名探偵ポコナンさんへ

  • 2009/11/30(月) 04:37:08

名探偵ポコナンさんへ

ずっと前に、山のフラッシュ画像が見えたことがあります。

-------------------------------------------------------------

投稿日:2006/07/24(Mon) 16:06

昨日のフラッシュ

同じ山が2回、どこかの掲示板での書き込み文字1回。

最初は山だけがハッキリ見え、その後、掲示板での皆さんの語りあい、そして同じ山の全風景です。日本の北海道、あるいは浅間山?と思ったので、探してみました。日本は驚くほど火山国です。探し出すのに苦労しましたが、ようやく見つかりました。^^;(もし間違っていたらごめんなさい、神様!)

青森県 岩木山(別名津軽富士)
http://www.actv.ne.jp/~munakata/yukigata/yk-01.jpg


-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------

2006/07/24(Mon) 19:36

Aquaxleaf様の見た岩手山、ググって見ているのですが、傾きが逆ですが、反対にして見ると私の見たフラッシュの山にそっくりですね!@@ 別名南部富士というらしいです。

岩手の方や青森の方がいらしたら、教えて欲しいのですが、岩木山か岩手山の麓に牧場、あるいは広い田園があり、赤い壁にグレーの屋根の大きな家畜小屋か大きな倉庫(?)があれば、多分そこです。日本の山はよく似ているから探し出すのに一苦労です。^^;

-------------------------------------------------------------


今更のように、あの当時見えたフラッシュ画像の山を再び見るとは・・・

わかりましたよ。岩木山ではなく大山(伯耆富士)だったのかも知れません。

麓の牧場とは、大山牧場であり、ミルクの里。(そう言えば、出雲大社へ向かう途中のパーキングでアイスクリームなどのミルク製品がお土産として販売されていましたね。何でアイス?と思ったのですが、大山牧場が近くにあったからだとわかりました)

赤い壁ではなく赤い屋根ですが、参考にHPのアドレス貼っておきますね。


「大山まきばみるくの里」 http://www.milknosato.com/


牧場からの風景を見て下さい。


私がギクッ!とした大山の風景 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Mt_Daisen_Full_View.jpg


思えば遠くへ来たもんだ・・・あれから3年以上も経ってしまったのですね。


それとね、富士山から大山を線で繋ぐと、真西・真東になるんですよね。

daisen_huji.jpg


ここに何か暗号があるのかも知れませんね。私にはわかりませんが・・・


それと、 「自分だけの考察 2009/01/18(日) 11:12:21」

この考えもチラと浮かびましたが・・・


  • ジャンル:

おそロシア?

  • 2009/11/28(土) 10:48:50


二・二六関係、あるいは坂本龍馬関係の夢でも見るか?と思いながら眠れば、今度はまたまたロシアへ行っていた。・・・

**********************************************************************

2009/11/28 夢

※絵を描いている。葉書にピンクの水彩絵の具で全面をガシガシ塗る。

 ふいに窓の外を見ると、海だった。


※ロシアの貧民アパートに住んでいる。仕事帰りに店に立ち寄り、二つの大きなモノ(何を買ったかわからない)を買い、包んでもらう。

路地裏に入り、貧民アパートに帰るため、ルンルン気分で歩いていく。

わざと楽しげに小躍りしながら歩く。

店の人がずっと私の後ろ姿が見えなくなるまで見ていた。

監視の目。頭上にはスパイ衛星。

ずっと監視されているのを知っている。

私は戯け続けなければならない・・・


家である貧民アパートの部屋へ戻ると、家族が布団に入って待っていた。
寒いらしい。主人は「あのピラフ、中まで熱が通ってなかったよ。ちゃんと火を通してくれないと食べられないよ」と言う。
「ごめんごめん」と謝りながら、主人の側でくまさん腹巻きをして安心したかのようにぐっすり眠ってる幼い息子をニッコリと笑いながら見て、だっこする。


       (意識消滅)

**********************************************************************

何だかよくわからないけれど、ロシア。 プーチンでしょうか?
かすかに頭に浮かぶのは旧ソビエト連邦。ソ連。

そして、夢の中で買ったモノ、それは「2」を意味する。


う~ん・・・ロシアとの関わりも考えなければならないのでしょうか?


ところで、本日、英文メールが届きましたよ。IPはアメリカ合衆国。

長文なのでよくわからないけれど、ま、アレだわな。胡散臭いもの。

迷惑メールの一種だわな。

記念に数日間おいておこうっと。(´`)


  • ジャンル:

動きを止めろ

  • 2009/11/26(木) 14:22:00


最近の事件、出雲は島根女子大生の平岡都さん臥竜山遺体遺棄事件の日にち、火事の連鎖による場所と死者人数、そしてバッグの中の鍋に入れられた赤ちゃんの遺体数、ドラム缶の男女2遺体、沖縄うるま市14歳の男子中学生米盛星斗君などなど・・・

今、この国に起こっている数々の事件事故は偶数だねと話していました。


偶数・奇数 どちらかではあるに違いはないのですが、偶数ってわかります?


我が国日本では奇数がめでたいとされているのです。

575、753、337などなど・・・


何故奇数がめでたいのか? それは割り切れないからです。

○○○●○○○ (奇数)
   ↑
これが神の息吹、つまり切ろうとする「刃」を止めるもの。縁。力。芯。


○○○/○○○ (偶数)
   ↑
これが「刃」ですっぱり切られたあと。分断。断。

日本。二本。これを真っ二つに切断しようとしている連中がいる。


前にも少し触れましたが、JAL。ロゴでは真ん中ですっぱり切ってますね。
JALがこうなったのも仕方がないと言うほかありません。自業自得。


日本の国体に関わる試練が始まったのかも知れません。
彼等は動き出しました。

だから二・二六事件で救われた岡田啓介のような清貧で日本の国体・主権を守ろうと尽力する人物を捜せということを伝えに来たのかも知れません。嘆きと希望を秘めた意味。

故に、この動きを止める真のヒトが必要。数多く必要。

今こそスクラムを組む時です。故にマツリなんです。

集会を開くのではなく、真に目覚めた心と心を繋ぐ時。


始まりは夕刻6:00ちょうど。今は夕刻5:30。

今は5時何分?


今がその時なんです。

真の心を持つ方は、この動きを止めて下さい。


  • ジャンル:

2008年2月26日

  • 2009/11/26(木) 01:11:03

色々とよく(夢などを)見ているのですが、実際に奇妙な出来事が身の回りに時々起こるのですね。
先日、真っ暗な台所で上から下へ貫いた一筋の真っ白の光もそのうちのひとつ。
私にはすでに次元の扉は開いていて、関与してくる存在がいるのだとわかっていますし、それらについては己自身を強く鍛え上げ、ピカピカに磨き上げ、対処せねばならないと知っています。
負けてはならない、勝ちすぎてもならない。


昨日書いた「オカダと515と226 2009/11/24(火) 04:07:15」

これ、掘り出してみると、2008年2月26日未明(午前4時過ぎ)不思議現象として現れていたんですよね。ここに書いていたのを思い出しましたよ。


「本日の超常現象(!?)2008/02/26(火) 08:06:44」 (参照)


2階で寝ていて階下で聞こえるボソボソ声に目覚め、下に降りていって確認しても誰も居なかったんですよね。当時は何だったのか意味不明でしたが、ここにコメントして下さるてるさんが「二二六ではないかい?」と一言書いて下さいました。


私が声を聞いたのは午前4時過ぎ。二・二六事件が勃発したのは午前5時。
丁度武器を揃え、叛乱分子である兵隊達が秘かに連絡しあっている頃ですよね。

時空を越えて、その当時の話し声を聞いてしまったのかも知れません。
その日は2月26日でしたからね・・・


で、この顛末はどうなるの?と聞かれても、私にもわかりません。
ただ、あの当時の事件に関与した人達が、死後何年経っても未だ何かを続けているのではないか、何か想い続けているのではないか、現代に生きる人々(例えば自衛隊関係者や政府関係者)に関与し続けているのではないかという不安感が拭いきれないのですよ。・・・ただの妄想だけでしたらいいんですけどね(笑)


追記

もしかすると、事件を起こした彼等は、自分達は死んでも、子孫や血縁の人々が相変わらず政府の下で苦しめ続けられていることへ怒りを感じているのかも知れませんね。


  • ジャンル:

オカダと515と226

  • 2009/11/24(火) 04:07:15


「オカダって誰よ? 2009/11/23(月) 10:01:35」で書いた岡田さんの名前。
ただ単純に「岡田」だけで検索し、やっとわかったのが岡田啓介


岡田啓介 (wikiより)


彼が内閣総理大臣時代にあった最大の出来事は二・二六事件

”大日本帝国陸軍内の派閥の一つである皇道派の影響を受けた一部青年将校らが、武力を以て元老重臣を殺害すれば、政治腐敗と考える政財界の様々な現象や、農村の困窮が収束すると考えていた。彼等は、この考えを元に近衛歩兵第3連隊、歩兵第1連隊、歩兵第3連隊、野戦重砲兵第7連隊らの部隊を指揮して1936年(昭和11年)2月26日未明に決起、実行した”というもの。

二・二六事件に於いては命拾いした岡田啓介ではあったが、その後、太平洋戦争終結にも尽力し、和平への道を開こうとした。

清貧をよしとする軍人出身(海軍大将・海軍大臣)の総理大臣で、生涯の晩年には第二次世界大戦の日本国重臣として終戦を迎え、サンフランシスコ平和条約が発効され、日本の主権回復を見届け生涯の幕を閉じる。


この岡田だ!・・・と思いました。しかし、まだどこか完全に繋がらない。

そうだ、茶色の革靴だ・・・と。

じっくり二・二六事件を読んで、浮かび上がったのが犬養毅


犬養毅 (wikiより)


”1932年(昭和7年)5月15日に起きた大日本帝国海軍の青年将校を中心とする反乱事件で暗殺される。五・一五事件と呼ばれる。

1929年(昭和4年)の世界恐慌に端を発した大不況、企業倒産が相次ぎ、社会不安が増していた。1931年(昭和6年)には関東軍の一部が満州事変を引き起こしたが、政府はこれを収拾できず、かえって引きずられる形だった。犬養政権は金輸出再禁止などの不況対策を行うことを公約に1932年(昭和7年)2月の総選挙で大勝をおさめたが、一方で満州事変を黙認し、陸軍との関係も悪くなかった。

しかし、1930年(昭和5年)ロンドン海軍軍縮条約を締結した前総理若槻禮次郎に対し不満を持っていた海軍将校は、若槻襲撃の機会を狙っていた。ところが、立憲民政党(民政党)は大敗、若槻内閣は退陣を余儀なくされた。これで事なきを得たかに思われたがそうではなかった。計画の中心人物だった藤井斉が「後を頼む」と遺言を残して中国で戦死し、この遺言を知った仲間が事件を起こすことになる。本来ならば標的でなかった犬養が殺されることになったといえる。”


最近出ずっぱりだった 「5」 が出てきました。

軍の反乱、テロと呼ぶ最初の事件が五・一五事件ではありましたが、その叛乱軍・首謀者らは国民の嘆願もあり刑は軽かったとあります。これがきっかけだったかどうかはわかりませんが、二・二六事件の叛乱軍は刑が重くても五・一五事件の場合と同じように禁固刑15年ぐらいだと踏んでいたのかも知れません。しかし、国が下した刑は死刑でした。

共に軍関係者が関与していた事件で、国を騒がせた大きな出来事でした。


さて、茶色の革靴。
何に繋がるか?


五・一五事件で犬養毅を暗殺した元海軍中尉三上卓は、裁判で次のように証言しています。


”すると首相は両手をあげ『まあ待て。そう無理せんでも話せばわかるだろう』と二、三度繰り返した。それから日本間に行くと『靴ぐらいは脱いだらどうじゃ』と申された。私が『靴の心配は後でもいいではないか。何のために来たかわかるだろう。何か言い残すことはないか』というと何か話そうとされた。その瞬間山岸が『問答いらぬ。撃て。撃て』と叫んだ。黒岩が飛び込んできて一発撃った。私も拳銃を首相の右こめかみにこらし引き金を引いた。するとこめかみに小さな穴があき血が流れるのを目撃した。”

そう、軍靴だったんです。やっとわかりました。・・・・・

ずっと続いていた「5」の数字、五・一五の「5」だったのかも知れません。


そして、何故、 「オカダに聞け」 だったのか。

五・一五事件、二・二六事件との接点は彼、岡田啓介にありました。犬養毅は五・一五事件で暗殺され、その後の二・二六事件は知りません。ご存知ないのです。岡田啓介は1868年生まれで、1932年の五・一五事件当時は64歳でした。大日本帝国海軍の海軍大臣となった年でありました。
五・一五事件を起こしたのは大日本帝国海軍の青年将校だったのです。
あの茶色の皮靴も、おそらく海軍、あるいは陸軍だったのでしょう。


やっと繋がったことにホッとしたのですが、では、何故今さら?と。


考えてみて下さい。
時代背景が現在に似ているのです。この時代にソックリなんだよと教えてくれたのです。特に政府の腐敗、大不況、失職、倒産、国民の窮地、貧困・・・そして自衛隊。


やっと読み解けたと安心するのは論外な気分です。

Troops_occupying_Nagata-cho_2.jpg (wiki 二・二六事件より拝借)



  • ジャンル:

オカダって誰よ?

  • 2009/11/23(月) 10:01:35


**********************************************************************

2009/11/22 声

オカダに聞け」

オカダから買ったと言え」

    (同時に茶色の男性用革靴のビジョン)

**********************************************************************


???


岡田外相のことかな?

普天間基地問題、日米核密約問題、色々と政府内でも問題がありますが・・・

こじれにこじれて日米間の亀裂が大きくなるのかも知れませんね。

私が岡田外相に会えるはずも無いだろうに・・・



そう言えば、日本時間11月21日、スイス・ジュネーブのLHC(大型ハドロン衝突型加速器)が再稼働したらしいですね。現地時間は11月20日午後4時

CERNの事については、ここでも度々触れていますが、危機感と期待感が入り交じった複雑な心境ではあります。
知らせを受ける身としては、危機感のほうが強いのですが、科学万世のこの世では、新たな発見が人類の先行きを明るくすることもありますので、一切が万事否定すべきではないとも思っております。


”LHCは2008年9月10日、最初の粒子ビームを周回させたが、そのわずか9日後から相次いで技術的トラブルに見舞われ、再開までに14か月かかった。”

「世界最大の粒子加速器「LHC」、14か月ぶりに稼動再開」 http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2666197/4940373 (国際ニュースより)


肉眼で見た扇風機の骨組みのような異次元物質は、やはりLHCだったのだと確信を持てました。この映像を見たのは2008年9月11日。前回の粒子ビーム周回はスイス時間で2008年9月10日。多分、私が見ていた時間に近い時刻に稼働していたのだろうと思います。時間的に符号する。
その9日後、様々な問題が起こり中止になった・・・ここで何かの力が働いた。

その「力」とは何か? 考えると面白い。


「CERN? 2008/09/11(木) 09:35:41」 (参照)

「ワとCERN 2009/05/12(火) 11:22:17」 (参照)

「スターバックスの由来は白鯨 2009/05/31(日) 00:20:38」 (参照)


今回の再稼働は20日(現地時間)で、その前日には「祭りが始まる 2009/11/19(木) 14:45:27」という夢を見ていますね。
もしかしたら、この祭りの意味はCERNLHCのコトだったのか?と思わずにいられません。

・・・が、何か違うとも思います。

・・・・・何かが始まろうとしている。


ところでこのロゴ。「666」やも知れぬという噂。どうです?

cern-logo-s.jpg



  • ジャンル:

祭りが始まる

  • 2009/11/19(木) 14:45:27


祭りが始まるぞ

ただ今夕刻は5時30分

祭り開始時間夕刻は6時ちょうどじゃ


祭りじゃよ マツリじゃよ マツリだ マツリだ

踊り子達は用意万全 今か今かと待っている

連長は新しくなった 

新しい祭りの渦となる



もうすぐじゃ もうすぐじゃ もうすぐ始まるぞ


皆の衆!準備はよいか!用意はできたか!


厳しい渦ぞ!


腹ごしらえはよいか!衣装は着たか!


ほら立て!今から行くぞ、乗り込むぞ!


もうすぐ本番!胸を張り、踊れ踊れ!


我等が主じゃ!表じゃ!


辛抱の辛抱重ねてきた

その心 しかと受け止め 開放せよ!




あの~・・・こんな夢見ました。どうしまひょ?^^;(2009/11/19 未明)


  • ジャンル:

「食」

  • 2009/11/19(木) 14:14:22


自分に関する夢なのか・・・

ここのところ、長い夢を見続けています。あれだけ長かったのに、目覚めた後で忘れてしまった日もあって、何がどうなったのか判らずじまい。

で、その中で最も印象に残った言葉、出来事を書いてみますね。

**********************************************************************

2009/11/? 夢?

※小さかった頃の息子がニコニコと笑って甘えている。真っ白の小さな飴玉を口に放り込んでやる。

「旨いか?」「うん!」 嬉しそうで幸福そうな笑顔で、目が輝いている。

米粒のような、真ん中に窪みのある真っ白の小さな飴玉。 


     (意識消滅)


2009/11/17 夢

※営業時代(?)のスーツ姿の自分。何かに取り組んで四苦八苦しているのだろうか、先は見えないが一生懸命に資料を漁っている。

上司「○○○○・○○○○○(?忘れた)ならどうだろう?」
私 「○○○○・○○○○○ですか!? あ、そういう方法がありましたね!」

急いで試算する。試算した日本の各家庭の負うべき金額の数字は毎月13万円
これは無理。払えない家庭が多すぎる。困った・・・と頭をかかえる。

と、隣の仲間が言った。

「coomiさん、資料「6」を使ってるようだけど、貴女は「5」になったんだよ。忘れたの?今すぐ資料を新しいクラスに替えなさい」

あ、そうだった!・・・・


     (意識消滅)

**********************************************************************


私は苦難の夢を再三見続けた後、必ず優しい心温まるような夢を「ご褒美」のように与えられました。
年に1~2度の割合ですが、私はそんな夢を「神様のくださった飴玉」と称して感謝して受け取って参りました。そんな折りには必ず「神様有難うございました」と翌朝手を合わせて感謝の念を送って参りました。

それは「霊界クリスマス・パーティへの招待」だったり「天国の巨大な門に到達する夢」であったり、「白龍」「双龍」「金龍」と嬉しそうに戯れる夢だったり、巨大な船に乗って家族で幸福に旅立つ夢だったりします。

直近で見たのは惑星 (邪魔が入ったため、ここには書けませんでしたが)そして金色の光の中に立つ金色の人

息子の小さな口の中に放り込んだ飴玉は真っ白で、米粒の形。

は私の最初の色です。米粒の形はオオゲツヒメ様へと繋がります。

11月?日の飴玉の夢は、自分以外にも飴玉を与えなさい・・・という意図が隠れているのだと思いました。

だから「6」から「5」へとランクアップできたのかも。



○○○○・○○○○○ の言葉は、目覚めた直後は覚えていたのですが、2~3秒ほどですっかり忘れてしまいました。

「食」に関する言葉で、つまり、この食の危機を救う手立ての方法を言葉にしたカタカナ言葉です。

○○○○・○○○○○の骨子。

皆が生産にまわり、ひとつところに食料を備蓄していく。例えばある人は玉葱が10個採れればそれを倉庫に入れ、1個しか採れない人もそれを倉庫に入れる。ありとあらゆる人が自分の力で生産できたものをそこに入れていく。
この場合、あの人は1個しか生産できない人だからと責めない。全員が生産に精一杯の努力をすること。

羽毛であったり綿であったり、米であったり野菜であったり、魚であったり鶏の卵であったり。自分でできることを精一杯勤め、皆の備蓄に加える。

皆が自分の力で出来るモノ、それに全力を尽くし、そして皆のそれを守る。

分け隔てなく備蓄は配分され、病人があれば健常者は病人へ譲る。子供へ譲る。


こんな仕組みだったと思います。相互扶助。

これに係る費用が現資本主義からなる資金での試算が1家庭13万円


(¨ )( ¨)・・・・・はあ~ 何してたんだろ、私??(ーー;;

とにかく、「食」関係の夢だったと書いておきますねん。


  • ジャンル:

聖なるかな 聖なるかな・・・?

  • 2009/11/15(日) 23:46:52

いまいち不鮮明だったので「5」の意味を探ってみました。
よく考えると、ここ数日で「5」の夢は3回目だったんですよね。


「ミサイルと潜水艦 2009/11/09(月) 23:56:53」 (5発のミサイル)

「ヘタレはヘタレ 2009/11/13(金) 11:03:27」 (5点で免許取り消し)

「ラマダン ムスリム 2009/11/15(日) 11:11:39」 (5ヶ月のお腹・胎児)


-----------------------------------------------------------

木・火・土・金・水の五行思想

四大元素に加わる第 5 番目のものとしての「神の息吹」

√5(= 2.2360679...) を、「富士山麓(ろく)オーム(オウム)鳴く」

太陽系第5惑星は木星

大アルカナでは、Vは教皇

五角形 (pentagon) 米国国防省

中立

オリンピック(五輪)

五穀

木・火・土・金・水。5種類の元素。

五方(東・西・南・北・中)

五色(白・黒・赤・黄・青)

五大陸(ヨーロッパ・アジア・アフリカ・オセアニア・アメリカ)

五大洋(太平洋・大西洋・北極洋・インド洋・南極洋)


      (取り合えずwikiより抜粋)

-----------------------------------------------------------


「5」「7」と同じく基本なんだよね・・・・・


追記

五大陸(ヨーロッパ・アジア・アフリカ・オセアニア・アメリカ)・・・

ここ、ムスリムが増大している地域だね。この大陸で考えると「5」は国数ではなく、地域の数ということになるんだね。全大陸、全域ではないけどね。

我ながらピッタリじゃん!と思った。

んで、何? どゆこと? (・.)??


  • ジャンル:

ラマダン ムスリム

  • 2009/11/15(日) 11:11:39


お絵描き練習、具材作りに躍起になっているのですが、それにも関わらず押し寄せる夢の夜。・・・・・たまには名作家になった夢でも見てみたいものですね。潜水艦の私は浮き上がることは禁止されてますが(笑)

で、昨夜の意味不明な言葉と夢。

**********************************************************************

2009/11/15 

※ 「ラマダン!」 (声)

 中東系の男性の手 (ビジョン)


※妊娠している。お腹が重くてぽってりしている5ヶ月くらい

お陰で起きられなくて仕事を無断欠勤してしまう。慌ててお店に駆けつけると、「貴女はもう来なくていいよ」と怒った顔で言われる。

ひたすら謝るが、おそらくこのお腹ではゆくゆくは仕事も辞めざるをえない。

何故か喫茶店にも勤めていて、他にも仕事がもうひとつ。
これ、すべて出来なくなるな~と考えている。

お店の人達が、まあいいから食事に行こうと誘ってくれた。
ギョーザの美味しい店。う~ん、ギョーザか・・・あんまり食べたくない。

      (意識消滅)

**********************************************************************

ラマダン?

完全な断食ではないけど、イスラムではラマダン月というのがあるね。2009年のラマダンは8月22日~9月20日までだったそう。翌9月21日がラマダン開けの祭典イド・アル=フィトルが行われました。

では2010年はいつ?

2010/8/11~ 2010/9/10  イド・アル=フィトルは2010/9/11

ああ、 「911」 ですね。・・・何?この符号??

そして、あの中東系男性の手




”様々な世界の宗教では断食が行われています。中でも過酷なのが天台宗、比叡山延暦寺で行われる修行の一つで、千日回峰行においては堂入りと呼ばれる荒行が行われるそうで、命をも落としかねない荒行であり、生還しても平均して15kgは体重が落ちるという。”

モーセ様ダビデ様イエス様も断食をなさっている・・・

ラマダン月に何かあるのかな?
それとも、断食でもしてみよとのお知らせ?



そして、あの中東系の男性の手。あの手は前にも見ている。


「シャーマンストーン 2009/10/20(火) 14:30:26」 (参照)

「アフガニスタンと米国の玉 2009/10/22(木) 10:05:56」 (参照)



もう一つ、雑夢に混じっていた大事な数字 「5ヶ月」の胎児。 「5」

「ヘタレはヘタレ 2009/11/13(金) 11:03:27」で出てきた数字も「5」

う~ん、意味不明。



ギョーザ中国を指すのだろうね。そう言えば、アフガニスタンもパキスタンも中国と地理的に接している・・・
ここのところ出てくるキーワードはアフガニスタン・パキスタン・米国。中国を加えると4カ国になるね。

「5」の数字が国数だとすれば、あと一国出るはずね。
多分「ラマダン」に関係しているのだろうと思うけども、どうでしょ??

”世界では西アジア・北アフリカ・中央アジア・南アジア・東南アジアが最もムスリムの多い地域とされる。移民として欧米諸国など他宗教が多数派を占める地域への浸透も広まっており、イギリスではすでに国内第2位の信者数を有する宗教である。また、現在の勢いがそのままだと、まもなくアメリカ合衆国で2番目の宗教になると推測されている。”  (wiki出典)

信仰告白(シャハーダ)
礼拝(サラー)
喜捨(ザカート)
断食(サウム)
巡礼(ハッジ)


この5つが柱となるムスリム。 「5」ですね。

これに新たに加えられるのが「聖戦(ジハード)」

ラマダン 911 聖戦 五カ国 

おそらくあと一国を加えるならばイギリス。広い定義で欧州

ははあ、なんか見えてきた気がします。・・・・・・


  • ジャンル:

ヘタレはヘタレ

  • 2009/11/13(金) 11:03:27

今、お絵描きさんサイトに入り浸っています。
彼等は某ギルド時代からのネット繋がりの友で、あの頃を懐かしく思い出しながら、また、大きくなったなあと嬉しがりながら彼等を眺めています。プロの先生もいるんですけどね(笑)というか、ほとんどプロばかりなんですけどね。何せ、彼等はそれで飯食ってますんで。

またペンを握ってみるか・・・と、最近はペインターやらイラストレーターを開き、再びお絵描きの練習をしているのですが・・・



あきまへんな~・・・ヘタレはヘタレどす!(爆)



と、嘆く間もなく右肩に異変。w


これって、ひょっとすると「五十肩」?(大汗)


タブレット持つ手が・・・肩が・・・肩がああぁああああぁぁ!!


薬局でサロンパスを直行で買いに行きました。


おそまつさまでした。


**********************************************************************

2009/11/13 夢

※バイクに乗って走る トロい先輩のバイクを勢いよく追い越す

 前方から何か赤い棒 「はい、停止!」

 切符を頂く 

 「そんなぁ・・・いきなり免停なんてぇぇぇ!(T○T)」

 「 5点 で取り消しがいい?(^^)」

 「いえ、免停でいいです・・・」


**********************************************************************


また出ましたね。 「5」 ですって。・・・少し考えてみますね。


追記

その後の夢の内容を思い出しました。
「社長」に免停になったから、暫く動けないと連絡を取ったと思う。

「自分の車を使えなくとも、他人の車を利用させて頂くという手はある」

「何かと方法があるはず」

はあ、なるほど。・・・

しかし、これは自分で決定したのか「社長」が決定したのか定かではないのです。そういう答えを耳にしたのか、自ら考えたのか・・・orz

肩がイカれたついでに脳味噌もイカれたのか?・・・???

  • ジャンル:

如来の水かき

  • 2009/11/10(火) 16:30:01


今日、韓国と北朝鮮が領海侵犯ということで交戦したようですね。
あの国はままあることですので、そう心配はしていません。両者死傷者無しらしいですから、大したことないのでしょう。

ミサイル、潜水艦、海軍、5発発射、などの夢を見たばかりだったので、ちょっと驚きましたが、またこのままズルズルと続いていくのでしょうね。

うん、心配ないですよ。


3日前の「蛙 2009/11/07(土) 10:45:34」の夢。

それに対する自己検証としてクニトコタチ様や伊勢神宮、サルタヒコ様などの神々様に繋げていましたが、本日、また違った助言を仏界(?)から頂きました。

何せ唐突に急激に意識に割り込んできたような一方的な会話が始まるものですから、女性の声に似たとしかわかりませんでした。


**********************************************************************

2009/11/10 夢?ビジョン?声?

「貴女はカエルと言いますが、如来には水かきがあります」(女性?の声)

「・・・あっ!そうか!如来様の水かきだったんだね!?@@」(私)

「それ、知ってるよ、だからカエルの夢だったんだね?」(私)

ボソボソボソ・・・・(すでに聞き取れない声)


       (意識消滅)

**********************************************************************


ほとんど声だけの夢で、どこの誰とお話しているのか、目で見ていたものは何だったのか、いや、何も見えていない空間だったのか、シチュエーションがまったくわからない夢でした。
そう、ただ「声」だけを聞いて、「そうか、そうだった」と納得している自分。





・・・・・で?(・.)




すみませんが、もっとお話して下さいませんかぁぁぁ!?いやぁぁぁ!行かないでぇぇぇぇ!!\(TOT)/



霊的世界にいる自分の分身がお話してくれたのか、それとも本当にどなたかが来て教えて下さったのかわかりませんが、なんでもっと、こう、何と言いますか、チャネリング出来ないのかな~ と思うのです。


  • ジャンル:

話題休閑

  • 2009/11/10(火) 01:29:57


今夜見つけた面白ビデオ

”核開発の競争でアメリカに先をとられないようにソ連が過去に戻っ てアインシュタインを暗殺した結果、原爆を食らわなかった日本が ハイテクな帝国に成長して再び侵略戦争を開始する・・・てっゆう かんじの内容です。”(コメント欄より)

「米国人が想像したとてつもない日本」



んなバカな・・・な、なんでチョンマゲと武者なんですかい?(@@:

トランスフォーマだ!ターミネーターだ!こんなの日本じゃない!(\w/:

こんなんより、ガンダム本気で作る!モビルスーツ作るよ絶対!( ̄^ ̄;

日本はこうですよ・・・・ちょっと古いけど懐かしいCM


HONDA asimo CM Collection prt1


HONDA asimo CM Collection prt2


か、可愛いじゃないですかアシモ。(*⌒⌒*)



  • ジャンル:

ミサイルと潜水艦

  • 2009/11/09(月) 23:56:53


あまり書きたくはないのですが・・・あまりにリアルだったので。

**********************************************************************

2009/11/9 夢?

ミサイル 潜水艦 5発以上 発射 日本侵攻 海軍

「上陸しようと足を上げたその瞬間、背後で何かが起こった・・・」

「だから侵攻できなかった・・・」(侵略者の声?)

「神風・・・」


**********************************************************************


何か見たのかしらん? 北朝鮮関係のニュースを見ていたのかな?


何かがこの夢のきっかけになったはずだと思いますが・・・よく思い出せません。youtube?そう言えば、面白半分で「仏陀再誕」でも見に行こうかなと検索してたんだっけ。あと数日で上映終了みたいだったし。その中に幸福実現党の偽ニュースがあったね。北朝鮮が日本へ核ミサイルを打ち込んだという例のアレ。前に見たから、昨夜はチラ見しただけでしたが・・・


元寇との戦いの再燃のような夢。しかし日本本土には被害はあまりなく、寧ろ戦略的意味を込めて軍事面だけ強調されていたような気がする

勝手に戦争を仕掛け、上手くいきそうなところで瞬間に自国に火がついた・・・と言うより、暴発しているって感じ。攻められる日本より朝鮮のほうがぼうぼうと火の手が強く、急遽Uターン帰国したって感じ(笑)何だか間抜けですね。

元寇と言えば「神風」 1274年、1281年の二度に渡って日本を侵略しようとしたモンゴルと高麗。 高麗は現朝鮮半島
今風に言えば中国と朝鮮半島だね。
やはり歴史は繰り返すのかな?
元寇の鎌倉時代と同じように神風が吹けばいいのに。



ちょうど3年前に朝鮮・ロシア関係の夢をよく見ていたようですね。その後、朝鮮はすでに何度もミサイルを飛ばしてます。


「テポドンテポドン、ノドンノドン! 2009/02/27(金) 04:23:31」 (参照)

「双龍・白龍に願うこと 2008/08/14(木) 11:50:58」 (参照)


記録を探って、ここに書き記したのは2008年・2009年だとわかりますが、夢を頻繁に見ていたのは2006年でした。その後も中国・朝鮮・ロシア・米国・英国は頻繁に見ますね。英国と米国はもうご存知のように、自分の喉元を自分で掻きむしって苦しんでいます。日本もそのうち・・・

おっと、話がズレました。
前回の夢見を参考にすると、この夢も3年後になるのかな?(笑)
それとも日米首脳会談の頃合いを見図って飛ばしますか?

3年後というと、ふん、2012年ではありませんか。ふん!ふん!ふん!!

200px-Taepodong-2_scheme.jpg

(あー、やっぱ右側のミサイルだったわ。夢で見たのは。確認。wikiより拝借)



  • ジャンル:

  • 2009/11/07(土) 10:45:34

**********************************************************************

2009/11/7 夢


妊婦さん。写真を実家に送る。元気ですよのサイン。

彼女のために写真を撮るのは嫁ぎ先の家族。

なかなか良い嫁ぎ先ではないか・・・


※イラストの仕事を頼まれ、カエルを題材に絵の下絵を描いている。ある会社のポスターらしいが、会社の仕事内容は把握できない。

画用紙より一回り大きな紙の左半分に女性の半身右半分にカエルの半身

カエルは緑色で背中の縁はグラデ。に決めている。

エプロンを付けた優しそうな女性の絵は出来た。あとはカエル。

紙の右上の上辺、右辺にピッタリとコンパスが当たるよう円を描く。目玉

ラフなので、円の中心が定まっていないのか、上手くピッタリ描けない。

「ほう~ なかなか難しいんだな」と後方で声。

依頼先の社長が後ろから見ていたらしい。たぶんニコニコ笑ってる。

「いえ、大丈夫ですよ、CGで仕上げますからラインも綺麗にとれます」

社長は頷いて、大きな声で言った。

「名前はゴンな!」 (カエルの愛称)

     (意識消滅)

**********************************************************************


目覚めてから「ゴン!」が頭に強く残っていました。。彼の声だ。間違いない。・・・大きな声で言った男性の社長は、おそらく何度も現れる禿でチビでデブで威圧的な男性。いつも自分を「社長」と名乗ります。

それにしても ゴン?


「言」「権」「魂」「勤」・・・・


意味がわからないので、取り合えずwikiを開いて「ごん」と打ち込む・・・

「艮部」「艮」・・・・

ウシトラを八卦で「ごん」と呼ぶ・・・ウシトラノコンジン・・・か。

やっぱりだ。あの社長が出る度にウシトラノコンジン様のイメージが浮かびます。私にとっては、失礼な言い方ではありますが、身近な方です。

八卦先天図では「陰陽消息は二陰で陰が極まる坤卦の一歩手前」と記されているのか・・・停止・再出発・つなぎめの意味でもあると。 ふむ・・・


カエル・・・蛙神・・・三重県伊勢市の二見興玉神社猿田彦神様のお使い。

あ、ここ、先日の台風18号で夫婦岩の注連縄が切れたところだったね。この台風は伊勢神宮の御神木を倒し、注連縄を切って行った。このニュースを聞いて私は「やっぱりな」とふいに思った。

諏訪大社蛙狩神事

蝦蟇。ヒキ。古来より神事の生贄に使われたり呪いに使われたりと忙しい。

「多産」「水」・・・

あ、だから最初の夢が妊婦さんだったんだね。


やれやれ、今度は蛙ですか。これは奥が深そうですよ。

諏訪大社は元出雲系。今回の夢は、なぜか伊勢神宮に繋がる。エジプトには太陽と蛙を結びつけた神話があるそうな。生命と再生の女神ヘケト。

外宮のトヨウケ様も水とは切っても切れない関係があります。その水から陸を行き来する象徴として蛙が使いとしての役目を持っているのかも知れませんね。

私の夢日記の最初の頃にある「丁坤無利尻神」のフラッシュ画像の文字を思い出しました。

もっと時間を置いて、何かが繋がってくることでしょう。

多分、伊勢神宮。

amagaeru.jpg (wikiより拝借)


追記

以前、伊勢神宮の回り方を夢の中で指南されたことがあります。
その時に聞いた声が発した言葉の意味にこの夢が繋がりました。有難うございます!



  • ジャンル:

スキタイのルーツはウクライナ

  • 2009/11/05(木) 13:07:26

本当は昨日のうちに書きたかったこと。

ウクライナの新型ウイルス蔓延のニュースに関して。


「ウクライナで感染症の死者70人に 新型インフルか」 http://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20091103D2M0302L03.html (NIKKEIネットより)

「デービッド・アイクの情報」 http://icke.seesaa.net/


ここで私は何度もフラッシュ画像で見えたウイルスについて書いて来ましたが、新型インフルエンザが出現すると同時に、フラッシュ画像で見ていたウイルスはピタリと止んでしまったのですね。

何年か前に、同じようにウイルスのフラッシュ画像を見ていた時期もあったのですが、それは「O-157」でした。今でもよく覚えています。


新型と言えども、毎年のように季節性インフルエンザで亡くなられる方は5桁に達しているそうですから、それほど致死率に関しては大騒ぎして煽ることは良くないと思いますが、充分に予防、節制、保養に心がけねばならないと思います。


ウクライナの急激な感染者増加のニュースを読んで思いだしたのが、以前に書いたルーマニアの夢。


「ハンガリー ルーマニア 2009/03/22(日) 22:47:03」 (参照)

ルーマニアを彷徨っていて、ここで遭遇したのが以前戦っていた金髪の悪霊
自身は再度戦う気力もなかったため、隠れて彼を避けたのですが・・・

>アイツ、何でルーマニアにいるんだろう?ドラキュラか!?^^;

と、最後に書いてます。
ハンガリーの頭文字も見ていますね。ルーマニアのお隣がハンガリーで、夢としてはドンピシャ!だったワケですがなんと、この二国のお隣がウクライナなんですね


2008年12月21日には「スキタイ人」関係の暗号を受け取りました。


「エレミヤからの暗号 2008/12/21(日) 10:59:03」 (参照)


スキタイ人のルーツは現ウクライナだと、後日訂正しています。


「書き間違い発見 2008/12/23(火) 10:20:10」 (参照)


吊され、拷問を受けるスキタイの女神 ・・・・・



これらの夢は、現在苦境に落ちているウクライナの惨状を知らされていたのかも知れません。「ハンガリー ルーマニア」の夢では「HARRP」についても触れていますが、デービッド・アイク氏からの情報が真実であるならば、「ケムトレイル」だったのかと。

これらの夢は過去1年前、過去半年強のサイクルで発生しています。

スキタイの女神を吊し上げていたのは誰か?
ケムトレイルで散布させたのは誰か?

ということです。ウクライナは世界でも有数の穀物庫。飢饉を招く手段かも知れませんね。国家の弱体と飢饉と戦争、着々と進んでいますね。・・・


尚、ここにグラフなどで詳しく現在の新型情報が載っています。ご参考まで。

「新型インフルエンザ(H1N1型)のパンデミック対策情報: スロバキアがウクライナとの国境を閉鎖、感染防止のため」 http://pandemich5n1.seesaa.net/article/131903999.html



  • ジャンル:

月にかかる雲

  • 2009/11/04(水) 19:52:55

東の方向に 洗濯板のようなナミナミ雲。 PM7:00頃。

徳島から見て 東、あるいは西方面、注意して下さいね。

  • ジャンル:

降三世明王様

  • 2009/11/04(水) 08:21:46

「うんはった うんはった 2009/10/29(木) 14:23:31」で書きました 「そとばえい」「うんはった」「おんきりきり」 の意味がわかりました。

今日は書きたいことが多いので、手短に。


結局、自分の勘が当たっていたということですね。

ここのところ憤慨している夢、どうも何かが違うと感じていたのですが「シャーマンストーン 2009/10/20(火) 14:30:26」で書いてあるように、確かに私のところに誰かが来ているのですね。おそらく良くない存在ですが、実際に私の自宅に出現しているのは間違いないのです。

コレに対して私は苛立っていたんだと思います。その結果が「うんはった」だったのだと思っています。

要するに、「降三世明王」様の陀羅尼に「不動明王」様の金縛りを付け加え、これを相手に聞かせていた・・・ということです。
だからいつもの真っ白の胴着に袴姿、腰に剣だったのです。

降三世明王様の御名を以て説き伏せるが、それで言うことを聞かなくば更に不動明王様の御名を以ておんきりきりと金縛りするが、それでも良いか。それが嫌なら即刻この世から立ち去れませい!

・・・と、「とっと霊界(幽界)へ帰れ」と脅していたのですね。

ふー・・・(^^:

ようやくここ最近の現象、夢の整理が出来たように思います。

嬉しくて嬉しくて。何が嬉しいって、降三世明王様の陀羅尼が自然と口について出てきたっとことです。本人、全く知らなかったのですから。

「そとばえい」「そんばえい」だったんですね。

「そんば」=「孫婆」 「えい」=強調文

「そんば」とは、降三世明王様の別御名「孫婆明王(そんば みょうおう)」です。この御名を知って、全部繋がったのです。

御真言は「オン・ソンバ・ニソンバ・ウン・バザラ・ウン・パッタ(ハッタ)」です。

有難うございました。^^

降三世明王様 (wikiより)


  • ジャンル:

月がとっても青いから

  • 2009/11/02(月) 00:35:59

10月31日の夜。外に出てワンコに晩ご飯をやって、ぼんやり月を眺めていたら、あれ?と思うことが。

天気予報は「明日は雨」だったでしょうか。そのせいか、月は傘をかぶった状態でしたが、その月をくるむようにして強い青色のオーラのようなものが見えました。
瞬きをすると消えるのですが、2秒ほどしたらやはり青いオーラがふわ~っと現れ、見えます。月の呼吸に合わせて月のオーラも呼吸しているようにわんわんと膨らんだり萎んだり・・・この青い絵の具で塗ったような強いオーラのようなものが凄くて、ちょっとびっくりしました。


ヘンだなあ・・・目がおかしいのかな?


ブルームーンじゃない。月は白く輝いているのだけど、その周りが真っ青。

絵にしてみました。

tuki_1.jpg


ヘタですが、こんな感じ。右上が少し膨らんでいたんですよね。
これって、気象でいうところの何現象でしょうか?

調べてみましたが、何か違うような・・・


ブルーモーメント

プルキニエ現象 

ミー散乱 

レイリー散乱

ハロ現象

ブロッケン現象


色々ありますが、 「壺中山紫庵」さんの「 青い月 赤い月」にはこう書いてありました。 http://atky.cocolog-nifty.com/bushou/2006/08/post_b97c.html (勝手に抜粋。ごめんなさい!)

------------------------------------------------------------------

”夏の月は時に業火が燃えているかのように赤く見える。これは、月に原因があるのではなく、地球の大気のためである。大気中に含まれる塵が多くなれば、月の光のうち青い光は散乱されるが、赤い光は通過することができるから、月が赤く見えるのだ。火山爆発が起こって大気中の塵が増えると、月はいっそう赤く見える。フィリピンのピナツボ火山が大爆発を起こした後、一年間も赤い月が続いたことが良く知られている。朝日や夕陽が赤いのと理由は同じである。


 青い月について、もう少々上掲書から:

 (月が青く見えるのは)月が赤く見えるのとは反対の現象が大気中で起こっている。つまり、月の光のうち、赤い光は散乱されてしまい、青い光のみが真っ直ぐ通過してくるのだ。これは大気中の塵が〇・五ミクロンくらいの小さなサイズで煙霧状になっている場合に起こり、山火事や水蒸気性の火山噴火があると、このような塵が増え、何らかの作用でサイズが揃うという条件を満たさねばならないらしい。だから、めったに起こらないが、山岳地帯に住むアメリカ先住民は度々目撃しており、青い月に関する民話もあるそうだ。


最後に、同じく上掲書より:

 大気中の塵の状態が右(上記)のようになれば、原理的には太陽も青く見える場合も有り得ることになる。といっても、太陽光のエネルギーによって煙霧状の塵は吹き飛ばされやすいから、青く輝く太陽は長続きしない。よほど幸運な人しか目撃する機会はなさそうである。”

------------------------------------------------------------------

「こよみのページ」 より

暦と天文の雑学「太陽の色・月の色」 http://koyomi.vis.ne.jp/directjp.cgi?http://koyomi.vis.ne.jp/reki_doc/doc_0520.htm

------------------------------------------------------------------


う~ん、やっぱり「月のまわりが青くなる現象」ではなさそうです。

11月1日。やっぱり雨降りでした。今夜は月も見えません。残念!

それはそうと、相変わらず夢は見るのですが、ここのところ我が心の浄化をさせられているのか、夢の中で怒ってばかりです。自分がケーブルを付け間違っているのに気付かず、他人のせいにして怒ったり、些細なことでカッカカッカと憤慨しています。

やれやれ・・・人間だなあと思う。でも、その反面、現実生活では怒ったりしないですよ。穏やかに暮らしてますのん。格別何も無いです(笑)

先日の「うんはった」「おんきりきり」「そとばえい(さんまえい)」御真言(陀羅尼)は未だ不明です。結局解らずじまいで終わるかな?(笑)まあいいや。


  • ジャンル: