どこか違う空気

  • 2008/11/28(金) 08:00:13


今日は朝からおかしな気分がしています。昨夜の夢のせいでしょうか?

「空にかわりたことあればキをつけよと申してあろうがな」


****************************************************************************

2008/11/28 夢

オレンジ色の激しい空。ヘンな形の雲。光。1本の光。

何と美しい、怖い空だろう。

あの空は霊界で眺めたオレンジ色と同じ色だ・・・・

****************************************************************************


先程から風が強く、日の反射する窓が朝からオレンジ色です。
外へ出て空を確認すれば、雲ひとつない青空ではありますが、何か違いますね。
風のせいでしょうか?

今日は何かが動いています。
何だかとても奇妙なキがします・・・

  • ジャンル:

聖書にも歴史があるのかないのか

  • 2008/11/27(木) 11:14:10


かすかなビジョンを見ました。意識が目覚めへと向かっている途中。

**********************************************************************

2008/11/27

※聖書 いくつもの聖書 ずら~と聖書の正式名(?)が縦に並んでいる

**********************************************************************

古事記や聖書などにはその時代々々による編纂が行われていると思いますが、それは何十回と繰り返されたのかも知れませんね。こんなことを書くと神への冒涜だ、イエス様への反旗だと叱られてしまうと思いますが。
今日のビジョンは聖書だったわけですが・・・ヨハネとかルツとかマルコとか、よく知られている「記」の書名は出てきませんでした。ただ単に「○○聖書」と書かれ、後部に小さく説明書がありました。ビジョンの中で、その説明書を読むことはなかったのですが・・・

目覚めてから、その時代々々の聖書だと感じました。とても短いビジョンだったので、「○○聖書」の○○はわかりません。

そして、何故このようなビジョンだったのかも不明です。

古事記のように大切な神々様を隠され、自分達にとって都合が良いように書き直された?

だからこの世界はヨハネ黙示録などのように終末予言を描いたように進んでいる?進まされている?

アンチキリスト・・・?

相変わらずよくわからない、その真意が不明なビジョンです。



明日2008/11/28 私の嫌いな「4」の日、「8」に関係する日。

真珠湾攻撃は「8」の日だったなと今思い出しました。


  • ジャンル:

ユウイに満つる時

  • 2008/11/26(水) 01:03:25


今日、お休みだったのでお昼寝していました。

聞こえた声。目覚め直前の半覚醒状態。

「ユウイニミツルトキガクル」

「ユウイに満つる時が来る」?

優位?有意?有為?雄偉?有位?

同時に見えたものは円グラフ。意味不明。


  • ジャンル:

今度は韓国

  • 2008/11/25(火) 10:18:18


北朝鮮だとか中国だとか米国だとかの関連した夢はよく見ますが、お隣韓国の夢はまず見ないな~(1度か2度は見ましたけど、あまり差し迫った気配はなかったのです)と思っていたら・・・見てしまいました。まずいくらいに・・・

**********************************************************************

2008/11/25 夢

※韓国人の家を建てている。中にはいるとまだまだ工事完成は先のようだ。家ではあるが、なかなかの安普請。手抜き工事。
中でウロウロしていると、韓国人女性3人が入ってきた。そしてこの家は4000万円で建てたと言う。よく4000万円もあるなあと思っていたら、「何言ってんの?4000万は貴女が払うのよ?」
びっくり仰天してその意味を問うと、最初から契約書に書いてあった、知らないのか?と言う。
その後、大喧嘩になった。とんでもない事言うな、そりゃ詐欺だ、!と。

しかし彼女達は知らない。この家にもう一人住む者がある。
とても怖い霊だ。私はすでにそれに気付いていたので、早くこの場を立ち去りたかったのだ。

「よろしい。では、もし私がそのお金を払うとして、貴方達はどうする?」と聞いた。
当然、ここに住む、家族親戚全員でここに住むと喜んで答えた。

私は頷き、手にアルミパイプを持って振り上げ、彼女達の横っ腹を叩いた。
怒りを込めて叩いたが、さすが手抜き工事。アルミパイプはふにゃふにゃだ。
それを見て彼女達も流石に怪訝な顔つきになった。こんな工事をしているのかと驚いたのだろう。
このふにゃふにゃパイプを利用して「どうだ、これでも住みたいか?」と聞く。本当は背後でゆらゆら蠢く強烈な霊のことを知らせたかったのだが・・・・・
彼女達から勇ましい声は聞こえなくなり、だんまりと押し黙ってしまった。

**********************************************************************

またしても奇妙奇天烈な夢。

私の嫌いな「4」の数字が繰り返し出てきましたが、この4000円という数字は韓国の人口ではないか?と思い出しました。早速wikiってみますと、現在の人口は48,598,175人だそうで、そろそろ5000万人に達しますね。
では、人口ではないとしたら何でしょう?

やはり株価かな?

日本国土において家を建てているのだから、日本の株価かな?
威勢の良い事を言ってる我が国の国家官僚ですが、多分日本の実際は、あの家のようなのでしょう。見栄えだけで中身が伴わない。腰ふにゃふにゃ。

彼女達は在日韓国人の現れなのかも知れませんし、実際の韓国人かも知れません。韓国と日本との関係は、今後どうなるのでしょう?日本にどこか頼りがちな韓国ではありますが、今後は頼らないほうが良いのかも知れません。なぜなら、日本には背後に強烈なエネルギーがあるからです。結果的に韓国にとって善となるか悪となるか、行方は定かではありません。不気味さを感じます。

あのゆらゆらと彷徨いていた霊。何者?何事?・・・

あの家に住むと破滅だと感じましたが・・・

どうか、日本よ、日本のお上よ、しっかりしてくれ!!と叫びたいのです。
そのお心を変えるのは今だと思いますよ。今替えなければ、日本も危ういのです。日本国家の屋台骨はぐらぐらのふにゃふにゃです。我等の日本を潰してしまいたいのですか?


  • ジャンル:

変な地震

  • 2008/11/24(月) 23:35:53


ふむ。自分のことだけですが、本日徳島にも地震がありました。

-----------------------------------------------------------------

平成20年11月24日09時46分 気象庁地震火山部 発表
24日09時41分頃地震がありました。
震源地は紀伊水道 ( 北緯33.6°、東経134.5°)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は4.1と推定されます。

-----------------------------------------------------------------

ちょうどコタツに座ってぼんやり空間を見ていたのですが、突然横揺れしたように思います。「ビシッ!」という音に耳を澄ませば、建物が急に横に揺れたような気がしましました。「あら、地震?」と平然と座っていましたが、何故か床(地面)はビクともしませんでした。コタツの中で私の膝あたりにもたれて寝そべっていた愛猫もゴロゴロと喉を鳴らしていたのですが、逃げ出すそぶりもなく・・・

ヘンな地震でしたね~

地から全体で揺れていたのでしょうが、私の空間では地上より上が少し動いた・・・こんな気がしました。風がいきなり家を震わせた・・・こんな感じ。少し爆発音に似ていた・・・こんな感じ。
おそらく愛猫のぴかちゃんも「んだんだ!」と頷くのではないかと。

震源地は紀伊水道。やはりここの岩盤が動くと、私の住まいも動くようです。
確信しました。

でも、何で床は揺れないんだろ?

2008/11/24 「9」の日


  • ジャンル:

白人種vs有色人種

  • 2008/11/23(日) 10:50:56


夢の断片を拾い集めてみました。
どうもここ最近の食に対する警告が含まれているように思いますし、また、現在の宗教に対する警告も含まれているように思います。資本主義のみならず、あらゆる世界の考え方を出直せと示唆されているようにも感じます。

夢とは、自身の原因でもあり結果でもあると考えますが、それ以上に何かが絡んでいるとも思います。夢の世界は単純にして単純にあらずとでも申しましょうか。「奇跡ないのが奇跡」の御言葉を思い出します。

今、とても穏やかな心の感触ではありますが、「阿呆になってる」と表現してきたのはおそらくこの平坦な心の動きに自身が驚いていたのでしょうね。年を取ったと言えばそうかも知れませんね。

このまま行けば痴呆症・・・ま、こんなことは置いといて・・・っと。

**********************************************************************

2008/11/23

※炊飯ジャーにお湯 お湯しか入っていない 床に炊飯器を置いてあり蓋が開いてる そうとは知らずに炊飯器に片足を土足で突っ込みそうになった こんなところで炊飯器でお湯を炊いてどうするの?と怒りと疑問 失笑

※年取った男性ばかりのキリスト教徒数人が、色とりどりのシルクのキリスト教式服を着て皆の前でおどけて歌ったり踊ったりしている。年老いた白人男性の老人ばかり。私はここの道をまっすぐに行きたいが、どうしてもその集まりの中を通らねばならない。ちょうど観客と老人達の間をすり抜けなければならない。仕方がないので歩を進めると、老人達が後ろに下がってくれた。
実は、あのシルクのキリスト教式衣装、私も持っているんだよと笑った。

※幼馴染みの友人の母親を連れて、美味しいものを食べに連れて行ってる

**********************************************************************

あの白人男性の老人の中に一人、見たお顔がありました。多分、世界的に有名な方。分野は経済関係。アメリカ。

客席はおぼろげで、ピンボケのようにしか見えなかったのですが、黒髪が際だっていたので、多分アジア系の人達。いや、アジアそのものかも知れませんね。

あの老人のお顔を探してみましょう。探せるかどうか疑問ですが・・・

何にせよ、あのおどけた踊りと下手な歌では観客も怒り出すような気がします。
現在は、ただ黙って笑って見ている状態のようですが。・・・


  • ジャンル:

エステア、エステル

  • 2008/11/20(木) 10:13:02

**********************************************************************

2008/11/18

(声)

エステアレトルテ! 二度繰り返される

(夢)

の仕組みを知りたがっている人が中国にいるので一緒に行かないか?と故・石立鉄男に聞かれるが、あまり行きたくないのでやんわりとお断りした

※さとう珠緒が両替して欲しいと言うので手元を見たら50円玉をつまんでいた。10円に替えるだけだなと思い、なぜ100円じゃないのだろう?と思った。6000円、7000円、8000円、9000円の数字が見えた。私の視線は8000円で止まった。

**********************************************************************

またもや意味不明の単語(?)が出てきたので、早速調べてみました。

エステア(フランス語)エステル(ペルシャ語)エステル記・金星

トルテ(元はドイツ語)=切り分けて食べる焼き菓子、丸いケーキ

エステア記

エステル

フランス語風に読むと「エステア レ トルテ(タルト)!」かな?
サルコジさんに何かあるのかも知れないですね。奥様はモデル出身の美女だしね。
あるいはフランス全土か?
大きく幅をとってヨーロッパ全土

中国は今行き詰まっているのでしょうね。日本に救いを求めているのかも知れません。

10円、50円、100円は円高・円安の目安かも知れません。あるいはアメリカの株価?(笑)
8000円は株価でしょう。8000円割れ


それにしても、何で石立鉄男とさとう珠緒?
最近はニュースか時代劇かドキュメンタリーくらいしか見ていないのに。

追記

8000円ではなかったようですね。今しがたニュースを見ましたらNYダウ8000$割れだそうです。

NYダウ大幅反落、5年8か月ぶり8000ドル割れ

「8」ですね。2008/11/19は「4」の日です。危険日。

追記の追記

日本も「8」の魔法に引かれているようです。

東京株、急落 取引開始早々8000円割れ


  • ジャンル:

休暇で霊界探訪ですか?

  • 2008/11/17(月) 00:16:57


**********************************************************************

2008/11/16 夢

※北海道 九州 四国 剣山 美しい光輝く山や大地 牧場 輝く空

 赤レンガ造りの大きな工房、巨大な煙突 色とりどりの美しい花畑

 その中で走りまわり遊ぶ子供達 大きな木の並木道 美しいホテル仕様の建物

 お土産店のような建物もあった 中に入るとキラキラ輝いていた

 あの花畑の花は何という花だろう?見たこともない美しい花々ばかり

 デジカメで撮そうとするが、何故かピントが合わない 苦戦した

 やっとピントを合わせたと思ったら、何度もガタガタと画面が揺れ撮せない

 ははあ、撮ってはいけないんだなと思い、デジカメをポケットにしまい込んだ

 この美しい風景を目で覚えていようと思った そして頭の中に入れておこうと思った

 ここは日本の霊界だとわかった

**********************************************************************


久し振りに見た気持ちの良い夢でした。

北海道と感じたのは牧場とサイロがあったから。九州とも感じたのは、地形から。

剣山を感じたのは次郎笈が見えたから。ここには日本中の美しさがあると感じました。

薄い水色で、とても大きなレースのような花びらが特徴の美しい花が印象的でした。

こんな大きな優しい花は世界中どこを探しても無いはず。・・・・

久し振りに霊感探訪をしてきたのかも知れません。どこもかしこも輝いて見えて、バスに乗って景色を思う存分楽しんで来ました。


「バス」と書きましたが、実際に霊界には乗り物にも乗ることが出来ます。列車もあります。「霊界探訪一泊二日」の予定だったと思いますが、バスに乗ったのは二日目の朝だったと思います。実際は一晩の夢だったわけですが(笑)普段着姿でデジカメだけ持って乗り込みました。そう、あの主人が買ってくれた新しいデジカメです。現世界とそっくりそのままのデジカメでした。

バスが出発しようとすると、大人達が外で何か話し合っていました。

「ここに公園を作るのは反対だな」
「だってここが一番いい場所だよ?」
「ホテルに近すぎるよ、ホテルからはこの景色が見えるだけでいいんだよ」
「そうかな~・・・?」
「絶対だよ、ありのままが一番いいんだから」
「だって、もう重機はいっちゃったし・・・」
「だめだってば、よしなさいって!」

大人達が真剣に話し合っているのを聞き流しながらバスは静かに出発。

バスの中には数人乗客がいました。10人以下の数少ない乗客です。彼等も私と同じように着の身着のまま、普段着姿のままバスの窓から外を眺めていました。

もしや、どなたか、昨夜私と一緒に霊界のバスに乗り込んだ記憶はないですか?(笑)


これは、何故か常日頃夢の中で一生懸命働いてばかりの私に神様が下さった休暇、つまり時々見計らいながら下さる神様のとっておきの飴玉かも知れません。ええ、美味しかったですよ~!有難うございました~!一生懸命働きますから、またくださいね~!(笑)

「ほれ、どうじゃ、旨いか?^^」
「あい!美味しいでふ!むぐもぐ・・・えへへ(喜)」


  • ジャンル:

Old Indigo children

  • 2008/11/15(土) 10:13:12

あるサイトで面白いモノを発見したので、私もやってみました。(随分ヒマですね)


問診票   「樹里の森」より


オーラの色がわかるらしいです。もしやと思ってやってみましたが、やはり私もインディゴだったようです。
獲得点数が最大なのがインディゴで、次いでブルー。どうやら古くからのインディゴ体質だったようです。どうりでこの世界は窮屈で生きにくいと幼少の頃からずっと感じていたはずですね。緑や黄色、赤やオレンジも高めですが・・・虹色だね(笑)まあ、遊びでやってみましたので、ご興味があれば皆様もどうぞ。

”インディゴ・チルドレンは今に始まった事ではない。少数派ですが、昔から「いた」のですよ”と、どこかの掲示板に書きましたが、今でもその通りだと思います。

インディゴはね、孤独なんですよ、本当にね・・・理解者がいないなら一人で遊ぶ方法を考え、その孤独を楽しみます。理解者が現れれば、その人をとても大切にします。家族、友人、伴侶、子供・・・数少ない理解者を心から大切にする人でもあるのです。


**********************************************************************

2008/11/12 夢

※九州・沖縄? 港 「春○○○○号?」「原○○○○号?」 強風

※2009年2月1日? 2日? 3日? 何か起こる?戦争だとか天災ではない

※選挙 鉢巻き お昼12時半頃

※誰かのご名字を聞いたのだが、忘れてしまった 漢字二文字 ○○○○さん

      暗闇に浮かんだ物体

※子供用(2歳~4歳)の青いサンダルの片方 シルバーと黄色の三日月マークがある
 左側の視界へ流れて消えて行ったので、「流された」感じ


2008/11/15 夢

※小さな子供が熱を出す 体温計で計ると「10度」?

**********************************************************************


気になるキーワードは「小さな子供」 「2009年2月初め」 「10」の数字 12時半頃という時間設定

やはりしょっちゅう子供が夢の中に出てきますね。夢の中では私が御世話しているようですが、彼等は一体何を言わんとしているのか・・・???
多分「10℃」は体温じゃないですね。10に関係する何かの暗示でしょう。

あの夢、ウォーレン・ビーティとその付き添いの紳士が出てくる夢(「夢」の検証 その1 2007/12/21(金) 18:15:40 )でも、紳士が私にこう言いました。

「F○○-10ですよ!」


私個人としては2010年だと解釈しましたが・・・

どうなんでしょうね?


  • ジャンル:

魚は「な」

  • 2008/11/10(月) 09:49:13


**********************************************************************

2008/11/9 夢

※大きなシャワー室。日本風に言えば、六畳間ほどの広さがある。バスタブは無い。しかし恐ろしく汚い。中に大型の洗濯機があって、何故か水を入れるホースをが洗濯機の下(排水口)に繋いである。なんでこんなところへ繋いであるのか疑問を持つ。
疑問は後で解決しようと頭の隅に追いやり、早速シャワー室を掃除するためそのホースをはずし水を流す。壁のタイルをスポンジなどでこすって水垢などをどんどん洗い流していく。最初は軽い汚れだったように思ったが、次第に頑固な汚れが出現してきた。おまけにドブのような臭気が漂いだし、吐き気をもよおす。それでも一生懸命掃除する。

ふと気付くと、空中に魚が泳いでいる。エンゼルフィッシュのような姿だが、肌はメッキアジのような光沢のない銀色。魚は三匹いたはずだと思い出し、我ながら何でこんな事を知っているのかと、はたまた疑問。
空中を泳ぐ魚は一匹。あとの二匹は?と探すと、排水溝のフタの上で死んでいた。
後でつまみあげて拾ってあげようと思いながら、最後の一匹に水をかけてやり、再び掃除にかかる・・・

**********************************************************************

さてさて、お得意の自分任せの夢判断。



シャワー室…私の心、あるいはこの世界。相当汚れてしまっている。

大型洗濯機…お洗濯が大切じゃぞ。たくさん洗わなくてはならない。

洗濯機のホース…あべこべの繋ぎ。上は下、下は上へ繋ぎ直さなければならない。最初から間違っている。この世界は真逆になってしまっている。

…魚は一二三祝詞で言えば「な」?古代では魚を「な」と呼んだ?

     ひふみ よいむなや こともちろらねの「な」

     ひとふたみよいつむゆななやここのたり ももちよろず の「な」

     つまり 聖数「7」?

三匹…世界三大宗教。墜ちていく宗教。堕落、腐敗、欺瞞。

エンゼルフィッシュかと思う→メッキアジ→メッキ



どうでしょう?(´`)
全く個人的に思い当たるフシが無いゆえ、このようにして読み解いてみれば納得がいくような気がしますが・・・いつもの事ですが、不思議の世界はこの様にして教えて下さる。しかし、うっかり「ただのトンチンカンな夢だ」と流してしまえば、中に隠された暗示も見過ごしてしまうのではないか?

探せ探せ、思案せよ思案せよ と言うことも教えて下さっているのでしょうね。
ここら辺が一昔前の私の指導霊(守護霊様?)とは違います。最近はずっとこんな調子ですが、読み解くスピードも速くなった気がします。大きな間違いもあるかも知れませんが・・・あからさまなシゴキ(目に見える恐怖、耳に聞こえる恐怖)を直接与え、それに私が耐え抜いたかと思えば、今度は暗に匂わせたインスピを与え、これを解読してみよと問題を投げかけて下さいます。ありがたやありがたや・・・orz

最後に残っていた魚「な」は、何でしょうね?メッキだけど・・・(笑)


  • ジャンル:

身体が熱いのは何の病気か(風邪以外)

  • 2008/11/08(土) 08:29:09


11月5日。

朝から身体がとてもダルくてしんどかった。主人が風邪ひいて、鼻声の美声になっているので、そのせいかと思っていました。朝からずっと熱くてかなわない。ちょうどお仕事もお休みだったので、一日中寝ては起き、起きては寝るの繰り返しでした。

何が熱いって、身体中です。足と手が特に酷く、そして上半身。頭なんか髪の毛の中に手を突っ込んで地肌を触ると、湯気が出てるんじゃないかと思うくらい(笑)

日付が変わり、仕事が出来るかどうか心配になってきたので、ゴソゴソと真夜中に起き出して体温計で体温を測ってみました。


36.5度。・・・・・・・


エエエエェェェ!? @@;


もう一度測ってみる。


36.5度。・・・・・・・


そんな馬鹿な?・・・・・・・・


!(@▽@)! ←ふと、思いついた


体温計を握りしめ、今度は手の平の温度を測定。 


37度。


!!(@▽@)!! ←さらに思いつく


口を開けて「あーん」と体温計をくわえてみる。


37.6~7度。


再び腋窩体温を測ってみると、やはり36.5度。???


仕方がないので蜜柑を馬鹿食いし、CCレモンをコップでがぶ飲み。
不思議なことに、その朝にはいたって健康体に戻りました。お仕事にも平常通りに出勤出来ました。真夜中に体温を測ったわずか数時間後のことでした。

ふと思い出したのが昨年の夏の夜の出来事。炎天下の外回りの仕事を終え、シャワーを浴びてクーラーの効いた涼しい部屋で夕食も済ませ、一人で一休みしていると、突然の体温上昇。胸の辺りが特に酷く、熱くて熱くて仕方がなく、苦しくて一人で居間でもんどり打っていました。

「スワ!これが熱中症というものなん!?」
「う~・・・まさか、人体発火現象!?」

これ以上酷くなったら救急車を呼ぼうと決心し、何とか苦しい中を耐えていますと、数分で熱さも和らぎ、自然と平常に戻りました。確かあの時も体温計は36.5度でした。不思議なこともあるものだと首を捻ってましたが・・・


熱中症


夏の夜の経験も、身体をさっぱり冷やして食事の後で一安心していた時に起こったことであり、水分も充分摂っているはずなのですが・・・今回も肌寒いながら暖房器具は何一つ使用しておらず、普通に食事を摂り水をよく飲んでいましたので水分不足、塩分不足とは考えられません。相変わらず塩せんべいが好物だし。原因は何なのか考えてみても思いつきません。原因不明ではありますが、身体だけは労ろうと思った次第です。

考えられるとしたら、最近「黒鉄ヒロシ 坂本龍馬」を読み終えたこと、今は「山本弘 神は沈黙せず」「黄文雄 ジョークでわかる中国の笑えない現実」を読み始めたから・・・私はこの程度で知恵熱(ry w

11月5日と言えば、自ら「8」の危険日として羅列した日。何だかね~・・・(笑)


  • ジャンル:

今暫くは平穏の時

  • 2008/11/06(木) 06:49:19


今暫くは平穏な時間が過ぎるでしょうね。

今が羽根を休める時だと思っています。その後、必死で羽ばたかなくてはなりませんから。羽ばたかなくては足元の危機から逃れられず、また、羽ばたいて飛び去っても足を地に着ける場所が見当たらなくなります。

ノアの方舟で放たれた鳩は、オリーブの葉をくわえて戻ってきましたが、今オリーブの木はありません。


黒人大統領誕生。何故黒人を選んだのか?そうなるよう仕向けたのか?

前線の二等兵だから?今ある危機に不格好に沈ませるのには好都合だから?

真のエリートと呼ばれる偽物は裏に隠れてほくそ笑み、矢面に立たされたしがない二等兵は知らずに爆薬に火を放つ?



日本には強風が待っています。早く戸締まり厳重にして強化しないと吹き飛ばされますよ。家を失っても良いなら、そのまま笑って見ていて下さい。娯楽番組でも見ていて下さい。いっそのこと新地から出直せばいいのかも知れませんね。立て替えの時、立て直しの時です。間もなく本番開始ですかね?






と、こんな夢を見ました。

南部。4日の夢で聞いた南部とはアメリカ南部のことだったのかと気付きました。アメリカがひび割れるのは南部からでしたから。


  • ジャンル:

卵がどうしたって?

  • 2008/11/05(水) 00:18:54

雑夢かも知れませんが、田舎部ではよほど苦労されてる方々がいるのでは?

**********************************************************************

2008/11/4

※地方都市の中心部以外の田舎町 倒産相次ぐ 苦しい生活 生きていけない?? そんな中で生活している私達を見ろ???? 訴える人々

※相も変わらず私は色々な人々を食べさすことで働いている 多忙な店 とても忙しい 目が回る 肉体的に疲れはしないが精神的に疲れそう あっちもこっちも助けが必要で手が回らない(?) めっちゃ忙しい

田舎の田舎で生活する人が、自分達の作ったモノ(おんたま・くんたま)を店に売り込みたいと必死で私に言い寄ってくる 私は素直に意見を聞くが、相手は何故か態度が大きい ちょっと不快な感じ 人は良さそうだが、口が悪い

社長でも店長でもないから決断を下す権限もなく、私は何も言えないが、取り次ぐことを約束した でも、忙しすぎて忘れそう それくらい忙しい

知人・友人がお客として入って来て私を呼んでいるが、忙しすぎてまともに相手出来ずにいる 相手出来ずに時間が経ち、再び知人・友人の席に行くとみんな帰ってしまった後だった orz ごめんね・・・

※売り込みたいのは手製のおんたま?くんたま? コーヒーを飲むまで五時間かかる?500円の五時間コーヒー?南部の疲弊?それでも頑張ってる人々・・・ ??????

**********************************************************************

ヘンな夢。まあ、この世界の事を考えるとわかりますけどね。

確かに今日は色々と家庭的な御用で忙しかったですね。お休みの日だったのですが、家庭生活にお休みはありませんものね。と言うか、お休みの日にこそ家庭的御用の勤めを果たすのですが、これも結構大変。その上、真夜中に体調不良(腹痛)で目覚め、何時間もその痛みを堪えていましたし、睡眠不足も入ってますからかなり大変でした。腹痛は持病と言えばそうなんですが、ヘンな時間に目覚め、ヘンな時間に再び眠りに入り、ヘンな夢を見る。こんな生活が数年続いています。お陰様で今日も目が回り、またまたヘンな夢を見てしまいました(笑)


キーワードは田舎の疲弊、ありふれた食料の高騰、手に入れるまで時間がかかる、、、、でしょうか?

そして

「おんたま」「くんたま」・・・・



???????????? ハァ??? 卵…?????????


何じゃコレ???????????? 

誰か助けて下さい!意味わかりませんってばよ! TT 

(いや、ただの雑夢だと思うけども・・・・・)


追記 0:25(2008/11/5)

あはは!今、気付きましたよ!「おんたま」はマケインで「くんたま」はオバマかも知れない!

結果? そんなこと知りませんよ。w


  • ジャンル:

幕僚長

  • 2008/11/03(月) 10:30:51


10月1日に見た夢「なんで毛沢東」

”皆が中国を賛美する中で、たった一人だけ日本を褒め称える人がいました。
毛沢東が人民服姿で現れ、彼が腹立たしいと憮然とした顔で罵り、私は彼の身が危険だと感じました。”

こんな夢だったのですが・・・


そして10月31日、アパグループによる第1回「真の近現代史観」懸賞論文において田母神俊雄航空幕僚長が「日本は侵略国家であったのか」という主題の論文を発表、最優秀藤誠士賞を受賞し、政府見解と甚だ異なると問題視され、更迭されました。

振り返ると、このことだったのかと感じます。


10月1日頃と言うと、幕僚長は論文を一生懸命書いていた頃なのかも知れません。アパグループは5月から募集をしていたのですから、もっと早く書いていたのかも知れませんが・・・


気になるのは、その名字の由来。田圃の母神といった所でしょうか?

日本人には「米」 五穀のうちの一つであり、命を繋いできた元でもありますね。なんと有り難い名字でしょうか。

彼は何としてでも日本人たる所以、日本人としての誇りを守りたかったのかも知れませんね。


  • ジャンル:

幽体離脱敢行!

  • 2008/11/01(土) 10:11:19


**********************************************************************

2008/11/1 夢???

※幽体離脱してスルリと身体から抜け出す 布団で死んでいる(?)寝ている(?)自分の姿を上から見る

誰かが「coomiさんが死んじゃった!」と言っている声が聞こえる

嬉しくて上の世界へ早く上がろうとすると、グイッ!と肉体に引き戻された

**********************************************************************

夢うつつの状態で目を開けたのですが、生きているのを確認。

幽体離脱の夢を見る前、肉体がどんどん硬直していくのがわかっていました。多分これも夢の中での出来事だったのでしょうけど・・・

「死ぬ時って、こんな感じなんだなあ・・・」

完全に身体が硬直し、心臓の鼓動が止まる。

「よし、死んだ。抜けだそう!」

スルリと簡単に肉体から出ることが出来ました。

まだ時期じゃないのか、すぐに強く引き戻されてしまいましたが・・・


以前、何者かに強制的に霊体を肉体から放り出されそうになった時は必死で抵抗したのですが、あの時は汗びっしょりでした。何かを感じたのか我が家のニャンコが私を押さえ込むように太ももの上に飛び乗り、同じように隣で寝ていた主人も霊的に何かを察知したのか、共に幽体離脱して飛び起き、「大丈夫か!?ここにいるか!?」と私のおでこを軽く3回叩き、助けてくれました。汗びっしょりで「大丈夫だよ~ ここにいるよ~」と涙目で主人に教えました。ちゃんと肉体に入ってるよ~と主人に伝えたのです。翌朝、「覚えてる?」と聞いても主人は何も覚えていませんでしたが・・・


何度もこんな経験をしたのですが、前にコレは強制的ウォークインだと書きました。ウォークインは互いの納得・了承の上で起こるのであり、強制的に入り込む者は拒否していいのです。むしろ拒否すべきです。

しかし今回は夢であろうと、自分から進んで幽体離脱を敢行。すぐさま霊界へと意識を向けていました。強い力で引き戻されなければ、多分あの世の散策くらいはしていたでしょう。白い光のカーテンのようなものが見えたときは嬉しかったですね。


と、今日は昨夜の不思議世界・幽体離脱のお話でした。チャンチャン♪^^


  • ジャンル: