日本に世界が結集する日

  • 2010/08/31(火) 14:56:17

「レッツゴー!~夢の羅列~ 2010/08/25(水) 10:49:07」で書いた8月15日に出てきた数字。気になっていたのですが、今日やっと調べることが出来ました。

~抜粋~

2010/8/15 夢の中の数字

平成元年2月23日

~抜粋終了~


1989年は天安門事件ベルリンの壁崩壊などの歴史的事件があった年であり、世界中で自由へと突き進んでいった年でもありました。

それでは我が日本はどうか?と見てみると・・・

昭和天皇崩御。

1月7日に崩御され、大喪の礼が行われたのは一ヶ月以上経った2月24日

天皇皇后両陛下のご日程(平成元年1月~3月) - 宮内庁
http://www.kunaicho.go.jp/activity/gonittei/01/h01/gonitei-h01-01.html

スケジュールを見てみると、23日にはほぼ世界中の要人が結集した日でもあり、本番の大喪の礼に向けて日本に滞在した日でもありますね。大喪の礼に参加した国は世界164カ国、27の国際機構の元首もしくは弔問使節がこの日本を目指して来たワケですね。礼を欠くことなかれと日程をキャンセルして日本に向けてやって来たのですね。翌24日の大喪の礼には世界中の元首が集まっていたということになります。

天皇皇后両陛下の23日の日程は、非常に詰んでおられ、様々な国の元首と会見し、その後には「霊代奉安の儀」を執り行った・・・と。

いやはや、私なら忙しすぎて目が回り、血圧上昇のうえダウン寸前ですね。

さて、「霊代奉安の儀」とは何じゃらホイ?と調べてみました。

「皇室のきょうかしょ」竹田恒泰氏の記事を読んでわかりました。

「皇室のきょうかしょ」
http://www.fujitv.co.jp/takeshi/takeshi/column/koshitsu/koshitsu60.html

抜粋させて頂きます。

”天皇の御霊代(みたましろ)を宮殿の表御座所(おもてござしょ)「芳菊(ほうぎく)の間」に奉安する霊代奉安(れいだいほうあん)の儀が行われました。一年後に御霊代は宮中三殿の皇霊殿(こうれいでん)に移されることになりますが、それまでの間、芳菊の間が天皇の御霊代を祀る権殿(ごんでん)とされ、ここでも権殿日供の儀が毎日行われ、その後も十日ごとに権殿十日祭の儀、権殿二十日祭の儀と五十日祭まで続けられ、その後は百日祭、一周年祭が行われます。 ”

つまり、この日は天皇陛下の御霊代を表の御座所に移し、皇霊殿に移すまでの一年間、芳菊の間で安置するための儀式だったんですね。一般で言う四十九日にあたる期間と思えばいいのでしょうか?


この数字の謎かけは、世界中が日本に向けて集まった日・・・ということでしょうか。

良いように考えて、日本は世界が注目するに値する国だということを指す。

中には過去に戦い合った国々もあるでしょう。今もいがみ合ってる国々もあるでしょう。そんな国々が参加して下さったのだということを忘れてはなりませんね。

現在、世界では自由の意味をはき違えた人々が快楽に耽り、金、金、金と私財を膨らまし、最貧国の餓死者など見向きもしない「勝手」な世界になっていますね。

やはり、ここはひとつ、古代から連綿と続いてきた日本の日本人の神髄を見せてやらねばならないのかも知れませんね。行き詰まりつつあるこの自堕落な世界に終止符を打つのは「日本」の役目なのだろうと思います。

日本に世界中の人々が意識を向ける日。そんなに遠くない気がします。




追記 2010/9/2

そう言えば、見逃していました。この数字を見た日、8月15日は終戦記念日

65年前の日本では、ちょうどこの日に大東亜戦争終戦を向かえ、正午きっかりに昭和天皇の玉音放送があったのですよね。大東亜戦争終結ノ詔書、戦争終結ニ関スル詔書。

その昭和天皇が崩御され、大喪の礼が執り行われた1989年2月24日。

「平成元年2月23日」

この暗示はやはり「世界」と「日本」であると受け取りました。

何かが動き始めた感じがします・・・吉と出るか凶と出るか・・・・・?



1945年、ちょうど2月23日、トルコが日本に宣戦布告の上、国交断絶。これを皮切りに次々と各国が日本に宣戦布告。エジプト、フィンランド、サウジアラビア、アルゼンチン、デンマーク、ブラジル、ギリシャ、ノルウェー、ソ連・・・まさしく八方塞がり状態に追い込まれていく・・・・・







  • ジャンル:

鳴門

  • 2010/08/29(日) 11:18:26


**********************************************************************

2010/8/26 ビジョン

「○○寺」「○○寺」 鳴門

      (意識消滅)

**********************************************************************

8月25日の夢とビジョン、川内に住む男の辿った軌跡の赤い線を見た翌日、鳴門の仏閣へ行けという指示が降りてきました。

ちょ、ちょっと待って下さい。

覚えてないんです、寺の名前・・・・

四国88箇所の1番から10番までが鳴門線から板野に続く札所があるね。

ぼちぼち回ってみますか。このうちのひとつだと思うので。


このビジョンを見た日は、大麻比古神社の奥宮例祭でしたね。

・・・・・・・鳴門か。

鳴門はちょいちょい夢に出てくる舞台。

それと・・・ちょうど中央構造線沿いにあたる寺社ですね。

中央構造線は今、ぼちぼち動いているからかな?

行くしかないっしょ。皆様には、どこのお寺だったかわかりましたら、ご報告させて頂きますね(果たして私にわかるんかいな?)^^;



  • ジャンル:

レッツゴー!~夢の羅列~

  • 2010/08/25(水) 10:49:07


最近の夢、ビジョンを羅列! レッツゴー!

**********************************************************************

2010/8/14 夢?


神事に使う神饌の用品を店で売ってる

薄っぺらい真っ白の杯? 四角い薄い餅? 糸を通したこんにゃく・・・

はて?こんな用品売ってたかな?


※50代の男性 長内氏  私に言う

「50も過ぎてしまうと、これが最後の仕事になるからね」と笑った

辺りには美しい女性3人がニコニコと笑って私を見ていた


**********************************************************************
**********************************************************************

2010/8/15 夢の中の数字

「平成元年2月23日」

~ビジョン?~

鉄道のレール 雪が降り積もる 新聞紙を敷いて雪除けしている

雪?雪に注意?


**********************************************************************
**********************************************************************

2010/8/18 夢

三回忌 位牌を町内会長という男が我が家に持ってきた

誰の三回忌? 

「町内住人の回忌日は記録してあるから全部わかるんだよ」と言う

「ああ、そうですか・・・」と位牌を受け取る

何で我が家でするの? この位牌、誰よ?


**********************************************************************
**********************************************************************

2010/8/19 夢と体感

~夢~

京都に移り住む男性 店を構える準備をしている

~体感~

夢から覚めて、またうつらうつら寝ようとしたら、ベルの音?電話?鈴の音?で3回も立て続けに起こされた

**********************************************************************
**********************************************************************

2010/8/22 ビジョン?

琵琶湖 湖底に人間達のゴミ 外来種の魚たち(ブラックバス?)

「掃除しなくちゃ・・・水の神様が怒りになる・・・」(龍神様?)


**********************************************************************
**********************************************************************

2010/8/25 夢とビジョン

~夢~

※お店に沢山の車が入ってきて行列、渋滞

店内にも沢山の買い物客でごった返す 大変だ~!


~夢とビジョン~

※徳島市川内町のどこか 榎瀬の近く 

希代の殺人鬼が隠れ住んでいる? 

関東?のあたりから流れてきた男とその家族

北の方面に仕事に出掛けている(鳴門?)

徳島市北部から鳴門方面に道路を伝い延びる赤い線

関東?の辺りから徳島市へ繋がる赤い線


**********************************************************************


気になるのは立て続けに「寝るな、起きろ」とベル?の音で起こされたことと徳島市川内町に住むという男かな?
それと、琵琶湖。


男の家で表札を見たのだけど、起きたら忘れていました。漢字二文字で少し変わった名字だったような・・・

川内町の地名も見ていたんだけど、これも忘れました。漢字二文字。


まあ、ご神饌の道具はわかるんですよ。
貴船神社の夢を見たとき、私は巫女姿でご神饌を運ぶ役でしたから。

三回忌の位牌も、たぶん私がこんな体質だから連れて来られたのだと思います。

私の勤めるお店に押し寄せるお客様は何でしょうね?食料危機でしょうか?
切羽詰まった感じがなかったのでいいのですが。


ホンマにようわからん夢とビジョンやわ・・・・


  • ジャンル:

おじいちゃん神様再び!

  • 2010/08/24(火) 22:57:59


お仕事中の話で恐縮ですが、とてもびっくりしたことがありましたので、何ら関係のない皆様とは思いますが、ご報告させて頂きます。
いえ、本当にこんな世界があるのだと伝えたいだけなんです(笑)


8月23日。月曜日。

常々、私はよくお客様にイロイロと用を言い渡されたり、背中をポンポン!と叩かれて「自転車の鍵、なかった?」「黒の財布見なかった?」「あの商品、いつ頃はいるのん?」とか質問されたりすることがあるのですが、その頻度がとても多く、何故私なのだ?と疑問に思ったりすることが多々あります。

その日、二人連れの小学生低学年頃の女の子達が店内に入ってきて、「お茶の飲みかけボトル、無かったですか~!?」「見かけませんでしたか~!?」とレジの周りをウロウロと歩きながら、店内のお客様や店員に聞いて回り始めました。

みんな「おや?」と注目しますが、誰も答えず、ただ「おませな子供だな」といった表情で一瞥して視線を外します。
私はレジを打ちながら、お客様のお相手をずっとしていましたから、彼女達の相手が出来ません。様子を見るのは耳で聞こえる少女の声だけでした。カラコロと下駄の音がしていたように思います。

少しして、背中の下の方、腰の辺りをポンポン!と叩く手を感じました。振り向くと、先程の少女達でした。大声を出していた長い髪の少女は案外可愛い目をしたおませな子でした。

少女「おばちゃん!あのね、この子がここでお茶を忘れたん。見んかった?」
私「ああ、ごめんね~ 忘れ物の連絡は入ってないんよ、ごめんね~」

「ふ~ん」と言って少女達はどこかへ行きました。

相変わらず「いらっしゃませ~!」とレジを打ち続けていると、またしても腰の辺りをポンポン!と叩かれました。やはりさっきの少女達でした。

レジにいるお客様は一人の女性だけで、私は値段を打っている最中でした。

ふとレジカウンターの上を見ると、少女はレジカウンターの上にいつの間にかビーズのブレスレットを置いて、横に広げていました。

私「???」
少女「あのね、これ、はずれたからおばちゃんに付けて欲しいんよ」

少女はブレスレットの上に自分の腕を乗せました。

お客様はニヤニヤと苦笑いしていますが、何も言いません。

仕方がないので彼女に言います。

私「おばちゃんね、今、お客様のレジを打ってる最中なんよ。後でいい?」
少女「・・・うん」

レジを打ち終え、お金を頂戴し、レジを片づけて「レジ休止」の合図を出しました。少女達は後ろでずっと待っていたようです。

私「じゃあ、約束だから付けてあげる。手、出して」
少女「うん」


なんだろ?凄い堅いブレス・・・

私「うわ、何だコレ?かったいな~!」爪で力一杯に留め金を広げます。
少女は、付けてもらいながらじっと黙って見ています。

少女「けど、これ、ここのお店で買って貰ったんだよ?」
私「あ、あ? あ、そうなん?ごめんね^^;」

少女の腕に回していざ付けようとしら・・・・あれ?なんだろ、この子の腕、違和感・・・・・ふ、太いんだ!大人の手首くらいに感じる!

なんとかブレスを付けてあげました。そして少女に耳打ちしました。


私「人に何かしてもらった時、何て言うか知っとうや?」
少女「・・・・?」
私「”ありがとう”って言うんだよ」

少女は「あ!その言葉知ってる!!」とはしゃぎました。

「おばちゃん!ありがとう!!!」

「いいえええ!どういたしましてー!!!」


初めて少女の顔をまじまじと見た私は「あれ?」と・・・・
少女が髪の毛を掻き上げて、顔を見せて笑った瞬間でした・・・・


バサバサの長い荒い髪の毛、前歯が1~2本無い口もと、腫れぼったい細い目で愛嬌たっぷりにニカッ!と笑う黒い顔・・・・


さっき見たときと顔が違う・・・??



唖然としていると、カラコロと下駄の音をさせて少女達は帰って行きました。



・・・・・・・・・




私のこのブログによく来て下さる方々には、もうお分かりだと思います。

そう、昔、よくご指導頂いたおじいちゃん神様とそっくりだったんですよ・・・・・・・・

おまけに、下駄なんて履いてたか?後ろに控えていたもう一人の少女はどんな顔だった?確かに居たか?一言も声を聞いていない、あやふやだ、ちっとも思い出せないと・・・・・



真夏の真っ昼間の怪談話のようです。

でも、久し振りのおじいちゃん神様の嬉しそうなお顔を拝見できて、幸せです。


あのね、おじいちゃん神様、私は元気ですよ。相変わらず阿呆ですが、近頃は追求することを始めましたのよ。ご安心下さいね。もうご存知だと思いますが・・・・・何を再度確認されに現実世界にまで来て下さったのか、私は知ってます。もちろんですよ。

真っ白のミルク・・・母乳ですよね?^^



  • ジャンル:

あきづる・広島

  • 2010/08/21(土) 10:21:19


8月10日に見えたビジョン。

「また行かされた悪霊の居場所 2010/08/10(火) 14:47:03」 (参照)


~抜粋~

~ビジョンと声?~

※ ヒロシマ アキシ ・・・ 瀬戸内海? ??


~抜粋終了~


これについては「次回は貴船、次は広島? 2010/08/15(日) 11:33:14」の記事にて、色々な神名を並べ連ねて書いていましたが、ひとつ発見したことがあります。ピースがカチッ!と合わさった気がします。
とても不謹慎で申し訳ないとは思いますが、この先も油断ならない気配がしますので、書くこととします。

犠牲者の方々には心からの冥福をお祈りしつつ・・・ごめんなさい。


8月18日、第6管区海上保安本部広島航空基地(広島県)のヘリコプター「あきづる」が墜落し5人が死亡した事故。送電線に接触、墜落した模様ですが、新聞をネットで探ってみて、わかりました。墜落現場、飛行ルートを毎日新聞から無断拝借させて頂きます。

「海保ヘリ墜落:右脚部が送電線に…事故調「気付かず接触」 (毎日jpより) http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100821k0000m040087000c.html?link_id=RSH04

akiduru_hikou.jpg



瀬戸内海、香川県の島に「広島」という島があり、あきづるはここをすり抜けていますね。あきづるは「広島県・三原市」の航空基地所属で、「広島」は昔、「安芸・備後国」と呼ばれていたのですね。三原市は備後国ですね。
海上保安庁ヘリコプターの機体名は「あきづる」・・・

8月10日の夢は、この事故を警告していたのではないかと思ったのです。

ヒロシマ

広島県、香川県広島

アキシ

安芸国、あきづる


安芸の宮島には15年ほど前に参拝させて頂き、不思議なことも起こり、こんなことってあるのかな?と、姫神様のことを心に刻み込んだ神社でもあります。
また「来なさい」と呼んでいらっしゃるのかな?と思いましたが・・・


突き詰めれば、もっと深い意味があるのかも知れませんが、今日はここまで。

合掌。


  • ジャンル:

次回は貴船、次は広島?

  • 2010/08/15(日) 11:33:14


<strong>「上賀茂神社旅行 その3 2010/06/27(日) 11:15:37」で書いた拝殿での「岩」のフラッシュ画像、

「貴船神社と上賀茂神社 2010/07/01(木) 16:49:51」で書いた貴船神社賀茂社との繋がり、

これらの指すのは「磐長姫」様の印であるとわかっております。
貴船神社には磐長姫様をお祀りする「結いの社」がありますね。

「今度は貴船神社が呼んでるらしい 2010/06/30(水) 10:20:29」磐長姫様を指し示す結論が見えたわけですが、取り合えず京都行き往復バスの予約は押さえたので、四の五の言わず行ってみることとします。


実はデスね・・・

上賀茂神社参拝のため京都行きバスの往路、私、バスの窓からじっとUFO見ていたんですよ。まん丸に近い楕円形(?)で銀色で、小さな金属の塊が空中停止してました。最初は飛行機かな?と思ったのですけどね・・・

ちょうど淡路島を通過している頃でした。通路側の席に座っていたんですけど、窓側の同席の女性と話しがはずみ、仲良くなった頃、ふと窓の外を見たのです。

急に窓の外を黙って凝視している私に気付き、彼女は「どうしたん?」と。

「アレ、飛行機・・・かな?」

彼女はキョロキョロと窓の外の空を見ますが、まったく見えない様子でした。
「ほら、そこ」と指差しても、彼女には何も見えないようでした。

「ところで、上賀茂神社に行くんだっけ?」と話しを切り替えた彼女に返事するため、視線を移し「うん」と短く応答し、すぐまた視線を窓の外へ向けると、すでにUFOは忽然と消え去っていました。


私には見えても他の人には見えない、他の人には見えても私には見えない。
こんな世界がちゃんとある。


久し振りのUFOと感激のご対面~! と言うのは大袈裟で、当たり前のことと、自然に受け入れています。


ところで、お盆の8月12日に来た霊は、男性でしたよ。

黒い汚れたズボンに土に汚れた裸足、険しい山の斜面を雑草をかき分け木々の枝をポキポキ折りながら必死で山に入っていく・・・山に呼ばれ、吸い寄せられるように這い上って行く。とても哀しい心を抱えて。
これが私が憑依されたときに見えたビジョンです。

この経験については反省しております。
私は、彼が来たとたんに祓ってしまいました。ごめんなさいね。
せっかくわかってくれ、僕の悲しみをわかってくれとすがりに来てくれたのにね。強く祓ってしまって、成仏させてあげることは出来ませんでした。

当然です。私にはそんな力も無いのですから。霊能者ではありませんもん。

不動明王様ではなく、阿弥陀如来様の御真言にすれば良かった、阿弥陀様に救って頂きたかったと、今、反省中・・・・


ああ、それと、「ヒロシマ」「アキシ」の意味がぼんやり見えてきたような。

宗像三女神、素戔男尊様、神功皇后様、倭建命様、応神天皇様の関係がひっかかるのですが・・・


まあ、その話は後日にするとして、最近の細々した雑夢の中に散りばめられたキーワードも後で書いてみましょうかね。

今夜は阿波踊り最終日。見る阿呆になってきますんで、よろしく。


  • ジャンル:

お盆の来訪者

  • 2010/08/14(土) 09:28:00


「ヒロシマ」「アキシ」の意図が掴めず、うろうろしていると、お盆の初日、12日の真夜中のこと。


PCの前に座ってぼんやり画面を見ていたら、急に山へ行きたくなった。
ヨロヨロと裸足で山の斜面を登っていく感覚があった・・・山へ行きたい・・・・・・


「裏山に登ろうかな?裸足で?そのまま骨を埋めてもいいじゃないか・・・」
「蛇に噛まれて死のうが、野犬に噛まれて死のうがいいじゃないか・・・」
「山に登って死ねばいいんだ・・・」



沸々と急激に頭の中を埋め尽くす「死」への願望「山」への憧れ・・・

そんな自分の心の動きを冷めた目で見る自分もいた・・・


「こら、何考えてる!?」
「うん、このまま眉山の奥へ行ってそのまま死にたいなぁって・・・」
「駄目だ!行ってはいけない!」
「誰も私のことなど気にしてもくれない・・・自分が死ねばいいんだ・・・」
「駄目だったら!」 


ふらふらと玄関に裸足で出て行こうとした。

「山へ行く・・・」


どちらの自分がキレたのか、急に怒りが湧いてきた。

「駄目だ!行くな!」  (あ、こっちの自分だ・・・)

怒りは止まることを知らず、自分で自分の足を何かで突き刺したくなった。歩けないように・・・

ふと、PCの横に置いてあるペン差しが目に入る。ボールペン・・・

2~3本掴み、1本1本バキッ!バキッ!!と折ってみた。足に突き刺すのは痛いからやめた。静かな夜に響くボールペンをへし折る音・・・この音、何かに似ている・・・あ、激しいラップ音だ・・・


なうまく さんまんだ ばざらだん せんだん まあかろしゃだ そわたや うんたらた かんまん

ボールペンをへし折りつつ、心の中で念じる



ふう~・・・

やっと正気に戻る。 抜けた・・・か? ははあ、誰か憑依しようとしたな?と感じた。
お盆だからね。死者は近いんだよね。ぼんやりしていた隙を狙ったな?
山で亡くなった人霊か?それとも、これから山に入ろうとしている迷える人霊か?どちらだかわからない。おそらく前者だろうね。お盆だしね。



憑依が解けて安心したのか、居間でそのまま転がって眠ってしまった。



実は、昨夜、主人にこの話しを打ち明けた。

主人曰く、

「なんで割り箸折らんのんじゃ!?割り箸折れよ、割り箸!
台所にあるやろがッ!!(\w/;」


「あ~あ、ボールペンが・・・(T-T)」


どこまでも実質主義なヤツ・・・ちっとは嫁さんの心配しろよッ! orz


ふと、あの声を思い出した。

「詰め込まれる夢 2010/03/22(月) 09:14:19」 (参照)

~抜粋~

”お盆には死者の名前を呼ばないほうが良い”
死者は喜ばない
近付く浮游霊?


~抜粋終了~


突然の来訪者に戸惑いましたが、こんなこともあろうかと!不動明王様はお迎えに来て下さいましたか?


さて、翌9月下旬には貴船神社行き決定です。♪



  • ジャンル:

また行かされた悪霊の居場所

  • 2010/08/10(火) 14:47:03


**********************************************************************

2010/8/10 

~夢~

※ホテルにいる 可愛い赤い絨毯、磨かれた調度品、可愛い食器、美味しそうな朝食、きちんとしたメイド服のメイド達、タキシードの男性達

安心してウキウキと楽しくホテル内を散策する
小さく区切られた数々の部屋を見て回る

一人のメイドが小走りで私に内緒話を打ち明けに来た

「あそこだけは駄目なんです・・・怖くて中に入れないんです」

「それはどこだ?」 メイドは場所を皆に見えないようにこっそりと指差す

一人でその部屋に入っていくと、ミニシアターのように観客席があって
小さな舞台にカーテンがひかれている

とても肌寒い

「ああ、いたよ、ここに」


何もない空中から灰色のモヤが出てきた モヤの中に顔が見える 目は赤い

「グオオオオオオ!!!」唸り声が響く


「天に在すわれらの父よ 御子よ 精霊よ 願わくば・・・・あsだsdfghjksdghjkl;::・・・・給え アーメン!!」 (覚えていない)

人差し指と中指を突っ立てて身体全体を使って大きく十字を空中で切る

モヤはすぐにしぼんで隠れてしまった 逃げたな?隠れたか?・・・


「むう、駄目だな 隠れてしまった じゃ、いつものを・・・」
目を閉じて二本の指を唇に当てて御真言を唱える


おん あぼきゃべいろ しゃのう まかぼだら・・・・
(光明真言)
なうまく さんまんだ ばざらだん せんだん・・・・
(不動明王真言)



     直後(急激に目覚めさせられる)また突き飛ばされた?
       (喉が焼けるように熱い)
       (御真言を唱え出すといつも相手は喉を潰しに来る)
       (かなり大声で唱えるから、時として大声の寝言となる)
       (今日も真言を唱える声が口から出ていたと思う)
       (寝言のようなものですが、これで何度主人を真夜中に叩き
        起こしたことか・・・)
       (今日は朝寝坊で主人が隣にいなかったから良かったよ)



       (またかと思いつつ、しばらくして再び寝入る)


~ビジョンと声?~

※ ヒロシマ アキシ ・・・ 瀬戸内海? ??


     (意識消滅)



**********************************************************************


まあ、退治しに行かされたようなものですが・・・・・
今回は逃がしてしまったような気がする・・・・
戦った感覚がない・・・・
それとも、不動明王様がふんじばって下さったのかな・・・・

やはり十字切りも御真言も心強いものですね。夢の中では強力です。


あと、「ヒロシマ」「アキシ」はただ今検索中。意味不明やしw
広島原爆の日は過ぎたんだけど、他に何があるのん?
このビジョンと声はいったい・・・???

アキシって・・・高知県じゃなかったっけ?安芸市?



  • ジャンル:

内緒話だけんど、伝えるよ

  • 2010/08/05(木) 17:06:30


どなたか血圧高くなった方はいらっしゃいませんか?

いつだったでしょうか?8月の2日か、3日あたりだと思います。

頭がボワ~として、呼吸は脆弱、鼻先にアルコールのような匂いがしました。
頭がギュウ~!!ってなります。


これ、私が寝ている時に見ていた(感じていた)夢です。
いや、夢じゃないですね。体感です。この体感によって目が覚めました。


まあ、血圧が高い方なんぞ沢山いるわけですが、ただ、苦しかったので・・・


朝方起きて、いつものように何も言わず階下へ降りていきまた。(夢の余韻が体が辛くて寝ていられないから・・・)

「どしたん?起きたん?」(主人)


(今度は血圧上がってたみたいらすぃ・・・ちょっとしんどい・・・)
(言いたいけど、言えない。父さんは理解できないでしょう?)
    ↑心の動き


でも、私の血圧は普通だったように感じます。ただ、その苦しさだけを感じました。だって、ぐっすり寝てるんだもん。落ち着いていましたもん。・・・
身体は普通でしたから、夢に敏感に反応しただけだと思います。
ただ、苦しさだけが夢の中で押し寄せて来たように思います。
まあ、慣れっこです。いつものことかも知れません。
(ついでに、主人も慣れっこですが・・・w)



身体は大事になさって下さい。お願いします。大切にして下さい。


あれ? 今、何か書こうと思ったが・・・


ああ、そうだ・・・


「心配しなくても良いですよ 私は貴方のようなヒトを守りたいのです 心の綺麗な人ほど守りたいのです 息をして下さい 貴方は・・・・」


言葉が出ないや。・・・


まだまだ行かないで下さい・・・





これも糖質かにゃ?^^; 私自身が身体が悪かっても・・・ま、いいや。w


  • ジャンル:

軽くジャブでもかましますか?

  • 2010/08/02(月) 11:01:43

そら来た。

「三井 リジェクト 2010/07/24(土) 22:21:40」で、三井系が原油流出事故の費用負担に難色を示し、断ったと、ニュース関連の記事を載せましたが、思った通りアメリカから軽いジャブがあったようです。

「商船三井タンカー爆発、「潜水艦か機雷に衝突か」=UAE当局」
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-16512320100730

mitui.jpg



まあ、反撃はあるだろうと思ってましたが、このタンカー爆発がそうじゃないかえ?と思うのは私だけではあるまいに。

アメリカという国は、そんな国なんだよと聞こえてきそうです。

再度、三井、がんばれ。


追記

商船三井襲撃はアルカイーダのせいらしい。

はあ?

おいおい・・・嘘がスケスケだべさ。


  • ジャンル:

マヤからの伝言

  • 2010/08/02(月) 10:15:55

調べるにつけ、やはりマヤ文明に関係していると確信が持てました。

まず、北海道の内浦湾あたりの写真を見てみます。
赤い線で囲ってある地域、ここが重要だったのか、夢の中で見ていた衛星写真では茶色く変色していました。まるで砂漠と遺跡だらけの地になったかのようでした。

hokkaidou.jpg


これを北アメリカのメキシコ辺り、メキシコ湾周辺に移動してみます。
赤い点はマヤ文明の遺跡がある地点。

mxco.jpg


マヤ遺跡から
「神様はいつもテレパシックで単刀直入にお話にはならない 2010/07/31(土) 10:07:17」で書いた二体の像を探しました。ありましたよ。

~抜粋~

※遺跡 海上遺跡? 二体の像 温泉が湧き出る島 

湯が熱すぎるので水を入れろと言われ、海水を入れる

深い海底に巨石群? 深い深いグリーンの海底


※北海道? 内浦湾? 隣に接する遺跡の島


~抜粋終了~

tula1.jpg
ケッツアルコアトル(羽根毛の蛇)の神殿跡の石像
「トゥーラ」の遺跡だけど、トルテカ文明の首都なんだよね。

tula2.jpg
トゥーラ・ピラミッドBの神殿全景
あの夢の海上遺跡にそっくりです。神殿跡と思われるところからお湯が湧き出ていたんですよね。熱すぎるお湯が。

「ラテンアメリカ博物館」より拝借させて頂きました。
http://www.geocities.jp/bokata94/tula.htm


やはりマヤが何か言ってる。メキシコ湾原油流出事故と関係ありそうです。

怒ってる?

メソアメリカ文明の神様達が何か言ってる。・・・・・熱いって?


メソアメリカ

メキシコ火山帯が動き出したのかも知れません。環太平洋火山帯が気になるところです。日本列島とも繋がってますからね。


第三の夢。

~抜粋~

※火山 480m

~抜粋終了~


メキシコ火山帯あたりから、富士山型の火山を探しましたよ。ありました。

グアテマラの「アグア火山」です。標高はまったく違いますが、夢の中の火山とそっくりでした。少し噴煙が出ていたかな。

antigua.jpg


「Ppanoramio」よりアグア火山写真と場所
http://www.panoramio.com/photo/15636181


はあ~ やれやれ・・・

こんな夢がまだまだ続きそうです。私にどうしろと?w

新しいキーワードは「マヤ」かな? それともメソアメリカかな?

あたしゃ貴船神社さえまだ行けてないわいな。・・・・・w



  • ジャンル: