追記有り「天皇陛下と安倍さんと零戦」「UFO?メープルシロップ?」

  • 2013/06/26(水) 09:35:49

**********************************************************************

2013/6/26

~夢?~


真子さま 佳子さま お二人並んだ写真

天皇陛下 嬉しそうに誰かと立ち話している・・・


※我が家にセールスマン三人

そのうちの一人が安倍さんによく似ている

私とゆっくりお話しがしたいと 喫茶店へ誘われる

途中ワイン(果実酒?赤ワイン?)を頂いたので飲み干す

美味しい!

喫茶店に入る

安倍さんとオーダーを通す

マスターが言う 「空気が悪いですね 換気しましょう」

窓を全開

あ!これ、何かに似ている!


零戦のコクピット!!??


風は強く吹き抜け 窓の外の景色が流れる

本当に飛行機に乗ってるみたい!

気持ちいい!!



     (意識覚醒)

**********************************************************************


他にも意味深な意味がありそうな夢ではありましたが、言葉にするには難しいので割愛。・・・・


プール。・・・と同時に車?も重なって見えた。


パーキングプール??


書きながら思い出しました。もしかして安倍さんって安倍晴明様?
そんな気がしてならないのですが(あの方、七変化しますからね)・・・




追記(2013/6/27 am8:57)

わあああ!また意味不明なビジヨンが・・・

**********************************************************************

2013/6/27

~夢?とビジョン?~


超小型のUFO たくさん飛んでる

あれは次元移動・空間移動・時空の穴を知っている


メープルシロップの中に海老? 芝エビ?


     (意識覚醒)

**********************************************************************

メープルシロップってカナダ産が有名だよね?

ああ、今洪水で大変だからエビが入っちゃったんだろうか?

うーーーん わからん!さっぱりわからん!(古い?)




追記(2013/6/27 pm14:36)







どうも伊勢神宮さんが呼んでおられるような気がする・・・





追記(2013/6/30 am0:10)
ツイッターでも書いたけど、安倍さん、あの美味しいワインを皆にふるまって欲しいです。若者達、子供達をどうか守って下さい!(ぺこり!)






  • ジャンル:

追記有り「結界」タコがネギ背負ってやってきた!え?千葉県?

  • 2013/06/24(月) 06:54:31

安倍文殊院晴明結界を施しました。

あのワケわからん男性霊もあれ以来来なくなりました。
晴明結界は1年間有効で、昨年6月に施してからピタッ!と治まっていたのですが、有効期限が切れたためまたやって来るようになっていたのですね。


ジャジャ~ン! 新規結界!!ビタッ!!!

じぇじぇじぇ!!



さすが安倍文殊院様ですね!さすが晴明様ですね!安倍様ですね!
(というか、親身に霊の相談に乗ってしまう自分もどうかしているよね)
(受け入れ態勢に入っている自分が悪いんじゃね?というのは禁句です!)
(だから戦うハメになってしまったんですから(;;)


もし悪霊等にお悩みの方がおられましたら安倍文殊院さんにご相談されてみてはいかがでしょうか?
(ちなみに私は宣伝担当でも何でもありません。効果を知ったからここに書いているだけです、はい。)


安倍文殊院 http://www.abemonjuin.or.jp/

安倍文殊院魔除け札 http://www.abemonjuin.or.jp/pray.html




追記(2013/6/24 pm22:5)

ここで書かないものはツイッターで呟いていたりします・




ごめんよ、タコのビジョンは見ていたんですよ。
3日くらい前かな?タコを網で一匹捕まえたビジョンだった。

これ、私の判断ミス。
「タコを食え」という暗示だと解釈しました。
しかし猛毒タコのニュースを見てガックリしました。
あれはコレだったんだとわかりました。まあ後出しになりますけどね。


じゃあ、ネギはどうなん?

ネギの産地ってどこ!!??

こりはタコの後で見たビジョン?夢?(多分2日くらい前の夢、22日頃
ネギについてコメントをお願いと報道マイクを向けられる夢。

ここまで来たら「タコ」に次いで「ネギ」なら書かねばなりますまい。

「タコがネギ背負ってやってきた!」





追記(2013/6/25 pm10:45)

猛毒タコは相次いで関東で見つかっているらしい。

かまれると死ぬ恐れ 猛毒ダコ、関東で相次ぎ見つかる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130619-00000030-asahi-soci

触るな危険!猛毒ダコ「ヒョウモンダコ」が関東近郊で相次ぎ見つかる。海水浴の際は、ご注意を!
http://matome.naver.jp/odai/2137163529963592701

”かまれると死に至る恐れのある「猛毒ダコ」が、神奈川、千葉両県などで相次いで見つかっている。主な生息地は九州以南。海面水温が上昇した影響で、生息域が北に広がってきた可能性がある。

Hapalochlaena_lunulata2.jpg (ヒョウモンダコwikiより)



ネギ 

”日本における出荷量は、農林水産省統計データ(2010年)によると関東地方を中心とする東日本がほぼ半数を占めている。
千葉県 15.71%
埼玉県 13.26%
茨城県 10.05%
北海道 6.73%
群馬県 4.57%

日本の単位面積当たりの生産高は世界一で生産高は世界二位である。”



この二つを合わせて考えてみると、関東

特に 千葉県。


潮流が変化しているのだろうと思います。

海底ですかいな?海水温度ですかいな?


まあ、とにかく御注意されたし。




  • ジャンル:

追記有り「突然立ち上がる波」熊野・三重・浪速とフリーク波!

  • 2013/06/19(水) 17:36:11

やっぱりが気になります。・・・・・

もう時間がないのですけど、一応書いておきます。


平穏な海に突然波が立ちあがるってことはあるんだろうか?
自主的に起立した生徒みたいに一部がボコッ!と立ち上がったんですよね。
そして海水はダダダ~と押し寄せてきました。緑色の海水です。

海水に濡れちゃったんですけど、あんまり冷たくない海水でしたね。
南の海の海水・・・と言えば良いのでしょうか?そんな感じ。


詳しくはまた後日に。調べてみたいしね。(もちろんビジョン?夢?ですよ!)



追加(2013/6/20 am9:40)

熊野、三重、大丈夫? 雨が狙い定めたように降ってるね。
熊野大社伊勢神宮の御祓かな?いろんな国の人が来るからね~(-人-)

それと大阪! 何か「水」のことで印があったよ。
いや、事故とか洪水とかじゃないみたいだけどね。2013年6月15日に書いてたみたいだ。忘れておったわ。ツイッターで呟いたきりだった。orz




追記(2013/6/24 am5:51)

突然立ち上がる波の正体がわかりました。


フリーク波(巨大波) 


海洋に突然現れる巨大な波・フリーク波の謎に迫る 
サタデープログラム公式ブログ http://saturdayprogram.blog23.fc2.com/ さんより)


私が感じたのは暖かい海であったこと、湾内に近かったこと、緑色の美しい海水であったこと。
これらから推測すると、北半球(何故か南半球の気がしない)のどこか美しい海岸(湾内)のある緑色の海水が見えるところ。日本のような気がするのですが(特に沖縄東南アジア辺り、、、、、かも知れません。ただ場所はハッキリしませんので、、、

ビジョン?の中ではさほど大きな波ではありませんでしたが、何十メートル級のフリーク波が起こるとしたら、客船・貨物船などに障害が起こるかも知れません。軽い障害で済めば良いのですが。

フリーク波の謎の解明はまだまだ完全には出来ていないようですが、wikiから抜粋しますと
”海洋には様々な周期や位相を持った波が存在し、それらが互いに相殺されるので、通常は巨大波が誕生することはない。しかし偶然にも多くの波の周期や位相が重なると、通常では考えられないような波高の波が生じる。”
らしいので、予測困難ということだけはわかります。

以前にくらべて海の環境が変化しているのだと思います。

何故こんなビジョンを見るのかの「何故?」はわかりませんが、その正体はわかったつもりでいるアテクシです。では。




忘れ物。

”海の色は一般に青色と見られる。海水は太陽からの可視光線のうち赤い長波長は表層2~3cmで吸収されるが、青い短波長は深くまで進み、水深50mでも1/5程度が届く。この青色光が水中で散乱され、水上から観察する目に届いて青く見える[3]。これに不純物が混ざると色調に変化が起こる。植物プランクトンが豊富な高緯度から極海にかけて海はやや緑色を帯びる。沿岸では河川水などから砂泥の微粒子が供給されたり波や暴風雨が海底から巻き上げたりするため、プランクトンと相まって黄緑から黄色・褐色・赤などに見える事もある。氷河侵食が岩の粉末が流れ込みフィヨルドなどでは乳白色になる場合もある[3]。日本近海では植物プランクトンの増殖が主に春に盛んになる。これは「水の華」と呼ばれ、地域によっては「春とわり」「潮ぐされ」「草水」「厄水」「貝寄せ水」「三月にごり」などとも言い、沿岸漁業に影響を与える[3]。”
(wiki「海」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7 より)

  • ジャンル:

追記有り「南極氷は下から溶ける」と日米合同離島上陸訓練

  • 2013/06/14(金) 15:04:40

地球温暖化:溶ける永久凍土、実態は 温暖化加速の恐れ、国際観測始動
https://www.npo-homepage.go.jp/Portal/corpList!showNext.action


南極の棚氷、減少理由は分離よりも融解
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130614-00000000-natiogeog-sctch


今頃何言ってんですかっ!?とお聞きしたいですわい。
前から南極の棚氷は下から溶けていると言い続けて来ましたよ。
しかしこんなブログ界の僻地で書いても仕方がないけどね^^;;

「今度はクマー!! 2007/11/16(金) 10:10:45」 
「氷は溶けに溶け水になる 2008/03/27(木) 09:05:20」 

え?2007年ですか?
ということは・・・南極の海に潜って棚氷の薄さにびっくりしたビジョンを見たのは・・・2005年~2006年??
と言うことは、ずっと前から溶けだしていたってことかな?


**********************************************************************

2013/6/14

~夢?ビジョン?~


※飛行機でアメリカへ行く パイロットは黒人

ビルとビルの間をすり抜ける航空機

コクピットの黒人パイロットが笑顔で何か言ってる

え?何?  聞こえない


アメリカで働く

日本人観光客向けのレストラン?で盛りつけを手伝う

「まあ 綺麗に盛りつけるのね」 白人女性が言った。


海  ・・・・  海  ・・・・・・・・・



     (意識覚醒)

**********************************************************************

確かありましたね。どこの空港だったか、世界一危険な空港。
凄腕のパイロットでなければ事故を起こしそうな過密地帯の空港。

あれは アメリカでしたよね?

何だろう??? またアメリカだよおっかさん・・・・



と言うか・・・ 変な男の人の雑念?が入ってきて仕方がないんですよ。
いいからもう帰りなさい。ここはアナタの居るべき所ではないですよ。
私にひっつかないで欲しいんですよね。




追記(2013/6/19 pm17:15)

空港、わかりました。街はずれにある危険な着陸が難しい空港は二つあるんですけど、一つは過去のもの、もう一つは現在のものでした。



サンディエゴ国際空港 

”サンディエゴ中心部から約3km西にあり、離着陸の際はサンディエゴ市内上空を飛行する。”

”サンディエゴ国際空港は、滑走路が一本の民間空港としてはアメリカ国内で最も交通量の多い空港で、年間約1,700万人の乗降客数を誇る。また大規模民間空港としては最も面積が小さく、約2.67km2しかない。ヒストリーチャンネルにおいて、「世界で最も危険な空港」第10位に選ばれている[4]。”

これが現在稼働中の空港。↑



啓徳空港 

香港啓徳国際空港(ほんこんカイタックこくさいくうこう、ほんこんけいとくこくさいくうこう)は、香港・九龍のビクトリア・ハーバーに面した九龍城区、九龍半島の北東端にかつて存在していた国際空港である。香港の空の玄関、及びアジアの経由地として重要な役割を果たしていた。発着は国際線のみであった。1998年7月5日閉港。”

”ヒストリーチャンネルにおいて、「世界で最も危険な空港」第6位に選ばれている[3]。

啓徳空港は、滑走路13への着陸進入の際大きく機体を傾けつつ九龍仔公園上空近辺で機体を右旋回させ、ビル群すれすれの高さを飛行して着陸する「香港アプローチ(香港カーブ)」で有名だった。

しかし香港アプローチは、最終進入へ旋回する直前に ILS を解除しなければならないため、飛行すべき場所の目安として空港とは関係のないビルの屋上などに取り付けられた進入路指示灯を頼りにするという、パイロットにとっては相当な技量が要求されるものだった。それゆえに「世界一着陸が難しい空港」と称されていた。なお、旋回直前までの進入路で最も高い障害物である空港北西部の小さな丘は、紅白で塗られた「チェッカーボード」が置かれ啓徳空港のランドマークのひとつでもあった。”


これがすでに閉港している空港。↑過去の遺物。

KaiTak_CX_Boeing_747_Final_Approach.jpg




どちらもビル群すれすれのコースで空港滑走路に進入しますね。怖~!
事故を起こすような不安感のある夢ではなかったのが救いです。

ここにサンディエゴ国際空港カイタク空港のビデオがあります。興味がありましたらご覧になって下さい。↓


世界で最も危険な空港ワースト10 
動画で綴るフライトレポート(Microsoft Flight Simulator X)様より http://www37.tok2.com/home/bell/ )



で、ソレが何?と思って考えてみたら、黒人パイロットを思い出してサンディエゴ国際空港ではあるまいニカ?と思いました。そう、オバマ大統領がオーバーラップして見えたのですね。
ハッ!と思い出し、早速ニュースを探してみましたところ・・・


自衛隊、米で離島上陸訓練  中国念頭、護衛艦も投入 
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2013/06/18jsdf/


ここに作製した地図を置きます。

ritoukunren.jpg




サンディエゴ空港と離島上陸訓練の場所となったカリフォルニア州サンディエゴ沖のサンクレメンテ島とは至近距離ですね。

このビルとビルの間をすり抜けるような航空機、空港の夢を見たのが2013年6月14日の夜。・・・・・

14日、日本の護衛艦「ひゅうが」に、海兵隊の輸送機「MV-22オスプレイ」が着艦した日でもあります。


ああ、なるへそ!だからニコニコと黒人パイロットは日本人である私に楽しそうに話しかけてきたのですね。「ヘイ!お互いうまくやってやろうぜ!」てことでしょうかね。もし「ひゅうが」に着艦したオスプレイのパイロットが黒人だったなら、まず間違いないでしょう。

米中首脳会談が行われる前日、日本自衛隊陸自は極秘でサンクレメンテ島の海岸に極秘侵入成功していたとか。いやいや、米中首脳会談が行われるその前からすでに日米合同離島上陸訓練が行われると決定していましたし、今も日米仲良く演習中。中国は中止させることが出来ませんでしたね。
その意味があの閉鎖してしまった過去の啓徳空港であったのでしょう。
会談は失敗に終わり、日米合同離島上陸訓練は成功に終わると。


この演習は成功でしょう。26日頃まで続くそうですよ。
やれやれ、やっと謎が解けましたよ!^^


  • ジャンル:

追記有り「水蒸気が出てる」長野あたりかな? いや静岡?

  • 2013/06/06(木) 08:10:30

**********************************************************************

2013/6/6 夢?ビジョン?


どこか・・・火山だろうか?・・・

水蒸気が立ち上がっている・・・・

そんなに急ではない斜面の火山・・・


「ゆ」と看板がある銭湯?古い昔の銭湯のような・・・

でも、混浴だった

お湯につかると   ぬるかった・・・



     (意識覚醒)

**********************************************************************



追記(2013/6/7 pm23:03)

浅間山・・・・あるいは箱根・・・?

温泉のある火山。九州ではないと思うが・・・




追記(2013/6/9 am11:000)

コメント欄で( ̄(工) ̄)ごんちさんから伊豆というヒントを頂きました。
( ̄(工) ̄)ごんちさんは伊豆と確定された模様。

伊豆と言えば箱根に近いし、温泉街でもありますね。

伊豆の温泉を調べてみたけど「ゆ」と書かれた看板と古い青っぽい建物の温泉旅館は見当たりませんでした。
木造の古い建物というのは昔は多かったと思い出し、もしかしてあの温泉旅館はタイムスリップして見てきたのかな?という考えに至り・・・

ありましたがな、ぬる~いお湯の温泉。かなり古い時代からの温泉旅館。


伊豆 天城 吉奈温泉 創業四百余年 源泉かけ流しの湯 御宿さか屋 公式ページ
http://www.yoshina-sakaya.co.jp/index.htm


この温泉は山の中にあり、かなり不便だと旅館側にも書かれています。そしてかなりぬるい湯で有名らしいです。


伊豆天城 吉奈温泉の歴史・・・ぬる湯の効果・その1 より抜粋。
http://www.yoshina-sakaya.co.jp/blog/log/eid1569.html

”昔「伊豆」と言えば、温泉地は下田街道沿いの中伊豆にしかありませんでした。修善寺や吉奈、伊豆長岡などはどれも歴史深い温泉地です。”

”ですので昭和30年代以前にあった旅館は、やはり多くはありません。その中でも吉奈温泉は大変特殊な存在だったようです。”

”一番の理由はやはり温泉の「泉質の良さ」でしょう。なんてことはない柔らかなお湯なのですが、浸かってみないとその良さはなかなか伝わらない。”

”もうひとつは、かの文豪・川端康成氏も言及するほどの「ぬる湯」だったこと。
彼にはぬる過ぎたようで吉奈温泉のことを「をんなこどもにはつきあえぬ」と随筆の中に書かれています。さか屋先々代の碁仲間であった川端氏は、よく吉奈の碁会所に来ていたので、当然吉奈温泉の共同湯にも浸かったのでしょう。当時の共同湯は湯船の下からの自噴を利用したものでした。それでも40~42・3度程度だったのかもしれません。”



はあ~、なるほどね~・・・


地図を見てみますと、吉奈温泉は伊豆半島の真ん中近くにありますね。
地理的に見て、温泉から山に向かって(南側へ)登っていくと天城火山


天城山 


天城山は第四紀の成層火山。80万?20万年前の噴火で形成され、火山活動を終え浸食が進み現在の形になった。かつての山頂は浸食が深い南側にあったと考えられている[2]。遠笠山も含めて天城山とすることが多いが、火山学上では伊豆東部火山群に属し、天城山が活動を終えてからできた火山地形である。また、万三郎岳の西に位置する皮子平火口がおよそ3200年前に噴火し、北麓にかけてなだらかな斜面が形成されているが、これも伊豆東部火山群の活動に分類される[3]。” (wikiより)


伊豆東部火山群
Izu-tobu_Volcano_Group_Distribution_Map.jpg



伊豆半島の火山とテクトニクス
http://sk01.ed.shizuoka.ac.jp/koyama/public_html/Izu/K1993.html 
静岡大学防災総合センター 静岡大学教育学部総合科学教室 小山真人研究室 http://sk01.ed.shizuoka.ac.jp/koyama/public_html/Welcome.html 様より)


ジャリジャリと岩肌の小石?を踏みしめて登った火山灰?剥き出しの山は伊豆東部火山群のどれかかも知れませんね。

そこ、もしかして深部では何か活発に動き出しているのかも知れませんね。
ここのところ静岡沖も地震が頻発しておりますし、やはり注意されたほうがよろしいかと思います。



とか何とか言いつつ・・・浅間とか箱根だったらどーしよ?(T‐T)



追記の追記(2013/7/10 am7:33)

平成25年07月10日00時21分頃 相模湾 M3.9 震度4

震央を見ると箱根の辺りですね。
大地震ではないけど皆様大丈夫でしたか?夜中だったから突然起こされて怖かったんやないやろか?






  • ジャンル:

幾?

  • 2013/06/04(火) 10:51:10


2013/6/4 朝方 声 文字

低く渋い男性の声がする。

「ボソボソ ボソボソ・・・・・・・」

「え?・・・」(少し目覚める)

「ボソボソ ボソボソ・・・・・・・」

「・・・・・・??」(眠い うつらうつら・・・)


「○○幾○」(文字が見える)


「え?いく・・・イクオさん?」(寝ぼけている)

「・・・・・そうだ・・・・」

「・・・・・・???」



目覚めた。


幾? 何だろう??


調べてみた。

「幾重(いくえ)・幾多・幾度・幾年・幾人・幾分」「幾何」

幾何(いくばく)・幾許(いくばく)・庶幾(こいねが)う・丁幾(チンキ)


ああ、そう言えばシーズン3で幾何学模様について書いたっけ・・・


幾何学|幾何光学|幾何数列|幾何平均|幾何画法|幾何異性|幾何公理|幾何級数|位相幾何学|画法幾何学


このうちのどれかかも知れない。
もしかして名前かも知れない。
さっぱりわからない。寝不足だ。もういっぺん寝よ・・・・


  • ジャンル:

ドイツ・シェーナウは洪水から守られた?

  • 2013/06/03(月) 14:59:13

「追記有り「アシュケナジー」ドイツ・シェーナウとライン地溝帯、そしてホンダ そりからドイツの火山 2013/05/14(火) 09:30:3」 で書いたドイツシェーナウ。一所懸命に探してビジョンの結論としてライン地溝帯、周辺火山としましたね。


「欧州中部、集中豪雨で洪水 4人死亡」
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2947535/10839413
国際ニュース : AFPBB News http://www.afpbb.com/ より)

”独DPA通信によるとドイツでは南部と東部の一部地域で48時間の降水量が記録的な水準に達し、ある地方ではドナウ川(Danube River)の堤防が複数箇所で決壊して数十町村に洪水警報が出された。”


しまった・・・・


欧州中央部、ここら辺は以前にも2000年代の大洪水で100名以上の死者が出てしまった地帯です。よく洪水が起こる地方なんでしょうね。火山活動はありませんし、地震もめったに起こりませんが、天敵は水(洪水)なのかも。
5月14日の記事では念のためライン川ライン地溝帯と周辺の火山に触れて書きましたが、洪水だったとは。・・・


気になったのでドナウ川をちょっと調べてみました。


ドナウ川

ドイツ南部バーデン=ヴュルテンベルク州の森林地帯「シュヴァルツヴァルト(黒い森)」に端を発し、概ね東から南東方向に流れ、東欧各国を含む10ヶ国を通って黒海に注ぐ重要な国際河川である。河口にはドナウ・デルタが広がる。全長は2,850 km。”

Danubemap.jpg(ドナウ川地図/wikiより)


・・・・・・・? ??
れ?あれれ?これって・・・源流はシェーナウの辺りじゃない?

ここにもう一度シェーナウの地図を置きます。
jam4_20130603152358.jpg



あららら・・・!
ライン川のライン地溝帯じゃない!ドナウ川だったんだ!!@@;

あの氷山と赤い屋根の雪が溶けたビジョンは、「水」を伝えたかったんだと知りました。

「氷=雪→溶ける→水→洪水」こういうことだったんだね。


シェーナウはドイツ連邦共和国バーデン=ヴュルテンベルク州ライン=ネッカー郡にあります。ドナウ川はドイツ南部バーデン=ヴュルテンベルク州にある黒い森と呼ばれるシュヴァルツヴァルトの森林地帯に端を発し、10ヶ国を跨いで黒海に注ぎ込みます。

同じバーデン=ヴュルテンベルク州にあったんですね。

オーストリア、チェコ、ドイツと多国が洪水でたくさんの被害が出ています。
フランスまでも洪水が起こっています。

雨はもう降り止んだろうか?・・・・


またもオクラホマで発生した竜巻は再び死者を出しました。死者3名。
台湾ではM6.3の地震。死者1名。
欧州中部では大洪水。死者4名。


  • ジャンル:

フラクタル幾何学模様も丹光と呼ぶか?

  • 2013/06/02(日) 11:53:00

最近、引っ越しの夢をよく見ます。そんなに立派な家ではないけれど、どこか住みやすいこざっぱりした風通しの良さそうな家。

昨夜は鯉のぼり花瓶や色々な物をどこに飾ろうかとバタバタしている夢でした。龍の布製の飾り物もあったように思います。

う~ん、これは自分に関する夢だな・・・

実際、自宅も古くなってしまったのでいずれ建て替えかな?と主人と話していたので、期待を含めた夢だったのかも知れませんね~
建て替えはまだまだ先の話ですが・・・(´▽`)


一昨日はPC画面を半覚醒状態で眺めているビジョンでした。
以前ならビジョンそのものにわざわざ手を突っ込んで上や下に動かしていたのだけれど、今は見たいと思った画面を視線を動かすだけで全部見ることが出来るみたいです。進歩したんかな?


この画面、いっぱい何か書いてあるな~、みんな何書いてんやろ?みんなの文章が何書いてるのかわからへん、全然話の内容が繋がってない!と見ていたんだけど、やっと気付きました。あれはツイッターの画面。

あはは!ツイッターで書くよという自分への予言だったんやね。最近ツイッターでブツブツ言ってるし。ぶつぶつ言うのはツイッターが便利やね(´▽`)



ちなみに、「丹光」関係で検索されてここへ来られる方々もいらっさるようですが、私はそのシーズン2は過ぎ去りました。
今現在はシーズン3です。


何かって? 深くズンズン入って行くようなフラクタル。ぐにゃりと歪んだりするのですが、延々と続く幾何学模様が見えるのですね。最初はただの延々と続く渦巻きだったんですけどね。

フラクタル幾何、フラクタル次元と呼ぶのかなあ?



フラクタル幾何
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%AB%E5%B9%BE%E4%BD%95


フラクタル次元
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%AB%E6%AC%A1%E5%85%83


難しい数式はさっぱりですけど、そのフラクタルの「絵」は見えるし動いてる。

しかし・・・アレは何だろうな~?・・・・


シェルピンスキーのギャスケット
Sierpinski_zoom (1)



いや、もっと複雑な「絵」なんだけどね。

Wikipedia 本日の写真/11月13日/ヘリコイドとカテノイド
http://trans-aid.jp/index.php/article/detail/id/28308

これをもっと複雑にした感じかな。何や意味がわからんけど。^^;


  • ジャンル: