、日本国にも敬意を表して敬礼!!ぺこぺこぺこりん!!


日本国国歌「君が代(Kimigayo)」+α




追記の追記、更に追記(2013/11/17 am9:00)

ある方から教えて頂きました。

そりゃ龍馬さんが来るはずですよ、coomiさん、龍馬さんが暗殺されたのは11月15日ですから。


坂本龍馬 


あ、そうか。以前、確か誕生日と同じ日に暗殺されたんやねと書いた記憶が。

どうも有り難うございました。^^ノ



  • ジャンル:

神在月だったんやね

  • 2013/11/11(月) 16:11:07


「追記有り「シシリー?」韓国は祭?でもシチリアはヤバイ? 2013/11/01(金) 10:59:50 」で色々とご考察下さり、有難うございました。感謝です。

結論。

その後の数日間の夢見で理由がわかりました。お仕事が忙しい期間に入りましたので、休日になった本日書き記しますね。


**********************************************************************

2013/11/6

~夢?ビジョン?~


雛人形の埃を取ろうとハタキを持ってハタハタ

お内裏様 衣冠束帯姿のお人形


(声) 「これを使うと良いですよ」 (おじいちゃんの声)


羽箒? あ、うん、これなら大丈夫(人形が傷つかない)

さて どこに飾ろうか・・・


(声) 「これを使うと良いですよ」 (おじいちゃんの声)


上から?小さな敷物がふわふわと落ちてきた

日本の神々様の絵が刺繍してある小さな絨毯?

大黒様? 戎様? えっ!?いいんですか!?

こんな絨毯 何か畏れ多い気がして困る・・・・



     (意識覚醒)

**********************************************************************
**********************************************************************

2013/11/8

~ビジョン?~


大きな岩石が連なる山の隙間に温泉

老若男女が楽しそうに お風呂に入ってる

え? アシカ? アシカも一緒に入ってんの?

でもいいなあ・・・ 私もお風呂入りたいなあ・・・


妖精がいっぱい飛んでる・・・

薄い薄い透けるようなシルクのよう・・・

真っ白に薄い青がところどころ見える羽・・・

長い銀色の髪の女の子の妖精たち・・・


シャワシャワシャワ・・・ 

あれ? 足元に一人の妖精が戯れてきた 身長10センチくらい?


(声) 「妖精は(人間が)触れると死ぬ(消える)のですよ」


あ!妖精がぐったりして私の足にもたれかかってる!

急いで抱き起こす 子猫くらいの重さ・・・

私は妖精を抱っこして 仲間の妖精達と一緒に前に進んで行った・・・


     (意識覚醒)

**********************************************************************
**********************************************************************

2013/11/10

~夢?ビジョン?~


大きな白いマンション?に入居することが決まった


(声) 「君の部屋は三階だよ」

マンションに向かって進む 一階 二階 ・・・・

三階に上がる細い階段や二階の部屋も見える

三階の部屋に入ると 掃除が行き届いているようで綺麗だった

静かでとても心が落ち着く・・・

お隣は誰が住んでいるのかわからないくらい静か・・・



ほっとしたので探検心

細い階段を二階に下りてみた

広いバルコニー風のスペースには たくさんの人々がおしゃべりしたり

お店を出して働いていたり 集団で何かやっていたり 賑やかでせわしなく

規律もあるらしいが  どうもなじめない・・・

普通の人々なんだけど・・・ なんだかなあ・・・


一階に下りてみた

駄目だここ・・・ せわしなく働き動き回る人々 出入りも激しい

大声でガサツだ・・・ 私はここでは暮らせない・・・


遠目でマンションを眺める 八階?建てのマンション?

あの最上階にはどんな人が住むんだろう?

はあ~ まだまだ上があるんだな~・・・



     (意識覚醒)

**********************************************************************


おわかり頂いたでしょうか?

この度の数日間の夢は、私を取り囲む人々の霊的世界を代弁しているようなものなのです。

「追記有り「シシリー?」韓国は祭?でもシチリアはヤバイ? 2013/11/01(金) 10:59:50 」で見えたビジョンは、私の霊的関係者だったのだと思います。
探してもビジョンのような教会白い大きな建物が無い理由がわかりました。

イエス様系、神道系、七福神(仏教)妖精達・・・
いろいろ・・・


おそらく彼等が私に「側にいるよ」と働きかけてきたのだと思います。
だから私の家の隣に教会、そのすぐ横に神道の大きな力。・・・
教会横のあの白い大きな建物は11月10日に見た真っ白のマンションで、部屋が決まったというのは私の行き先が決まったということ。


つまり霊界。


なんでか? 11月10日は上弦の月で半月。旧暦・新暦・節切にて大安吉日。
旧暦では神在月で10月8日。新暦11月3日から神在月に入ります。

出雲に参集しておられる神々様はご縁を結ぶだけじゃないのですね。個人個人の将来、そしてどこへ行くかも決定されておられるのでしょうね。

だから大黒様や戎様の絨毯だったんやね。・・・・



ん? つまり・・・ ん?んん?んんんん~!!!?????


アテクシ、もうすぐ逝くの? ・・・・


ウワアアアアン!!。・゚・(ノД`)・゚・。


だとしたら、ソレの原因はエトナやシシリーが曖昧に匂わせているんやと思います。日本も例外ではないよと。゚( ゚^∀^゚)゚。,、'` ←泣き笑い



色々と検証して下さった皆様、ホンマに申し訳ございませんでした。
自分自身で検証してみた結果はコレでした。お騒がせして申し訳ございませんでした。ごめんなさい。

でもシシリー級の火山には注意をと願います。・・・ぺこり!




  • ジャンル:

追記有り「シシリー?」韓国は祭?でもシチリアはヤバイ?

  • 2013/11/01(金) 10:59:50

**********************************************************************

2013/11/1

~夢?ビジョン?~


※家が古びてしまった

引っ越ししようかと悩む

家に何人もの人がいる 


「建て替えればいいですよ」


う~ん・・・ 大丈夫やろか?


「(建て替えれば)大丈夫 売れますから」


ふと隣の建物を見ると


シシリー○○○??教会という焦げ茶色の派手な教会

子供達があのサテン?の服を着て楽団披露の準備をしている

その裏側に真っ白の大きな建物・・・


教会本部?・・・・神道???



     (意識消滅)

**********************************************************************


ああ、またわからない・・・・ 調べてみるね。



追記(2013/11/2 am11:58)

まだ調べてる最中。

ところで韓国・・・・日本の掲示板が祭になるような・・・・



追記の追記(2013/11/8 am11:00)

ある方からシチリアノートにあるモンテヴェルジネ聖堂ではないかと教えて頂きました。有難うございました^^

モンテヴェルジネ教会
pic_0481.jpg
Notoさんより http://abbicci.ciao.jp/travel/noto.php 

う~ん・・・何か違う・・・ 右後方に白い建物がない・・・


もしかしてココ? 
サンタ・カテリーナ教会(パレルモ)Chiesa di S. Caterina
Chiesa di S. Caterina
バロック時代の赤ちゃんポスト?!@サンタ・カテリーナ教会  http://ameblo.jp/romanoheijitsu/entry-11386896113.html
NEW ローマの平日 シチリア便りさんより http://ameblo.jp/romanoheijitsu/ )
(勝手にお写真拝借しました!ごめんなさい!!)

う~ん・・・地図を衛星写真で見てみました。
Caterina.jpg

サンタ・カテリーナ教会プレトリオ宮殿の横にあるんだね。
セナトリオ宮殿の端っこにこの教会があるのだけど、隠れて見えないらしいです。隠れた名所のようですね。中はと~~~ってもゴージャス!らしい。

あの大きく見えた白いビルプレトリオ宮殿かな?今は市庁舎になってるらしいのだけど、神道っぽく感じたのは何故だぜ???
歪みだろうか?右にあるものは左にあり、毅然とした神道らしさを感じたのは官公庁と化した宮殿だから?

あと、サンフランシスコにも似ている教会をみつけましたが、隣に見えたビル郡はホテルでした・・・う~ん、ホテルねえ~・・・・


シシリーと言えば真っ先に思い出すのが「ゴッドファーザー」のシリーズ。
シシリーの紋章も素晴らしい。なんじゃコレ?
130px-Sicilian_Flag_svg.png


ギリシャ神話のメドゥーサの頭に三本の足。不気味ですね。
調べてみるとシチリアはたくさんの国に侵略されたり統合されたりしてるんですよね。こんなインパクトのある紋章も理解できるような・・・最初から日本として各国の侵略から守られてきた我が国の歴史とはまったく違うよね。お気の毒と言えばそうなのかも知れません。


戦艦シシリー 


コメ欄でふにふにかめゆきさんが指摘して下さいましたが、朝鮮戦争が引っかかるなと改めて思いました。この間までのレノンとプレスリーの夢の継続か?


”伝説では、シチリア島はオリンポス神と巨人族の戦いのときに、アテナが巨人の一人エンケラドスを封じて投げつけたとされる。”


エンケラドス 


テューポーン 


エンケラドスはギリシア神話に登場する巨人族、ギガースたち(ギガンテス)の1人である。その名は「大音響を鳴らす者」の意。
ギガントマキアーにおいてアテーナーと戦ったが、敵わないと思って敗走したところにシケリア島を投げつけられて倒された。
その後はエトナ火山の下から炎を吐き続けていると考えられており、その噴火は彼が傷の痛みに耐えかねて暴れるためであるという。”


”テューポーンはガイアの息子で、一説によるとタルタロスとの間の子[1]。エキドナの夫で、キマイラやケルベロス、オルトロス、ラードーン、ヒュドラーなどの怪物の父でもある。また、多くの風の神々の父でもある。
敗走を続けたテューポーンは悪あがきとして山脈そのものをゼウスに投げつけようとしたが、雷霆によって簡単に弾き返され、最後はシケリア島まで追い詰められ、エトナ火山の下敷きにされた。不死の魔神であったため、ゼウスも封印するしかなかった。以来、テューポーンがエトナ山の重圧を逃れようともがくたび、噴火が起こるという。ただし、シケリア島に封印されているのはエンケラドスとする説もある。”



エトナ火山 


イタリア共和国の火山一覧
エトナ火山(3326m、イタリア、シチリア島) - 1169年(死者1万人)、1669年(死者16,000人)に噴火。
○パンテッレリーア島(シチリア海峡)
ストロンボリ島(926m、エオリア諸島)
ブルカノ(イタリア語)(エオリア諸島ヴルカーノ島)Volcano(英語で火山の意)の由来。
ヴェスヴィオ(1281m、カンパニア州) - 79年8月24日の噴火でポンペイ他を埋め尽くした(死者18,000人)。1631年の噴火でも死者3,000人。
○フレグレイ平野(カンパニア州、ナポリ西部)
○アミアタ山(英語版)(1738m、トスカーナ州)「アミアタ岩」の由来。(死火山?)


イタリアのシチリア島エトナ火山、活発化(2013/10/26) http://japanese.ruvr.ru/2013_10_26/itaria-etona-kazan/

ふ~~む・・・・動いてますね。・・・・・・

”エトナ火山は2013年の第37回世界遺産委員会の審議を経て、UNESCOの世界遺産リストに登録された。”

富士山も登録され、エトナ火山世界遺産登録ですか・・・


エオリア諸島 
250px-Aeolian_Islands_map.png


あれ?この島々の形ってシチリア紋章の足の形に似てませんか?
ストロンボリ、ブルカノ・・・

「追記有り「おだけってどこよ?」そりゃ那須火山帯の秋田駒ヶ岳やん 2013/10/23(水) 10:41:16 」 で確かストロンボリ噴火とかブルカノ噴火とか書きましたね。


・・・・・イタリアのシチリア島がヤバイのかも知れません。





  • ジャンル: