助けて頂いた命

  • 2008/08/31(日) 10:40:16


今回の豪雨災害におきまして亡くなられた方々には心から哀悼の意を・・・
どうか、皆様、光の世界へ向かっていって下さいと



実は私も水路で死にかけたことがあります。最近の豪雨のように道路が冠水するのではないかと思えるほどの酷い雨の日、バイト帰りの道で自転車ごと水路に誤って転落。深さ腰の辺りまでしかない水ですが、運悪く自転車が身体の上にのしかかり、水の激しい流れとともに重さで身動きできなくなり、こんな所で死ぬのかと意識が朦朧としたその時、声がしました。男性の威厳ある声が響いてきました。

「足を動かせ」
「足?」
「そうだ、蹴り上げろ」

一度苦しい息の中、言われるとおり自転車を蹴り上げましたが、全然動きません。

「駄目です・・・死んじゃう・・・」
「もう一度!もっと強く!蹴飛ばせ!」

目を見開き、茶色い濁流の底で残る力を振り絞って蹴り上げました。やっと全身にのしかかっていた自転車が腰の辺りまでズレました。後は濁流の中で半身を起こし、自転車を手と足で払いのけながらのしかかる自転車から脱出、やっと水上へ頭を出し・・・


あの時の声。

今も聞こえる男性の声と同じだと思います。守護霊様?・・・守護神様だと思います。
あるいは・・・


  • ジャンル:

  • 2008/08/31(日) 09:45:33


豪雨ミズチのことを書いたらとたんに東北、東海、関東にゲリラ豪雨がきたってんで、ちょっとびっくりしてました。

「関東より東北さん、雨雲をわけて下さい」と書いたら、こちらが本当に雷雨になったんで、これもびっくり。

だから暫く様子を見てました。

でも、大雨になったのは平地のみ。四国は早明浦ダムが異常渇水で青ざめたですね。今現在も厳しい状態で、地元新聞の朝刊には底をついたダムの写真が一面に。

えー?だって、平地では大雨ですよ?ホントですか?と、主人と苦笑い。
こんなに毎日降ってるのに何で早明浦には降らないのん?
えー?違いますよ!ここじゃありませんてば!早明浦ダム方面です!(笑)
しかし現実は早明浦が華麗にスルーされちゃってる。

私のせいではないと思いますが、何となくミズチに心の中で強烈に呼びかけたのが一昨日。
「ミズチ!ミズチ!水神様、こっちです!そちらはもう大変な状況ですから、許してあげて下さい!今度はこちらへ!私の居る平地じゃなくて、山ですよ、山!早明浦です!」

お陰様で少し貯水量が回復。0.2%から0.7パーセントへ。少しだけね(マジでかっ!?)まあ、貯水率0になるタイムリミットが伸びただけでも助かりました。感謝。


でもですよ、不思議なことに「ミズチ」の普段の様子とは違う何かが邪魔していると感じるのです。いや、起こっていると言うべきでしょうか?ピュアじゃないんです、気配が。・・・・・ただそんな気がするんです。いつもの水龍・水神様の仕事ぶりではないですね。

ふと思ったのが「気象操作」 何か不自然さを感じる・・・私だけでしょうか?

今日も近畿から東北にかけて警報発令中。土砂災害警報発令中・・・
米国には「グスタフ」接近中。


**********************************************************************

2008/8/30

ビジョン ※左の目にゆっくりとしたスローモーションのように弾丸がぐるぐる回転しながら近づいてくる。金色の弾丸。私の左の目を貫通。痛くもないし血も出ないし、これくらい平気だと耐えていた。何故逃げない?弾丸をわざと受けた。

夢? 声? 誰かと会話? ※私が何故、地元から一歩も出られないか?それはここにいなければならないからだろう?すべては必然だった?夫や息子に出会ったのも必然だった?夫は地元に引き戻された?私に出会うために?私があの道をふいに引き返したのは、夫に出会うためだった?だから私達は今もここにいる・・・?だからここで仕事をすると決めた?
こんな意識が上がってきて、自問自答を繰り返していた。

**********************************************************************

2008/8/31

長い夢だったので、キーワードだけ書いておきますね。

※事故・事件、負のエネルギー増殖中
※自殺者増加中
※荒廃した街、ざわめく街
※阿蘇山


そして 天皇家(直系の皇太子、秋篠宮家以外の天皇家の血筋?)お二人。

**********************************************************************

相変わらず「8」「9」が暴れている気がします。^^:


  • ジャンル:

コップの中の水

  • 2008/08/24(日) 11:02:54


ああ、忘れていました。

2008/8/24 半覚醒時 本日のフラッシュ現象。

コップの中の水、その中にワカメやコンブ。
水はコップにたっぷり入っているが、それは直感で真水と確信。


氷は溶けるよ。海に流れるよ。そんな気がしました。


  • ジャンル:

地震があったので

  • 2008/08/24(日) 10:44:05


平成20年08月24日05時49分 紀伊水道( 北緯33.7°東経135.2°)M4.2 震度3


私事(だけ)で申し訳ありませんが、やはり紀伊水道のココらが揺れると私の家も揺れますね。今朝は2階で寝ていて微震に気付いたのですが、おそらく立っていたら気付かない程度の揺れでしたね。
前に書いたような気がするのですが、その土地の岩盤がどこに繋がっているかということで被害があったりなかったり。ここ徳島(中心部)は紀伊水道の小さなプレートに乗っかっているようです。震源が中心部より西になると、全く揺れなかったりします。

地震は続く~よ~ どこまでも~ (歌ってる場合じゃない!)

2+8+8+2+4で24 2+4で6  M4.2で4+2で6 震度3は6の半分。
「6」の日に「6」が起きたってことですかね?自分的に?


北米プレート、ユーラシアプレート、フィリピン海プレート、そして太平洋プレート。

米中、米ロが激突すれば北米プレートとユーラシアプレートが動くと思う。
そして日本のネック、フォッサマグナに影響。オカルト的に考えてみました。

「地」は人間の想念に多大な影響を受けますもんね。

天神地祇。天ばかりおろがみて地を蔑ろにするなってことですかね。
ああ、だから「8」「9」なのかな?
国津神。八岐大蛇。^^;

皆様も気をつけてお過ごし下さいね。


夢も順調に見ています(笑)ここのところ毎日です。

しかしながら、おバカな脳味噌ではその意味がわかりません。
何せ、チャネラーでも霊能者でもありませんから、深く潜って現実に起こっていること、カタを探すという所から始めねばならないので時間がかかります。

有名ブログのチャネラー管理人さん達が羨ましいと思う今日この頃でし。

みんな何故あんなに喋って頂けるのだ?と不思議でし。羨ましい。


重いです~ FC2! 重いぞよ!


  • ジャンル:

  • 2008/08/23(土) 22:19:02

鯖 激重・・・(´;ω;`)

死亡フラグ?('A`)

早明浦ダムも?( ´Α`)

うちは剣山系地下水だから大丈夫なんだけど

雨 降らないね~

関東より東北さん、雨雲わけて下さい。

今度は「7」

  • 2008/08/22(金) 11:50:52


夢を見る自分が悪いのか、それを知らせて下さる方々にルールがあるのか・・・

ここのところ見てきた夢、聞こえた声の意味不明な箇所を並べて考えてみたのですが、ハタと気付きました。共通項目があったと気付きました。

こうしていつも調べてわかるのね。


※ゲインズブール(女性)

フランス人。シャルロット・ゲインズブールはセルジュ・ゲインズブール(ゲンズブール)の娘であり、セルジュはロシア出身。フランスと言えば歴史上最も有名なのは「フランス革命」この革命は世界に多大なる影響を及ぼし、現在の自由民主主義の礎となった。1789/7/14

※ポツダム宣言

米・中・英による大日本帝国の第二次世界大戦における13条からなる勧告。ポツダム会談は米・英・ソ(露)による日本帝国の戦後処理などを話し合った会談。どちらも1945/7月の出来事。

※「アワはルビー、ルビーだよ」

ルビーは7月の誕生石の代表。誕生石が記された聖書、旧約聖書の出エジプト記では第一列であり、第四列までを含めると十二の石からなり、失われた十二支族の意味らしい。


どれも「7」に関係しているようです。

「8」「9」に続いて「7」ときましたか・・・


2009、2010、2011、2012、2013・・・いつになるかは不明ですが、いつか7月に何かあるのかも知れませんね。良いことなのか悪いことなのか見当もつきませんが、取り合えず「私の中の神様」からの引っかけ問題は少し解けました。やれやれ・・・


「7」   だから何かな?^^;

八卦では七は艮(ゴン)。東北、うしとら。ウシトラノコンジンクニトコタチ様であらせられます。



  • ジャンル:

夢のご報告②(ま、気にせずに)

  • 2008/08/20(水) 10:49:26


**********************************************************************

2008/8/19

※日本中(?)が荒れている。戦争とか災害ではないようだが、荒れ果てた日本の風景が目前に広がる。北は北海道、南は沖縄まで荒れ果てているという印象。
とても空が暗い。どんよりと暗く、光の一筋も見えない。
いつもの白い袴姿で見知らぬ女性と共にどこかの街を歩いている。女性が聞く。

「どこへ行きますか?」

私はしばらく考えてから「どこへ行っても同じでしょう。ならば私はここに居ます。生まれ育った地がふさわしいと思います。全部知ってるから。私はどうなっても構いません。」

意識が徳島へ飛んだ・・・ここで働く(?)と決めた。


2008/8/20 半覚醒状態

※歌が聞こえる。男性の声。生き生きとした弾んだ歌声。

「アワ、ナル、アナ、・・・(?) アワはルビー、ルビーだよ」

**********************************************************************


ルビーは赤。

そのうち「赤」の意味も「青」の意味もわかるでしょう。


さあ、お仕事へ行ってきます!^^


  • ジャンル:

夢のご報告(ま、気にせずに)

  • 2008/08/18(月) 23:08:33


**********************************************************************

2008/8/17

※聞こえた声 「ゲインズブール(女性だと思った)」「ポツダム宣言!」

※台風?巨大台風が来る?自分のマンション(?)の一室に女性達をかくまう。私は出掛けるようだ。どこへ?

ビルよりも大きな美しい女神様のような方が強風の中立っている。強風のせいなのか、天使の羽根がもげてしまい、その羽根が飛ばされた。私は強風の中、その女神様の足元へ行こうと必死で動いている。

**********************************************************************

シャルロット・ゲインズブールはジェーン・バーキンの娘でフランス人
wikiで検索しても彼女かファイナルファンタジーⅦのエアリス・ゲインズブールしかヒットしない。エアリスは古代種らしいが・・・?????????

??? ???????????? ファイナルファンタジーⅦなんかしてないよ!?

ポツダム宣言・・・

?????  相変わらず意味不明な言葉の端々・・・だから何です?

でも、あの女神様、知ってる。前に見ている方です。・・・

**********************************************************************

2008/8/18

※ブラジル?の肉感的な女性と一緒にいる。私の方が幾分か背が高い。彼女を横にして寝そべっていたら、突然私の胸が取れ、男の胸のようになってしまった。慌てて「嘘!うっそ~~!?」と胸をまさぐるが、やっぱり男のように胸が真っ平ら。ガーン!そうか、私は「男」だったのか!と、気付いた。

※地元の新大橋の上で中学生男子が事故。ピクリとも動かない。車はどんどん無視して通り過ぎる。救急車を、誰か、早く!と叫んだ。多分、すでに死亡している・・・何故か邪魔が入って彼の側に近寄れなかった・・・辛かった・・・

※私の服に虫食いの小さな穴がふたつ。少年がそれを見て私を「貧乏人!」と嘲るが「表向きだけでは人間は判断できないものよ」と少年を叱る。「ちなみに、ここのタンスは全部私の持ち物。中を見てごらん」(片手をサッと広げるとザザーッとタンスが目の前に数十個?出現。いくつもいくつも広がる)それらを見せると、少年は沈黙した。
私は真っ赤な分厚い高級なコートをたくさんのタンスの中から1枚取り出し、羽織る。「ほらね、衣服を替えると誰だって見違えるでしょ?そんなものなんですよ、表向きなんてね。見たモノだけを信じ込まないほうがいいですよ。」と少年にたたみかける。

**********************************************************************

何だかよくわからない。

まあね、器量よし、お金持ち、明晰な頭脳の持ち主ではないことだけは自覚していますけども、それらを乗り越えて行けと自分に言い聞かせているみたいな感じがすりゅ。

それにしても、また「」が出てきましたね。

さて、今日もお仕事で疲れたから寝ますわね。今夜はどんな夢かな?

ある意味、楽しみでもありますのん。^^ ぶわははっは!!


  • ジャンル:

阿波踊り2008

  • 2008/08/17(日) 01:18:46


今年も阿波踊り見物に行かなかったなー

しょうがないからビデオを貼ることにしました。

悠久連photo movie


苔作とか七彩連が好きなんだけど、特に七彩連はオサーンしか連に入れないらしいから残念だー

踊りたかったなー ちくひょー(涙)

パンチパーマばかりの苔作


七彩連


ここんとこyoutubeから引っ張りすぎだわね。しばらく遠慮しなくちゃ・・・^^;


  • ジャンル:

平和

  • 2008/08/16(土) 11:18:41


お盆の熱狂期間が終わり、今日は灯籠流し。
街の中心部を流れる川をゆっくりと火を灯した灯籠が数限りなく流れます。

昨日は終戦記念日。原爆は8月の6日、9日と広島・長崎に落とされ、この国に拭いきれない悲しみをいまも残し、その想いは色褪せることはありません。
広島の友人に案内され、原爆投下の爆心地を見ました。原爆ドームも見ました。

この原爆投下があったから戦争は終結したのだ、と言う御仁もいらっしゃいます。いやいや、そんなものではないのです。当事者にとってみれば、かけがえのない家族を失った悲しみ、苦しみ、悔しさは「終戦」という言葉では癒されないはずです。一人の人間として歴史の中で抱えきれない重荷を背負ってしまったのです。ロシア・グルジア紛争でもそうです。

鎮魂。この日本のために命を捨てて戦って下さった兵士達に感謝したいと思います。


かく戦えり?近代日本史?/戦士よ、起ち上がれ!



そして現代日本は帝国陸海空軍の呼称を「日本国自衛隊」と名を変えています。

どうですか?空から見えますか?どんな想いで見つめているのだろう。

自衛隊


しかし有事が起これば、我々日本人は彼等に頼るしかありません。

米国から武器を調達し、仲良しこよし。これにて日本占領完了。・・・


小さな銀河の小さな太陽系の小さな星の小さな国。小さな小さな国が争うのですね。愚かだと思います。

これを見たら、人間の小ささに愕然とします。

宇宙・人間・素粒子をめぐる大きさの旅



  • ジャンル:

双龍・白龍に願うこと

  • 2008/08/14(木) 11:50:58


2007年9月6日、10月10日にロシアを見ていましたね。昔なら「体育の日」だっけ?
今まさにオリンピックの最中ですから、暗示と見なしても良いと思うのです。

**********************************************************************

2006年夢日記より転載。

※2006/9/6

 ロシア 核 落ちる?
 アメリカ 火球? 隕石? 直撃 津波来る?


※2006/10/10

 「もうすぐ始まるからな」
 「何が?」
 「ロシアに落ちたらしい」
 「・・・まさか・・・核??」
 「戦争だ」

※2006/10/12~25(何日だったか不明)投稿日:2006/10/26(Thu) 18:02

 10/23(?) 書き忘れ  「ロシア」「プーチン」の声

**********************************************************************


2006/9/6、2006/10/10のこの夢については、本人も突拍子もないのでまさかと思っていたのか、ネット上での記載は見当たりません。書き込むのを躊躇ったか、スルーしちゃったんでしょう。見落としているかも知れませんので、また探してみますけど・・・もういいか。
前後して、「赤」の兵器をよく見ていたようです。これの記載はありました。


**********************************************************************

投稿日:2006/11/29(Wed) 13:46

11/28
北朝鮮に潜入。女学生に化けて平壌(?)あたりを散策。
軍隊が見えた。赤い戦闘機、赤い新型兵器(人一人で操縦するもの、ロボットみたい?)砂漠のような荒野で赤い戦闘機や新型兵器が訓練している。隠れていたが、兵士に見つかった。朝鮮語がわからない。どうしようと考えていたら、兵士は大声を上げている他の兵士の後を急いで追っていった。おそらく食料が来たぞという知らせだろうと思った。

11/29
誰かの家にいる。皆で遊んでいる。ふと窓の外を見ると真っ赤なヘリ。男が身体を乗り出して機関銃で後方にぶっ放す。危ない!と身をかがめ、隠れた。赤いヘリを日本のヘリが追う。轟音。屋根が崩れた。

ここ二日、赤い兵器をよく見る。赤・赤・赤・・・共産圏とのいざこざが深刻化するのかな?

**********************************************************************

投稿日:2006/11/01(Wed) 20:48

※10/27 「北朝鮮!テポドン、テポドン!!ノドン、ノドン!!」
     阿蘇 国見岳 桜島 浅間山 富士山


**********************************************************************


ちょうど2年、2年強の間隔ですね。

そして北朝鮮関係もロシアと並んで夢情報があったようです。



昨夜は色々と考えながら就寝しましたが、蛇のことを考えていて八岐大蛇八大龍王などの関連を突き止めたほうがいいのかな?と。

そうそう、これらの問題の夢見のさなか、2006年10月11日に二体の「白龍」(双龍)を険しい山の頂上でやっと発見したのでした。本当に素晴らしい夢でした。おじいちゃん神様が探していらした双龍は、二体の白龍だったのです。

白龍は人間界で言えば警察官の役どころとお伺いしたことがあります。
なので、昨夜は「白龍!白龍!久し振りに逢いたい!お話があるから出てきて!」と呼んでみましたが、応えはありませんでした。当然か。そこまで力が無いから仕方がないですね。何か映像をいくつか見た気がするのですが、またまたすっかり忘れてしまいました。何だっけ?^^;;


グルジアVSロシア問題に米軍が出ていきました。世界の警察を名乗る軍隊なら、きっちりその仕事をして貰おうではありませんか。



  • ジャンル:

ミズチかな?

  • 2008/08/13(水) 23:42:01


蛇   かな?

ミズチ、ミツチ。蛟竜、応竜、飛竜、、、、、水神、、、、、、、

ウロボロスの絵も確か蛇でしたね。

カナヅチ、矢も蛇に見えるんだけどね。



  • ジャンル:

クロップサークル「8」出現

  • 2008/08/13(水) 10:43:40


エハン・デラヴィ氏のブログで面白いものを見つけました。

2008/8/8に出現したミステリーサークル(クロップサークル)

http://sovpilgrim.blogspot.com/ (意識のルネッサンスより)

やはり無限大「∞」に見えますね。

e20080808milkhill02_8.jpg(意識のルネッサンスより拝借しました。ごめんなさい!)



  • ジャンル:

山間部 鉄砲水

  • 2008/08/13(水) 10:05:07


**********************************************************************

2008/8/13

※山。あちこちの山から噴き出す水。鉄砲水。山の中腹に通る道路を走るトラックなどが鉄砲水で流され落ちた。豪雨?

※赤いカード。ポイントが貯まっていたが、すでに使ったようだ。ポイント数は8○○だった?もう必要ないと思ったので、カードを割る。

※パチンコ業界のカード??赤いプラスティックのカードで、中央には福助さんの絵?マル優に似ている。

**********************************************************************


こちらは日照り状態が長く続き、早明浦ダムの取水制限がとうに始まっていますが・・・まあ、毎年のことですが・・・

それにしても、あの山から噴き出す水は一体何なのでしょう?
あれだけの水量は考えられません。山の内部に水瓶があるみたいでした。???

そしてまた「8」の数字と「赤」が出てきました。う~ん・・・

目新しいのはパチンコ屋
私はギャンブルはまったくしませんし、一時熱中したのはマージャンでしたが・・・パチンコはほぼ興味無しです。  ???

不思議、不思議の夢の世界。どこから駒が出てくるやら。
取り合えず、雨の山間部通行は極力ご注意下さい。
厄よけカキコ。

お盆ですね。と言いつつ、今日もお仕事です。忙しいだろうな・・・

この暑いお盆の最中、炎天下でお仕事されている方々には頭が下がります。
本当にご苦労様です。日射病に気をつけて、夏バテでお身体を壊さないようにと願います。


  • ジャンル:

今日からお盆

  • 2008/08/12(火) 22:38:56


ここ数日で疲れの原因がわかった気がします。

一昔と違い、身近な霊を相手しているようです。お盆のせいかな?(笑)

数日前の見知らぬ女性との会話をここに再現してみましょう。私はいつもの真っ白の袴姿だったように思います。

私coomiをCとします。見知らぬ女性をWとします。


男性数人に取り囲まれ、その中で嬉しそうにしている女性。映像は卑猥な面もあった。私は首を傾げた。女性が私のところに駆け寄って来る・・・

W「私はここが好きなんです。ここで居てもいいでしょうか?」

C「・・・・褒められた所ではない。ここを出るのが良い。」

W「でも、ずっとこのままでいたい・・・出たくない・・・」

C「女性として貴方は最低な場所にいますが?わかりますか?」

W「それでもいいんです。私は確かにここに至るまでに酷い目に遇いましたが、
  今ではその待遇に喜びを感じています。私を肉体的にでも必要として
  下さる男性がいるなら、その要望に応える自分を良しとします。」

C「結局は、貴女はそういう世界に自分を見出しているのですね?また、
  それが幸福だと感じている。」

W「はい、そうです。」

C「私は、貴女が幸せだと感じる世界から無理矢理連れ戻すことは出来ません。
  ここが天国だと感じていらっしゃるなら、貴女にとっての天国なのでしょう。」

W「はい。」

C「では、私は貴女の行きたいところへ行くことを止めません。それも良しとします。」

W「有難うございます。」

C「ただ、貴女が選んだ道は貴女が責任を持って下さい。私は後々は関与しません。」

W「・・・はい・・・」

C「後は何があろうとも、自分の幸福の道を進むことです。途中で投げ打っても
  私は手が出せませんよ。お分かりですか?」

W「はい・・・私はここにいます。・・・」

C「わかりました。その道を進みなさい。後は知りませんし、関与しません。」


彼女との会話はここで終わりましたが、事前に手の込んだ映像を見せられ、「貴女だって男性が好きになったこともたくさんあるでしょう?」とyesを促すような、それを認めろというような意思表示をされました。

いや、違うんだよと言いたかったのですが、ニッチモサッチも彼女の意志は動かずで、ほとほと疲れました。あれが彼女の愛する天国なんでしょう。


今だから言いましょう。

男性は(女性も)見かけや肉体的な相性でだけではないのですよ。

貴女は間違っていると思うのですよ。

色欲の世界・・・  気づいてよ、ホントに!


昨夜は昨夜で「自己顕示欲」の強い女性を相手にしていたような・・・

ハッキリとは覚えていませんが、これも間違っている。タテマエは立派でも、我が我がというお気持ちでは・・・他人を蹴落としてでも上り詰めたいのですか?人を利用したいのですか?あ、そうですか。


南無三!

すべてを救う道とはなんと苦しい道だろうか。こちらがキレそう。この調子では、あの世の探訪を繰り返していたほうがよっぽど楽だと思ったですよ。疲れます。

所詮、「人」など救えるはずがありません。救えるのは「己」自身だけです。自分を救ってその経験値から人様に物申す。これだけで精一杯。人一人救うにも3年かけて下地がやっとこさ出来るか出来ないか。ただ、見守るしかない。本当に救うことができるのは、(本物の)神仏しかいない。

・・・・と、つくづく思う今日この頃。 あ、これはすべて夢の世界だけのお話ね。おけですか?



は~ん!やっぱり糖質でおじゃるか?(苦笑したあと核爆!)
疲れているから許してたもれ。最近、主人が「おじゃる、おじゃる」と申すでおじゃるよ。何故じゃ?解せぬわ(陰陽師風)

あ、300円くらいの小さな小瓶の滋養強壮剤がとてもよく効きました。
また疲れがピークに達したら飲もう・・・^^;



  • ジャンル:

八岐大蛇

  • 2008/08/10(日) 11:21:33


戦争状態突入?

8日、9日が危険日と書きましたが、まさかロシアが動くとは。・・・不安に陥れるつもりはありませんが、こんなものじゃまだまだだと思っています。様々な危険を回避する方法は、今生きている人間が心を寄せて巨大な美しい想念帯を作り出し、それを闇エネルギーにぶつけること。正しい怒り、正しい選択においてこの星を護りたい想いを拡大させ、黒を白に変えることだと思います。

8月に入ってから、かなり疲れが溜まっており、夢みているのか何の夢なのかわからない状態が続いています。睡眠時間も4時間くらいで終わる夜もあり、夏バテにしては少し酷いなと感じています。栄養ドリンクがかかせません。
疲れているならぐっすり眠りたいと身体も訴えるのでしょうが、それに応じて何時間休んでも休んでも癒しの安眠をさせてくれない何かがあるように感じます。

誰です?何か安眠に邪魔が入っているけれど、それが何なのか?
7時間寝ても身体が疲れています。起床時が一番酷い。
私は夢の中でいったい何をしているのだろう?と思います。

昨夜の夢

**********************************************************************

2008/8/10

※レンタルビデオ店でCD、DVD、ビデオなどを借りるとスタンプを押してくれる。あと少しで目標に達するので、CDとDVD(ビデオだった?)を借りた。スタンプが満杯になると、お気に入りのCDやDVDなどを1枚頂けるらしい。自分のスタンプ帳を見ると、結構な数が押されている。今回のレンタルで満杯になるはずだ。喜んで店員のところへいそいそとCDとDVDを持って行く。

主人の声が聞こえた。「もうスタンプは僕が押して貰っているよ!大丈夫だよ!」

スタンプ帳を改めて見てみると、満杯になっている。嬉しかった。

**********************************************************************

何とも何気ない夢でしたが、印象に残っているのは「赤」と「青」の色のスタンプだったこと。赤が多く、青が少ない。私は青のスタンプが欲しかったのだと、目覚めてから自分の意志を確認しました。


「赤」は血、共産党、中共、旧ソ連邦、火、マグマ、砂漠の夕陽、などにイメージが重なる。
「青」は地球、海、空、などにイメージが重なる。

これが現在の状態なんだろうと思います。すべて青に染めるにはどうしたらいい?

あ、そうそう。

「8」でもうひとつ忘れていたことを書いておきましょうかね。

八岐大蛇。

これもすべて「8」の数字があちこちで乱舞していますね。

これについてはwikiで探って見て下さい。

ちなみに、私が頂いた剣は天叢雲剣ではなく十束剣の霊系統だと思っています。そのミニチュア版。レプリカ。
ご存知でしたか?古代剣にはソリがなかったらしいですね。真っ直ぐの剣だったらしいです。剣にソリを入れると強くなると発見、剣にソリを入れだしたのが遙か後世。私の剣は真っ直ぐの剣でした。

まだ身体がだるいので、また後ほど・・・深く突っ込んで書く気力がないです。

クーラー病、夏バテ、ダブルパンチ?ここんところ忙しかったから・・・


  • ジャンル:

当たらぬも八卦

  • 2008/08/07(木) 15:19:52


無事に盂蘭盆の棚経も済み、ホッとしました。早起きしたので眠いです。


さて、お話は変わりますが、「8」と「9」で引っ掛かっていた魔方陣なわけですが、「8」にはもうひとつ重要なものが隠れていましたね。

八卦。

見過ごすところでした。八卦の「8」を見てみますと、 「坤」

陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となす。

陰と陽と表現しましても、色々な意味もあるでしょうが(そこんとこはよく知らない)これからは陰の時代が色濃くなってくるということでしょうか?


思い出しました。2008/2/3「北から来るぞ?」で書いたフラッシュ現象の文字。

「丁 坤」「無利尻神」 (2006/7/29)2006年夢日記より

tei_kon.jpg


そして同年の8/21に見た大極図 (2006/8/21)2006年夢日記より

inyou.jpg


深い意味は読み取れませんが、激動の時代に突入しているのは間違いなく、これから激化するのかも知れません。あの現象を見てからすでに2年が経過しています。以前、私の夢見のスパンは1年~1年半だと感じると申し上げたことがありましたが、確かに私の中ではとうに始まっていると感じていますし、しかし、一応暗い未来ばかりではなく素晴らしい未来もありますと書いておきましょうね。

そう言えば、この頃でした。

空にぽっかり浮かんだ雲の「剣」と激しく輝く「光」を肉眼で見せて頂いたのは。目が潰れるのではないかと思うくらい激しい真っ白の光。太陽の斜め横に出ていました。太陽が消えるのではないかと思うくらい激しい光だったですね。
私はこれを見なければいけないんだと、何故か阿呆のように光を凝視しましたっけ。お陰様で1日中目が使い物にならなくなりましたけれども・・・
ええ、勿論「剣」は感謝して心で受け取らせて頂きました。懐かしいですね。
おっとっと、お話がズレました・・・^^;


陰陽。 陰「精神世界」=鬼、魔王、悪魔  陽「精神世界」=仏、神、天使

ここしばらくを乗り越えると、巡りは変わるのでしょうか。だとしたら何が起きても腹を据えて落ち着いて見ているしかないと思うのです。

ここで、ハッ!として持った湯飲みをバッタと落とし、小膝叩いてニッコリ笑う。

「陰陽師」「陰陽師Ⅱ」を偶然にも(他にまったく見るモノがなかったから)三度も見てしまったのは、それらの印が含まれていたからだろうと勝手に推測。「これを見よ」ということだったのでしょうか?

だとしたら、日本神界。ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ ウレシイナー



  • ジャンル:

盂蘭盆

  • 2008/08/07(木) 00:01:42


霊界の旅で見た動物達はたくさんいました。

ネコ、トラ、ライオン、蛇、猿、蜘蛛、獅子、鳥、魚、etc・・・

中でも忘れられないのがイルカ、クジラが宝石のように赤く夕陽に輝く海で飛び上がったシーン。

大きなクジラに寄り添うように飛沫を上げて飛び上がるイルカ。彼等のその美しい姿、そのシーンは脳裏にこびり付き、未だに忘れることが出来ません。

ああ、やっぱりここにもいたんだ~・・・と、ただ立ち尽くして眺めていました。

大きな大きな海でした。そしてオレンジ色に輝き、空に激しく美しく照らされる波・・・
この地球上の海を幾万倍かも広く、幾万倍も美しい海・・・

波の音はありませんでした。無音の世界。でも、耳を澄ますと聞こえてくる波の音・・・目を軽く閉じると、海の音を思い出しました・・・

かすかにかすかに聞こえる音、波の調べ、海の調べ・・・

私はぼんやりと眺めて立ち尽くしていました。あまりにも壮大で言葉がなかったのです。
そしてかすかな風とかすかな海の音に心を無にしてしまいました。


そうそう、そのクジラとイルカの後に続いて海から飛び上がったのは何だったと思います?

実は銀色に輝く飛び魚たちだったのですよ。

一生懸命にその鰭を広げ、クジラとイルカの後をついていきました。
その愛らしい姿に心がとても優しくなっていました。

溶け込むように、それでいて自分はここにいる。


私は真っ白の袴姿で真っ白の砂浜を歩き、海を眺め、やがて我に返り海に背を向け帰ろうとしました。

不思議なことに、同じ砂浜でありながら、背を向けたとたん青い空が目の前に広がりました。

たった今まで得も言われぬ美しい夕陽だったのに、背を向けたとたん瞬時に晴天、晴れ晴れとした空。

それでも白い草履で砂浜の砂を踏みしめ、陸へと歩いて行きました。袴の腰には白い剣・・・

振り返ることもせず、輝く光に照らされながら歩いて行きました。



これが霊界です。私が巡った霊界のごく一部です。


何でこんな事を思い出し、書いているのかな?と思うと、気付けばもうすぐお盆。

明日は棚経、盂蘭盆の棚経です。少し早いけども、順番ですから仕方がありません。
お仏壇の準備も終わりました。では、今夜はもう休むことにしましょう。


  • ジャンル:

何の因果だ

  • 2008/08/05(火) 14:47:29


私の思う八月の危険日羅列。

8/4 8/8 8/9 8/13 8/17 8/18 8/26 8/27

厄除けカキコ。






ずず~ん!




調べて発覚したのは、私の誕生日、生まれた家の番地、現在の番地、すべて同じ数だったこと。



ずもももも~ん!!!
まったく信じられませんわ・・・・・orz

追記  8/22 も。


  • ジャンル:

旅立ちの時

  • 2008/08/05(火) 14:31:03


アメノウズメ様はアマツカミ天孫降臨のおり、道案内に出現されたクニツカミであるサルタヒコ様に初めて名を聞いた女神様だったね。
はは~ん!と小さな脳味噌でもビビン!ときましたよ。

アメノウズメ様はニニギ様のお供でしたね。
名を聞いたがため、そのご縁でサルタヒコ様と共にいることになった。後に猿女君の始祖と呼ばれるようになる・・・

現代的に考えるとあんまりな御愛称ではありませんか。芸能の始祖であらせれますのに猿とは!・・・と考えてしまう。

シャーマン。巫女。彼女等の原型はアメノウズメ様であろうか?

そういえば一時、京都の風景をよく見ていましたね。五重塔、能舞台、神社仏閣。
能舞台の中央、そこで松明の灯りに照らされながら踊ったことも。その時は巫女姿ではなく、裸足で身体には真っ白の布を纏っていただけでしたが、右手には剣を持っていましたっけ。夜空の正面には満月・・・
踊りが済んで「踊りましたよ、これでいい?」と剣でやれやれと肩をポンポン叩きながらバックの誰かに確認を取っていたのですが、誰に言っていたのか不明です。しかし、なんと態度の悪いざっぱな女なんだと・・・束帯姿の男性も呆れ果てるような・・・


・・・まあ、そんなお話は置いといて、最近はあまり夢も見ませんねってことですが、ささやかなビジョンとして見たこと、感じたことを書いてみますね。


※飛び立つ白い鳥。海を渡る鳥。どこへ行くのか。私はただ黙って鳥達を眺めている。

※(最愛の)死者達は世界の住み替えを行っている。行くべき時が来たのだろう。新たな世界へと旅立つ時。皆、順次に旅立つ。海を渡る鳥のように。

※納得済みで私は見送る。少し寂しいような、嬉しいような・・・


時代は変わっていってるね。

そこにはね、みんないるんだよ、みんなね。新たな世界。だから私達もそこへ行かなければならないのだと思うのですよ・・・


  • ジャンル:

三度目の「陰陽師」

  • 2008/08/02(土) 00:46:36


昨夜は立て続けに「陰陽師」「陰陽師Ⅱ」をTVで見ました。これで計3回目の連続「陰陽師」拝見となりました。はい。

何故「陰陽師」に心惹かれるかと申しますと、懐かしさ、夢見との合点のいく箇所が散見されるからでありまして、安倍晴明役の野村萬斎氏のクールな物言い、自信たっぷりの仕草などが後期夢見の私自身に重なるからであります。
ええ、そりゃもう、男勝りのオナゴ、性別を超えた自分を夢見で感じておりましたが、この野村氏にぴったりくるのであります。こんな格好良くはありませんけども・・・


「天の岩戸を開けるには、アメノウズメ様が必要であろう?」
「アメノウズメが踊らねばならぬであろう?」


清明はアメノウズメ様に扮して舞いを踊ります。ここら辺がビビン!と来るのであります。

懐かしさ・・・と言うのは、あの世の夢の経験と、底知れぬ何かから来るものでありますが、特に清明が巫女の扮装で薄い透けるような紅白の羽織の長い着物(?)に腕を通すシーンがありますが、これはまったく私の夢見経験と同じでした。ビビビ!ピコーン!!

そして、平安時代のあの衣装。40度の高熱を出して倒れ込んでいたときに上げられた白木造りの神殿、祝詞を唱えながら「まだ連れて行かないで欲しい」と女神様(?)に訴えながら助けて下さった黒い束帯姿の男性、すべてがそっくりで、思い出してみれば涙が出るほどとても懐かしいのです。源博雅よりは立派なお姿でしたけども・・・あれからもう何年?

まあ、夢の中の私達(?)がどんな格好だったかコレを見ればわかります。ごゆるりとご覧下さい。音楽も最高!



こんなに美しく格好良くも美人でもありませんでしたけれども、巫女姿が夢の中の私によく似ていて・・・萬斎氏が断然美人ですけどね(笑)確かあの頃は剣も持たず、阿弥陀如来様を必死でお呼びしていた頃でした。そう、このようにくるくると紅白の巫女さん衣装で廻りながら踊り、阿弥陀様のマントラを夢の中で唱えていたのです。阿弥陀様にも随分助けて頂きました。感謝を・・・(ぺこぺこ!ぺこり!ありがとうございました。)

おん あみりた ていぜい から うん

束帯sokutaiA.gif


あの巫女姿は本当にシックリきます。何度も夢の中で着ていましたから。着心地まで覚えています。
はあ~ 懐かしいですねえ。今はまったく見ませんけど(笑)統合失調症は治ったのかしら?(爆)

で、萬斎氏のファンになってしまったので、立て続けに2本「陰陽師」シリーズから貼り付け。

千年祈



落櫻



まあ、実際、あの悪霊達が総出で出てきたら、こんなものかも知れませんし、もっと酷いかも知れませんね。

あの束帯姿のお兄さんにお会いしたくなってきました。うるうるします。(やっぱり統失かな?)


  • ジャンル: