京都・晴明神社と鳥取砂丘編

  • 2011/09/29(木) 12:38:23

地獄の面々のようなヤツが来たらついブスリ!とやってしまうのが私の悪い癖。
昨夜(2011/9/29)の夢は久し振りに地獄の2丁目。また来てしまったと気づいてはいますが、自分が何をしたいのか、あるいはしなければな/ないのか、まるっきりわかりませんわ(笑)いきなりそんなとこ案内されてもねえ・・・(笑)
背後から誰か見苦しいむさ苦しい男が忍びより、耳元で何か囁くのだけど、ブスリ!と胃のあたりを尖った剣で下から上に貫いてやった。でも身体に穴が空くだけ。
霊体を突いた感覚は手にあるのだけど、相手は血も出ない。
胃のあたりを「あれ?」と不思議そうにさすっているだけ。
そりゃそうだね。霊体だけなのだから痛くも痒くもありませんよね。
どうやら私が聞く耳を持たないと察したのか、どこかへ去りましたが。
肘てつ食らった男みたいだね。
コントでは女性に後ろ向きでみぞおちに肘てつ食らう男の場面がよくあったね。
私の場合は剣だったのか・・・(苦笑)


あたりは荒涼とした土埃のする大地。
じっと立って眺めていると、おや?戦車? 戦車に似た車?が音をたてて走ってる。土煙をあげがらこちらに向かってやって来る。目の前で急ハンドルをきり、Uターン。
「ヒャッハー!」な世界だけに、それに乗る男達はザンバラ髪で真っ黒の肌をした卑しい顔つきばかり。さすがにモヒカンはいないか・・・モヒカンが混ざっていると「北斗の拳」や「マッドマックス」の世界になってしまうではないか。ここは笑うところか?

コイツら全然気づいてないな・・・と、走り去る戦車をただ眺めてました。



とまあ、こんな夢を久し振りに見たので、晴明様晴明神社訪問記でも挙げておきましょうかね鳥取砂丘もついでに。おっと、その前に・・・


なあまく さんまんだ ばざらだん せんだん まあかろしゃだ そわたや うんたらた かん まん(ーbー)

おん あべきゃべいろ しゃのう まかぼだら まにはんどまじんばら はらばりたや うん(ーbー)


厄除け、厄除け。



さて、8月23日京都・北野天満宮白峯神宮参拝の後、急ぎ参ったのは安倍晴明様晴明神社。

堀川今出川のバス停を降り白峯神宮の参拝を終えて堀川通りを南へ歩く
ここが堀川の起点?ここから水が地上を流れる?
kitanotenmanguu_siraminejinjya 107 kitanotenmanguu_siraminejinjya 106


そして2~3分で晴明神社へ到着。一の鳥居。五芒星。異彩を放ってますね。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 125 kitanotenmanguu_siraminejinjya 126


左手に再現した一条戻橋式神は木の葉影に隠れてました。葉っぱ伸びすぎ。
朱いハチマキが可愛いですね。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 123 kitanotenmanguu_siraminejinjya 124

kitanotenmanguu_siraminejinjya 127 kitanotenmanguu_siraminejinjya 128 kitanotenmanguu_siraminejinjya 129
こちら本物の一条戻橋。


道路をまたぐカタチで二の鳥居。ここでやっと五芒星の門、本殿が見えます。
本殿に通じる参道の門も五芒星。左右で対にある柱は「青龍」「朱雀」「白虎」「玄武」のパネルが埋め込まれてますね。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 122 kitanotenmanguu_siraminejinjya 121 kitanotenmanguu_siraminejinjya 120 kitanotenmanguu_siraminejinjya 119


まっすぐにご本殿へ。・・・・ん?んん?何かヘンだ・・・
kitanotenmanguu_siraminejinjya 108


あれ? はっぱり晴明様はご不在かな? ああ、そう言えばどこかへ行くとおっしゃっておられましたっけ。本殿はカラッポな気がする・・・

「安倍晴明さんが来た 2011/03/05(土) 11:43:41 」 (参照
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-954.html


~抜粋~

**********************************************************************

2011/3/5

~夢?ビジョン?~

※どこか遠くを突っ立ったまま見ている

ふいに背後から 狩衣・烏帽子姿の男性が私の右横に現れた

安倍晴明

「私が代わりに○○仙へ行くから、そなた(お前?)は行かなくても良いぞ」

いや、しかし・・・・

遠く視線の先には 衣冠束帯の男性達がいるようだ・・・


     (意識消滅)

**********************************************************************


安倍晴明さんが御出現されたようにござります。w

○○仙 とは何だろう?

須弥山?

まさかね。ww

私はどこを目指して行こうとしていたのだろうか?

~抜粋終了~


その約一週間後、あの東北関東大震災が3月11日に起こり、まさかと思ったのですが・・・

その後じっくり考えてみて、○○仙とは仙台や気仙沼の地名ではなかったか?と気付き、とても悔しくてなりませんでした。何故もっと感じられなかったのかと自分自身に腹が立ちました。そして晴明様にも何故もっと詳しく説明して下さらないのかと思ったりもしました。しかし、高級霊であればあるほどその作用はかすかになり、肉体持ち(まだまだ下級霊な私)は感じにくいのですよね。その上彼等は何でもかんでもベラベラ喋ったり絶対にしませんので仕方がないのかも知れません。

「8.8 2011/03/12(土) 00:30:57」 (参照)
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-957.html

私が参拝させて頂いたこの時も、もしかしたら東北で働いておられたのではないかと思っております。死者の魂を救うためではないかと。

そして今、晴明様はお帰りになっておられるはずです。


「気分は晴天! 2011/09/24(土) 10:46:54」 (参照)
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1057.html

~抜粋~

真っ白の日本的衣装、狩衣姿の男性とふわふわ飛びながら楽しく遊んで(何かおしゃべりしていた?)いたように思いますし、キリスト系の男性の姿(立ち姿)も拝見しました。
これは個人的なことだと認識し、夢日記にも書かないでいたのですが。


~抜粋終了~

この真っ白の狩衣姿の男性晴明様ではないかと感じます。おしゃべりしていた内容は何かハッキリしませんが、「帰ってきましたよ」とか「こんな様子でね」「こちらはどうでした?」「貴女はどうでしたか?」とか・・・そんな感じでウキウキと報告を兼ねてお話ししていた覚えがうっすらとありますから。

おそらくではありますが、日本の天下の一大事、天界からもたくさんの天使達が東北に降りて来られ、2万人近くの霊を支え導いて下さったのではないかと存じます。その中に陰陽師の晴明様もいらっしゃった、平安の高名な陰陽師達も何人もいらっしゃったのではないかと・・・神々様、天使様、仏様、イエス様、霊的世界で活躍された過去の偉人も総動員で。
だから澄み切った空気、爽やかな空気で心が満たされたのかも知れません。



おっと。
話が妄想劇のようになってまいりました。(いつものことですが)


さて、晴明神社のその他の写真をどぞ。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 118kitanotenmanguu_siraminejinjya 116kitanotenmanguu_siraminejinjya 117kitanotenmanguu_siraminejinjya 115kitanotenmanguu_siraminejinjya 113kitanotenmanguu_siraminejinjya 114kitanotenmanguu_siraminejinjya 112kitanotenmanguu_siraminejinjya 111kitanotenmanguu_siraminejinjya 109kitanotenmanguu_siraminejinjya 110



あれ!今頃「天満社」の文字発見。末社・齋稲荷社の提灯に天満社。
やはり怨霊鎮めの陰陽師らしいね。
齋稲荷社賀茂の神社から、稲荷は晴明様自身だという噂もあったね。



晴明神社HP http://www.seimeijinja.jp/


@@!!??

あのね・・・あのですね・・・晴明神社のHPを見てわかったことなんですが、あの真っ白の狩衣姿の晴明様らしき方と夢の中で楽しくお話しした日は23日秋分の日の夜明け前頃で、その23日は晴明神社の晴明祭が行われる日だったようで。
し、し、信じられないけど、ご縁のある方には「帰ってきましたよ!」のご報告があったのではないかと察しますが・・・いかがです?




鳥取砂丘。8月25日。
tottorisakyuu 011tottorisakyuu 012tottorisakyuu 013tottorisakyuu 014tottorisakyuu 016tottorisakyuu 016tottorisakyuu 017tottorisakyuu 018tottorisakyuu 019tottorisakyuu 020tottorisakyuu 021tottorisakyuu 025tottorisakyuu 026tottorisakyuu 027tottorisakyuu 028tottorisakyuu 030tottorisakyuu 032tottorisakyuu 010おまけ。




  • ジャンル:

小さなカエル

  • 2011/09/28(水) 00:51:44


カテゴリ編集で「michizane&kukai」を追加しました。
本日9月28日、午前0時10分頃?
菅原道真様と空海様シリーズは移動しました。



最近、首を斬られたり真っ白の狩衣姿の男性なども訪れていたため、隔離しましたよ。
京都・北野天満宮、白峯神宮編もここに格納されております(笑)

あ、首の一本線の切り傷と腰の三本線の切り傷は傷跡もなく完治しました。

不思議なことに、その代わりにカエルが来ました。
小さな小さなカエルの根付けのような・・・何と言えばいいのか、陶器でできた小さな小さなカエルです。1㎝にも満たない緑色のカエルです。

これは、私が記憶にないもの。財布の中に小銭と一緒に入ってました。
財布を開けて小銭を取るとき、「あり?コレ何?」と気付きました。
そうやね、約二週間くらい前に気づいたのですが、そのまま入れておきました。


ああ、そっか。
このカエルが来た頃だっけ?
首に傷を受けたのは?え?その後だっけか?・・・


今日、何気なく手の平にに乗せてみまして、ギュッ!としばらく握ってました。
体温で色でも変わるんじゃないかと少し期待したのですが、何のことはない、ただの人形(カエル形)でした。

いつの間に私の財布に入っていたのかさっぱりわかりません。
良い意味なのか悪い意味なのかもさっぱりわかりません。
だから私色に染めます。当然です。私の元へ偶然にも来てしまったのだから。
ギュッ!と握ることによって、善も悪も私の中に閉じ込めるつもりで。


写真、撮ってみました。
被写体が小さすぎるのと、カメラマンの腕が悪いのとで写りは悪いですが、まあ見てやって下さい。


この子です。よく見ると、背中に何やら文字が書いてある。
「実」・・・かな?
kaeru_s.jpg



あの~・・・お前、どっから来たん!?(´△`ゞ



  • ジャンル:

気分は晴天!

  • 2011/09/24(土) 10:46:54

まん丸の池のビジョンの前後、とても個人的な夢を見ていました。
一見雑夢に見えるのですが、どなたかがいらっしゃっていたように思います。

真っ白の日本的衣装、狩衣姿の男性とふわふわ飛びながら楽しく遊んで(何かおしゃべりしていた?)いたように思いますし、キリスト系の男性の姿(立ち姿)も拝見しました。
これは個人的なことだと認識し、夢日記にも書かないでいたのですが。



そして今日、なんと目覚めの気持ち良いことか!
\(^▽^)/わ~い!
一辺の曇りもない、という気分でしょうか?


晴れましたね。空気は澄み、少しシャンとした張りが出てきました。秋ですね。


今、何かが変わったという実感と共に、何かしら嬉しさが込み上げてくるのはどうしてでしょうか?
秋生まれの私は秋の気配を感じるとヨロコブんでしょうか?


あ、そうそう。
昨夜の女性「貴女が出て行ったら私達はどうしたらいいの?」と泣きそうなお顔で訴えてきましたが、、、

「そろそろ出て行かなくてはならないんです。だから私はやはり出ます」

そう彼女に答えると身の回りのモノなどをかため、あたふたと身支度を整えました。彼女は赤い目で泣きながら「どうしよう?どうしよう?」と背中を向けてどこかへ去って行きました。

彼女達は自分達で何とかせねばなるまい、もう人に縋っている時ではないのですよ・・・と思いました。



まん丸の池の正体、意味はまだわかりませんが、気分は上々です。


ただし・・・・晴天のあとの地震には皆様お気を付け下さいね。
茨城県M5.3。平成23年09月21日22時34分気象庁発表。
断続的に続いているようです。

こちらも気をつけていたいと思います。


フィリピン諸島。

台風接近中ですよ。ネサット。17号。お気をつけ下さい。発達中みたいです。
あ、ここ見てるフィリピンの人はいないか。



  • ジャンル:

日本海側 まん丸の池

  • 2011/09/22(木) 12:47:29

台風15号ロウキーが日本から過ぎ去りました。蓋を開けてみると、徳島市内から市内近郊まで大きな爪痕が残っていました。
秋雨前線と一緒になった台風の雨は市内で489ミリを記録し、過去最多らしいです。市内や市内近郊ではあちこち冠水、避難民が大量に移動。道路も冠水であちこちが寸断され、身動きとれなくなった車が大渋滞を引き起こす。
私の住む町内から2~3先の町内から冠水。通行止めは大事な市内の幹線道路であり、言わば動脈というもの。ここが寸断されると、人間は身動きとれないのですよね。麻痺してしまいます。
これはヤバイと、今度は遠回りして別の幹線道路を目指して皆が突っ込む。またも大渋滞発生。
何やってんだかと思いますが、ここは仕方がないところですね。

台風を伴った秋雨前線の徳島県内でも降雨量は徳島市内がダントツに多く、狙い定めたターゲットになった模様。

あ~、皆様には申し訳なく思いますが、夫婦共々お仕事がお休みで良かったと胸を撫で下ろしているところです。
バケツを引っ繰り返したような雨が続きましたが、私どもは何事も無く過ごしました。ここら辺、海抜何mか知らないけれど、かなり高い位置にあるのですね。山に挟まれた平地で、吉野川に続く大きめの河川はありますが二重の堤防で守られた地区なのです。

「水の怖さを知った・・・」

これは石井町にあるとある大型量販店の社長の御言葉。
今現在は再開に向けて清掃中だそうで。頑張って下さいね。




で、台風15号ロウキー。ロウキーはアメリカが名付け親。
見事に日本を縦断し、北海道も巻き込み沖縄も巻き込み、ついでに北方四島も巻き込み(最近ロシアが活発に演習を行っている地域)温帯低気圧になったのですね。 もうすぐ太平洋へ抜けて温帯低気圧になります。

この進路は・・・福島、秩父、奈良和歌山、関東、北海道・・・
何か日本列島を洗い流しているようですね。それも本州あたりから勢いを増して攻めていたみたい。狙いはたぶん、あそこ。

神風? 神水? そんな気がします。

と言うか、徳島市内は雨降りすぎだって!ピンポイントじゃないですか!
京都や奈良への水の神様へのご挨拶が過ぎたのかな?^^;;

その中でも、熊野の土砂ダムの水位が急激に下がったというニュースは少しホッとしましたね。決壊せず、チョロチョロと水を出して下さったような気がして、何かの御力が働いた気がします。もう少しの辛抱ですよと仰って下さっている気がしてなりません。奈良・和歌山の皆様、ご飯食べて体力つけてもう少し頑張って!



**********************************************************************

2011/9/22

~ビジョン?~

地図がスッ、スッと動いている

何かの動きを追っているようだ


焦点がピタッと合った

日本海側のどこか


緑色の円形の池 それほど大きくない 

「○○池」 (声)

え?龍ヶ池? って言った? 


     (意識消滅 ビジョン終了)

**********************************************************************

今探してます。




追記(2022/9/23 pm14:25)

福島・・・地震と津波で逃れた避難場所がまたしても・・・

神様に対して、ここまでしなくても・・・と思いますが、それでも前を向いて気を振り絞って頑張って頂きたいと願います。
天に唾吐いても我が身にふりかかるだけだろうし、天の動きは最早人間には制御不可能。天が今回の台風を日本に向かわせたのは何か意味があるのだろうし、巻き込まれて命を落とす人さえ眼中にないのかも知れません。
それほど天は自然なのですね。

身体が気持ち悪いからお風呂入るね

あ~駄目、頭まで浸かっちゃうね

それが今回の日本列島台風縦断なのだと思うのです。
人間にとっては風雨に破壊され人命まで奪われ泣くに泣けない状態ですが(特に未来ある子供が流されたとなれば)天の意志にとっては

あ~、少しさっぱりした

と思ってらっしゃるのかも知れませんね。・・・


  • ジャンル:

聖痕なら許されるのだけれど(笑)

  • 2011/09/20(火) 10:30:26

首の左側に傷、骨盤の左側に傷。
首は1本の長い傷で、骨盤の横は3本の傷。


これは昨日の夜に付けられたもの。

昨日、目覚めて出勤前にシャワー浴びていて気づいたんです。
シャワーのお湯がやけに滲みるんで、鏡で見たら傷が・・・

「父さん!引っ掻いたね?引っ掻いたね?私が寝ている間に引っ掻いたね?親にも引っ掻かれたことがないのに~!」(アムロ風)


冗談はさておき、この傷は寝ている間に付けられたもの。
え?うちのニャンコですか? いいえ、ピカちゃんは1階でずっとまん丸にとぐろを巻いて寝ておりました。
私自身の記憶では、昨夜は自分で傷を付けた記憶もございませんでした。
寝ているときにニャンコが2階に上がってきて引っ掻いたなら、痛みで飛び起きてニャンコの頭をハタきます。「痛いわコラ!何すんねん!」



ままあるんですよ。手形が入っていた時もありましたしね。
こんな世界に首突っ込めば、生身の身体を傷つける輩(霊)もいるってこと。

首の傷は刀で袈裟懸けに切られたもの?
腰の三本線の傷は動物の爪痕?


まあ、負けませんけどね。
多分私のことだから、霊的世界においては反撃して相手を痛めつけてるかも。
え?ゾッとしますか? この程度ならよくあることですよ。
何せここのところ怨霊伝説、斬首によく触れて書きましたからね。
聖痕ならぬ刀痕、猫痕ですね。


それよりもお天気。日本全国(北海道除く)大雨の模様。
この天気図、日本の首だけがのぞいていてお風呂に入ってるみたい。
201109200945-00.png


(気象庁HPより)


天からの除線でしょうか?

空が晴れてお天気が良くなったら地震に気をつけて下さいね。
天が動けば地も動きますからね。



追記(2011/9/20 pm

ああ、そう言えば北斗七星がまた気になりだして・・・・
平将門様について考えていたんですよね。コメント欄にも北斗七星が気になると書いてあります。

「私に触れるな」ということなのかな?

それとも斬首された源氏・平家の面々かしらんね?

腰の三本の筋は。・・・昨夜チラと出てきた犬や猫達かも知れません。
雑夢の範疇だと思っていたのですが、小さなニャンコを見ました。
「チョッ、チョッ、チョッ!」と呼べば嬉しそうに寄ってきたニャンコ。すると、あれよあれよと言う間に犬猫が10匹ほどに増えた・・・

コイツら・・・もとい!この子達かも知れません。



  • ジャンル:

何でだか大阪

  • 2011/09/17(土) 00:19:43

なんでだか大阪。

**********************************************************************

2011/9/16

~長い夢~

大阪にいる

町行く人は吉本のギャグもなんなくこなしている

「なんでやねーん!」

ほら、先の先のギャグのオチまで知ってる


帰らなきゃ・・・

徳島に帰りたいが 帰れない  何で?

また人々のコントやギャグを見ている

もう飽きた 早く帰りたい・・・


     (意識消滅)

**********************************************************************


>吉本? 何かあるんだろうか?

それにしても疲れる夢だった。

何だろう?? もう長いこと大阪には行ってないし、最近TVも見ない。

TVを消して本でも読んだりしているほうが好きだな。




追記(2011/9/17 am10:39)

新しく記事を書くというほどのモノでもないと思うので、昨夜の夢は追記としますね。

**********************************************************************

2011/9/17

~夢?ビジョン?~

宇宙戦争?

妙チクリンな飛行船、武器が宇宙空間で乱舞しているかのよう

確かに宇宙空間

大きな円形の「星」のような異星人の基地が浮かんでいる

表面には幾何学模様のような筋や建物も見える 薄いオレンジ色?

宇宙要塞?


宇宙空間に浮かんで「そこだ!」と 星のある四角い地点を指す

四角い建物?のようなモノが爆破された

縦に亀裂が入るように 次々と爆発していく星の表面

「あれでは駄目だな もっと破壊しなくては・・・」



ふと左横を見ると アニメの主人公達が宇宙空間に浮かんで「星」を見ている

ガンダムに似たロボットやセーラームーンやプリキュアのような女の子もいる

アトム・・・

アトムが両手に棍棒のような武器を持ち 片足にも棍棒を付けて身構えている

変な感じ・・・ アトムよ それで戦うの?


      (意識消滅)

**********************************************************************


宇宙戦争!?@@;

あの「星」はどこかで在るような気がする。・・・???

探してみたら「スターウォーズ」デススターに酷似していることがわかりました。(夢ではもっとゴツゴツしていましたが)

スターウォーズ・新たなる希望・予告編



それにしても・・・アニメキャラって・・・


ああ、そうか!
宇宙空間でもアニキャラは生きられるんでしょうね。息してないから(爆)





追記(2011/9/17 pm22:58)


よくよく考えてたら(と言うか、突発的に浮かんだのだけど)

アトム?

原子力ではないか・・・

三本の棒?

1号機、2号機、3号機? 三カ所?

何だろう? 何か引っ掛かるものがある・・・ アトム???

astroboy.jpg



追記の追記(2011/9/19 am9:50)

雑夢の多い近頃ですが、またも意味不明なビジョン。

**********************************************************************

2011/9/19

~ビジョン?~

黒人のような色黒の人々

頭にターバン?布?をぐるぐる巻いた人も見える

え? 何? どこ?


地図が見える 東南アジアの島々? 


     (意識消滅)

**********************************************************************


どこの島だろう? 何を伝えたいのだろう?

地図を見ていると、フィリピン諸島あたりが気にかかる・・・

ここら辺の島の人々だったんかな?


  • ジャンル:

京都、北野天満宮・白峯神宮編

  • 2011/09/15(木) 00:50:31

天神様の夢から始まって、夢の中で食べてしまった梅干しの種の乳胚「天神さん」と呼ばれていることに気付き、以降「菅原道真様と空海様」シリーズを書いてきました。

その後、「ナオシマ!」と言う声を睡眠中に聞き、直島を調べているうちに崇徳天皇へ繋がりました。菅原公崇徳天皇怨霊伝説の方でした。怨霊伝説繋がり?

そしてまたもや京都へ行かねばならない気がして再び京都行き予約。北野天満宮白峯神宮を参拝させて頂くことに。 (最初は北野天満宮だけのつもりだったのですが、予約後の京都行き直前に崇徳天皇のお印を感じ、白峯神宮が北野天満宮にほど近いことを知ってびっくり!大慌てで白峯神宮へも参拝することにしたのです)

予約した8月23日「天神市」「弘法市」の仲を取り持つ23日でした。



2011年8月23日。
京都は北野天満宮白峯神宮、そして晴明神社へ参拝して参りました。
8月の京都はさぞや暑かろうと思いましたが、曇り空で助かりました。

北野天満宮と白峯神宮編。

鳥居を抜けるとだらけだった。
一の鳥居、二の鳥居、三の鳥居。あちこちに牛。

kitanotenmanguu_siraminejinjya 080kitanotenmanguu_siraminejinjya 079kitanotenmanguu_siraminejinjya 073kitanotenmanguu_siraminejinjya 069kitanotenmanguu_siraminejinjya 068



楼門 なかなかシブい楼門
ここまでしばらく歩き続けます。牛さんにもこんにちは!^^

kitanotenmanguu_siraminejinjya 067kitanotenmanguu_siraminejinjya 066kitanotenmanguu_siraminejinjya 065


三光門 かなり手の込んだ彫刻などもあります。この中には「日月星」があると言うけれど、私にはわかりませんでした。星ってコレかな?
kitanotenmanguu_siraminejinjya 010kitanotenmanguu_siraminejinjya 011kitanotenmanguu_siraminejinjya 012kitanotenmanguu_siraminejinjya 059kitanotenmanguu_siraminejinjya 060kitanotenmanguu_siraminejinjya 061



あ、そうそう。石碑「日月星」を発見。これですね。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 063kitanotenmanguu_siraminejinjya 070


三光門の前。四つの社があります。こちらにも手を合わせて頂きました。
火之御子社・老松社・白太夫社・福部社。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 005kitanotenmanguu_siraminejinjya 006kitanotenmanguu_siraminejinjya 007kitanotenmanguu_siraminejinjya 004



本殿拝殿ここで手を合わせていると、閉じた目の中で頭上からまばゆい光がバシッ!バシッ!と二度ほど。歓迎して下さったのかな?
国家安寧を願い、菅原道真公にご挨拶させて頂きました。
有難うございました!^^

kitanotenmanguu_siraminejinjya 013kitanotenmanguu_siraminejinjya 014kitanotenmanguu_siraminejinjya 015kitanotenmanguu_siraminejinjya 016


本殿横、斜め裏、裏から。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 020kitanotenmanguu_siraminejinjya 021kitanotenmanguu_siraminejinjya 024kitanotenmanguu_siraminejinjya 056kitanotenmanguu_siraminejinjya 042kitanotenmanguu_siraminejinjya 057



本殿裏手に廻り、摂社末社にもご挨拶。
特に地主社。ここは念入りに。元の神様ですからね。
他にも菅原道真公ゆかりの社や十二社、八社、四社の社など、すべて参拝。
竈社、文子天満宮、稲荷社、宗像社、猿田彦社、伴氏社も、逃さず参拝させて頂きました。いや、忙しい^^;
kitanotenmanguu_siraminejinjya 023kitanotenmanguu_siraminejinjya 026kitanotenmanguu_siraminejinjya 027kitanotenmanguu_siraminejinjya 028kitanotenmanguu_siraminejinjya 032kitanotenmanguu_siraminejinjya 034kitanotenmanguu_siraminejinjya 036kitanotenmanguu_siraminejinjya 037kitanotenmanguu_siraminejinjya 038kitanotenmanguu_siraminejinjya 039kitanotenmanguu_siraminejinjya 041kitanotenmanguu_siraminejinjya 045kitanotenmanguu_siraminejinjya 048kitanotenmanguu_siraminejinjya 049kitanotenmanguu_siraminejinjya 052kitanotenmanguu_siraminejinjya 053




本地仏である道真公自作の十一面観音様を祀る朝日山北野東向観音寺
ここにも立ち寄らせて頂き、感謝を。
十一面観音様には御世話になっておりますので・・・(清水寺編参照)
kitanotenmanguu_siraminejinjya 074kitanotenmanguu_siraminejinjya 075kitanotenmanguu_siraminejinjya 076



宝物殿。残念ながら閉まっておりました。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 055


伴氏廊。土蜘蛛灯籠。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 077kitanotenmanguu_siraminejinjya 078



北野天満宮 http://kitanotenmangu.or.jp/



深々と一礼して北野天満宮を後にして、206のバスに乗り、白峯神宮へ。


賑やかな道路沿いにあったので、つい見過ごしてしまうところでした。
こんな角度で写真撮影。近くに寄って撮影したら、鳥居を見上げることに。

境内の奥に見えるは舞殿?
kitanotenmanguu_siraminejinjya 105kitanotenmanguu_siraminejinjya 104kitanotenmanguu_siraminejinjya 103



舞殿の奥に拝殿。その奥に本殿
崇徳天皇様に日本の安泰のためにそのパワーでお助け下さるよう願い、手を合わせました。
とても静かでした。とても落ち着いておられると感じたのは私だけかな?

kitanotenmanguu_siraminejinjya 093kitanotenmanguu_siraminejinjya 094kitanotenmanguu_siraminejinjya 095kitanotenmanguu_siraminejinjya 097



ぎっしりボールやらラケットやら陳列してありました。有名人はいるかな?
kitanotenmanguu_siraminejinjya 096


崇徳天皇欽仰之碑、潜龍社、伴緒社にご挨拶させて頂き、蹴鞠の碑、蹴鞠の広場を眺める。
蹴鞠の碑。ボールをくるっとね。1回まわすつもりが2~3回廻ってしまった。か、軽い。軽すぎる・・・廻りすぎたってことはどういうことになるのん?
kitanotenmanguu_siraminejinjya 082kitanotenmanguu_siraminejinjya 083kitanotenmanguu_siraminejinjya 084kitanotenmanguu_siraminejinjya 085kitanotenmanguu_siraminejinjya 087kitanotenmanguu_siraminejinjya 089kitanotenmanguu_siraminejinjya 091kitanotenmanguu_siraminejinjya 092kitanotenmanguu_siraminejinjya 099



小賀玉の木。樹齢八百年。京都最大の小賀玉の木だそうです。
kitanotenmanguu_siraminejinjya 100kitanotenmanguu_siraminejinjya 101kitanotenmanguu_siraminejinjya 102



案外小さな神社だったのですが、崇徳天皇様にご挨拶出来ましたこと、嬉しく思います。良かった。とてもいい人だと感じました。

白峯神宮 http://www10.ocn.ne.jp/~siramine/index.html


さて、時間が余りました。地図を見ますと、晴明神社がすぐそこ!?

歩いて5分くらい? こ、これは参拝させて頂かなくては!!! 


と言うことで、京都・晴明神社編に続く(笑)



  • ジャンル:

イタリア?

  • 2011/09/13(火) 11:17:33


フランスでは核施設の爆発事故があったようですね。
核は神様が大嫌いなもの。もう止めたほうがいいと思うのですが・・・

「核関連施設で爆発 フランス 1人死亡4人負傷」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2011091302000019.html



ところで、私が雑夢の中で見たのはイタリアでした。
フランスではない模様。

**********************************************************************

2011/9/12

~夢?~

イタリアへ修学旅行で行こうとしている

自分は女学生(高校生?)で 黒いネコの小銭入れをポシェットのように斜めに肩にかけている

同期の女学生達とワイワイ語らいながら どこかに行く

ある女学生が 真っ白でレースでピンクや赤の薔薇の刺繍が入った靴下
7~8枚持ってきて 私に買って欲しいという
みんなの分だと言う

「あ、うん、いいよ・・・え?女学生はそれだけしかいないの?」
「うん あとは男子ばかりだよ」



飛行場?

真っ白の機体の飛行機が2機止まっている
機体にはなんのマークもない ただ真っ白の機体
これに乗ってイタリアへ行く


パイロット達は何かを大声で伝え合っている

雨が降りそうだから 窓の確認をするようにと?


この飛行場 何かヘンだ・・・

砂浜にあって 滑走路がない

砂浜の向こうは海・・・


でもこの飛行機に乗ってイタリアへ行くのだ


      (意識消滅)

**********************************************************************


イタリア

何もなければいいのですが、ちょっと気になるのは、私が肩に斜めがけした黒猫の小銭入れ

これは、私が神社巡りするときにいつも賽銭用の小銭をたくさん入れて持参している黒猫ジジの小銭入れ。

イタリアで寺院でも巡るつもりだったのかな?

イタリアと言えばローマ教皇。バチカン。

何の印だろうか?

バチカンは夢で見ている。バチカンの天上絵画女神様の絵だった。
これを探して鳴門の大塚国際美術館まで実際に足を伸ばしたことがある。
そこで見つけたのが「岩窟の聖母」のガブリエル様。
何故か「最後の晩餐」の部屋の片隅に2枚飾ってあった。・・・


飛行場は海沿いにある。日本の飛行場ではないと思う。
パイロットは白人だったから。




  • ジャンル:

二つの月

  • 2011/09/11(日) 11:17:55

夢は雑夢の範囲。ゴチャゴチャしていて、夢日記にも書き辛い内容です。

ひとつ気になるのは、最近の芸能界、TV業界かな?
雑夢に頻繁に出てきましたから・・・


ただ、昨夜、ワンコにごあんをあげているとき、いつもの癖で夜空の月を見ていました。じっと眺めておりました。

前にも書きましたが、月の周りが真っ青に光るんですね。
ぼんやりと青い光がだんだん大きくなり膨らんで、また消えて、また光る。



「月がとっても青いから 2009/11/02(月) 00:35:59 」  (参照)
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-700.html

これは他にも見られる方がおられるので、私だけではないと知っております。

・・・が、昨夜は違いました。


青白い光を発する月から、す~ともうひとつの月が出現

二つの月



乱視が酷くなったか?と疑いましたが、月以外は普通に見えます。

改めて月をまた眺める。・・・やっぱり月は分裂(第二の月の出現)している。



・・・これはどういうこと?
他に二つの月をご覧になった方はおられませんか?

今夜、もう一度確認してみたいと思います。
どうせカメラで撮っても普通に月しか写らないと思いますので、眺めるだけにしたいと思います。(前回、青い光の月を撮影しようとして失敗したから)


んで、私の好きな曲「月の繭」 お月様へプレゼント^^

月の繭と月(Moon and Moon)





追記(2011/9/12 am9:16)

昨夜(11日の夜)も月が明々と出ていたので、いつものように眺めてみましたが、やはり月は二つ見えます。
視線をずらして他のいっさいのモノをじっと眺めてみましたが、月以外は二重には見えません。

う~・・・これから、青い月のオーラ?ともうひとつの月を眺めることになるのだろうな・・・表裏一体、しかしてその実態・・・2が4になりにけり。w

あ、もしかして目がおかしい?
ほら、ぼんやり見てるとフォーカスするときの視線の軸・・・
こんな遊び、マジックってありましたよね?二重に見えるという。
意識してやってみたら、二重に見えてる?
でも、途中で目が痛くなっちゃった・・・頭が痛くなりそう。
あれを無意識でやってんのかな?

不思議なのは青い月から発光するオーラ。何でしょうかね?これ?

  • ジャンル:

渦潮?鳴門?

  • 2011/09/10(土) 23:33:18


**********************************************************************

2011/9/10

~夢?と声?~

阿波踊りを踊っている 自分も踊り手になている

踊る女性の浴衣の足元が見える 花柄の腰巻きみたいなものが見える

ん? あれれ?  こんな踊り浴衣 今時ないよ? 誰? 

鳴門

舟に乗ってどこかに行こうとしている

声・・・

鳴門汽船に聞きなさい ○○(四国?)汽船では駄目ですよ そこはルート を知らないのですから 聞いても駄目です」

鳴門汽船の事務所へ向かう

事務所の中は昭和の初め頃?の雰囲気

鳴門のどこかに向かう海のルートを聞こうと思って 事務所をウロつく


声 「お前の旦那より私はお前を深く愛している・・・」 


     (意識消滅)

**********************************************************************


???

鳴門汽船を目覚めてから探しました。

「うずしお観潮船」 http://www.uzusio.com/


渦潮? 観潮船?

・・・・・・・??????


意味がわからない。

渦潮・・・を見ろと?



最後の声は意味がわかるのですね。

昨夜、主人と二人でプロレス技のかけあいのようにふざけていたときに、羽交い締めで足の裏にマジックで「ある記号」を主人に書かれたのです。「うおー!まいったまいった!!」
左足だけだと思ったら、右足の足の裏にもしっかり書いていました。
げげっ!?いつの間に!?

私「ぎやーっはっっはっっは!!(`▽´; こちょばゆい!」

(キュッカキュッカと足裏にマジックで書く)

主人「うっへへっへ!足の裏に書いたった! (`▽´)v
   これで「悪夢」も見れんやろ!?( ̄^ ̄)まいったか!?」


私「・・・・(へ?)(何で知っとんの?)(悪夢ですって?)」




確かに昨夜は悪夢は見ませんでした。今度は鳴門でしたよ、父さん・・・意味がわからないのは、貴方がヘンな記号を書いたからではないですか?orz

まあ良いです。・・・これに反応したか、ヘンな声が聞こえましたよ。orz


ま、まあ良いです。相手は弱気になりましたからね。


それにしても「鳴門汽船」

本当にあったとはね・・・

で? 渦潮がなんなん?


月と太陽と第二の太陽

  • 2011/09/08(木) 23:17:01


**********************************************************************

2011/9/8

~お昼寝の最中のビジョン~ pm3時過ぎ?

※眩しい太陽の煌々とした輝き

その横に 太陽より少し小さめの星?

太陽の右横に月のような 月よりはるかに大きい白い星

え?真昼の月? 


いや 月ではない

その証拠に 太陽の左横に小さな星 

まん丸だったか 三日月だったか・・・ あれが月だ

二番目の太陽は じっと見ていると 現れたり消えたりしている


      (意識消滅)

**********************************************************************


またもや意味不明。

ベルゼブブの次は星(二番目の太陽)ですか・・・


ああ、随分前に太陽がふたつあるビジョンも見ていたな・・・
この頃だっけかな? ガンマ線がくるくる回ってこちらにやってくるビジョンを見たのは・・・列挙しておきますか・・・



「彗星で思い出したこと。2007/10/25(木) 23:42:31」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-10.html

「夢の検証 その3 2007/12/23(日) 09:53:39」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-125.html
”不思議だったのは、太陽の光が雲間から差し込んでいる方向、太陽が見えた方向がまったく違っていたこと。光の差し込む角度では太陽は右側になければならず、多分そこにあるのでしょう。では、私が見た左側の太陽は、何?”


「プラズマX 2008/02/09(土) 23:23:28」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-184.html

「褐色矮星と太陽 2008/02/28(木) 20:43:09」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-206.html

「四大エレメント 2008/06/05(木) 12:33:56」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-295.html
”四大エレメント。

これについて誰かと夢の中でお話ししたような形跡があるので、調べていました。

あまりにも常識的で有名な「地・水・火・風」ではありますが、天使階級ではウリエル、ガブリエル、ミカエル、ラファエルが代表であり、仏教においては地天、水天、火天、風天と言われていますね。天部十二天における十二尊のうちの重要な神々様だそうで。古代ギリシャでは万物の根源「アルケー」と呼ばれるそうで。・・・・・中国にもインドにもこの説は基本となって定着しているようで。・・・・・・まあ、当たり前だのクラッカー。

もうひとつ加えると密教で言う「五大」であり、単純にもうひとつ加えて考えるとすれば「気」かな?と私が勝手に考えていた「空(くう)あるいは気」と繋がったわけで、「空」と「気」を繋げて読めば「空気」・・・・・ん?・・・まあいいです。(だから弘法大師空海様だったんだと納得)

昔、何故こうも色々な神界からのメッセンジャーが無知で軽薄な私の所に押し寄せてくるのかと疑問だったわけですが、少ない脳味噌で考えて出した結論が「全ては繋がっている」「神々様はみんなツーカーのお友達」「誰か一人の神様が知れば、みんな同じように知ってる」ということだったのです。両部神道も調べてみまして、だから弘法大師空海様だったんだと納得しましたが、まだどこか足りないような気がしていたのですが、結局突き詰めて考えていくとそこに「宇宙」という答えが転がっていたというわけでしてね。

宇宙に関して見せられたフラッシュやビジョンも、そういうことだったのかと妙に納得したものでした。ガンマ線ですよですよ。闇でもある。再生と破壊。

ポッカリと宇宙空間に浮いて、「嘆き」を聞いたこともありましたね。トプン!と水の音(?)鈴の音(?)がかすかにしました・・・



「ガンマ線 2009/03/10(火) 00:34:16」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-490.html

”WebBotの予言では宇宙からのエネルギーが何らかの多大な影響を与えていると警告しているそうですね。

2007/10/14に肉眼で見た暗闇で浮かぶ金色の靄の中からくるくる回りながら近付いてきたものは「ガンマ(Γ)のマーク」だったことをここに書き記していました。

「彗星で思い出したこと。2007/10/25(木) 23:42:31」

この時、ガンマ線バーストにも触れていましたが、やはり宇宙からの強大なエネルギーの飛来は現実味を帯びてきているのかも知れません。そして海面上昇の画像は何度も繰り返し、嫌になるほど見てきています。地震の夢も何度も繰り返し見ています。私は揺れないのですが、何度も警告を受けていました。今現在はまだ静穏期だと思いますが・・・やがて来るのかも知れません。”



「太陽活動 2009/06/04(木) 08:37:07」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-557.html
”温暖化が叫び始められて随分経ちますが、反対に太陽の活動はここ最近非常に少なく、無黒点日数が増大しているそうな。

「宇宙天気ニュース」 見て下さい。

それと「弱る太陽 活動200年ぶりの低水準」(asahi.com)

このままではミニ氷河期に入る可能性があるんですと。国立天文台は今月下旬に研究者を集めた検討会を開くそうな。
正直、北極南極の氷は溶けてるのか増えてるのかどっちなんですか?って話ですが、私個人的には「The DAY AFTER TOMORROW」の世界よりも「Deep Impact」のほうが怖い気がします。宇宙よりの飛来物質は原爆何千個ぶん・・・勘弁して下さい。(´人`)


※「宇宙から飛来するモノは浸透しています」(女性の声?男性?中性?)


この記事を書いたのが「宇宙からの人類補完計画ですか 2009/04/06(月) 08:30:26」 http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-514.htmlで、つい2ヶ月前だったのを思い出しました。

「宇宙からの人類補完計画ですか 2009/04/06(月) 08:30:26」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-514.html


宇宙からの飛来物質とはなんぞや?やはりガンマ線かな?と思ったのですが、深夜に肉眼でガンマ線マーク(Γ)がくるくる回転しながらこちらへ飛んできているのを見たのが2007/10/14でしたっけ。

「彗星で思い出したこと。2007/10/25(木) 23:42:31」

「褐色矮星と太陽 2008/02/28(木) 20:43:09」

太陽の周期異常は、もしかしてこの「宇宙から飛来するモノ」が原因ではないかい?と思ったりするんですけどね・・・

2007/10/14から2009/6/4までの期間は約1年半。正確には1年と8ヶ月。丁度、私の夢見のスパンと一致するわけで。ただ、太陽については専門家が検討会開いたところで解決できるはずもなく、こればかりはお天道様が知っているとしか言いようがありませんね。”






ついでに、地球異変としてこんな夢も見ておりました。すっかり忘れていたので再掲しておきます。

「ヒビ割れるアメリカ 2008/06/26(木) 11:16:19」
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-315.html
**********************************************************************

2008/6/26

アメリカ中部(?)の広大な大地にひび割れ。勢いよくひび割れの筋が南から北へ向かって走っているのが上空から見える。
ポツンと工場が見え、その工場の屋根には大きなファンをいくつも取り付けてある。ファンを上から覗くと、熱しられた熱い空気を排出しているのがわかる。その工場の真下を通ってひび割れは北上する。
工場長らしき人に「ひび割れが迫って来ているから工場をストップさせて全員避難させたほうが良い」と伝えた。

このひび割れが走る様を何度も繰り返し見る。

地下が歪み、地下で仕事をする人々数人が落盤により死亡とのニュース(?)が耳に聞こえた。大きな数字ではない。10名以下の人数のようだ。

アメリカ中部だけではない、その他でも起こっているのだと感じた。 


**********************************************************************

地下? 地下が異常事態になっているのでしょうか?
日本では、戦後復興と共に地下の整備が進み、今その地下のパイプラインに頼っていますね。あれから何十年経ったのでしょうか?

地下陥没。張り巡らされた地下の「穴」は、時間と共に劣化が進んでいるところ。これも心配ですね。





以上、過去の夢からの再掲の羅列でした。抜粋終了!(我ながらよく必死で書いたなと思う今日この頃)w



  • ジャンル:

歴史は繰り返し善と悪も繰り返す

  • 2011/09/08(木) 12:50:35


どうやら悪魔系のどなたかが印を見せている模様。

調べてみたら、強烈なアンモニア臭アモンであり、サタナキアの配下であると判明。

サタナキア地獄の3人の支配者ルシファー、ベルゼビュート、アスタロトに仕える6人の上級精霊の1人であり、大将(総司令官)とされているらしい。・・・


アモン

サタナキア


ルシファー(明けの明星/堕天使の長)
ベルゼビュート(ベルゼブブ/ハエ(一説には「糞山」)の王)
アスタロト(ディアボロス(中傷者)/「我々の兄弟たちを告発する者」)


ああ、それでボットン便所の強烈な匂いがしたのか。

Astaroth.jpg アスタロト
Astaroth_Seal_svg.png アスタロトの印章は五芒星



ベルゼブブだね・・・ アモンは部下だ。

Aamon.jpg アモン
Beelzebub.png ベルゼブブ



1週間ほど前から数日間、我が家に大きなハエがいた。どこからか侵入してきたのだろうね。退治しようとするとすぐ逃げる。ハエ叩きは古くなっていて、叩くと割れた。仕方がないのでハエアースを側に置いて吹きかけようとすると、またすぐ逃げて行方不明。
こんな攻防が数日間あり、ハエはいつの間にかどこかへ消えた。・・・


「北野天満宮と白峯神宮と晴明神社 2011/08/23(火) 23:08:56」で書いたノートルダム寺院のガーゴイル落ち武者風のオジサンの首チョンパ
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1039.html

「某超大国と貴婦人 2011/09/07(水) 10:16:16」で書いた黒っぽいドレスの貴婦人
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1047.html

黒っぽいドレスと言えば、葬儀であろう。・・・



**********************************************************************

2011/9/8

~夢?ビジョン?と匂い~

強烈な汚臭 トイレの糞尿の匂い アンモニア臭・・・臭い!

どこかの町  ギロチン

長い黒髪の日本人らしき女性がギロチンにかけられている


一人目 斬首

二人目 斬首失敗のうえ脊髄損傷?



二人目の長い黒髪日本人女性は笑う 顔はよく見えないが笑っている

「これくらい平気よ」 ヘラヘラ笑う

痛くないのか? 死なない?


私はただ黙って冷めた目でこの執行劇を見ていた


      (意識消滅)

**********************************************************************


サタナキアはあらゆる女性を意のままに従わせる力を持つという。

今回の夢見は強烈な汚臭と女性、そして斬首というのがキーワード。


一昔前の神と悪霊との霊に悩まされていた頃を繰り返している。
昔と違うのは、私が平気になってしまったこと。かな?

やはりここは、神様のおられる神社、あるいは慈愛に満ちた仏様のところへ向かわなくてはならないのかも知れないね。

京都・菅原道真様、崇徳天皇様、そして陰陽師・安倍晴明様の神社へ向かう2日前から始まっている。 




  • ジャンル:

某超大国と貴婦人

  • 2011/09/07(水) 10:16:16


何の印だかわかりませんが、書いておきます。

**********************************************************************

2011/9/5

~夢? ビジョンと声?~

「私は○国人が大嫌いです。不潔でとても下品。」

西欧貴婦人? 黒っぽい中世頃?あるいは近世?のドレスを着ている

○国人の子供達 たくさんいる

汚く汚れた手で店?の商品?を触ったりしている

貴婦人は軽蔑した目で彼等を見ている


      (意識消滅)

**********************************************************************


私自身が貴婦人の中に入って意識を感じていたように思います。
彼女が心から○国人を嫌っていたのを感じ取りました。

頭が重かったのは、何か特殊な髪型のせい。頭を手で撫でると、とても大きかった。何かハリボテのような髪型。

おそらく世界で強大な力を誇っていたイギリスあたりの貴婦人だと思います。

彼女の中に入ったり、外から彼女を眺めたりしている自分。
あ、やっぱり髪型がヘン。とても大きい。


いつ頃の時代でしょう?
○国人が大量に送り込まれた?いや、西欧が○国に渡った頃?


う~む、よくわからない・・・

お隣の巨大な面積の国。と言えばわかりますね?(バラしてるし・・・)



  • ジャンル:

タラスの進路

  • 2011/09/05(月) 23:27:46

タラスは浄化だと書きました。
こちらは大丈夫、だから心配はないと思っていたのは自分の身勝手さから出た言葉だったのだと思います。申し訳ありませんでした。
まさかこんな被害が出ているとは知らず・・・ごめんなさい。

「タラス通過中 2011/09/03(土) 10:30:28」 (参照)
http://aoiroenpitu.blog98.fc2.com/blog-entry-1045.html

一夜明けて被害が甚大だったこと、しかしその進路に類似点が見られることに気付きました。

死者21人 不明55人 ・・・

被害が大きかったのは紀伊半島周辺で、和歌山・奈良・三重南部に集中しております。

実は和歌山と徳島は合わせ鏡のように表裏の関係がありまして、同じ場所・同じ地名で水害による橋崩壊が起こっております。

和歌山県那智勝浦町の那智川で鉄橋が崩壊。7名死亡。
阿南市深瀬町の那賀川(勝浦郡勝浦町も含む)潜水橋が崩壊。交通遮断。



どうやら東側に回り込んだ紀伊半島が被害を受けた模様。
タラスの進路は、気象庁にて確認。
1112-00.png
http://www.jma.go.jp/jp/typh/1112l.html

高知県に上陸した後、剣山付近を通り、徳島西部を通り、瀬戸内海は備讃瀬戸を抜け、岡山県へ上陸。そして日本海へ抜け・・・
備讃瀬戸とは、岡山県と香川県の境にある諸島で、直島諸島などがそうです。


この進路をみて気づいたのが「物部」
この地図を作ってみました。
mononobe.jpg

間違いなくタラスはここを通っています。

上の地点は岡山県石上布都魂神社、右下に剣山、その西側に高知県物部村
ちょうどこのコースをタラスは辿って行ったのですね。


石上布都魂神社

”現在の祭神は素盞嗚尊とされているが、明治時代までは、素盞嗚尊が八岐大蛇を斬ったときの剣である布都御魂と伝えられ、明治3年(1870年)の「神社明細帳」では神話の記述に従って十握剣と書かれていた。この剣を祀ったのが当社の創始と伝えられる。この剣は崇神天皇の時代に大和国の石上神宮へ移されたとされており、このことは石上神宮の社伝にも記されている。” (wikiより抜粋)


物部氏

”物部氏(もののべうじ)は河内国の哮峰(現・大阪府交野市か)にニニギノミコトよりも前に天孫降臨したとされるニギハヤヒミコトを祖先と伝えられる氏族。元々は兵器の製造・管理を主に管掌していたが、しだいに大伴氏とならぶ有力軍事氏族へと成長していった。五世紀代の皇位継承争いにおいて軍事的な活躍を見せ、雄略朝には最高執政官を輩出するようになった。

連の姓(かばね)、八色の姓の改革の時に朝臣姓を賜る。穂積氏、采女氏をはじめ、同族枝族のすこぶる多いことがその特徴として知られる。”

”岡山県には備前一宮として知られる、石上布都御魂神社があり、縁起によると、素戔嗚尊八岐大蛇を退治した「十握劒」(あるいは「韓鋤(からさひ)の剣)を山上の磐座に納めたのが始まりといわれる。江戸期には岡山藩主池田家から尊崇を受けた。その時、「物部」姓を名乗ることを許されたといい、今の宮司も物部氏をついでいる。大和の石上神宮の本社ともいわれているが、神宮側は公認していない。” (wikiより抜粋)


徳島県西部には秦氏の子孫が数多く実際に存在するとか。

八咫烏と布都御魂。秦氏と物部氏。

タラスはわかっていて攻めたと思えます。

ちなみに物部氏の神・布都御魂大神を御祭神とする石上神宮奈良県天理市にあります。布都御魂を攻めているとわかった伊勢が、タラス通過中に身震いをしたのかも知れませんね。なにせ三種の神器のひとつなのですからね。


経津主神

---------------------------------------------------


・・・と、今朝11時半前までに書いた記事。
この後、お仕事に向かいました。仕事ですから仕方がありませんね。

この先もあると思うのですが、今夜は眠いです。
すみません、寝ます。
明日にでも・・・と言いながら、掃除して終わるかも知れないなぁ・・・


忠武飛龍さん、蜜柑さん、今日はちょっと眠すぎるので、お返事は明日にでも致しますね。
じっくりと読んで考えてみたいと思います。
う~ん、何でこんなに眠いんやろ? zzzz・・・



  • ジャンル:

タラス通過中

  • 2011/09/03(土) 10:30:28

ただ今台風12号・タラス通過中
今度も徳島直撃だよ、おっかさん・・・

電話下さった方、メール下さった方、ご心配頂き本当に有難うございます。
こちらはまったく異常無しで、風雨もたいしたことはありません。
有難うございます(ぺこり!)


タラス(鋭い)=気鋭

タラスは7070=7聖なる数


ただ今浄化中。浄化中。・・・・


岡山県香川県の県境、瀬戸内海の島々を目指してます。
直島・井島の辺りですね。
その向こうは鳥取県鳥取砂丘
この際、私が行った砂丘も綺麗に洗い流してやって下さいませ。
私の汚れがついてるはずですから(笑)

お洗濯、お洗濯。


平成23年09月03日07時02分  3日06時57分頃 三重県南部 M3.4 震度2


9月2日、ドジョウ内閣発足

浄化して下さっているのですから、野田さん、頑張りなさいよ。
これに答えなくてはなりませんよ。


皆様は充分お気をつけて下さいませね。
水辺には近付かないで下さいませね。


追記

”NHKが、午前9時の時点で各地の放送局を通じてまとめたところ、この台風の影響で、全国で1人が死亡、3人が行方不明となっているほか、27人がけがをしています。”

あいたたた・・・・ 避難中に流された人もおられる。

早く過ぎ去ればいいんやけど・・・・



  • ジャンル: