うんはった うんはった

  • 2009/10/29(木) 14:23:31

UFOがどうたらこうたら調べているうちに、今度は仏教界からの音信あり。

**********************************************************************

2009/10/29 夢(一つ目)

※赤い着物を着た幼女 事故 

 赤い獅子舞が玄関に来ているが入れない 我が家へ入るなと睨んだ

**********************************************************************

200*/10/29 夢(二つ目)

※真っ白の胴着、袴姿、腰に剣 

 床が木でその上に置いてある仏壇の前に背筋を伸ばして正座する

 真言マントラを唱える


**********************************************************************


普通にマントラは唱えられますが、昨夜は初めて唱えたマントラでした。

どなた様のマントラかわからず、調べてみましたが、やはり解りかねます。

「おん きりきり」「うん はった」「そとばえい?(さんまえい?)」

かなり長い真言で、色々な真言が一小節に詰め込まれたような感じです。

しかし、その真言を何度も繰り返し大きな声で唱えていました。


「そとばえい」 →「さんまえい」の間違い?卒塔婆?そんなのあったっけ?

「うん はった」 →明王部 軍荼利明王? 降三世明王? 金剛界?

「おん きりきり」 →明王部? 不動金縛りの法?

胎蔵界金剛曼荼羅、一切持金剛真言なのかも知れない。

でも・・・一切持金剛真言て何?

不思議だったのは、この御真言を私は知っているという感覚。実際は覚えてないのですが・・・目覚めても、知ってる真言の端々しかわからず、あとは「あsdfghjkgfjkl;・・・」で、さっぱりです。


皆様のお陰で石からシャーマンストーンを知り、「祖霊」古神道「鎮魂法」を知り、今現在は真言マントラの浄化法?←いまココ?


私も煩悩の塊ですから、浄化・鎮魂せよとのお知らせかも知れません。

これを早うせねば、きりきりと縛り付けるぞよと。

不動明王様、む、難しいです・・・鎮魂法も難しいです。「ウエルかめ」のかめっ太くん貼り付けて喜んでいる場合じゃないなと。

どうすりゃいいんだか・・・(┰_┰)

ああ、でも、久し振りに真っ白の胴着と袴姿になってたなあ・・・
懐かしいです。


追記

そう言えば、昨夜はお布団に入ってしばらくして、甘い香りがしたような気がするのですが・・・何の匂いだろうかと深呼吸したら、香りは消えましたが、しばらくするとまた甘い香りが。そのまま「いい香り~♪」と眠ってしまったのですが・・・何でしょうね?




  • ジャンル:

華しゃんへ UFO

  • 2009/10/28(水) 23:54:58

youtubeのモバイルに入って(http://www.youtube.com/mobile

QRコードを読み取り

http://www.youtube.com/watch?v=6EOb6DyhbMM を開いてみて。

これで見られるんかな?(・.)よくわかんない・・・

タイトルは「UFO - Massive Attack - Los Roques Mini Series」

極悪のマザーシップが見られるよ。CGだろうけどよく出来ている。

まあ、私が見たマザーシップはフリスビーに似ていて窓が付いてたけどね。

もっと優しい感じだった焦ってはいるけれど、恐怖は無かったな。

地球を攻撃する気配は無かったと思う。^^

これ、どこかで拾ったんだけど、どこだったか忘れた・・・

9分53秒あるからね。根性入れて見るように。



もし見えなかったら、この画像。 ちょっと似てる。もっと現代的だったけど。
こんな感じで巨大な母艦。

「ヘリコプターボーイ」より画像勝手に拝借。

ごめんなさい。

1010_ufo.jpg


**********************************************************************

2009/10/26 ? 夢

※ルパン三世 アニメ ルパン・次元・五右衛門がマシンガンで蜂の巣

「あらら!」と見ていると新しいルパン・次元・五右衛門が現れる

彼等の声はどこか女性的で ヘンな感じ

**********************************************************************

正夢と言いましょうか?軽い予知とでも言いましょうか?(笑)

お店の店長以下2名、合計3名の男性が移動になったと今日知らされました。

10月一杯で他店へと移動です。

ピン!ときたのがこの夢。ははあ、このことか・・・

ルパン、次元、五右衛門!頑張って!!・・・なんちて。^^;;



  • ジャンル:

影響は影に響くと書くんだよね

  • 2009/10/27(火) 15:16:23

今日、お昼ご飯を食べて少しだけお昼寝しました。少しのつもりが2時間。w

その時に見た夢。

**********************************************************************

2009/10/27 夢

※どこかに出掛けて、車を駐車場に置いている。用を済ませ、駄菓子屋でお菓子とジュースを買って、友人達と駐車場へ向かう。

友人達が空を見上げて携帯で写真を撮ろうとしている。

「ほら、空見て、coomi!」

見上げると、太陽がふたつ。

見ていると、その太陽は雲のように流れて消えていった。

そして、ずっと遠くの空にはUFOの巨大な黒いマザーシップ。

口に入れてすぐのお菓子を食べないまま、おもむろに吹いた。ブッ!!@@;

「ちっ!まずい!」(いや、お菓子ではなく状況がまずいと)

お菓子もジュースもかなぐり捨てて、珍しそうに空を見上げている友人達も捨てて、一人急いで駆けだした。

何かをするために。何かをしなければならないという追い詰められた心で。

     (意識消滅)

**********************************************************************

う~ん こう書くと、怖がらせること間違いないですね。

ま、何かの影響が反映された夢でしょう。・・・・


現在の状況は、怖がらせるための土台が出来上がっている。

1999年問題、ノストラダムスの予言が盛んに取り上げられた時代とは違い、様々なメディアによって情報は行き交い、インターネットという道具を誰でも自由に扱えるようになったぶんカオスになった状況が浮かんでくる。

両者ともこの手を使わぬはずがない。

両極あって、N極もS極も同時に上手に利用している感じ。

科学の発達と共に、それに対してまことしやかに流される噂。

陰に隠れているのはどんな存在だろうか?

言い出しっぺを探ると見えるのかも知れないね。

映画界も後押しするようにパニック終末映画を作り出した。

だからGoogle動画検索に「2012」を入れておいたよ。

(いや、可能性を否定しているのでもないけどね。裏が見たいと思うだけですね。どちらに転んでもめげない・負けない・諦めないの心境ですが、まったく次世代は神降臨でパラダイス!と言ったり、この世は終末へと突き進んでいるから覚悟したまい!と言って人民を惑わすのもどうかと思うんですよね・・・)

要するに、こんな世界にしてしまったのはヒトなのだから、尻ぬぐいはヒトでしっかりやりましょうやってことで、神の手も悪魔の手も借りずにこの星を安心させてあげましょうってことですわな。
最後の最後まで努力しましょうや。少しは神様に似た脳を持ってるんだろうからさ。(私は極少ですが)

それがヒトの道じゃなくて?ヒトの道じゃなくて?
親神様もそれが望みではなくて?望みじゃなくて?(サイバラ風)


  • ジャンル:

カメ

  • 2009/10/27(火) 01:20:53

実はデスね。

一昨日の晩かな? いくつかの画像(よく覚えていない)を見ていたのです。

確か、4~5枚の動画を流して見ていて、その最後に見た動画が・・・





だったのです。

亀は瑞獣と言われます。玄武でもありますね。

また水か・・・

めでたいんだか不吉なんだかよくわかりませぬ。・・・・・


追記

コメ欄のてるさんとリンクしました。

「亀」→「亀岡(京都)」→出雲大神宮

もう笑ってしまいますね。

亀甲門は出雲大社のご神紋でもあります。出雲大神宮も同じご神紋。

そして、出口王仁三郎様のご出身地でもあります。

やはり「京都」だすな、次回の旅行は・・・・・


追記の追記

出口王仁三郎様は二度ほど夢の中でお逢いしておりましたのん。
今、思い出しました。


  • ジャンル:

ユウイに満つる時がくる

  • 2009/10/26(月) 10:57:47

多大なファンがいるでしょうから、言わずにおいた人がいます。

数年前、まだまだ霊界の低級霊と戦い続けていた最中、この人に会いました。
会うと言っても、その世界の中で会っただけですが。

まんまと騙されるところでした。
私を守ってあげようと手を繋ぎ、優しく「安心しなさい」と言う割に、その手の力はとても強く不気味な感じでした。手を掴んで離さないその人に、「手を離して下さい!」と言ってもニヤリニヤリと笑うだけ。更に手に力が入り、掴んで離さない。気味が悪いので必死で反抗していると、ふいに助けが入りました。

私を助けてくれたのは、先に逝った家族でした。
「手を出すな、あっちへ行け!」とその人を突き飛ばしてくれたのです。


正体見たり。

凄い勢いで逃げていくその人の後ろ姿は、悪霊系でした。


その後、ずっと注意していたのですが、何をか言わんや、とんでもないことを明言するようになりました。自分を正当化し、仲間を作って囲い込もうとし、自分が神であるごとく(あるいは神と直結していると)勘違いする。

ここに落とし穴があります。背後で舌なめずりしている存在がいることに気付いていない。悪霊の手先に堕ちていることに気付いていない。


詳しくお話しするのは止めておきますね。
「その人」とだけ書いておきます。

スピリチュアル系で検索するとわかる有名人です。

他にもこんな有名ブロガーがいるのではないですか?

まんまと騙されないようにして下さいね。ご注意を。


  • ジャンル:

鎮魂法?

  • 2009/10/23(金) 12:28:02


先日から「石」のことを書いていますが、ここに来られるある方からの情報で、 「古神道には鎮魂の法というのがあるんですよ。石を使うんですけどね。いや~、coomiさんも大変だなあ(笑)」とのこと。


え? 鎮魂法?

何、それ?


調べてみました。

「神道 鎮魂」で検索したら一番上にあった記事。


「鎮魂(ちんこん)- 西野神社 社務日誌」  http://d.hatena.ne.jp/nisinojinnjya/20060328


うわ、ホントだ。

まさか、これをせよと? 嘘でしょ、無理っぽい・・・・・orz


  • ジャンル:

アフガニスタンと米国の玉

  • 2009/10/22(木) 10:05:56

「シャーマンストーン 2009/10/20(火) 14:30:26」で書いた茶色い玉を握る手は中東の人で、「アフガニスタン」と国名が頭に浮かんだと書いてあります。

我ながら、不思議現象に振り回され続けて来たためか、その意図を神様に繋げることが常套手段となっておりますが、ここでひとつ忘れていた問題が浮上しました。

玉の意図はわかったのですが、その玉を握る手のアフガニスタンという国名だけがどこか腑に落ちない点があったのです。玉とかけ離れている・・・と申しましょうか。確かに中東は地球歴史上大切な拠点ではありますが・・・

宮崎氏のメールを読み、アフガニスタンの意図に「あ、そうか、これだ!」と納得しました。

米国はイラク・バグダッドを段階的に撤退し、NATOが駐留するアフガニスタンへ10万人の米兵・米軍を送る。オバマ政権は間もなく4万人の増派を決定し、我が日本にもさらなる協力を要請しており、アフガニスタンにはケリー上院議員を派遣し、現地調査をさせている。

ケリー上院議員はアフガニスタンカンダハールからカブールへとって返し、カルザイ氏と面談し、選挙のやり直しを求めた。「選挙やり直しを認めないと、四万人の米兵増派決定は遅れるか、オバマ政権では止める可能性もある」

ややこしい国のややこしい議題は、私にとって知恵熱が出そうな難しい問題で、もうどないにもこないにも・・・

まあ、あのフラッシュ現象の連続の中には、こういった内容も含まれていたということで、読み解くには時間がかかるのですね。

更に複雑になってきた近頃のお知らせ。

色々な意味が複雑に絡み合った重要なプレゼンを頂いた気分です。わい。


今後、アフガニスタンと米国とパキスタンの動向いかんによって、何かが変わるのかも知れませんね。なりを潜めていた問題に、再度火を付けたのでしょう。


「玉」だけのフラッシュ現象なら、霊的繋がりだけ読み解けば良かったのでしょうが、アフガニスタンが絡んでくると、それだけでは済まされないんです。
現実世界で起こっている事実を読み解かなければ辻褄が合わないのですよね。

このアフガニスタン問題は世界の重鎮が仕掛けたり仕掛けられたりの中だけですが(とは言っても世界のあらゆる国民が引き摺られるワケですが)私自身としては謎解きが解けて少しスッキリした気分です。


  • ジャンル:

シャーマンストーンと出雲

  • 2009/10/20(火) 14:37:57


そして、いつもコメント下さる華しゃんから、とても重要なヒントを頂きました。咄嗟に意味不明だと思ったのですが、繋げてみてハッ!としました。

それは・・・ 「龍の赤ちゃん」 という彼女の言葉でした。

石の玉 玉 シャーマン 巫女 祖霊 龍


あ!


トヨタマヒメ様タマヨリヒメ様ではないか!?@@

えっと・・・貴船神社 下鴨神社 豊玉姫神社


出雲だ!出雲繋がりだ!!@@;


そうか、だから出雲帰りのその晩に見せて頂いたのか・・・と。
くたくただったのに無理矢理見せて下さったのか・・・と。


そうか・・・次は京都だな・・・

豊玉姫神社は徳島に2社あるからね・・・


kirakiraさん、華しゃん、本当に有難うございました!感謝致します!!


もし、間違ってたらゴメンね・・・( ̄▽ ̄;;


  • ジャンル:

シャーマンストーン

  • 2009/10/20(火) 14:30:26


出雲大社に日帰り旅行後、くたくたに疲れているはずなのにそれでも見えたフラッシュの連続。茶色いまん丸の土(?)のボール

そして昨日の夢。

**********************************************************************

2009/10/20 夢

※数年前に亡くなった叔母が我が家に来た にこにこと笑いながら

(同日朝方・現実世界における不思議現象)

寝息、あるいは息づかいが暗闇の中で聞こえる 私の布団の左側
 

**********************************************************************

私の右側に主人が寝ているのですけど、確かに息づかいが左側から聞こえるんですよね。 すー すー すー と。右側の主人も寝入っていて静かなのですが、どうしても左側の耳に寝息のような静かな息づかいが聞こえて仕方がないんですよね。
携帯(いつも耳元に置いて寝ている)を開け、ライトで照らし出しても部屋には家族以外誰もいない。暗闇に誰か立っていたならば「何の用?」と聞けるのだけど。おどろおどろした霊ならパス!「びっくりさせんじゃねえ!」と怒鳴ってるところ(笑)

案の定、いつも私のお布団に潜り込んで添い寝するようにべったりと一緒に寝ているニャンコが、昨夜に限って主人のお布団の上で丸くうずくまっていました。しっかり目を開け、暗闇の中で私を見ています。どんぐり眼がランランと輝いてます。

「ははあ、やっぱり何かいるんだな」

眠気も覚めて仕方がないので音を立てないように静かに階下へ降りて行きましたが・・・階段を降りきる手前でドアを閉めている居間の中からガサッ!バシッ!と音。

1階の居間から部屋鳴りの音と、慌てて逃げようとして何か落としたような音。


まあ、そんなことはどーでもいいんですけどね。相手が逃げたんだから。w


部屋に入ると、すぐに私の夢日記帖がバサッ!と落ちました。

「ははあ、これか・・・」

日記帳を拾い、朝方やむなしでPCを立ち上げ、コーヒーを飲みながら(やっとコーヒーが再び飲めるようになりました。相変わらず美味しくないけど)検索していましたところ、ある方からの書き込みを見つけました。

kirakiraさんからの情報で、 「茶色のまん丸の玉 2009/10/17(土) 01:22:04」で書いた文字通り茶色の玉は、「シャーマンストーン」ではないですか?とのことシャーマンストーン!?@@!??

>「シャーマンストーン」
>という石のことではないですか? 
>人がその石を持っていると体を浄化するのだとか。
>あと「祖霊」という意味もあるそうです。


そんなのあったんや!?と、急いで検索してみました。

kirakiraさん、有難う!そっくりなのがありましたよ!^^
石としては手の中に入るくらいの大きさで、ホントに土の塊って感じですね。
フラッシュ現象の中の石は10㎝はあろうかと思うような大きな石ばかりが溢れていましたが、まあ、自身が知らない石だからそう見えたのかも知れません。そのうちの写真をひとつupしてみますね。

Fshaman07.jpg


「トライアングル」さんより https://triangle.nu/zencart/index.php?main_page=index


そうそう、こんな感じでまん丸だった。

そしてピン!ときたのは「祖霊」「シャーマン」という文言。

あのフラッシュ画面の中で、この石を手に持つ男性(顔は見えない)が出てきたのですが、中東の男性だと直感で感じました。頭の中で浮かんだ国は「アフガニスタン」

この石は米国のユタ州の原住民シャーマンが使っていたらしいので、アフガニスタンとはあまり関係が無いように思われますが、中東は超古代は栄えていた地域であり、ここも祖に繋がる大切な場所だと思っていますから、なるほどと頷いたのです。

kirakiraさん、情報を有難うございました!感謝しています!^^

       (続く)


  • ジャンル:

光の侵入

  • 2009/10/19(月) 10:33:14


ヤバいです。マジ、ヤバいです。

昨夜、そろそろ寝ようと思い、トイレへ行きました(食事中の方ごめんね)

トイレから出て廊下をまたぎ、暗い台所へ入ると


鮮やかな白銀の一筋の強烈な光が一瞬で走った。


ビシッ!と音がしたかと思うほど強烈な光の筋が上から下へ。


◎◎!? え?キョロキョロ・・・(◎◎; ;◎◎)


手に持っていた携帯が光ったのかなと確認して開いてみた(そんな馬鹿な)

携帯の光、フラッシュではない・・・

携帯の光なら部屋全体がぼんやり明るくなるはずだし、携帯カメラのフラッシュでも同じ。


では窓から光の侵入か?


左手に台所の窓(東向き)前面にも窓(南向き)がありますが、窓の外は暗かったし、光の侵入ではないのは明らか・・・車のライトでも懐中電灯でもない、もっと強烈な白銀の光。



あ!

「夢の続きは自分で見る 2009/09/10(木) 22:25:35」で見た白いドームのてっぺんに走った白銀の一筋の光!

「女神が見ていたもの 2 2009/09/14(月) 23:33:40」ではニコラ・テスラに触れて追記を書いてる!(ファイル№666!?)

これだ!・・・・と思った。


でもね、数年前、客人が我が家にいらしているときに廊下とドアの隙間から同じような光が見えたこともあるんです。すう~と玄関から入ってきて、廊下を歩いて行ったのがわかった・・・私はただ唖然としてしまいましたけどね。


あの一筋の光は、目の前1mくらいのところでタテに走ったのですが、もし、もしもですよ、私の脳天に直撃していたらどうなった?


ヤバいです。マジでヤバいです・・・目がいかれたか、脳が壊れたか・・・



  • ジャンル:

米国のUFOか

  • 2009/10/18(日) 09:57:13

途切れ途切れの雑多な夢の最初に見ていたもの。もしかすると忘れていたのではないかと思うほど、最初に見ていたもの。

**********************************************************************

2009/10/18 夢

※UFO。

空にUFOが飛んでいる。何やら目視できないようにバリアが貼られていて、多分他の人には見えない。

自分の目は、そのシールドを破って見えるようだ。

UFOの形 △

何だ、米軍じゃないか と見破った。



※赤ちゃんを抱っこ


※猫

**********************************************************************


この夢に出てきたUFOですが、以前私が二度目に見たUFOの形によく似ていました。△で赤いランプのような光が三箇所あるUFOです。

あの当時は、不思議現象が度々起こっていたので、何を見てもあり得ることだと自然なポーズで眺めるクセが付いていたのですよね。
ナチュラルな意識と言えばいいのでしょうか、受け入れの態勢と言えばいいのでしょうか。こんなことあり得ないと、はなから突き放して見ない。

お買い物に出ようと車に乗り込むその時、その△UFOは目の前に空中静止していたのですね。慌てることもなく、ただその物体をUFOだと認識しながらも、まあ、こんなこともあるわなと静かに視線を合わせましたっけ。

どこか心が麻痺している。

度重なる不思議現象に麻痺しているからこそ自然なポーズでいられた。

「なんだ、UFOか・・・」

UFOに見られながら、車に乗り込んで再びUFOの静止していた空に視線を向けると、すでにその△の物体は消えていた。


時系列が狂ってる、異空間が出現しようとしている、ただならぬ夢の連続、現実世界にまで及んだ霊達、強制的幽体離脱、PC画面に出現する神代文字、、、、などなど、こんなことばかり繰り返し起こり、その中でのUFOとの遭遇。私にとってはごく一部だと感じられた。だからこそ平然といられたんだと思います。

しかし、もし私があの時騒いでいたら?・・・悲鳴を上げていたら?
逃げようと慌てて背中を向けていたら?恐怖でひきつった顔をしていたら?

UFOはどんな行動に出たでしょうか?

こう考えると、私は救われたのかも知れません。


さて、昨夜の夢の中のUFO。明らかに米軍。いや、研究所か。
子供の頃読んだSF漫画やその他のSF特集の世界が現実になろうとしている。

(そう、探したら本当にあった△のUFO 当時はびっくりしたものです)
ufo.jpg (wikiより拝借)


追記

茶色のまん丸のボールの意味がわかんない・・・ (┰_┰)


  • ジャンル:

茶色のまん丸の玉

  • 2009/10/17(土) 01:22:04


実はデスね・・・

15日の夜だったかな?今朝の16日未明だったかな?

茶色い土の塊が沢山見えるのです茶色いまん丸のボールのようなものがいっぱいいっぱい・・・瞼の裏に画像が浮かんで仕方がないのですよ。フラッシュ現象ですけどね。ずっと見えていたんです。

これ、何なのでしょうね?

まるで花火の玉のような・・・

誰かがその茶色い玉を持っている場面とか、足元にたくさん転がってる場面とか、部屋中にその塊が溢れている様子だとか・・・

終いには瞼全体に茶色い土のボールがぎっしり見えちゃって気持ち悪いんです。


10㎝くらいで、茶色くて、そんなに重くないまん丸の塊です。

何だと思いますか? 調べてみなくちゃね。・・・


あ、そうそう。

出雲大社の神楽殿の御神前、鏡の前を横切ったエネルギー体。

2度見えたけど、影の見間違いかな? 誰かの幽霊だったりして^^;;


  • ジャンル:

出雲大社旅行 その2

  • 2009/10/17(土) 00:52:09


プチ旅行記の第二弾です。

出雲大社到着!まずは神楽殿へ直行!手を洗い口をすすいでいざ!
kaguraden.jpg


二礼四拍手一礼でご挨拶。
御神前へ上がらせて頂き、御神前でしばし待つこと10分くらい。狩衣を着た烏帽子姿の禰宜?権禰宜?(と言うのかな?)さんが数人、巫女さんが一人登場。太鼓と横笛で合図し、厳粛な空気の中でよく響く声で御神前に座し、祝詞を奉り、全員の頭上を祓串で清めて下さいました。巫女さんが神楽鈴を鳴らしながらお神楽にあわせて舞いを披露して下さり、そしてまた鈴の音を響かせながら頭上から祓い浄めて下さいました。とても有り難いですね。


見事な注連縄。4.5㌧あるそうな・・・凄いですね~ 圧倒されます。
simenawa.jpg


本殿へ。本殿は平成の大遷宮の御修造のため、すっぽり隠されています。
honden.jpg


本殿前の八足門にて参拝。二礼四拍手一礼
yatuasimon.jpg


二重亀甲剣花角紋が御神紋。
gosinmon.jpg


八足門の横、東回廊の観祭楼
kairo_higasi.jpg


本殿入り口の八足門の真ん前、足元にある赤い三つの円。これが心御柱が発見された例の印。この円の直系は4mあって、本殿前に全部で4箇所あるんですね。なるほど~ 古代出雲大社の御神殿の高さは想定48mだとか。出雲大社敷地内に大きな国旗がはためいているのですが、そのポールの高さは47m。その日の丸を下から眺め、古代出雲大社の目が回るような高さに圧倒されました。凄い・・・
mihasira.jpg


そしていよいよ御仮殿へ。御修造のた御本殿から離れ、ここに神様が・・・あと数年、ここに仮住まいされるそうな・・・こちらの注連縄は3㌧と言っていたように思う。何故か記憶がいまいち。
kariden.jpg


御仮殿全景。おっちゃん、目立ってるね(笑)
kariden2.jpg


御仮殿の参拝を済ませ、一安心したところで神馬神牛に遭遇。なでこなでこすると良縁に恵まれたり子宝に恵まれたりと、大変有り難い神馬と神牛だそうで、私はとにかく「頭がよくなりますように!」とひたすらスリスリ(爆)みんなも一生懸命触っているので神馬と神牛が見えません(爆)
sinme.jpg


もうそろそろ時間となり、大社の外へ出て85代宮司の自宅へ。奥の内塀が見えますか?白いラインが5本入っているのは、最高の官位である印だそうで、私など平伏してご挨拶せねばならないお方なんだろうな~と。
guuji.jpg


いよいよ帰路につく時間となりました。最後にお土産を買ったのは、お店の女の子用。お休みを頂き、代わりに仕事に出てくれた感謝を込めてお守りを買いました。良縁のお守りです(笑)喜んでくれるかな?

私のお土産は家族のお守りと、五色衣のが付いた金銀の鈴。衣には「幸魂奇魂守給幸給」と書いてあります。10㎝くらいの可愛い鈴です。チリンチリン・・・♪


では、こんなところで良いですか? 終了~!^^/゛


  • ジャンル:

出雲大社旅行 その1

  • 2009/10/17(土) 00:35:05


お久しぶりでございます。
10月15日に出雲大社へ日帰りで参拝して参りました。強行軍でしたので、16日の本日は寝たきりになって死んでおりました(笑)トシやね(涙)

出雲大社のプチレポ第一弾でございます。いや~、本当にお久しぶりの旅行でワクワクしました。念願の出雲だしね♪天候にも恵まれ、久々のヒットですわ(笑)

ルート:徳島駅6:30出発~坂出瀬戸大橋~鳥取県米子市「御菓子の寿城」~宍道湖を眺め松江市松江城をぐるっと回って昼食タイム~出雲大社(神楽殿にて正式参拝)

まあ、800㎞は越すという日帰り最長コースで行ってきたわけですが、ラフカディオ・ハーンの住居、松江城や武家屋敷、堀川めぐりなども見られ、楽しめました。あのバスに長時間乗り続けるという苦痛も程よく我慢出来る程度に楽しい旅行でした。宍道湖や大山も眺められたしね。ラッキー!(てっぺんは雲かぶってたけど・・・)


この「夢紀行」とデカデカとペイントされたバスが私達を運びます。参加客数45名。満員御礼のツアーです。隣に座った方が優しい女性で良かった!今日1日よろしく!^^/
yumekikou.jpg


瀬戸大橋。車中から撮影。さらば四国!こんにちは中国!てか?
setooohasi.jpg


鳥取県米子市の「御菓子の寿城」ここでたこわさび神祇太鼓というお菓子をゲット!我が家と職場のお土産です。とち餅も欲しかったんだけど、ナマモノだしね~
kotobukijyou.jpg


松江城の堀川めぐり。船頭さん達が和やかに雑談してました。その船の多さ、船頭さんの多さにびっくり!乗りたかった・・・(涙)
松江城はルートではないのが残念。次回にしよう。
horikawa.jpg


堀川乗船場のすぐ隣のお店で昼食。花ごろも膳です。ヘルシーで優しいお味で美味しかったですよ。湯葉がとても美味でした。この後、黒豆とプリンのデザートが出てまいりました。甘~い♪
hanagoromo.jpg


さあ、満腹になったところでいざ出雲大社へ!

        (続く)


  • ジャンル:

熱田神宮の草薙の剣が戻った!

  • 2009/10/11(日) 09:00:05


「金色の光 2009/09/05(土) 03:05:07」で書いた1010の意味。
トート神に繋げ 「ヘルメス・トリスメギストス」へと繋げたのは書きましたが、もうひとつ気になっていたのが日付でした。


「金色の光 2009/09/05(土) 03:05:07」 (参照)

「ヘルメス・トリスメギストス 2009/09/08(火) 16:40:22」 (参照)


昨日、10月10日には何があった?と調べていたら、出てきたのが「熱田神宮」の草薙の剣。(剣には思い入れがあるので、ピクッと眉が吊り上がるのですよ)

H7年の4月より改修工事が行われ北側の仮殿へ移されていて、今年9年10月10日にやっと本殿に移されたのでした。行われたのは「本殿遷座祭」と呼ばれる儀式。

あれ、待てよ?と思ったのが先日の台風18号。2年ぶりの上陸台風で、時期的に草薙の剣が仮殿に移され、本殿に帰るまでの期間(2年間)に不思議と一致する。この18号台風において、愛知県が酷い状態になったのも意味があるような気がしてならないのだけど・・・本殿に帰る前の祓いと浄化だったのかと考えると、被災された方々にはお叱りを受けそうな気がしますが、ごめんなさいね。

「熱田神宮 本殿改修終え 草薙の剣戻る」 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20091011k0000m040109000c.html (毎日新聞より)

こんなニュースもありましたが・・・

「コノシロ:名古屋の中川運河で1万匹死ぬ 台風が原因か」 http://mainichi.jp/select/science/news/20091011k0000m040111000c.html (毎日新聞より)

コノシロ (wikiより) 「子の代」と書くんだそうな。

死んだのがコノシロのみというのが謎。酸素不足に弱いらしいですが、原因は本当に台風のせいですか?地下ではないのですか?


地下と言えばずっと前から気になっていました。
何と言いますか、地球表面がミカンの皮みたいにズルリと剥けるような感覚。
若狭湾から伊勢湾に一直線に繋がる深発地震。今までのプレート理論が通用しないような地球の動き。
太平洋、大西洋などの海洋にも海底で何らかの動きがあるのではないか?
人類は上ばかり見ていて、足元を見ないですね。
海底を探ると重要な何かを発見できるはずだと思うのですが。

これについては照さんの「世見」でも折に触れて書いていたように思います。
「世見」に行ってみるとわかりますね。

イギリスはロンドンで買い求めようとした「地下の遺跡」の印の入った地図。
大塚国際美術館で発見した「洞窟の聖母」


「バチカン  回廊 天井絵 2009/08/06(木) 16:30:12」 (参照)

「大塚国際美術館 その2 発見! 2009/09/05(土) 02:18:29」 (参照)


洞窟は地下ですよ、ガブリエル様。何でそんな所でいらっしゃるのですか?
何を伝えたかったのですか?

ふと、今日はそんなことを考えて記事(そんな立派なものかな?)にしていますが、これを書いている途中で右耳に強い圧がかかってきた。

正解なのか不正解なのか、そこんとこよくわかんない(・.)・・・


  • ジャンル:

人類の創りし世界

  • 2009/10/09(金) 11:09:57

台風18号は全国に傷跡を残してほぼ去りました。
亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、お怪我をなされた方々には1日も早い回復をと願っております。
まだ暴風域圏内にありますから、ますます油断なさらないよう・・・合掌。



**********************************************************************

2009/10/9 夢

※全天の星 銀河 天の川 

そこに小さな光が見える よく見ると白い機体の飛行機 飛行機が△の列をなして空を飛んでいく 世界中の飛行機が何十機も列をなして飛んでいく ANAもJALも見えた

「始まったんだなあ・・・」

飛行機に続き、ありとあらゆるものが満天の天の川の中を飛んでいく

戦車も見えた ビルも見えた

人間の創りしものすべてが宇宙に消えていく・・・・


**********************************************************************

どこに飛んでいくのか・・・下から眺め、空中で眺め、ただ見送っただけでした。人間は見えませんでした。人間の創りしもの、時代を象徴してきたあらゆるものが銀河の見える宇宙の空を遙か彼方へと飛んで行った。・・・・


人間のエゴを醜いと考えながら眠ったからでしょうか?

NASAは月面に衛星をぶつけようとしている。なんと勝手なエゴイズムだろうかと不愉快に感じられ、月に詫びを入れながら眠った昨夜のお返事がこの夢だったのかと。
もしかするとこの夢は私が勝手に創りだした心象風景なのかも知れませんが、科学は否定するものではないと思っているし、いつかは精神世界と合体できる時が来ると思っていますが・・・地球だけに留めておくことはもう出来ないのでしょうか?何故宇宙空間にまでエゴの領域を広めるのかと。

宣戦布告。こんな言葉が浮かんで仕方がないです。

このままでは人類、それに伴うあらゆるものが消えゆく運命になると思える。

昨夜は、人類の先行きを垣間見せて頂いたような気がするのです。

もう間に合わないのでしょうか?・・・・・

私だけの心の闇であるならば良いのですけど・・・・・

自身は穏やかな気分でいるのですけどね。見せかけかも知れませんね。


「水の検出目指しきょう月面激突=地上と衛星で観測-NASA探査機」



  • ジャンル:

なすがまま きゅうりがぱぱ

  • 2009/10/07(水) 11:11:35

今年は「9」の年だと書きました。元から数えて「3」の倍数には注意、または神意が現れる年だと思ったのね。

台風18号は「1+8」で「9」 「3×3」で「9」 なんよ。
予想では10月8日に上陸、「0」は足せないから「1+8」で「9」の日。


でも、私は何も考えてません。


なすがママならきゅうりがパパ。


台風18号 予想進路は四国直撃 夢の中に次ぎ、現実でも洗礼になるか?

  • ジャンル:

水の洗礼

  • 2009/10/05(月) 10:49:54


やれやれ、長年(ここ数年だけど)毎晩のように強烈な夢ばかり見ていると、何が何だかわからなくなり、自分が見てきた世界も時間が経てば忘れてしまったり。で、いつも小さな脳味噌をぐるぐるにして「あれは何だっけか?」と夢日記を探るのが常となるのですね。

ああ、そっか。ウエハース、うどんの汁、チーズの間に大根を生のままで囓ってたんだ・・・今回で4回目になるのかな?なんて思い出したり。

そう言えば、ポッペンの音が最近まったく聞こえなくなったなと思い、ブログを探ると、”「大根」=「歓喜天様」「大黒様」=「大国主様」=「事代主様」=「出雲・大和」”と自分で書いてあって、これを書いたその後からポッペンの音が止んだのだった・・・

何でこんな事を思い出しながら書いてるかと言うと・・・

**********************************************************************

2009/10/5 夢

※遙か太古の大地? 緑豊かな原野を上空から眺める

あそこには確か○○が建っている場所、あそこは○○・・・しかしそこは確かな緑の草原になっていて、人の動く気配もない

唯一あったのは、四角く塀で囲まれた広大な敷地のお社?のような木造の建物

ただ上空から眺めていただけだった



※砂利道になった川を渡ろうとしている 中ほどで上流から津波のような膨れあがった水が凄い勢いで急激に押し寄せてきた

「うそ!マジですかー!?@@;」

ドン!と響く音とともに凄い勢いで流されそうになるが、川にある赤い巨石に助けられ流されずに済んだ

まるで激しく流れる水のトンネルの中にいるようで、身を伏せてジャケットを頭から被り、水をやり過ごす ドドドド・・・ 凄い音・・・

「何してるの?くすくす(笑)」(女性の声)しばらくすると突然の声

「え?え?@@;」キョロキョロ・・・

ジャケットをはずして辺りを見ると、何でもなかったような川に戻っていた
服も一滴も水に濡れていなかった


**********************************************************************

夢から覚めてしばらくして気づきました。

ははあ、これは「洗礼」だ・・・

水没していく街を上空から眺めたり、すでに水に浸食されてしまった大地を眺めたりするのは何度もあったのですが、自身が水の洗礼を受けるのはこれが二度目です。
最初は津波に呑まれ、浅間山の麓に放り出された時。あの時はコノハナサクヤヒメ様イワナガヒメ様と思われる女神様に出会ったのですが、今回は女性の声だけで姿は見えませんでした。声から察するのは、とてもお美しい方だとしかわかりませんでした。水関係の方でしょう。

思えばあの津波に呑まれ、浅間山の麓で出会った女神様の一件からこの世界に身を置かれ、幾たびの使者との出会いを経験し、戦いもし、今日があるのです。
さて、今回の洗礼から展開がどうなるのか・・・私にもわかりません。

おそらくは、この洗礼は10月15日出雲大社(大国主様)へ初参拝することになっているので、こう仰られているのだろうと予想します(妄想とも言う?)


「来るのは歓迎だが、身を清めてから来いよ」

「そうじゃ、そうじゃ。ここには皆が集まっておるんじゃからのう。それ相当の身の清さ、心の清さを以て参拝するのが筋じゃな」

「ほほほ、私のご挨拶はいかがでした?これはほんの小手調べですよ。もっと経験しますか?ほほほ・・・」

・・・・・・・・・・・・・・



10月5日。天恩日(天の恩恵を受ける日) 癸未

10月15日。十方暮れ明け、天一天上始まり、干支 癸巳(水の弟) 

奇門遁甲日盤 行路 北西(開) 帰路 南東(杜)

だから「水」なんだね。全開にしてあますところなく受け入れ、帰っては内に成し、身を隠す。何とも私らしい流れではありませんか(ね?大国主様)

私はね、いつも「深く静かに潜行せよ」と指示されてる潜水艦なんですよ(笑だから決して浮き上がることはないのです(爆)これを「底辺の人間」とも言う(核爆)


  • ジャンル:

青い水晶とスティルトン

  • 2009/10/04(日) 06:03:52


3日午後4時45分頃、桜島爆発噴火。
月の出に伴う噴火、月は満月十五夜。月はやっぱり引力持ってるね。
でも、さほど心配はいらないと感じる今夜は十六夜。

**********************************************************************

2009/10/3 夢

※会社の上司が東京へ移動。帰県しておみやげいっぱい。

「東京のビルから見ると、遠くの凧揚げも見えるんだよ」

ふーん・・・

おみやげの箱は缶入りの水晶さざれのようなお菓子。缶の蓋を開けて、青い水晶のような小さな粒を一粒だけ頂いた。堅そうに見えたが、噛むとドライフルーツのような柔らかさ。

鼻につんとチーズのふくよかな香り。香りが全体に広がる。

「あっ、これ、ブルーチーズですね?」

とても美味でとろけそう。本当に強烈な個性があって最高に美味。

上司はにっこり笑う。「うん」


**********************************************************************


以前、 「私は夢の中で食べたことがない!」と書いてから、海草とゴマの香りがする薄くて軽い口の中で溶ける雪のようなウエハースを1枚頂き、その後昆布だしの利いたうどんの汁を一口だけ頂きました。どちらも最高に美味で満足したものでしたが、今回はチーズの香りのするお菓子を頂き、これも最高に美味しいものでした。今回で三回目。
それも水晶のように美しいお菓子で、ブルーの濃淡が冴えわたり、これがお菓子なの?と思わせるほど美しいものでした。心から満足しました。有難うございました。1年に一回くらいで食べさせて頂いてるみたいですね。うほほ^^

気になるのはブルーチーズで、何故ブルーチーズなのだ?と気になったので早速調べてみました。カマンベールは好物なので時々サラダに入れたりして酒の肴で食べているのですが・・・

世界三大ブルーチーズはフランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンゾーラ、イングランドのスティルトン。
この中で何かヒントがあるはずだと思ったら、やはりありました。

スティルトン(イングランド)

”英国チーズ委員会によって実行された2005年の研究により、男性の75%と女性の85%が、眠りにつく30分前にチーズの小片20gを食べた後では、奇怪で鮮明な夢を経験することから、スティルトンチーズが奇妙な夢の原因になっているらしいことを発見した。”


へえ~ へえ~ へえ~ (チンチンチンチン!)

毎晩のようにチーズ食べてませんよ、私は。

そんなことよりも、またしてもイギリス
英国には何があるというのだ、一体?まさか、チーズ委員会ではないでしょ?
ガブリエル様のことは書いたよ?


そして 東京 凧揚げ も気になる・・・ 来年早々ということかな?


  • ジャンル:

IRBとは?

  • 2009/10/01(木) 14:28:10


サモア スマトラ ボリビア 立て続けに地震により多数の死者、被害者。

そして世界各地で水害により多数の死者、被害者。

ともすれば虚ろになる心をどうすれば良いのかと思う。人ごとではない。


あるブログで、ちょっとこれは・・・と思う記事を発見しました。

「土地家屋調査士はるのブログ」 http://ameblo.jp/haru26ra/

はるさんの2009年09月30日の「アメリカの謀略と日本のマスコミ」という記事の文中にあったもの。抜粋させて頂きます。


”他方、ドクター浜田和幸氏は日本のマスコミを痛烈に批判している。浜田氏は遺伝子組み換え食品が極めて危険で、外国で数十万人とも言える死亡者もたらしているにもかかわらず、日本のメディアがこれを隠している実態に警鐘を鳴らしている。

アメリカは遺伝子組み換えである作物の種を、病害虫に強く収穫量も増えるので投資効果があるという理由で、『魔法の種』と称し2000倍以上の高値でインド人に売りつけた。 これが災いし、現時点で20万人以上が死亡、今でも毎月1000人の農民がインドで自殺しているというのだ。

ではなぜ日本のメディアはこれを報じないのか、実はこれも年次改革要望書の記載内容に原因がある。年次改革要望書には、遺伝子組換作物に対する日本の市場の閉鎖性が問題視されている。更にアメリカの遺伝子組換作物を使った食品を買うように圧力をかけているのだ。”


この記事を読んで、IRBを思い出しました。 治験審査委員会。

彼等の裏にいる存在達が、やはり何か裏から仕掛けているのではないか?
遺伝子組み換え農作物然り新型インフルエンザワクチン然り・・・

ビジョンや夢で見たこと、ここに書いた検証などの記事を再掲してみます。
私は確かにビジョンで「IRB」という文字をアメリカ地図の中に見ている。


「陰謀 2009/01/26(月) 09:52:56」

「夢の分析状況 2009/01/30(金) 05:22:56」

「リンカーン 2009/02/03(火) 10:35:55」

「結論は医療 2009/02/08(日) 14:20:30」


結論として私は「ワクチン」と書いてあります。しかし、遺伝子組み換え農作物の被害もマスコミの陰に隠されて表立ってはいないと推測。もし、この事実が白日の下に晒され、我々が知ることになれば驚愕するような実態があるのではないか?

世界中でワクチン接種を義務づけると、懐に巨万の富が入るのは誰?
遺伝子組み換え種苗を世界中で売りつけると、懐に巨万の富が入るのは誰?

大国アメリカはもはや大罪アメリカではなかろうか?


  • ジャンル: