勘弁して下さい

  • 2013/01/31(木) 17:57:07


「観音様か阿修羅様 2013/01/29(火) 05:07:29」 で書いた暗闇で見えた観音様の上半身の夢。

あれ、実は倉敷に関する夢だったんだとわかりました。


倉敷市/藤戸寺・・・千手観音
     蓮台寺・・・十一面観音
     円通寺・・・聖観音



どうりで観音様のイメージがとても強かったはずです。
倉敷へ向かう日の直前頃に見えたのが確かですし、お迎えに来て下さったのだろうと推測します。残念ながら寺社仏閣には参拝できませんでしたが・・・

蛇の夢はというと・・・

眠ってる私の枕元に長々と横たわっているのが一匹。大きなアオダイショウのような模様が入っている。かなりデカい。
この蛇は起き上がった私を威嚇しながら追いかけて来ました。
「ガー!ガアー!!」(噛みつきに来る)
「あ、テメ!何すんだ!」とヒョイヒョイと逃げる私。

もう一匹は真っ白で赤い目をした可愛い白蛇。
白蛇はアオダイショウの廻りをウロチョロと走り(?)ながら慌てている様子。
慌てているのか喜んでいるのかわからない白蛇。目が赤く光ってる。




実はですね、倉敷へ行くと決めた日に行き先をチョイスしていたのですよ。
メモに色々な観光場所を書いてピックアップ。
その中に「阿智神社」を入れていたのです。


阿智神社 (倉敷市) 


御祭神は紀理毘売命、多岐都比売命、市杵嶋比売命様。

市杵嶋比売命様は神仏習合により「弁財天様」と同じと言われてますね。
弁財天様の化身は白蛇。

お分かり頂けるでしょうか?

阿智神社は時間的都合から行かなかったのです、私達。

倉敷美観地区三井アウトレットパーク岡山城


なるほど、蛇に噛みつかれそうになるわけだ・・・
阿智神社の弁財天、市杵嶋比売命様がご立腹されてるのだな~と。
あの白蛇が市杵嶋比売命様のお印だったのだな~と。
私ともあろう者が、地元の神様にご挨拶せずに帰って来るとは・・・


この蛇の夢を主人にすると、即座に「神様の化身」と答え、もう一度倉敷へ行こうと決まりました。主人は今回立ち寄れなかった大原美術館に、私は阿智神社に行くと決めました。
いつになるかわかりませんけど、また日帰りプチ旅行を決行します。
今度こそ美観地区の市杵嶋比売命様にご挨拶させて頂きます。ごめんなさい。


倉敷アイビースクエア
kurasiki 001kurasiki 002kurasiki 006kurasiki 003kurasiki 009kurasiki 010


美観地区の町並み
kurasiki 019kurasiki 017kurasiki 016kurasiki 015kurasiki 020kurasiki 021kurasiki 022



岡山城
kurasiki 025kurasiki 026kurasiki 027kurasiki 028kurasiki 032kurasiki 034kurasiki 035kurasiki 038kurasiki 039kurasiki 040




さて、ここで気がかりなのは最近の夢見ですが・・・
お知らせすべきかどうか考えましたが一応要点だけかいつまんで書きますね。

**********************************************************************

2013/1/30

~ビジョンと夢?~

※アメリカ? ビル群 ツインタワー崩壊の再来

※UFO

※黒人の少年


**********************************************************************

これ以上は勘弁して下さい。ぺこり!


  • ジャンル:

観音様か阿修羅様

  • 2013/01/29(火) 05:07:29


数日前。

暗闇の中裸眼で見えたのは裸の上半身、4本?6本?の腕。

少し肌色?ピンク系?のマネキンのようにすべすべしたお肌。

男性か女性かわからないけど、胸が平らな華奢な身体。


二臂、四臂、六臂・・・四十二臂、・・・千手・・・


まあ、どなた様かの腕(お身体)だろうと思います。が、どなた様なのか不明。

弥勒菩薩様如意輪観音様、・・・・観音様だと思うんよね。

阿修羅様かもね。


今探してる。


何か御用だったのかしらん??



蛇。蛇も来ましたね。
金運ではないと思うのだけど。
何かストレスでも溜まってんのかな?   何の??

この世はストレス溜まりまくりなのはわかってることだもんねー


あ、それと、主人と倉敷に遊びに行って来ました。
そのうちUPしますね。美観地区岡山城だけど。


  • ジャンル:

追記有り「イラクと富士山と茶色の砂糖」

  • 2013/01/24(木) 05:22:05

ここのところ忙しく、更新しませんでした。
忙しいのが理由なのか、夢もたいして見えませんです。

あ、ひとつ思い出したので置いておきますね。何やらさっぱり意味不明やし。


**********************************************************************

2013/1/22


~ビジョン?~

大きな三角形の山

エベレスト?

その半分の高さが富士山・・・

え?富士山がどうしたん?



~夢?ビジョン?~

いつもの禿頭のおじさんが笑いながら言う

「これ イラクのお土産」

そして私に瓶詰めの何かを手渡してくれた

(何これ?)

「砂糖だよ」

(へえ・・・)

綺麗な瓶詰めの砂糖

自然の茶色い宝石のような砂糖

コーヒーに入れる茶色のシュガーを大きくしたもののよう・・・


(声) 「イラク・・・」


    (意識消滅)

**********************************************************************


イラク原産の薄茶色の石のような美しいもの・・・ってあるんやろか?

イラクか~・・・・

米軍やろか?


それと富士山その二倍の高さの山
何やろ?(・.)??




追記(2013/1/29 am4:40)

イラク。
あの茶色いお砂糖の意味は不明ですが、何となくコレかな?と。

イラクにおける自爆テロの発生について
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/25/dga_0124.html
(外務省HPより)

【参考】イラクにおける自爆テロ発生
 報道等によれば,1月23日,首都バグダッド北方のサラーハッディーン県トズ・ハルマートのイスラム教シーア派モスクで自爆テロが発生し,少なくとも42人が死亡したと見られる。なお,1月16日,17日,22日も,イラク各地にて十数名が死亡する連続テロが発生している。



現地時間1月23日とありますね。夢にいつもの禿頭のオジサンが出てきてお砂糖をお土産と下さったのが22日の深夜。
事件は23日現地時間で発生してますね。

おじさんはイラクに救出に行ってらしたんやろか?
あの地方は忙しいだろうな~とおじさんを労って差し上げたいです。


  • ジャンル:

三菱F-2A/Bのことだったんか?

  • 2013/01/17(木) 11:28:28

頻発するボーイング787のトラブル。
幸い墜落事故などがなかったのが幸いでしょう。アメリカ当局ではボーイング787の運行を停止するよう求めています。原因解明するまでは停止か。

もしかして・・・と思ったので探してみましたら、2011年7月にボーイングに関する記事を書いていました。


「西安 2011/07/03(日) 11:42:59」
 

~抜粋~

**********************************************************************

飛行機のプラモデルが壊れてる

 5~60㎝くらいの大きさ

 部品をかき集めて修理しなければ・・・と思っていると

 女性が「それをこちらに!見られないように渡して!」と言う

 部品を渡すところを菅直人に見られた?


**********************************************************************


飛行機のプラモデルが壊れている夢は、コレかも知れません。

「ボーイング787が日本初飛来 燃費効率高めた注目の次世代機 2011.7.3 07:00」 
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110703/biz11070307020002-n1.htm

壊れているというより、作りかけ?だったのかも。
だから女性は隠すようにと言ったのかも知れません。
願わくば、事故など起こりませんように・・・と思うだけです。
低燃費は願ったりですからね。低燃費による旅費値下げはありがたい事です。

~抜粋終了~


1年と半年前だったんか。・・・

トラブル続きの787はしばらく隠されることでしょう。あちらは慌てています。
JALの787は真っ白でしたね。鶴のマークが美しく目立ちます。
真っ白の航空機に外人パイロットが乗る夢も見たな~と思い出しています。



で、「F-○a F-○b? 2013/01/14(月) 11:05:15」 で書いた戦闘機Fのabなるもの


三菱F-2A/B 
F-2A_(53-8535)_at_Tsuiki.jpg F-2A(wikiより)
(夢の中で墜落炎上したのはこのF-2Aだった)


”F-2(エフに、エフツー)は、F-1の後継として開発された日本・航空自衛隊の戦闘機である。1995年(平成7年)に初飛行を行い、2000年(平成12年)から部隊配備を開始した。”

”単座のF-2Aと複座のF-2Bが存在する。戦闘攻撃機である本機は、前任機F-1と同様に対地・対艦攻撃能力を重視した機体である。機体形状はベースとなったF-16とほぼ同じではあるが、航空自衛隊の要求を満たすための改造や再設計箇所が至る所に見られることから「パッと見た形状以外、すべてが違う」などとも言われることがある。”
 (wikiより)

概要
”F-2はF-16をベースに日米共同開発された機体であり、F-2には単座型のF-2Aと複座型のF-2Bの2種類が存在している。F-2AがF-16Cブロック40/42、F-2BがF-16Dブロック40/42をそれぞれベースとしている。F-2Bは機種転換及び高等操縦訓練に用いる機体で、後席スペースを確保するために搭載電子機器や燃料容量が減らされている以外はF-2Aと同様である。F-2の生産は三菱重工業のほか、ロッキード・マーティン、川崎重工業、富士重工業、IHI等の各企業が分担して機体の各ブロックや部品を生産し、それを三菱重工小牧工場にて組み立てるという形で行う。日米共同開発のため、米国分開発経費として1機当たり47億円が支払われているとも言われる。また、主翼は左右で製造しているメーカーが異なる。
近接戦闘では、第5世代ジェット戦闘機であるF-22を除く次期主力戦闘機(F-X)候補機を含めた全ての戦闘機に比肩し得る能力を持つといわれる[8]。 一方、その搭載するレーダー(J/APG-1)の探知距離が比較的短いことから視界外戦闘では不利とされていたが長射程の99式空対空誘導弾の搭載改修が進められており、それに伴いレーダー(J/APG-1(改))の探知距離も向上、一説ではF-X候補機のF/A-18E/F以上になるとされている。”



取り合えず日本国自衛隊、空自にabなる戦闘機が存在しているのはわかりましたよ。概要を見たところで何のことやらさっぱりですが(笑)

で、このF-2A/Bがどうしたの?と読んで調べてみると・・・

先の東日本大震災松島基地が津波被害に遭い、F-2B18機が水没。防衛省はこの18機を修理するとして国の予算から350億を要求、現在修復可能な機体は6機、あと3機が可能の見込みがあるとし、残りの機体は部品取り出しの後処分されると決定(2011年11月現在)


ふ~む・・・ 古い情報だな~・・・


首を傾げて更に調べてみました。

ありましたよ。


第6世代(2020年代 - )
”ボーイング社は2010年に、アメリカ海軍のF/A-18E/Fを代替する第6世代ジェット戦闘機としてF/A-XXを計画している事を発表した。F/A-XXは第5世代機より高いステルス性を持つ無尾翼双発のマルチロール機で、任務により有人運用と無人運用が選択可能であるという。部隊配備は2025年を予定している。
防衛省は航空自衛隊のF-2を代替する第6世代ジェット戦闘機として、FIGHTERを構想中である。FIGHTERの初飛行は2022年以降を予定している。


戦闘機 

ステルスか~ ・・・

何だか世界中がイタチごっこしてるんだよね。



ところで中国

「○ 花○」って女の子はご存知ですか?
夢に出て来たんだけど~?日本に入国したみたいだね~? 何だろ??



追記

阪神淡路大震災から今日で18年。 黙祷。


  • ジャンル:

F-○a F-○b?

  • 2013/01/14(月) 11:05:15

色々な雑夢を毎日見ているのですが、最近は忙しくてなかなか書き込み出来ません。しかし、その中でもかなり印象に残った夢?ビジョン?を書いておくことにしましょう。


**********************************************************************

2013/1/13

~夢?ビジョン?~

F-○? F-○a F-○b??

F-○aに乗って急上昇する自分

かなり高い切り立った崖を90°で上昇するF-○? グレーの機体

F-○a 何かの拍子で墜落 炎上

自衛隊員? F-○aで墜落したパイロットは 機体の側で立ち
炎上する様子を眺めている

あ、こっち向いた・・・ え?日本人?

「うむ、Fのabシリーズだな・・・」

「うん、そう」

側で誰かが何か言った


     (意識消滅)

**********************************************************************

**********************************************************************

2013/1/15

~夢?ビジョン?~

どこかの山間部の村? 山道 あぜ道を歩く

すれ違う農家?の夫婦 ん?傘?を被っていて顔が見えない・・・


山の窪みにある小さな広場に石碑  御神前?かな?

その前に村人?(女性達)が集まって何かしている

機械?農機具?水車?仕掛け? を点検?

とても美しい着飾った犬?馬?を連れた女性がいる

その横に古い車輪の大きな自転車が置いてある

仕掛け機械を踏むと音がした 

パンパンパン!


山の窪みから風景を眺める

腰までの高さに伸びた草が生えている原っぱが見える

(声) 「昔は腰のあたりまで生えた草の草原だったんですよ」

へえ・・・ 

(私) 「今は草原は無いんですね」

荒れた禿げ地になってしまっている・・・


     (意識消滅)

**********************************************************************

F戦闘機aとかbとかシリーズってあるんかな?
何だろう?

墜落したのは日本の自衛隊機?
いや、あの兵隊さんは日本人じゃない気がする。アジア系?


草原?村?とても美しい凛とした犬?馬?が印象的。
何だろう?



  • ジャンル:

坂本龍馬と陸奥宗光 幕末と現代

  • 2013/01/10(木) 18:30:59

記事、「内緒事(ああ、記事数がもったいない!)」の内容は削除しました。
いや、ホントに勿体ないんで。取り合えず攻撃元となっていたところ、IPは出入り禁止にしました。ごめんなさいよ。
記事タイトルも変更。本題に入ります。


「追記有り「龍馬さんが来た」 2013/01/05(土) 07:45:36」  で書いた「和歌山○から来ました」と訪問して来たおじさんと「厚着している近江屋の坂本龍馬」の夢解析がほぼ済みました。とは言っても妄想に近いものですから何とも言えませんが、まあ、こんなもんだと読み取って頂ければ結構です。


まず、坂本龍馬と言えば「海援隊」
坂本龍馬が海援隊の隊長になったのが1867年4月。同年5月、伊予国大洲藩所有で海援隊が借り受けて長崎港から大坂に向かっていたいろは丸と、長崎港に向かっていた紀州藩の軍艦・明光丸が備中国笠岡諸島(現在の岡山県笠岡市)の六島(北緯34度18分16.0秒 東経133度31分53.7秒 )付近で衝突したのが「いろは丸事件」


いろは丸事件 


和歌山と言えば「紀州藩」で、坂本龍馬と紀州藩との関わりはこのいろは丸事件だろうと思いました。紀州藩は徳川御三家(紀州・尾張・水戸)であり徳川吉宗など歴代徳川将軍との繋がりが代々かなり深いですね。

近江屋での坂本龍馬・中岡慎太郎暗殺は、このいろは丸事件の賠償金が恨みを買って紀州藩が攻撃したとも言われています。京都見廻組が主犯だと通常では見なされておりますが、紀州藩の可能性も捨てがたい。現代のお金に換算すると25億~42億だそうですから、相当な賠償金ですわね。ひえ~!1億でもいいから我が家にも!って感じ(´ー`b (嘘だぴょん!)


で、紀州藩が何か言いたいの?坂本さんが何か言いたいの?と探ってみましたが、さっぱりわからない。


まず紀州藩から調べてみました。
坂本龍馬が生まれて活躍した時代の紀州藩出身の将軍は、徳川家茂と(系列から)徳川慶喜。
家茂朝廷に何度も足を運び関係を持ち、慶喜大政奉還後に江戸城無血開城。


あ、「大政奉還」じゃありませんか。


大政奉還・上奏の直前に討幕の密勅が薩摩と長州に下されていたのですね。
龍馬はこの以前に幕府側に手紙を送っています。手紙の内容は「建白が受け入れられない場合は、あなたはその場で切腹する覚悟でしょうから、後下城なき時は、海援隊同志とともに慶喜を路上で待ち受けて仇を討ちます。地下で相まみえましょう」という激しいものだったみたいです。
討幕の密約は大政奉還成立によって解消されたみたいですね。

これも紀州と坂本龍馬の繋がりですね。なるほど~
龍馬は色々立ち回って維新の立役者になっていたのですが、紀州との関係がよく見えてきましたよ。いろは丸事件だけではなく、当時の将軍も紀州系列だったのですね。


しかし、この大政奉還の1ヶ月後に坂本龍馬は暗殺されています。・・・


この時代は複雑で難解でややこしいのですが、ふたつの夢はその時代背景を炙り出しているわけで、今のこの時代に必ずリンクしているはずだと思い、他にもないか?と目を違う所にも向けてみます。


海援隊 
(亀山社中)


もしや海援隊にも紀州出身者がいるのではないかと見てみましたら、いましたよいましたよ。(新撰組にも紀州藩士はいますが除外)


陸奥宗光
Munemitsu_Mutsu_2.jpg (wikiより)
 


坂本龍馬等が暗殺され、犯人は紀州藩に違いないと踏んだ陸奥宗光海援隊・陸援隊の隊士ら総勢15名が京都油小路の旅籠・天満屋に逗留していた紀州藩士・三浦休太郎を襲撃したのが「天満屋事件」


天満屋事件 


~陸奥宗光~
”幕末から明治時代の武士、政治家、外交官。カミソリ大臣と呼ばれ、外務大臣として不平等条約の改正(条約改正)に辣腕を振るった。江戸時代までの通称は陽之助(ようのすけ)”

”文久3年(1863年)、勝海舟の神戸海軍操練所に入り、慶応3年(1867年)には坂本龍馬の海援隊(前身は亀山社中)に加わるなど、終始坂本と行動をともにした。勝海舟と坂本の知遇を得た陸奥は、その才幹を発揮し、坂本をして「(刀を)二本差さなくても食っていけるのは、俺と陸奥だけだ」と言わしめるほどだったという。陸奥もまた龍馬を「その融通変化の才に富める彼の右に出るものあらざりき。自由自在な人物、大空を翔る奔馬だ」だと絶賛している。
龍馬暗殺後、紀州藩士三浦休太郎を暗殺の黒幕と思い込み、海援隊の同志15人と共に彼の滞在する天満屋を襲撃する事件(天満屋事件)を起こしている。”

(wiki「陸奥宗光」より抜粋)


陸奥宗光は投獄されたり欧州留学したりと様々な経歴がありますが、「カミソリ大臣」という仇名と「陸奥外交」という言葉が引っ掛かりました。

アメリカのストーンウォール号引き渡し締結 日本最初の平等条約である日墨修好通商条約 第2次伊藤内閣外務大臣 日英通商航海条約終結 不平等条約である各国治外法権の撤廃に成功 日清戦争勝利 伊藤博文とともに全権として下関条約調印 等々・・・


ここでハタ!と気付いたことがあります。

「和歌山○から来ました」と訪問してきたおっさん。・・・


伊藤博文・・・禿頭でひげ面の目が大きいおっさん・・・
Itō_Hirobumi (wikiより)



そうそう、こんなお顔だった!伊藤博文さんだ!
実物と写真ではちょっと見え方が違うのかも知れません。@@;


伊藤博文周防国(長州)(現山口県)出身ですが、何で和歌山から来たと言った?何故陸奥宗光本人が来ない?
陸奥宗光の代理だったんやろか?謎が謎を呼ぶ・・・陸奥宗光と伊藤博文が同席したのは第二次伊藤内閣。


第2次伊藤内閣 


(おそらく伊藤博文と二人三脚で外交に手腕を発揮したにちがいない。
伊藤博文は陸奥宗光が頭が上がらない人、恩義のある人であったに違いない。
あ、だから伊藤さんが陸奥の代わりに来たのか?)

伊藤博文は陸奥宗光が投獄されていた山形監獄が焼失した時、八方手を尽くして最も設備と待遇が良かった宮城監獄に移送させているのね。ははあ~・・・だから伊藤さんか・・・陸奥さんが伊藤さんに立場を譲った?伊藤さんのほうが自分より立場が上であり、尚かつ恩義があるからと?


伊藤博文の内閣は第三次まで及ぶ。日清戦争、日露戦争の勝利。
大日本帝国憲法が発布されたのは1889年2月11日。ここで伊藤は日本国一般国民も政治に参加するようにと主張したのですね。この大日本帝国憲法は1947年5月2日まで存続、翌5月3日に「日本国憲法」が成立。



ここでまたハタ!と気付きました。・・・・安倍ちゃん!?
安倍ちゃんも憲法を変えてしまうんかな?やっぱり?@@


安倍晋三 


第二次安倍内閣 


安倍さんは東京生まれですが本籍は山口、長州出身ですね。自民党副総裁高村正彦さん山口、長州出身です。その他は関東勢が多数を占めます。
長州と江戸。・・・・山口は長州征伐、第二次長州征伐に乗り出した幕府側の敵ですね。我が徳島藩はその他数藩と共に長州征伐はやめてくれと幕府に訴えていたらしいのですが・・・ふ~む・・・・

現第二次安倍内閣の顔ぶれを見てみますと、陸奥宗光が就任した外務大臣のポストを獲得したのは岸田 文雄氏。広島県出身。
幕府軍西郷隆盛を参謀に36藩15万の兵を集結させ、広島に待機させ、長州へ進軍して行った、とある・・・ふ~む・・・・


時は現在「八重の桜」をNHK大河ドラマで放送中。
会津藩はこの当時、幕府のために命をかけて戦っていたのですね。「ならぬことはならぬのです」会津は福島。福島県。白虎隊。松平容保。
会津戦争によって新政府軍に敗北、降伏。


大政奉還徳川慶喜はこう奏上しました。
”陛下の臣たる慶喜が、謹んで皇国の時運の沿革を考えましたところ、かつて、朝廷の権力が衰え相家(藤原氏)が政権を執り、保平の乱(保元の乱・平治の乱)で政権が武家に移りましてから、祖宗(徳川家康)に至って更なるご寵愛を賜り、二百年余りも子孫がそれを受け継いできたところでございます。そして私がその職を奉じて参りましたが、その政治の当を得ないことが少なくなく、今日の形勢に立ち至ってしまったのも、ひとえに私の不徳の致すところ、慙愧に堪えない次第であります。ましてや最近は、外国との交際が日々盛んとなり、朝廷に権力を一つとしなければもはや国の根本が成り立ちませんので、この際従来の旧習を改めて、政権を朝廷に返し奉り、広く天下の公議を尽くした上でご聖断を仰ぎ、皆心を一つにして協力して、共に皇国をお守りしていったならば、必ずや海外万国と並び立つことが出来ると存じ上げます。私が国家に貢献できることは、これに尽きるところではございますが、なお、今後についての意見があれば申し聞く旨、諸侯へは通達しております。以上、本件について謹んで奏上いたします。”


第二次安倍内閣にも会津魂を持った閣僚がおられます。
会津魂の議員は政府の長、安倍総理大臣に骨の髄まで従うことは出来るか?

ここまで見るとややこしい話が更にややこしくなってきました。


陸奥宗光、伊藤博文、坂本龍馬紀州藩松平容保、等々。
彼等は時代の波に乗り多大な功績を残してきました。無念のうちに散った人も大勢おられます。
彼等は何か訴えているのだろうと思います。
果たして現代の姿を見てどう思っているのでしょうね?
日本はどうなるでしょうね?

やはり時代は幕末明治維新にリンクしているように感じられます。
それゆえに坂本龍馬(海援隊・薩摩・土佐・長州・陸奥宗光)紀州(幕府・伊藤博文・陸奥宗光)だったのだと思います。



  • ジャンル:

追記有り「龍馬さんが来た」

  • 2013/01/05(土) 07:45:36

新年明けたら何はともあれ初夢を楽しみにしていたのですが。

何や?コレ??


**********************************************************************

2013/1/3

~雑夢の中の一こま~

※(声) 「和歌山○から来ました」

昔住んでいた我が家に和歌山から男性が来た

和歌山県庁?和歌山県警?・・・って言った?



2013/1/5

~ビジョン?~

坂本龍馬

近江屋

分厚い着物を重ね着している龍馬

絵に描いてある姿を見ている


**********************************************************************

一富士二鷹三なすびとは縁が無いのかな?

和歌山って何だろう? 思い出すのは熊野。
熊野は聖護院熊野本宮大社・那智大社など・・・

龍馬さんが御出現されるとは驚いたですね。
かなり厚着されておられる様子。近江屋では厚着だったんはホンマだったんかな?と思う。(黒鉄ヒロシ氏 「坂本龍馬」は読みましたのよ)

京都三条あたりに近江屋。
2013/1/5は旧暦で11月24日。
龍馬さんが生まれたのは11月15日。
暗殺されたのも11月15日。


ふ~む・・・・・

龍馬紀州藩「いろは丸事件」か?
もちっと調べてみます。



追記(2013/1/7 pm0:25)

平成25年01月05日09時50分頃 和歌山県北部 M4.1震度3

あれ? 地震あったんだね和歌山・・・
今、気象庁HP見てわかったですよ。

もしこれが和歌山○から来ました」という意味なら無理矢理に龍馬さんと繋げる意味はないのだけんども・・・
何はともあれ大したこと無かったんで良かったな~だ。^^;


  • ジャンル:

大阪に行かなくちゃならないのかもね

  • 2013/01/01(火) 04:52:00


皆様、明けましておめでとうございます!
旧年中は御世話になり有難うございました。この拙いブログを始めて早5年と数ヶ月。ただの夢日記とその内容の検証で終わってしまっているのが情けないというか何というか。よくこの辺鄙な夢世界に来て下さると感謝せずにはおられません。皆様有難うございます。そして本年も宜しくお願い致します♪


(時々ズッコケるかも知れませんが笑って堪えてつかあさい!)



さて、「お経と祝詞 2012/12/29(土) 04:09:33」で書いたお坊さん祝詞カブの夢の暗示するものは何か?ということですが、何となくわかりましたよ。


四天王寺 


・・・・ですよね?


かぶを辿ってみてわかったのですが・・・最初は京都聖護院に違いないと思いましたよ。聖護院を調べているうちに「あ、違うな」と。
聖護院蕪ではなくて天王寺蕪だったんですよね。大阪天王寺と言えば四天王寺じゃありませんか。(三面大黒様の件で四天王寺に触れた事がありましたよね、少し前に・・・)


そして聞こえた声が呼んでいたのは「母さん」・・・・


声の内容四天王寺を繋げたらピン!と来ました。

「母さ~ん!母さ~ん!」と歌うように呼んでいたのは聖徳太子様ですかね?
呼ばれていたのは叔母様であらせられる日本初(神功皇后様を除けば)の女帝・推古天皇様でしょうか?
それとも生母と言われる穴穂部間人皇女(あなほべのはしひとのひめみこ)様でしょうか?




それともうひとつ。
お経を唱えるはずが何故か祝詞に変化していったのはどうして?という疑問ですが、調べてみると四天王寺七宮というのがあるそうで、今宮戎神社もそのうちのひとつだそうですね。
恵比寿様には何かとご縁があり助けて頂いてますが、いまいちこの度はピン!と来ないのですね。違う、恵比寿様じゃない、他の七宮も違う(勘です)

で、もう一度「かぶ」関連で調べてみると・・・出てきましたよ。


住吉大社 


住吉大社底筒男命様、中筒男命様、表筒男命様住吉大神様が御祭神であらせられ、海の守り神。
先日も海が盛り上がり海水が押し寄せてくるビジョンを見ましたから、おそらく住吉様で間違いないでしょう。

住吉大社には石舞台があり、日本三舞台住吉大社・厳島神社・四天王寺だそうで、住吉大社「卯の花神事」には四天王寺舞楽の「雅亮会」によって 舞楽が奉納されるのだそうです。

おまけに住吉大社和歌の神とも言われる。
歌うように母を呼んでいたのはそのせいかとわかりました。



はあ~、やっと繋がった!  と喜ぶべきでしょうか?

またここに来なさいとの催促でしょうかね~?はあ、今度は大阪ですか。
京都でも呼ばれた所はまだまだ廻りきってないんだけど・・・




話は変わりますが、年末の30日頃だったかな?

赤いインク?の文字の手紙を受け取りました。
内容はまだお話し出来ませんが、そろそろ本腰入れてこられるそうですよ。

「チベット「鳥葬」の少年少女 2012/12/20(木) 12:25:09」で書きましたように、あの方々は多分そろそろ本腰入れてこられますね。

~抜粋~

”しかしながら総選挙は国民の民意の表れ。責任は政府にもあるが国民にもあるということですよね、今後何が起ころうとも言い逃れは出来ませんよ政府だけを責めることはできませんよとあの方は仰っておられるのかも知れませんね~”

~抜粋終了~

「予告」という前段階は終了し、第一段階の始まりかも知れません。
(私に聞かないで下さいってあの方々に申し上げても無駄なのかな?)
何が起こるのか、その事象が吉か凶かは私自身も知りません。ただお伝えすることは可能です。だからここに書いておきますね。


  • ジャンル: