追記有り「鏡も剣も私の中にある」から自由に動ける

  • 2017/05/26(金) 17:36:55







皆様こんにちは。

上記のツイのビジョンは絵だったんですよねぇ…(笑)
上(屋上?)から人が落ちているんやけど、下に偶然穴が(マンホール?)開いていて、スポーン!とうまい具合に入っちゃって、寝ている感じでズボーッ!と横穴の中を滑っていくの。そして途中で引っ掛かって止まる。結局穴にすっぽり入り込んだおかげで命拾いした感じ!

因みに「マンホール」をwikiで調べてみたら

“manholeという語は、man(人)とhole(穴)を組み合わせた語である。”って書いてありました。

ビジョンそのまんまやん…(爆笑)





皆様覚えておられるでしょうか?

の次にを頂いたこと。

いつもの真っ白の衣装を着て三面鏡(だったかな?)に映った自分を見ていると、古代の三角縁神獣鏡?が(降りて)出てきて、それをなにげに手に取った。
大きなヒキがいて(それは呪をかけられていて)オオサンショウウオに「食っても良いぞ」と声をかけたらバクッ!とヒキを食った。

こんな夢見。

鏡を頂いたあの時から、私、少し寂しさを感じていたんですよね。



地獄界に放り込まれて戦い続け、怒りから慈悲の心が芽生え、不動明王様をお呼びするところを阿弥陀如来様をお呼びするようになった。
そして天国の巨大な門に辿り着き、今までは戦いの連続だったのにいきなり平和な世界に放り込まれたら何をしていいのかわからなくなった。自分を喪失してしまった感。

そしていきなり神社回りを重ねさせられ、あちこちの神社にご挨拶させて頂いた。
いつも御指示して下さっていたおじいちゃん神様や名も知らぬあの方々、しまいには最も怖いルシフェルファー様にまでお逢いし、神たる存在に平伏した。逃げられないし逃げるつもりもない。

そして夢見を10年以上ここや別の掲示板等に書き綴ってきた。
これがずっと続くと思っていた。



しかし今はもう自分が自由に動いていると思うのです。
もしかして時々聞こえる夢の中の声は自分の声じゃないかと思うほど。
あの世界に慣れ、道案内がなくても何かあれば自分の思うように飛んで行ける。
時々真っ白の気配は感じられるので、ずっと見守っていて下さるのだろう。
子守役の方々、指導役の方々は私の自立を待って下さっていたのだと思う。


結論。だから「鏡」だったのです。

だから自立して初めて自分しかいない部屋に立った時のような寂しさを感じたの。

「鏡をあげよう」「(貴女が)鏡になりなさい」



ここの読者の皆様には私だけでは不安に思われるかも知れませんが、大丈夫。ずっと見て下さっていますから。あの方々は私の事は何でも御存知。

あのゼウスのような真っ白の長い髪の毛の光り輝く神様も、対局におられるルシフェルファー様も、日本の神々様も、あの名もない光り輝くあの方々も感謝せずにはおられません。
おじいちゃん神様の本体は光り輝く神殿におられる、真っ白に輝く髪の毛のゼウスのような方。生まれたときからずっと見守って下さっている。
あの方々は私の事で知らない事は何一つもない。


まだ夢見は続くと思います。

本日は最近わかったことを書いてみました。







追記(2017/05/28 pm15:55記)

この記事の内容、あまり上手く表現出来なかった気がするので、NMさんのコメントお返事を追加しておきます。



NMさん
くうみさんの修行時代はヒゲさんと似てる部分もありましたね。
くうみさんは今は自由に動ける状態で、ヒゲさんは改造も終わり背後の方々も交代なさったとかで、今後起きる事態にお二人は準備完了ということでしょうか。他にも同じような方々が日本各地で待機中なのでしょう。助手的存在の私にも、何かお手伝い要請がくるのかな^^


Coomi
はい、鏡を頂くまではいつもあの方々が横にいて下さったのがハッキリわかっていたのですが、今は自分から見に行ってるみたいです。
以前のように手を繋いだり抱きかかえるように空を飛んで問題の場所に連れて行ってくれたりすることはありません。熊本城に「貴女はここに来なければなりません」と仰った時の夢見も手を繋ぎ私の身体をかかえるようにして飛びながら道案内して下さったのですが。その後大きな地震が起こるとは・・・

聴こえてくる声も、何と言えば良いのか・・・自分の胸襟を押し開いて言葉が出てくる感じになっています。以前は上や横からあの方々の声が聞こえる感じだったのですが、今は自分の奥から出て来る声を聞いている感じです。マイセルフな時代になっちゃいました。

ヒゲさんもそうですが、この世もあの世も進化していますから背景やバックボーンが変化するのは当たり前なんですよね。あの世の進化とともに自分の魂も進化し続けるのです。私が地獄界から天国に這い上がったように、魂はいつまでもとどまったままではありません。同じ場所でいつまでも霊的何かを追求するのは己自身が進化を止めているのです。そのままでは取り残されてしまいます。

NMさんも補助的存在から主役になる時期かも知れませんね。期待していますよ~♪
もしかしてポッカリと期間が空いたような気がした後から変化するかも?♪





  • ジャンル:

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おはようございます。
田植えが明日で終了します。今日は都合により休みです。
今年は知人の田んぼの苗作りと田植えを依頼されていたので、昨年の2倍弱の作業になってしまい、足腰がかなり疲れました。

くうみさんの修行時代はヒゲさんと似てる部分もありましたね。
くうみさんは今は自由に動ける状態で、ヒゲさんは改造も終わり背後の方々も交代なさったとかで、今後起きる事態にお二人は準備完了ということでしょうか。他にも同じような方々が日本各地で待機中なのでしょう。助手的存在の私にも、何かお手伝い要請がくるのかな^^

  • 投稿者: NM
  • 2017/05/28(日) 09:20:13
  • [編集]

Re: タイトルなし

こんにちは、NMさん^^/
毎度お世話になりますm(__)m

もうすぐ田植え終了♪ホッする瞬間やね♪(o^―^o)
身体を使ってお仕事するとご飯が美味しいでしょう?
食べすぎないようにね♪むふふ♪

はい、鏡を頂くまではいつもあの方々が横にいて下さったのがハッキリわかっていたのですが、今は自分から見に行ってるみたいです。
以前のように手を繋いだり抱きかかえるように空を飛んで問題の場所に連れて行ってくれたりすることはありません。熊本城に「貴女はここに来なければなりません」と仰った時の夢見も手を繋ぎ私の身体をかかえるようにして飛びながら道案内して下さったのですが。その後大きな地震が起こるとは・・・

聴こえてくる声も、何と言えば良いのか・・・自分の胸襟を押し開いて言葉が出てくる感じになっています。以前は上や横からあの方々の声が聞こえる感じだったのですが、今は自分の奥から出て来る声を聞いている感じです。マイセルフな時代になっちゃいました。

ヒゲさんもそうですが、この世もあの世も進化していますから背景やバックボーンが変化するのは当たり前なんですよね。あの世の進化とともに自分の魂も進化し続けるのです。私が地獄界から天国に這い上がったように、魂はいつまでもとどまったままではありません。同じ場所でいつまでも霊的何かを追求するのは己自身が進化を止めているのです。そのままでは取り残されてしまいます。

NMさんも補助的存在から主役になる時期かも知れませんね。期待していますよ~♪
もしかしてポッカリと期間が空いたような気がした後から変化するかも?♪


ごめん!コメントのお返事場所間違ったので移しました( ̄▽ ̄;)

  • 投稿者: coomi
  • 2017/05/28(日) 16:08:39
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する